ベンチャー企業

タグ:ベンチャー企業

1: モダンノマド 2017/02/12(日) 13:54:21.906 ID:Oo4uBiam0
どっちも大差ないやろ
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: モダンノマド 2016/12/23(金) 01:22:37.478 ID:vKFNuWpJ0
少子化と高齢化、低迷する景気でなんか雰囲気も暗いしそろそろ資本主義の限界だろ
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: モダンノマド 2016/09/03(土)20:51:02 ID:Ns2
これってマジなん?
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 海江田三郎 ★ 2015/02/12(木) 10:11:58.94 ID:???.net
http://toyokeizai.net/articles/-/60454
ドローンのおかげで、レストランの給仕の仕方が劇的に変わるかもしれない。注文した食事が、空飛ぶロボットによって届けられる時代がやってくるかもしれないのだ。このドローンの名前は「Infinium Serve」。シンガポールのベンチャー企業が「次世代ウェイター」として売り込んでいるものだ。

顧客がiPadを使ってオーダーすると厨房へ送信され、オーダーをした顧客のもとに料理が運ばれる仕組みになっている。同プロジェクトを率いるインフィニウムロボティクス社のJunyang Woon氏は次のように言う。

(動画:00分35秒~)「顧客はレストランでウェイターを呼び止めることを心配しなくて済むようになります。ウェイターは外食体験そのものを楽しめるようにするために、時間を割けるようになります。厨房とテーブルの間を走り回るのではなく、顧客とのコミュニケーションに時間を使うこともできます。既存のマンパワーを効率的に活用することを目標としています」

ドローンには、接近する障害物を避け、編隊飛行をできるよう、赤外線センサーが備わっている。価格は8000~4万ドル。しかし、ドローンが巻き起こす強烈な下向きの風にどう対処するか、微妙に傾けただけでこぼれてしまうような飲み物をどう運ぶか、などの課題もありそうだ。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/02/19(木) 07:49:28.93 0.net
「エンジニアは技術力がすべて」iPhoneを開発するApple日本人エンジニアが語る、キャリアの作り方

――日本とシリコンバレーのエンジニアの違いはなんでしょうか?
技術力です。ハードウェアは日本の方が低いです。よく日本は素晴らしい技術を持っていると言われますが、ハッキリ事実を言った方が良いと思います。知識も技術力も現在取り組んでいることも、日本のほうがレベルは低いと思います。

その理由は単純です。ソニーやパナソニックが元気だったころ、量産体制を作り上げるために、それまで社内で設計していたのを、台湾や中国といった海外に委託しました。日本は仕様書を書くぐらいしかしなくなり、重要な設計の部分は外国に流れたわけです。

いま日本人の若手技術者は「ここになぜコンデンサーが必要なのか」を理解せずに、「このコンデンサーを外してはいけない」ということだけを知っているのです。しかし、台湾や中国の技術者は「なぜ必要なのか」をきちんと理解しています。設計する技術力は、いま日本ではなく、台湾や中国にあるのです。

ハードを設計したいなら、日本に機会はありません。台湾など技術の高いところでキャリアを積んでいく必要があります。

一方、シリコンバレーのエンジニアは、新人からすでにレベルが高い。大学の研究室から自分でCPUを作って、コンパイラも作って、といった経験をしています。大学の研究と企業の研究のレベルが同じぐらいで、修士修了の新卒は入社翌日から回路図が書けます。

逆に、日本の強みとして、真面目さや緻密さといったものはあります。しかしこれだけでは、「ただのいい人」で終わります。エンジニアですから、技術力があってこそのものでしょう。

http://techpeople.jp/2015/02/apple-1/
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: フォーク攻撃(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 21:54:38.99 ID:UlubayFC0.net BE:601381941-PLT(12121) ポイント特典
DMM.comは10月31日、ハードウェアスタートアップ向けの開発や検証を行う施設「DMM.make AKIBA」を、秋葉原にある富士ソフト秋葉原ビルにて11月11日から開設、10月31日から利用者の募集を開始することを発表した。ネット家電メーカーのCerevoとベンチャー企業への投資を行うABBALabが同施設に入居する。同日、会見ならびに内覧会が行われた。

この施設は「ハードウェアスタートアップを志すすべての方々の拠点」として位置づけられたもので、富士ソフト秋葉原ビルの10階から12階までの3フロアを利用。ハードウェアの開発から環境試験、量産試作、小ロット量産までを行うことができ、総額5億円にも及ぶ最新機材が設備として設置。施設そのものの総投資額は10億円にもなったという。

no title

さまざまな機器や工具などが用意されている作業スペースのひとつ。もともとは撮影スタジオだったとか
no title

複雑形状の加工を可能とする5軸CNC
no title

生基板から部品を接着する機材も導入。多数ある設備でも一番高額なものだとか
no title

量産に向けた時に必要な各種試験機も導入されている
no title

水深30mまでの環境を作り出す試験器
no title

各種測定機器もそろえられ、認証一歩手前の段階まで精度を高めることができるぐらいだという
no title

イベントスペースにも活用できるフリーアドレスエリア
no title

カウンターバーも設置
no title

個室エリアも用意されている

続く
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/04/13(日) 21:10:00.58 ID:???.net
http://news.goo.ne.jp/article/dot/bizskills/dot-2014041000046.html

 世界一のネット通販サイトアマゾン・ドット・コム。 そのアマゾンも扱わない鮮魚の分野で、その「アマゾン」的な存在を目指す企業がある。 鮮魚流通の「八面六臂(はちめんろっぴ)」だ。 八面六臂は、最先端のITと鮮魚という一見異質な組み合わせで、鮮魚流通の常識を打ち破ろうとするベンチャー企業。 率いるのは、松田雅也(まさなり)(33)だ。

松田は京都大学法学部卒。 新卒でUFJ銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行するも1年半で辞め、上京して独立系ベンチャーキャピタルに転職。 その後起業などを経験する中で、漁協、荷受け、仲卸など複雑な鮮魚流通の実態を知る。 ITで効率化できる余地があるとみて、2010年10月に現在の事業に乗り出した。

この時点で松田の頭の中にあったのが、「鮮魚流通のアマゾンを目指す」というビジョン。 仕入れから顧客へ届けるまでの物流網を整備し、鮮魚流通におけるプラットフォーム(情報基盤)の構築を目指した。

そもそも鮮魚流通は、漁師→市場→仲卸→飲食店と、消費者のもとに届くまで複数の業者を経由するのが一般的。 幾度も人手を介することで魚の鮮度は落ち、無駄なコストも膨らんで、業界は停滞していた。 加えて、漁師をはじめ従事者たちの高齢化、零細・中小企業頼みという現実。 結果として、価格や鮮度で熾烈な争いを繰り広げているのは東京の山手線の内側くらいで、それ以外は「鮮魚流通過疎地域」だった。 松田は3兆円市場への足掛かりとして、その「過疎地」を攻めた。

「そういう場所を、シメシメと思って営業して歩くわけです」

そのビジネスモデルはこうだ。 まず、契約を結んだ飲食店に独自に開発した鮮魚受注アプリをインストールしたiPadを無償で貸与。 そのうえで、各店舗の注文パターンや料理長の好みといった顧客データを集積・分析し、毎日の注文を予測できるようにした。

一方、全国の漁師、産地、市場、中間業者からはその日の鮮魚情報を収集し、自社で構築したデータベースに登録した。 さらに、全国の天気や海水温なども独自に分析し、仕入れ先を調整することで鮮魚をより安い値段で調達できるようにした。

集約された「入荷情報」は、毎日顧客のiPadに届けられ、魚種、産地、サイズ、価格などの情報が写真付きで表示される。 顧客である飲食店は24時間、画面をタッチするだけで好きな魚を注文でき、店には注文から数時間後には魚が届き始める。

※AERA  2014年4月14日号より抜粋
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 名無しさん 2014/03/29(土)21:15:39 ID:zCgI9gSio
将来起業したいからいろんな人の意見を聞いてみたいです
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/11 12:45:08
[ボストン 10日 ロイター] -米国で行われた調査で、新規事業の出資を募る際、起業家がハンサムな男性である方が、投資家の出資をより得やすい傾向にあることが明らかになった。

マサチューセッツ工科大学やハーバード大学の研究者によるチームは、新規事業のプレゼンテーションを調べ、10日付の米国科学アカデミー紀要に調査結果を掲載した。それによると、事業の説明内容が同じでも、説明を行う起業家が男性の方が、女性だった場合に比べ、投資家が出資を決める可能性がより高いことが分かったという。

同チームは「魅力的な男性は特に説得力があった」と指摘。一方、説明担当者が女性の場合は、魅力的な外見が投資家の決断に影響することはなかったとした。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYEA2A01020140311
■Proceedings of the National Academy of Sciences
 http://www.pnas.org/
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 仕様書無しさん 2014/03/01 11:07:25
頭がおかしい
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/03/03 11:01:29
人間が身につけると、パワーがアップするロボット「マッスルスーツ」を、東京理科大の小林宏教授らが開発した。約30キロの荷物を簡単に持ち上げられるようになり、高齢者の介護などに活用できるという。ベンチャー企業を通じて年内にも売り出す。同大が27日発表した。

ロボットは、背中に装着した人工筋肉を圧縮空気で収縮させ、腰の動きを補助するしくみ。同様に身につける方式の他社の製品と比べると、構造が簡単でコストが安いという。すでに介護現場などで試験的に使われており、商品化できると判断してベンチャーを設立した。介護のほか、荷役作業など向けに本格的に売り出す。想定価格は30万~80万円で、当面はリースやレンタルが中心という。小林さんは「将来は介護を受けている高齢者自身も使えるようにして、自立の手助けにつなげたい」と話す。

ソースは
http://www.asahi.com/articles/ASG2W5VD2G2WULBJ00W.html?iref=comtop_list_biz_n05
画像は
no title

■kobalab.com http://kobalab.com/
■菊池製作所 http://www.kikuchiseisakusho.co.jp/
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 本多工務店φ ★ 2013/12/15 20:44:47
金融庁は、ベンチャー企業がインターネットを通じて投資家から資金を集める「クラウドファンディング」を普及させるため、投資家を保護する規定などを盛り込んだ制度を新たに設けることになりました。

「クラウドファンディング」は、ベンチャー企業がインターネットを通じて個人投資家などから資金を集める仕組みですが、海外に比べて日本では普及が進んでいません。

このため金融庁は、クラウドファンディングの普及に向けた制度を新たに作ることになり、ネット上でこうした投資を仲介する業者の資本金などの条件を緩和するとしています。

そのうえで、投資家が多額の損失を被ることを防ぐため、1人の投資家が1件当たり投資できる金額を50万円以下に制限し、資金を集めるベンチャー企業の側も1年間に募集できる金額を1億円未満に制限します。

また、インターネットを通じて資金を集める仕組みが詐欺などに悪用されないよう、仲介業者には資金調達を行うベンチャー企業の詳しい財務状況や事業計画などの情報提供を義務づけ、怠った場合は刑罰の対象とします。

金融庁は、こうした内容を盛り込んだ金融商品取引法の改正案を来年の通常国会に提出することにしています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131215/k10013839041000.html
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ