1:
痛み分けが限界だと思ってる
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

2:
無いよ

3:
中国獲ったとこでやめとけばよかった

4:
>>3
アメリカが許さない

8:
>>4
アメリカにはロシアぶつけとけ
日本が暴れなければアメリカはロシアに矛先向ける

11:
>>4
満洲だけなら手打ちのチャンスは何度でもあったんだぞ
100%日本の要求が通らないと嫌って池沼外交ですべて台無しにしたが

5:
リットン調査団受け入れてソ連潰すルート

6:
真珠湾攻撃しない

7:
原爆ドームの屋根の上に強力なバネを設置して原爆を跳ね返す

15:
>>7
着弾したと思ってんのか

33:
>>15
じゃあなんで天井に穴が開いてんだよ
アホかニワカ戦争オタしねよwww

55:
>>33

299:
>>55
草生える

285:
>>33
www

9:
三国同盟にソ連引き入れる構想があった

10:
どんなルートを辿ると痛み分けにできるのか

12:
アインシュタインを拉致る

313:
>>12
これ

13:
恐れず本土決戦に突入すれば勝てた
ベトナムが示してる

16:
>>13
継戦能力ないだろ
他国からの支援もないし

28:
>>13
簡単そうに言うけど地獄だからなそれ
ベトナムが負けなかったとはいえどんな悲惨なことになったか

31:
>>13
南ベトナム「俺が何を示したのだろうか」
北ベトナム「俺は基本的に空襲しか食らってないけど」

112:
>>13
アメリカが諦めて防衛線で勝てたとしても
その後ロシアがなだれ込んできて終わりじゃないの?

120:
>>112
300万人死亡の敗戦と
5000万人死亡北海道がソ連領の勝利

どっちを取るか

121:
>>120
北海道だけで済むのか?

124:
>>121
じゃあ東北地方もソ連で
あと東京23区もアメリカとソ連の分割統治で壁作る
これで日本の勝ちな

126:
>>124
日本の本土決戦でアメリカが敗北するときは
兵の消耗で反戦感情が高まる時だから、その後ソ連が日本攻めてるからって
やっぱりまた来るなんてせんだろ、全部綺麗にソ連が平らげる

261:
>>121
冬の札幌でクッソ短いスカート生足で履いてたJKおったけどデフォなんか?
寒くないんかあれ

264:
>>261
スクリプトってまだ生きてたのかよ

14:
欲しがりません勝つまでは

17:
全艦隊をノルウェービルバクに派遣
ニューヨークを叩く

18:
ワシントンに原爆で襲撃する
アメリカよりも先に原爆の作り方知ってたらしい

19:
満州国じゃなく、日本の占領下に置いたままにする
そして日本化教育を15年続ければなんとかなったな

20:
本当に1億総玉砕で戦い続けて滅んだら世界史の伝説になってたのかな

23:
>>20
陸軍も市町村単位の単独無防備都市宣言や師団単位の投降を想定してた位だし難しいだろ

21:
核開発に成功して立証できてたら痛み分けはあったよな

22:
太平洋から米機動部隊を駆逐してハワイ島はじめ太平洋を手中に収めて尚且つパナマ運河を破壊したのち米西海岸に空襲を頻繁に実施して厭戦気分を煽る
この過程のいずれかで講話することが日本軍の目標
スタートだけはうまくいったが所詮は無理ゲー

27:
>>22
日本軍の目標はハワイとって持久なんだけどな

24:
ガチで1億総玉砕の体制ととのえてたし
絶対崩せないよ
国民性が今の米隷属にも現れてる

26:
>>24
どっからその自信が出てくるのかw

46:
>>24
8月に原爆で降伏しなかったとしても
以降継続的に原爆は投下される

それに枯葉剤を使って日本の畑潰す予定だった
ベトナム戦争の悲劇が日本で起こる

10月に食料枯渇
大量の餓死者が出る

12月に人体に必要な塩が不足
身体障害精神障害多発

マジで一億玉砕してたかもしれんな

25:
MRの時に日本がドイツを徹底批判して縁切り
ドイツがソ連への裏口として親中方針を続行して中国が枢軸入り
日本はそれに応じて枢軸に対して宣戦布告
第4陣営として当時の中国的な立ち回りをすれば何とか…?

34:
>>25
マジでこれかもしらん
あの欧州情勢で連合側に立てば中国における日本の権益を認めざるを得ないだろ

49:
>>34ヶ月目に日本陸軍の航空戦力壊滅(これにより日本の航空戦力が無くなる)

34ヶ月目というと、44年9月ということだけど
44年9月だとまだ日本陸軍航空隊は壊滅しとらんなあ

例えば44年10月時点でフィリピンに日本陸軍機だけで300機居るんだけどなあ

51:
>>49
継続的に運用して米軍相手に効率的な反撃を行える数ではないね

52:
>>51
壊滅はしてないという話なんだけどな
44年末のフィリピン航空戦において米陸軍航空隊は優位とはいえ楽な戦いはしていない

53:
>>52
300機の内訳はどんな感じなん?
あと米軍の航空戦力もおせーて

58:
>>53
基本的に戦闘機が大半。戦闘爆撃機の部隊もこれに含まれる。
また約300機とは別に日本本土から補充機、増援も送られてくるのが44年末のフィリピン戦
米陸軍航空戦力はモロタイ島とレイテ島の展開機数えればわかるだろうよ

ぶっちゃけ、こういうのは人から聞くより自分で調べた方が腑に落ちると思う

60:
>>58
オッケー ありがと

29:
バーチャル

30:
山東出兵とかで過剰に中国にちょっかい出してたあたりで既にね

35:
中国に手を出さなければよかった

36:
連合国側につく
はい論破

37:
no title

このくらいの時に講和してれば良かったのにな

41:
>>37
講和していればって簡単に言うが
果たして連合軍側が応じるのかね?

サンフランシスコ講和条約(無条件降伏)なら応じたかもしれんがな

47:
>>37
この状態を現在まで維持できてたらテロとかヤバかっただろうな…

314:
>>37
すご

38:
戦争45ヶ月間のうち
4ヶ月目で本土空襲(ドーリットル空襲)を受け
6ヶ月目に航空戦力の大半を喪失(ミッドウェー海戦 これ以降ほぼ勝ち無し)
8ヶ月目にアジアでの制空権、制海権喪失(ソロモン諸島奪還される)
14ヶ月目にソロモン諸島から日本軍完全撤退
16ヶ月目に連合艦隊長官山本五十六戦死
17ヶ月目にアッツ島で日本軍全滅(以降、「玉砕」が始まる)
19ヶ月目に北方諸島から日本軍撤退
22ヶ月目に子供も出兵(学徒出陣)
26ヶ月目には各島で玉砕相次ぐ
27ヶ月目にインパール作戦、大陸方面の日本陸軍が壊滅
30ヶ月目に日本海軍壊滅
32ヶ月目に絶対防衛圏破綻(以降、日常的に本土空襲が行われる)
34ヶ月目に日本陸軍の航空戦力壊滅(これにより日本の航空戦力が無くなる)
35ヶ月目に残ってた戦艦もほぼ全滅、神風特攻隊が初出撃
40ヶ月目東京大空襲
45ヶ月目に原爆投下、終戦


痛み分け?ほぼずっと負け戦だが?

42:
>>38
開戦半年の日本誕生以来最高の栄光の一時がないからやりなおし

45:
>>38
14ヶ月目にソロモン諸島から日本軍完全撤退←ブーゲンビル島やニュージョージア諸島は日本の勢力圏内
30ヶ月目に日本海軍壊滅←まだ壊滅はしてない。特に航空戦はその後激戦が続く。

テンプレか何かは知らんが、パッと見ただけでもいくつかおかしいなあ

39:
植民地獲得競争に参加し遅れた時点で・・・

40:
>>39
参加出来てたら戦争する必要無いんだが

44:
>>40だろうな
何もせずに富国強兵に励んだとしてもいずれは他のアジア諸国と同じような運命だっただろうし

43:
なんだかんだでスパイのルーズベルトがいる限りソ連とぶつかることはない
ドイツと日本は計画的にソ連の陰謀によって間接的に潰された

48:
日本の無能な外交のせいでアメリカと戦う羽目になってしまったとかいう奴いるが
実際はガチ有能スパイのルーズベルトの策略と日本の有色人種としての立場の低さとそれに反比例したプライド
もう避けられない運命なんだよ

50:
末期に本土決戦用に航空機や戦車温存してたのほんとクソ

54:
一応B-29も20%損失してた
たった20%と言いたいところだがアメリカにとっては結構な負担

56:
>>54
無茶な作戦も多かったからね
そりゃ硫黄島もとりたくなるわ

57:
中国占領した後は絶対戦争しないと大陸的にごね続ければ良かったんだよ今みたいに

59:
>>57
ルーズベルトが別の手を打つ
日本はギリギリだけどアメリカはやりたい放題なんだよ立場的に

61:
満州から手を引いていれば

62:
とりあえず日本が無能だから負けたってことにしたい奴多すぎ

63:
一回玉砕して
白人様に入植された方が良かったんじゃねw

64:
太平洋の覇権を賭けた戦いだからな
アメリカがどうあっても日本に譲る理由がない

67:
>>64
更に言うと日本を倒せばアジアの最後の砦が崩れて中国も完全支配状態にできるし
タイは隣の植民地同士が仲直りして山分けすればいい
つまり白人の地球完全支配には日本の討伐が必要だったってこと
マッカーサーが天皇に心酔して完全占領はやめたけど

91:
>>67
それなりに友好的な関係ではあっただろうけど心酔はしてなかろうよ
頭が回る現実主義者同士だったから、他の日本人よりは信頼してただろうけど

89:
>>64
違うんだなそれが
別に太平洋なんかどうでも良かった
単に物事が思うようにいかなくて癇癪起こしてただけだよ

93:
>>89
それはチャーチルに言ってやれww
後発帝国主義国だったアメリカはアジアの権益が欲しくてしょうがなかっただろう
同時にあの戦争に"Pacific War"名付けた通り太平洋の覇権も欲しがってた
イギリスに代わって「アジアの番人」もやりたがってたしな
最初は日本が独伊と結ばないよう三国同盟締結前は圧力も控えめだった

65:
ドイツ単体でフランスの七割が落とされ続いたイギリスが五分の戦いだっけか
単純な作戦だか日本とドイツで欧州を攻略してイタリアがイギリスを海上封鎖してアメリカをヨーロッパで迎え撃てばよかったんじゃないのかな

68:
>>65
アメリカやソ連が黙って見ていてくれれば

76:
>>68
アメリカがソ連引き連れて侵攻してきたらチェックだな

74:
>>65
単純にどうやって日本は欧州まで行くんですかね
英領インド、中近東、アフリカ周り、スエズ周り、果てしないな

あとイタリアはジブラルタルとスエズで地中海封鎖されちゃっているんですがね

66:
枢軸国が勝てたかどうかを論じるほうがまだマシな気がする

日本が勝つシナリオってなんだ?
粘ったら原爆落ちるからその前に終わらせるしかないぞ

そもそも何がどうなったら勝ちなのかもよくわからないしな。
時々アメリカを占領したら勝ちみたいなアホいるけど

75:
>>66
パヨク脳では日本は完全占領しない限り負けで返り討ち扱い
それ以外の国はベトナムみたいにやられっぱなし我慢大会状態でも勝ちは勝ちという理不尽ルール

69:
勝つというより傍観を決め込む選択肢はあったんじゃないかと。

70:
満州をアメリカと共同経営してドイツと敵対する

71:
開戦前の仮想敵国調査

陸軍秋丸中佐
「軍の動員と労働力の間の矛盾がはっきりと出ており、日本の生産力はもうこれ以上増加する可能性はない米国の戦争経済の構造にはさしたる欠陥は見られない」

経済学者有沢広巳(元法政大総長)
「日本が約50%の国民消費の切り下げに対し、アメリカは15~20%の切り下げで、その当時の連合国に対する物資補給を除いて、約350億ドルの実質戦費をまかなうことができ、それは日本の7.5倍にあたる」

つまり国民生活を犠牲にしても財政的に日本は米国に勝てないってことを陸軍の幹部会議で報告した

その結果杉山元参謀総長は内容を「おおむね完璧」と認めたが「その結論は国策に反する。従って、本報告の謄写本は全部ただちにこれを焼却せよ」と命じた



これは無能ですわw

72:
満州建国で独伊以外の主要国全てから白眼視
以降はこの糞みたいな極寒の荒野を守るためのガイジ外交で孤立、貿易制裁喰らって開戦
石原莞爾が全ての元凶

73:
この手のスレってたいてい太平洋戦争で日本がアメリカに勝つifルートしか考えねえよな
世界大戦を回避する方法を考えねえのw

85:
>>73

ID:g0f75Mi/0こいつとかすげー頭悪そう

78:
政府・軍の最高指導部による大本営政府連絡会議で
岩畔豪雄大佐は独自調査に基づいた米国との国力差を示すデータを公表した

鉄鋼20対1
石油100対1
石炭10対1
飛行機5対1
船舶2対1
労働力5対1

「総合戦力は10対1。大和魂をふるっても日本は勝てる見込みはない」

翌日には東条英機陸軍大臣から転属命令が下ってカンボジアに左遷されました

79:
1941年夏ごろの世論調査見ると大半が対米戦争は回避できるって思ってるのな

82:
>>79
あの状況でどうやって回避するんだよ

88:
>>82
外交対話で何とかなると思ってる人多かったみたい
今とかわんなくて楽しいw

延々と大陸で戦争やってて飽きてきてたのかもしれんけど

80:
上層部の頭悪すぎて国民悲惨すぎる

81:
始まる前から負けが決まってるからない

83:
キョンとスバルと岡部が100回タイムリープしても無理

84:
戦争回避以外「勝つ」道はないだろうけど
そうなるとナチス・ドイツやスターリン体制のソビエトがネックすぎる

86:
まあ、あるよ?戦術よりも戦略でいくべきだったな

87:
ルーズベルト「日本なんてザコ1年で潰せるしwいろいろ難癖付けて向こうから開戦させたろwwww」

90:
当時の有色人種がどういう扱いだったか考えた方がいい

92:
まあ日本人の本質が悪く出過ぎただけなんだよ仕方ない

戦時も今も何が正しいかじゃなくて誰が偉いかを優先して間違った方向に進むんだよ

94:
結局時流の流れからして戦争突入は仕方ないだろう
300万が死ぬのも是非も無し

95:
言うてあの状態で放置したら本当に日米開戦が回避できたかどうかも怪しい
アメリカが半年で潰せる優位な位置に付いて一方的に侵略してきても
勝てば官軍で日本はアメリカの正義によって潰された悪の国だってことになる
早い話が第二のインディアン

96:
ゆとり教育で歴史教科書が薄っぺらになったことが良くわかるスレ

98:
>>96
ゆとり前の教科書だってそりゃ酷いもんだぜ
この辺りは自分で学ぶしかないんじゃないかしら

99:
>>98
というか授業時間足りなくて近現代史にたどり着かない学校も普通に多いと思う

進学校はともかくとして

97:
儒教の精神か知らんけどどうせなら日本文化もろとも破壊して
徹底的に欧米文化に染まってくれれば良かったのにな

100:
となるとアメリカ対策にロシアとも同盟組むしかないのか
いかにアメリカとてドイツロシアとまで開戦はすまい

101:
学校の授業ではアメリカやイギリスの鬼畜っぷりは教えてくれないからな
大航海時代と西部劇が白人の原住民虐殺の歴史と聞いて一気にイメージ変わった

103:
>>101
なぜか日本軍の鬼畜っぷりはしつこいくらい教えてくれるのになw

107:
>>103
むしろ日本軍なんてマシな方なのに

106:
>>101
それはお前が歴史の授業ちゃんと聞いてなかっただけでは

108:
>>106
政治的な理由で白人の悪口は言えないんだよ

109:
>>108
ゆとり以前の教師なんざアメ公大っ嫌いな奴ばっかじゃん

102:
富嶽でアメリカ本土ちょいちょい爆撃して適当なとこで有利条件で講和
継戦能力無かったんだからどうしようもねえよ

105:
>>102
富嶽どっから持ってくるんですかね

110:
>>105
いつから戦艦作り始めてたか、までは詳しく無いからアレだけど
大和 武蔵と作らなければ少しは作れてたんじゃないかな?

111:
>>110
開戦前から作ってる

114:
>>110
どう考えても戦艦つくらんで戦略爆撃機いっぱいつくろう!ってならんと思うよ
あと技術的な問題も

115:
>>110
戦艦大和武蔵を作らなければ
大馬力の航空機発動機開発が上手く行く

という謎理屈

104:
教科書に出てくる大航海時代の船乗り=奴隷商人だからな

113:
大和は1941年には完成してたけど
富嶽は1947年だとか50年だとかに完成できたかもってレベルだぞ

116:
短期決戦の可能性への信念は最も古い考えの1つであり、人の危険な幻想である。
-英国作家 ロバート・リンド

117:
諜報員からソ連関連の重要な報告が来たのに
諜報部が重要性を見抜けず司令部に報告しなかったのが敗因。

118:
アメリカと戦っちゃダメだったんだよ
みっともなくてもひたすらアメリカにごめんなさいすれば良かったんだよ

119:
大和やマウスは無駄で糞みたいな話題になるけど
米さんだってアホみたいな戦艦や粗大ゴミみたいな糞戦車沢山計画着工してたし
結局は生産力でしかないな

122:
というか大変なことに気づいたんだけど
敗戦を終戦と言い換えてるんだから実質負けてはいないんじゃね?

125:
>>122
終戦は大東亜戦争という外交政策が終わりましたよって事でしょ
結果は敗戦

123:
ドイツは戦艦の代わりに高射砲塔や要塞作ったから爆撃機大量に落とせて日本以上に損害を与えれたけど
相手が陸続きのソ連だから陸に注力できたわけで、日本みたいに太平洋が主戦場だと陸はどうしても貧弱になる

138:
>>123
戦艦の代わりに?
ビスマルク、ティルピッツと5万トン戦艦を2隻
再軍備宣言からならシャルンホルスト、グナイゼナウも建造していているんやで

戦争開始と同時に戦艦建造を辞めているけど、それはドイツに限らず日本もイギリスも一緒だな

146:
>>138
本当の意味で海軍予算全振りだけどな

151:
>>146
どんな意味だそれ

158:
>>151
あの頃は遮二無二Z計画に突き進んでたんじゃん
八八艦隊並みの無茶や

127:
でも原爆は開発してるから
それでいっちょ噛みさせろと脅せるから普通に分割統治になるか

128:
本土決戦してれば勝てた

129:
>>128
その自信はどこから来るんだ

133:
>>129
ベトナム、イラク

137:
>>133
ええ

148:
>>137
ベトナムもイラクもアメリカは敗北して撤退してる歴史を知らんのか?

152:
>>148
えええ

162:
>>152
もっと歴史の勉強しなさい

165:
>>162
ええええ

168:
>>162
イラクとかベトナムは「敵に攻め込まれた」から撤退させただけで勝利なんだぞ?
「自分から攻めたのに、敵に逆に攻め込まれて辛うじて撤退させました」は敗北なの、わかる?

179:
>>168
ベトナムもイラクもまったく違うぞ
後の統治が不可能とわかり撤退してる
イラクなんて有名でその後イスラム国に乗っ取られて
シリア戦争と後の世界各地で起こっているテロとの戦いになってる
日本も同じようにやれば勝てた

182:
>>179
???
「敵(アメリカ)が撤退した」って話をしてるんだけど

186:
>>182
負けてねえよ
どちらもアングラに戻り戦い続けてる
そして統治できないと判断してどちらも逃げるように撤退
イラクは有名でしっかり敗北だと言ってる

189:
>>186
???
『統治できないと判断してどちらも逃げるように撤退』のはアメリカじゃないの? ベトナムやイラクなの?

184:
>>179
そもそも、撤退させることには俺は何も言ってねえよ
日本の場合、撤退させただけじゃ沖縄も小笠原も大陸も取られたことは変わらない、って言ってるの
それを取り戻さない限り引き分けにすらなれないわけ、わかる?

188:
>>184
問題ない
むしろ都市部を制圧されてからが本当の戦い
日本人は本土決戦の奇襲のが明らかに向いてる
最後の一人まで戦えばガチでアメリカ人兵士全員殺せたと思う

191:
>>188
で、それをやると小笠原が手に入るの?

198:
>>191
入るよ
最終的にアメリカは撤退するから
ベトナム、イラク、他の場所でも全部一緒
上手くいってるのは日本くらいなんじゃ?

201:
>>198
米軍は本土から撤退するだけなので、手に入らない
何故なら小笠原は本土ではないので、小笠原で本土決戦することはできないから

219:
>>201
間違いなく撤退するね
そもそも沖縄の時点でアメリカ軍の負傷兵は多かった
それに心理的ダメージも凄まじかった
あとは日本流の夜襲とゲリラ戦を本土で繰り広げればアメリカは必ず日本統治を諦め撤退する

222:
>>219
本土決戦中に全国各地に大量の原子爆弾が投下されたらどうなるの?

227:
>>219
「日本統治」は諦めるかもね

で、「小笠原統治」は?

192:
>>188
奇襲?

153:
>>148
自分から殴りにいって本土決戦になってるって時点で、大陸も沖縄も小笠原も失ってるってことだぞ?
仮に本土決戦で大勝利を収めて講和に持ち込んだところで、それは「敗戦した」って言う

162:
>>153
確かに厳しい戦いにはなるだろうけど
10年も山に篭りつつゲリラ戦を繰り広げればアメリカは必ず撤退する
それは後のベトナムとイラクが証明してる
本土決戦していれば日本は勝てた

163:
>>148
パリ条約で撤退だから敗北というわけじゃないなあ
アメリカの誤算では北ベトナムの復活、南ベトナム最侵攻があまりにも早すぎた事だったけど

173:
>>163
イラク戦争なんて完全敗北宣言してるけどな
その後シリアには手出せないでビクついてるし
アメリカの戦争ってのは所詮金儲けでしかない
日本が金儲けとか人の命とか尊厳を無視して本土決戦でゲリラ戦を繰り広げていたら日本はアメリカに勝てた

177:
>>173
誰が戦うの
兵站はどうするの?

135:
>>128
本土決戦してどうやって勝つんだよ
どれだけ本土決戦で圧勝しても、獲得領土はマイナスだぞ

130:
皇族とハワイ王女の結婚が実現してたらと思う

212:
>>130
ちょっと意味わかんないですね
俺はそんな考え方してないので

247:
>>212
ちょっとってレベルか?

131:
してたら負けただろうけど沖縄捨て石にして一億総特攻散々煽って準備してたんだから本土決戦やるべきだったよね

132:
>>131
準備できてなかったけどね

134:
>>132
良いか
してたのと出来てなかったのは両立できる

203:
>>131
本気でやる気だったのは陸軍だけ
原爆無くてもそう

136:
中国軍がが横浜に上陸してくるから本土決戦やっちゃう魔法科高校の劣等生の話ししてる?

139:
本土決戦したら日本中に枯葉剤捲かれるだろうし
原爆もあと二つくらい落とされるだろうし
竹槍やクロスボウや軍刀で戦わないといけないから戦闘でも
ボコボコ死ぬだろうし3千万以上は死ぬけどな

145:
>>139
よく本土決戦っていうけど
実際は玉音放送流せなかった時点で
東京に原爆落として日本が地図から消えて終わりじゃなかったっけ

149:
>>145
流石にアメリカも三つめは躊躇するだろ
そもそも原爆落としたのもソ連をけん制であって
日本に対して降伏を求めるためじゃないと言われてるし

159:
>>149
ポツダム宣言受諾してなかったらもっと落としてたってのは有名な話だろ

IFでしかないからなんとも言えないけど

原爆投下の理由だけで言えば
「多額の費用を投じて作った兵器を実際に使用しないのは国内に説明がつかない」
なんて説まであるぞ

164:
>>159
俺その説主張してるわ
20億ドルかけて実験が成功しただけですじゃどうしようもないからな

169:
>>164
これどっかで聞いたのは間違いないんだけどソースがなかなか出てこないんだよなあ

原爆から水爆へには出てなかった

180:
>>169
グローヴスがトリニティ後に「これで議会に殺されずに済む」みたいなこと言ってた事から考えても連中がコスト目線で考えてた事は間違いないと思うんだけどねー
少なくともメリットの大してない人体実験説よか

190:
>>180
有力な理由というか後押しした理由としてはもっともらしいと思うんだけど、マジでネットじゃソース見つからんし文献探すのにも限界がある…

195:
>>190
一応トルーマンが2発目投下後に投下停止命令出してなかった?

グローヴス辺りの発言漁って行けば1つくらいはありそうだが
英語わからない…

200:
>>195
トルーマンって停止命令出してたっけ?
とりあえず手元にもう一発あるからどうしようかとか言ってたのは知ってるけど

流石に辛いよなあ。ソースあったから何だって話でもないしw

167:
>>159
ノイマンが京都に落とせと言ったらみんな反対したってくらいだから
原爆を落とす意味も理解してただろどんどん落とす事に抵抗なく行えたとは思えん

174:
>>167
降伏を促すために落とすのと
それでも折れない国を消滅させるために使うのは質的に異なる

ヒロシマ・ナガサキ以降に落とされた可能性の場合はもう別のスキームの話よ

178:
>>174
俺は三つ目はありえんと思うけどな
それどころかソ連がせめてくることがなかったら
アメリカは一個も落とさなかったんじゃないのか?

190:
>>178
落とす落とさないだけで言えば
原爆開発者のオッペンハイマーの反対押し切って落としてるからなあ

当時の一億総玉砕(笑)とか言ってた日本相手だともう想像つかんよ。
コストだけで言っても上陸作戦よりよっぽど安いしな


140:
5分後の世界?

141:
正直現状が最高にうまくやったルートな気はしなくもない

142:
133「本土決戦していたら勝てた」
南ベトナム「・・・・」

143:
でも日本が勝てたから

144:
ドイツと同盟しない

147:
そんなことは無い
東京に原爆投下する予定は無かった

150:
ああポーランドのパターンもあったか

地図から消滅した国か

154:
いやそもそも東京大空襲で長崎原爆より人死んでるし

わざわざ東京に原爆落とさなくてもすでに焼け野原だぞ

155:
だから一番いい選択はアメリカと戦わない事
二番目は降伏した今の世界
最悪なのは本土決戦

156:
今の朝鮮民主主義人民共和国と昔の大日本帝国はよく似ているんだか
ゆとりには意味わかんないだろ?

160:
>>156
それも違うけどな
日本はもともと民主主義で戦時中だけ社会主義国家やってただけ
北朝鮮は何十年もそれを続けてるからよく似てるとはいえない

157:
皇居にカボチャ墜とそうとした奴更迭されたはずだしてんのーへーかはどうやっても戦後までは殺さんだろ

161:
もし仮に日本が満州や大陸に手を出さず東南アジアだけに留めてたら多少はマシだったのかな
あんまり詳しく知らないんだけど

166:
だけど ユナイテッドステイツ イギリスわ

ニホンの センキャンの かずを ユナイテッドステイツ イギリスより すくなくしろて
おどして ニホンは そりぇに ゴウイしたから、

レンゴウグンに くわわるやら センソウしのいと ゆうんは むずかしかたのじゃのいの、

いまわ もう なれてるけど、トウジわ ロシア ジョングオに かた 一(ソシ)リュウコカだたし、
たたかをず はい わかりました 一(ソシ)リュウコカわ 諦べ(しらべ)ますと ドウイするのわ 
ムリじょのいのかなあ、

ミライわ あかろのいから リョウド すってんてんになって トウキョウオーサカヨコハマクウバクされて
ゲンバク おとされることわ まえもて あかろのいのだから。

170:
アメリカになったとして
何をすれば負けられるのか考えると
まあ無理だな

171:
いや落とすの反対したのスチムソンだけだし提案したのもノイマンじゃないだろ
しかも理由は単純に文化財燃やすの反対だっただけだし

172:
そもそも日本はなぜ領土拡大したの?

175:
>>172
南方に関してはアメリカと対等の交渉の席につく為

176:
ミッドウェー海戦で勝てばよかったんやろ?

181:
>>176
勝ってどうなるという訳では
結局あのあと太平洋から米空母を駆逐してもどうにもならんかったじゃろ?

228:
>>176
すげー良いんスよ

183:
アメリカと鮮やかに戦って勝利するってのはファンタジーだから考えるだけ無駄だろ

185:
ジコクの リョウドに しのいと ユナイテッドステイツイギリスフランスオランダドイツイタリアに
センリョウされて ゼンセンの ニホンに むけて シュクショウするからじょのいの、

いまわ いかにも ヘイワすきです ジンケンだいじ みたいな かおしてるけど、
ニホンと たたかうまでわ アフリカ トウナムあずま(アジア) ジョングオ ホンコン
みなみアメリカと セカイジュウを センリョウしてたのだから。

187:
本土決戦でベトナムがーってたまにあるけど
基本的に北ベトナムでは地上戦は無い
地上戦やゲリラ戦をしているのは敵地の南ベトナム国内であって、北ベトナム領地ではない

ってこと何で無視されるんだろうな

193:
でも日本には本土決戦があるから

194:
本土決戦すれば消耗を恐れず戦えばアメリカがうんざりして撤退する可能性はあるけどそれはアメリカへの
勝利であって、そのあとソ連が攻めてきたら負けるだろ。だから「アメリカに勝てたルート」では正解だけど
スレタイとしては間違いだから本土決戦と言ってる時点で間違い

211:
>>194
コロネット作戦とオリンピック作戦が行われれば国家としての継戦能力は一気に失われるし地方に分散した陸軍部隊じゃ脅威になるほどのゲリラ戦も難しい
ソ連にまともな渡洋侵攻能力を有していない現段階で片づけたいアメリカが折れる理由はないんじゃないかなぁ

213:
>>211
確かに普通にサンドイッチされるだけだな

196:
大本営が本土決戦考慮に入れてたことは有名だけど
具体的にどうやって戦うつもりだったんだ?

俺のチンケな想像力じゃ
鬼畜米兵に神聖な神の地を踏み荒らされた怒りで日本の女子供がスーパーサイヤ人になってやっつける
くらいのストーリーにしか見えん

199:
>>196
特攻に決まってんだろ笑わせんな

204:
>>199
まさか命と引き換えに竹槍で一人一殺なのか?
うそだろ?

208:
>>204
ID:ygCV0pMYMは茶化したいだけだから相手にするだけ無駄だぞ

214:
>>208
む、IDよく見てなかった、すまんね

っていうかマジで本土決戦って何するつもりだったんだ…

戦後の教科書も「竹槍訓練(笑)」みたいな書き方ばっかだし、どっちにしろあの大本営がまともなこと考えてたとも思えんし

217:
>>214
まともな本土決戦プラン作れる能力があったら、そもそも本土決戦なんて考える必要自体がなかっただろ!

220:
>>217
まともって言葉はおかしいなw
どんなお笑い作戦が出てくるのか気になっただけだよw

218:
>>214
鉄板から作った軍刀や
陶器の手榴弾や竹槍やクロスボウグレネードで戦うつもりだったんだろ
敵から武器を奪うために使うものかもしれんけど、戦国時代かよって装備だよな

223:
>>218
あーやっぱまともな作戦なんてなく
各自全力で戦え
みたいな感じでしかなかったのかなあ

225:
>>223
小野田さんが長い間潜伏してたのみたら
あながちそれは間違いじゃないだろな

231:
>>225
あれはあくまで山に潜んだ一人の犯罪者って捉えられ方だからなぁ
兵装に糸目をつけない軍による殲滅戦なんてやられてないでしょ

232:
>>231
前もって作戦が決まってたんだろ?
最初は集団で行動してたらしいし
要するにあれはゲリラ戦で少数で相手の大多数の労力を奪うのが目的だし

237:
>>232
結局すぐに警官隊相手の犯罪者になっちゃったじゃん?
ゲリラ戦が継続できたわけじゃない

238:
>>237
だってゲリラ戦ってそんなもんだし

240:
>>238
対局に寄与できるレベルの効果が上がらなければ意味ないのよ
その辺りはベトナムや中東のゲリラ戦と全然違う

245:
>>240
あの人らたった二人だからそんなもんじゃないの?
戦争が続いてたら意味はあったかもしれんけど
戦争が終わってたからただの山賊になってただけで

251:
>>245
意味ないじゃんw

254:
>>251
意味ないよ
各地でみんな同じことやってるって思ってたらしいし

249:
>>240
それは負けて降伏したからじゃね
戦争中は小野田グループのほかも他の島でも同様にゲリラ戦やってた

256:
>>249
本土でやっても同じ
中央の主力が壊滅した後の地方戦力じゃ駐留米軍や日本陸軍や日本の警察を悩ます山賊団が生まれるだけだよ

258:
>>256
それでいいんだよ
そのままゲリラ戦を続ければ必ずアメリカは撤退する

262:
>>258
で、撤退させてどうするの?
それで本来の戦争目的はどうやって達成するの?

266:
>>262
アメリカ軍の統治を助けていた役人、政治家、会社の社長を全員○す
その後、自主権を取り戻す

281:
>>266
米軍に統治されないようになるんじゃなかったの?
米軍の統治を助けていた役人、政治家、会社って誰のこと?

263:
>>258
しねぇよ
現地で警官とMPを殺傷するくらいしかできないじり貧の山賊相手に米軍がなんで撤退するんだよw

210:
>>204
根性が足りん
根性があれば竹槍でB-29を撃墜できるんだよ

215:
>>210
俺の高校にいたネトウヨの言葉を捧げよう

「何で竹槍でB29落とせるって言うと笑われんの?」
「何だ急に」
「竹槍でB29落とせるに決まってるじゃん」
「は?」
「エンジンに刺されば落ちるだろ」

221:
>>215
安心しろよ竹槍精神は今でもしっかりと多くのブラック企業に受け継がれてるから^^

197:
でも日本には四季があるから

202:
日本も原爆開発が結構進んでいて
下手すると日本がアメリカに先に落としてたかもしれないんだよな

205:
>>202
開発できたとしても落とす方法が無い

206:
>>202
基礎研究すら出来てないんですがそれは

207:
国立国会図書館デジタルコレクション で検索して
日本占領関係資料が無料で閲覧できるから良く読んでからここに書き込んでね

209:
日本が勝てたルートは連合国側に付くことだな

216:
まあ竹槍は冗談だとして

自爆テロしてこいってことだよ

224:
もうあと2000万!!
日本の男子の半分を特攻で殺せば必ず!必ず勝てます!!

226:
正直を本土決戦って本気で考えてたかって微妙だよね
やること少なくなった海軍は体裁上いろいろ考えてたみたいだけども
京都に桜花の発進基地まで作ったり

229:
陸軍はクーデターしてまで強行しようとしてたけどな

234:
>>229
そういった人たちを抑えるための「本土決戦」って体裁ですよね
そもそもクーデターって時点で陸軍の主流ではない

230:
本土決戦でも海軍と陸軍が仲違いするのかよw
ぜってー勝てないな

233:
話しかえると一番損害の少ない敗戦のタイミングってどこよ

負け認めず粘りすぎてばかみたいな損害出してるし

235:
>>233
ミッドウェーで敗戦後主戦派をどうにかして粛清して降伏

243:
>>235
タイミング的にはミッドウェーしかないだろうけど
天皇すらどう動いたかわからんなあと今気づいた

241:
>>233
ハワイ沖海戦の直後に降伏
宣戦布告した直後に降伏打診するのが一番損害は少ないな

そのタイミングじゃ降伏できないというならミッドウェイでも一緒

236:
日本人は
「どのような竹槍を作れば効果的か」
「どういう突き方をすれば効果的か」という事は考えても

「そもそも竹槍でB-29を落とすなんて無理じゃないの?」
「そもそも日本とアメリカが戦争して日本に勝ち目あるの?」
とかいうことを考える人はいない
いても発言したらいけないみたいな空気

まるで今の日本社会
無駄なことばかりに拘って労働生産性が最低水準

239:
ドイツが核をもっと早く生産して乱打してたら行けてる

242:
ID:ygCV0pMYM は何かと今5chを騒がせる集団だから相手にしちゃだめだぞ
どんなスレでも日本に対してネガティブな事を書こうとするのが目的だし
すぐに今の日本と結び付けてるだろ、日本には四季があるから、もこいつらが良く多用する

244:
五島勉先生は日本がミニ原爆を零戦にのせて米帝を粉砕するって書いてた

248:
>>244
ミニ原爆が作れて零戦に搭載できてたとしても
アメリカ本土にはどうやってもたどり着けないけどな

317:
>>248
風船爆弾ならアメリカまでいけるじゃね?
実際に本土に攻撃できたらしいぞ

246:
スターリンを暗殺してロシアを瓦解させたりする感じが良いんじゃないかな
なんにせよドイツが欧州で勝たなきゃどうにもならん

250:
だから今の日本には戦時の悪い精神が形を変えて引き継がれてるんだよ
ブラック企業なんか典型例だし今の政治の無責任システムもそうだな

255:
>>250
はいはいわかった自民党に投票するなっていいたいんだろ?
ここは雑談スレだから選挙運動は他所でやってくれよ

252:
ドイツが欧州で良い感じに勝って講和を結んで厭戦ムード煽ってアメリカの萎え落ちを狙うのがいい
そのためにはドイツの二正面作戦という前提をなくしてあげなきゃ

257:
>>252
それソ連と戦えってことじゃねーかw
もっと悲惨な未来しか見えねえぞw

267:
>>257
ソ連を脱落させるってこと
スターリンを消せばわりといけるんじゃねーかな

269:
>>267
なんで世界の半分がやっきになって社会主義と戦ってたんですかね

282:
>>277
できればな!

やっぱ外交に関してブリテンは凄いよなぁ

283:
>>282
まあ出来ればだけどね
可能性で言えばそのへんが一番可能性あるんじゃないかなって

253:
おれんとこは勝ったよ

259:
なるほどな本土決戦まで行ってたら
今まで日本国内で内戦続いてたかもな

260:
>>259
本音かかれたからあわてて本スレにそった内容書こうとしてるけど
内容がちぐはぐすぎだぞ、選挙活動したいなら自分でスレ立ててやれや

266:
>>259
それはない
アメリカは自国の利益にならないと考えると撤退するのが早いからな

265:
なんかキチガイだらけになっててわろたwwwwwwwww

270:
>>265
違うぞ。僕はキチガイじゃない、キチガイじゃない、キチガイじゃない、キチガイじゃない、キチガイじゃない、あー!あー!あー!

268:
アメリカ軍が撤退しても中央が吹っ飛ばされたんじゃ
内戦勃発して最悪
東南アジアやイラクのように日本もなってたなw

271:
>>268
選挙の事はもういいの?

272:
奇跡連発でアメリカ撃退しても物資不足でその後のロシア戦で敗北か…
原爆落としてGHQか
原爆落とされないけど北海道・東北占領か

273:
ソ連って書くかロシアって書くかで何となく世代がわかるw

274:
ソ連って名前も忘れ去られるのか
チベットが独立国家だったってこともみんな忘れてるもんな

275:
宮城事件の速やかな終息をみるとなんだかんだで本気で本土決戦なんか考えてなかったのかなぁって思うわ

276:
最初から無理だと結構言われてたんでしょ

278:
そもそも日本はアメリカと戦争する気なかったからな

279:
>>278
真珠湾で先制攻撃しただけだしな

284:
>>279
アメリカは独伊戦線あったし、日本をめんどくさがってすぐ協定結んでくれるってのが良かった

280:
日露戦争以降の海軍の厨二っぷりに比べれば陸軍のヤクザっぷりなんて可愛いもんだよな

286:
>>280
戦争だぁ?
戦争に行ったことの無い奴が軽々しく使ってんじゃねえぞボケが
俺は何度も戦争に行った経験者だぞ敬え
戦争に行っては女をレイプして孕ませてやったわ
泣き顔みてると興奮してもうたまらん
ひょっとしたらお前の血にも俺の血が混ざってるかもな?
いへぇひははひっひひぃwww

287:
>>286
あんま面白くない
嘘だし

288:
アメリカと一緒に中国の利権を山分けすれば良かっただけ

289:
>>288
日本開国以来日本とアメリカは太平洋の利権半分こってことで上手くやってきたんだよね
あれ以降アメリカ夫で日本嫁って言った人がいたけどなるほどなって思ったわ
途中ブリカスの嫉妬で盛大に夫婦喧嘩したけどまぁ今も変わってない

290:
なんかどこかのネトウヨコメントで実際は勝ってたとか聞いたことあるがなんの冗談だ
リアルにその可能性あったんか

291:
>>290
日本はあの戦争でアジアを植民地支配から解放した!
結果とそして日本は勝ったんだ!!
ってのがネトウヨの主張

294:
>>291
まあ、英や仏と日本、どっちが多くのものを失ったかって言われたら英仏ではあるからな
なおその基準で言うとアメリカの勝利は揺るぎない模様

296:
>>294
英国はどっちかっていうと植民地統治の出費に耐え切れなくなってきてたから米国よりだな
フランスとかオランダじゃね

300:
>>296
戦争がなくとも今の地位に落ち着くのも時間の問題だったってことか

オランダが没落したのは日本のせいなのかドイツのせいなのかよくわからん
インドネシア失ったのは完全に日本のせいだが

292:
勝機は、ありまぁす!

293:
中国の権益手放すって選択があったとしてもそれまでの多大な犠牲が無意味になるんだからそんな選択できるわけないし詰みだったな

295:
まぁ実際日本は暴れまわったからな
ネトウヨの精神的勝利は揺るがないだろう

297:
マッカーサーを取り逃がすわ
暗号は解読されてるわ
敵の補給船は攻撃しないわ

298:
>>297
武士の情けという言葉もある

302:
>>301
昔読んだ子供向きの戦記本で三川軍一が言ってた

303:
>>302
激動時代に生きてたら射殺していたな

304:
大航海時代まで遡ればワンチャンある

305:
>>304
無いわ

306:
>>304
アメリカ合衆国が成立しないifを考える必要がある

307:
大本営がチンパンジー過ぎて笑える
ドイツともろくに連携とれてないし
正直どのような態様であれ勝ってたらあの連中が頭にいるままだし勝ちが良い結果をもたらすとは思えない

308:
>>307
連携ってなにすんだよw

309:
>>308
歴史勉強不足なのでは?
東部戦線に旧日本軍もぶつけてソ連軍の足を引っ張りナチス軍の時間を稼ぐ

310:
>>308
対米宣戦がドイツの負けと同時とか情報の価値を軽視しすぎで連携もとれてないからこそのクソムーブじゃん
チャーチルにドイツが対ソで動き怪しいって教えてもらってんのに何もしないガイジ大臣もいるし

311:
ドイツとの連携は大本営っていうか、それ以前からの外交系が壊滅してるっていうか

312:
イギリスはギリギリドイツとの連携が効いてた

315:
日本勝ってたら俺ら今頃こんなネットで好き勝手言えてないし
ここまで発展もしてないと思うよ

316:
日本が原爆作る科学力があれば…
無理だがな

318:
イ401での爆撃はなぜ成功しなかった?
後何ヶ月かできるのが早かったらって感じ?

スポンサーリンク