夢のようなプレハブキャビンを好きな場所に置こう!

夢のようなプレハブキャビンを好きな場所に置こう!

創造的なキャビン、芸術家の邸宅、優れたデザインのタイニーハウスなどなど好きなように呼んでください。

最新の例は、小さな「ライフスタイル特有の」豪華な建物を設計するカナダのスタジオであるドロップストラクチャズ(Drop Structures)に由来しています。 これには、ベッド、ソファー、デスクのための十分なスペースを備えたおよそ10平方メートルの大きさです。

夢のようなプレハブキャビンを好きな場所に置こう!

スタジオはこのタイニーハウスを発売し、人々が手軽に素敵な空間を確保できるようにしました。現代のキャビンには、シンプルなトラスフレーム、窓の2つの壁、樺の木の床、小さなフロントデッキがあります。それは約22,000ドルの費用がかかり、6〜8週間に納品されます。建築デザイナーによると、このタイニーハウスの寸法は北米のほとんどの地域で許可を必要としません。

夢のようなプレハブキャビンを好きな場所に置こう!

スタンダードモデルにはバスルームやキッチンはありませんが、カスタムオーダーでご利用いただけます。 このタイニーハウスは、既存の家に追加するものであり、置換するものではありません。

ドロップ構造の作成者の一人であるRyan Abernathyは次のように述べています。「私たちの構造は、伝統的な意味を超えて自分のライフスタイルを向上させる方法のアイデアを広げる手段として設計されています。セカンドハウスに行ったり、自由に改装したり出来ます」

Photo Dwell
via Dwell

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語意外は投稿出来ません。