社会保障費

タグ:社会保障費

1: モダンノマド 2016/12/23(金) 01:22:37.478 ID:vKFNuWpJ0
少子化と高齢化、低迷する景気でなんか雰囲気も暗いしそろそろ資本主義の限界だろ
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: モダンノマド 2016/10/05(水) 21:55:45.89 ID:CAP_USER9
 石原伸晃経済財政・再生相は5日、都内で講演し、財政再建と社会保障制度の安定のため消費増税の必要性を強調した。「消費税は10%では賄いきれない。次は12%、14%、15%という形で上げることを国民に問いかけて選挙をしていかなければならない」と述べた。消費税は現在8%で、政府は2019年10月に10%に上げる予定。
経財相「消費税15%掲げ選挙すべき」 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS05H3V_V01C16A0PP8000/ 
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: モダンノマド 2016/09/11(日) 13:46:56.820 ID:uOzxKlS40
1962年、英エコノミスト誌は「日本が世界的な経済大国に成長する」と予測し、そしてそれは現実となった。ただ残念なことに、今回の同誌の予測において描かれているのは、かつてたどった成長の道を真っ逆さまに転げ落ちていく日本の姿だ。 2050年、日本は平均年齢52.3歳という前代未聞の老人国家となっている。 2010年に全世界GDPの5.8%を占めた日本のGDPは、たったの1.9%になっている。「一人当たりGDPならまだまだ若い国には負けとらんじゃろう」と思う人もいるだろうが残念なことに一 人当たりGDP(購買力平価)で中国とそれほどの大差は既になく、アメリカや韓国の半分程度と、もはや先進国とは言えないレベ ルに落ち着いている。 まあ被扶養者と労働人口が同じ割合なんだから、仕方ない。通勤ラッシュという言葉は死語になっているかもしれない。だって、オ フィスで働く人とほとんど同じ数のリタイヤ世代が存在しているのだから。 もっとも、彼らの社会保障費を賄うために、サラリーマンは今以上の重負担に喘いでいるのは間違いない。 これが「子作りや子供の教育を二の次にして、老人にばかり仕送りをし続けた一族」の末裔の姿だ。
http://blogos.com/article/46217/
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ