1:
中国企業が優秀人材の引き抜き加速、日本が格好のターゲットに、あまりの高給に日本人が驚き―台湾メディア

2017年8月30日、台湾メディア・中時電子報は経済成長を続ける中国でサラリーマンの給与水準が日本を超えたと伝えた。

組織・人事コンサルティング会社のマーサ-が125カ国を対象に行った調査によると、部長クラスの年収は中国とシンガポールが2300万~2400万円なのに対し、日本は2000万円未満にとどまっている。ポストが上がるほどその差は広がるという。

その背景には、中国は積極的な成長段階であり、また転職が一般的なことから、企業が高い給料で優秀な人材を引き止めていることがある。

給与水準が逆転したことで、中国企業にとって日本は人材発掘の格好のターゲットになっている。日本の大手電子機器メーカーから上海の半導体企業に転職した日本人は、「海外に転職すれば年収が2000万~3000万円になるケースは少なくない。
もとの年収の3倍に増える場合もある」と話した。
https://www.google.co.jp/amp/s/a.excite.co.jp/News/chn_soc/20170902/Recordchina_20170902039.amp.html
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

2:
要らなくなったら、ぽいっと。

4:
>>2
日本企業酷いよな

11:
>>4
わかって言ってるんだろうけど
中国の企業の事だぞ

19:
>>11
近年の日本企業のリストラによる嫌味じゃねーの?

21:
>>11
お前働いてないから分からないだろうけど日本の企業なんていいもんじゃないぞ

22:
>>11
優秀な人材を金ではたいて繋ぎ止める中国の方が正しい資本主義のあり方ではないか?
共産主義国家(事実上は違うが)の中国に資本主義のなんたるかを説教されている気分やな…

53:
>>22
全く同意だ。
日本人は「本末転倒の労働崇拝主義」で、資本主義の何たるかを全く理解していないということは、
そういや在日朝鮮系の実業家ですら言ってたな。
金を元手に金を増やす。そのために金で人を雇う。それが資本主義。
別に、労働を崇拝するわけでも技術を崇拝するわけでもないんだよね。
技術があれば金を稼ぎやすい、労働は金儲けの基本だ、というだけ。

63:
>>53
マルクス主義的な価値観が戦後日本の道徳の基本になってるからな
戦後日本の文系学問=マルクスと言っていいんじゃないかな

労働崇拝ってのは共産主義革命の時に「手を見て綺麗なら殺す」というあの感覚だよね
日本がソフトウェア開発を馬鹿にしてきたのもこれが原因だと思う

82:
>>22
ほんと、あそこは共産党主義国家だよな

日本は世界で最も成功した社会主義国だったから、いまだに優秀でも横並びの給料しか貰えない空気が有るんだよなー

108:
>>82
その実上級国民は人件費を低くして浮いた金を溜め込んでんだけどどう思う?
日本は社会主義じゃないよ
今もかつても

555:
>>108
共産主義者か海外投資家みたいに短期的視点だと搾取して溜め込んでるように見えるのかな?
昔から長者三代って言葉が有るように、そのうち市中に出回るから問題ないよ

それから、最も成功した~って有名な自虐ネタにマジレスされるとは思わなかったw

554:
>>22
日本は社会主義国だから仕方がない

556:
>>22
まあそれはある意味その通りだわ

24:
>>11
日本のほうがひどいだろ

33:
>>11
アスペかな?

125:
>>11

370:
>>11
皮肉って馬鹿には通じないってよく分かるわ

529:
>>11
まさかここまでのバカがいるとは
日本の人材も見捨てたもんじゃねーなw

540:
>>11
欧米人種ですら、日本は旅行で来るにはいいところだけど
日本の会社で仕事して生活するのは最悪だと言ってるんだが
給料査定+リストラ対象を人質にとって上司や管理職はやりたい放題
日本の会社内は田舎の村社会と同じでローカルルール>法律ってなってるしな
日本はどれだけ先進国になってもやっぱり根は村社会なんだよ

23:
>>2
中国でもシュレッダー係ってあるのかな?

25:
>>23
そんな無駄なやつは即クビやろ

496:
>>23
あそこは法治国家じゃねえからそんな手間かける必要ない

32:
>>2
いらなくなったらっぽいって
年収2000-3000万なら当たり前だろ?

日本なんか年収300万でポイだわ

39:
>>2
日本は待遇が悪い上に要らなくなったらポイだからな

96:
>>2
まさに日本企業がやってることだな

3:
これは良い事だ、売国などと罵る輩は技術者の価値など理解しようともしないからな

5:
日本はこういった形で侵略されてたんだな

113:
>>5
侵略じゃなくて自滅

6:
給料払うくらいなら倒産する日本人ですから

16:
>>6
これ。

7:
中国語歯が立たない
英語の百倍難しいわ

448:
>>7
中国語は発音が難しいだけで英語並みに単純だよ

9:
団塊世代の逃げ切りの為に全てが犠牲になったのだ・・・

10:
正当な対価を払わないんなら
労働者は逃げるよね
当然だ

12:
日本企業が大概なんだけど、有事の際が怖いな中国は
資産没収、あるいはただの紙切れか

13:
日本の経営者が学習しているのか見もの

14:
日本が格好のターゲットにって、日本企業が好きこのんで捨て去った技術者なのに
それを誰が拾おうがそいつの勝手なんだよなぁ
勿論中国にとっても不要になればそいつはすぐ捨てられるしかないんだが

15:
日本を牛耳ってるのは技術の技の字も知らない体育会系と現場上がりのおっさん連中だからな

17:
目先の株配当の為に働き盛りをリストラ。ブランドだけが日本で、実際の生産は中国

中国に要らないモノ扱いした技術者を引き抜かれて、安い人件費と高い技術で量産される
電気屋に並ぶころには、あっという間に売り上げが追い抜かれて父さんしましたとさ

20:
日本は給料安すぎる
泣きたいわ

26:
仕事柄中国人経営者と話する機会が多いんだけど、日本人エンジニアを紹介して欲しいとよく相談される
仕事が丁寧かつ勉強熱心だから中国人エンジニアのいい刺激になるらしい
中国住みになるのがネックだけど、提示金額も年々上がってるから中国行く人増えるだろうなぁ

28:
3倍の給料で雇われるなら喜んで中国に行く

29:
腐っても鯛なんだな、日本の技術者は

30:
日本企業には引き留めるだけの体力はないからな
能力で評価されず年功序列を引きずってるから1人の給料上げたらみなあげなければならない

34:
>>30
実際には団塊世代の年功序列を守る為に、下の世代の賃金体系が滅茶苦茶になった
実力主義でも年功序列でも無い最悪の状態

35:
かつて南朝鮮のサムスンがしたことじゃん

36:
年功序列って勤勉な途上~中進国モデルだわ
他人の倍頑張っても給料は増えず、会社や社会を改革する権限も与えられず、、、
日本人として日本が好きだが、日本と一緒に沈みたくはない

42:
>>36
実際には年功序列があったのは団塊世代までだからな
下の世代は年功序列が無い=単に賃金が上がらない状態という最悪な状態になった

デフレが長くて人余りが激しすぎて、人材獲得競争が起きなかったからね

43:
>>36
もし自分が他国人だったとしてそれでも今の日本が好きならいいけど
日本人だから無条件で日本を好きでなければならないって感じならもうやめてもいいんじゃないか?
出て行けとかそういうんじゃなくて、○○だから○○じゃなければならないってのはちょっとね

37:
本当に技術がある技術者なのかね。

38:
ノウハウなんてもう求められてねーよ
能力ある人材がどんどん引き抜かれてる
つかいつの時代の感覚でもの語ってるの

40:
プログラマ使い潰してIT土方なんて言葉ができるぐらいだし

IT人材育成(笑)

44:
まぁ日本企業は技術者確保のために今死に物狂いで動く企業しか生き残れないだろうな
家電は死んだが次は重工あたりかな

48:
>>44
80年代の人材育成で有名な日本企業(当時の欧米との比較で)から、
団塊世代が指導する時代の「人材は捨てるもの」の90年代以降の変化は劇的だったからな

60:
>>48
本当それだよな
うちの会社はでも次から次に人が潰れていってる
今の会社は人をモノとしか考えてないんだよなぁ
そのくせ人手不足を嘆く自業自得だボケと言いたい

68:
>>60
団塊世代が支配した90年代以降の日本社会ってのは、スターリン統治下のソ連みたいな
共産主義国家の悪いところがそのまま再現されたような企業文化になったね

まるで人を電池の様に扱うような「唯物論的な」やり方が当たり前になった
そりゃ、マルクス主義者が団塊世代のエリートの価値観なんだからそうなるわな

58:
>>44
日本だとソニー、トヨタがエンジニア引き抜きまくってるな

69:
>>58
確かにトヨタとソニーは日本企業の中でも比較的安泰かもな
少し前から技術者の囲いこみしてたしな
ソニーは金融からモノ作りとかITに原点回帰する方針打ち出してるしな

72:
>>69
ソニーも金融に行ったときは批判が多かったが、
今にしてみれば要は金融も「コンテンツ」なんだ、という割り切りで正解だったんだよな

日本社会はマルクス主義的道徳観で金融=悪というのが余りにも多すぎるからね

98:
>>69
トヨタはやべーよマジで
あそこだけ会社文化が全然違う
あらゆる分野の人間を招き入れてるし、技術者というより科学者集団
民衆が想像する未来は既に過去って具合に
自動運転とEV競争で勝てれば日本のGoogleになれる

101:
>>98
トヨタは気に入った人材は他の企業でも出向させて使い倒すんだよな

124:
>>98
ABC予想の望月先生の研究パートナーに山下先生って人がいるんだけど元トヨタの中央研究所だしなぁ
トヨタは色んな人材囲ってるわ

126:
>>98
トヨタは、社風が江戸時代的な家族主義だからなぁ…
もはや昭和どころか明治ですら無い。あそこだけ江戸時代の三河国。
逆に言えば、そこまで封建的なローカル価値の権化だったからこそ、
世界市場で勝ち抜いたという面もある。

でも他の企業が真似しても、烏が鵜の真似をして、喉に魚をつまらせて死んだwという格言通り、
ただの似非軍隊ブラックになって自滅するだけだと思う。

312:
>>98
そうなん?トヨタ=自動車会社っていうのは短絡的考えになりつつあるのか?

45:
うちの会社は主力の社員がどんどんやめてるわ
多分引き抜かれてんだろうな
ちな大手総合電機メーカー

256:
>>45
NECか

47:
企業「従業員に払うぐらいなら内部留保だぁ!!」

戦後最長の好景気を謳いながら富むのは会社だけの日本社会
まぁ滅ぶよね、人材は逃げて当然、優秀な人こそ外に出るべき

49:
これは日本の企業が悪い

優秀な人材は給与も優秀じゃないとなw

57:
>>49
90年代からのデフレ不況が長すぎて、人は捨てていくものという感覚が
企業経営の常識になってしまったからね

そもそもその張本人の団塊世代は既に引退して、経営層には残ってるが、
やっとそれも変わらざる得ないのではないか

51:
もう日本にはゴミ人材しか残らない

52:
シャープや東芝のように看板だけそのままで、生産だけじゃなくて中身そのもの中国産になるのがオチ

原因は、当たり前だが、外国人株主の顔色を窺って短期的に計画し利益をひたすら差し出すだけの
雇われ馬鹿社長から下が本心では会社の存続とか全く考えてないから

160:
>>52
>原因は、当たり前だが、外国人株主の顔色を窺って短期的に計画し利益をひたすら差し出すだけ

株主がー!って、やたらと言い出したのは
ホリエモンが登場した頃かな

171:
>>160
実際には日本企業は株式配当も他国に比べれば少ないんだよ
ただただ多くを現金に近い形で内部留保してるから問題になってるんじゃないか

そういうマスコミがまき散らす「株式罪悪論」ってマルクス漬け価値観ありきだと思うわ

183:
>>171
ROEとかの指標だけで口出ししてくる株主のせいで
将来の収益源に対する長期的な先行投資がやりにくいってのは結構痛いかもしれない
今、今
だけになるから

190:
>>183
実際にはそういうのも言い訳になってるだけだな
だって、本当にそうなら、「内部留保はするな」ってなるんだからね
現金で持たずに未来の事に投資すればいいのに、という話

株主の事を考えたら、こんな400兆円の内部留保なんて話には絶対にならない

227:
>>190
ああ、まともな経営者と52みたいなクソ経営者の場合は別
そもそも自分の逃げ切りしか考えてない経営者は指標だけ良くして株主に媚ちゃうし
まともな経営者の居る企業でも短期的な利益を求めて投資先にまで口出しされたらやりにくくなるってはなしだな
全企業が溜め込む事だけ考えてやってるわけじゃないしそういうんじゃないよ

55:
日本企業で働く奴は負け組な時代来てるよな

56:
日本の技術者は運営には向いてないがいいのか?
どちらかというと科学者に近い

65:
>>56
no title

67:
>>65
これ言い出したら全ての意見が無に帰すからやめとけ
語るだけ無駄になる

188:
>>65
ドヤ顔させたら最強やなw

59:
こんなの俺だったらホイホイ行っちゃうわ
無職だけど

61:
優れたものは国を問わず召抱え、重く用いるのだな さすが世界帝国を構築するわけだ

64:
短期的な利益で尺度を計る時価会計にして、技術開発などに予算を割かなくなった会社に未来などない
おまけに育った技術者からリストラ

安い人件費と枯れた技術で量産する三流企業と同じ土俵で戦う、看板だけが日本のブランドで
倒産しない方が不思議だろwwwwwwwwwwwww

66:
中国語出来ないのにどうやって働くのか

87:
>>66
こういうのは最低限英語話せるか
役員クラスなら通訳兼秘書的なのつけてくれる

70:
技術吸えるだけ吸ったら捨てる
研究環境を作らないからこいつらいつまでもコピーしかできないんだろ
日本の技術力を抜くと言われてるが、引き抜きに走るってことはまだ抜けてないんだろ

76:
>>70
吸った技術と安い人件費で生み出した利益を研究に振り向けて、彼らが本気で開発を始めたら
それよりも劣る予算しか掛けず技術者をリストラするしか能がない日本企業でどうやって太刀打ちするの

71:
技術者は自社の財産だと気づけない経営者が多すぎる
自社が大金を掛けて育成したのに技術者を大切にしないのが悪いのは確かだけど
敵対国に容易に行ってしまう感覚も理解できない

80:
>>71
それ、80年代は欧米企業がそう言われていたんだぜ、反対に日本は人材育成に力を入れていると
それを日本の旧弊と切り捨てたのが、90年代以降の団塊世代の経営

だから、90年代後半以降「新人即戦力」と「育成不要論」が日本社会では蔓延していく

73:
デフレが全て悪い

88:
>>73
日本のデフレ不況ってのは、団塊世代とその経済的価値観
マルクス主義的な価値観が絡み合って発生したものではないかと思っている

労働崇拝主義、根性主義を極めると、そういう方向に行かざる得ないのではないか
マルクスを崇拝して金融を否定し、ITを否定した団塊世代の価値観が根底にあると思っている

74:
日本のメーカーから石投げて追い払われたエンジニアの復讐が始まるのか
なんかワクワク

75:
日本の労働奴隷が、中国にお前奴隷だぞと改めて指摘されてる光景

78:
>>1
中国様にならこの脳力を差し出してもいいかな

83:
こういう無駄な事ばっかりやっているから
日本企業が落ちぶれていったんだよな、そんな事よりさ

先週ニューヨークから帰ってきたばっかりなんだけど
相変わらず物価がクソ高えよ、サイフに優しい日本とは大違いだ
まあ毎年1回はニューヨークに行ってるんだけど
なんか物価がドンドン上がっている様な気がする

それにしても今年は中国人が今まで以上にうじゃうじゃいたな
集団で小さい子供も沢山連れてきていて、コイツらどんだけ金持ってんだよ
間違いなく今は日本人よりも中国人の方が金持ちだな
数年前までは中国なんて貧乏人ばかりで安い労働力で日本人が中国人をコキ使っていたのにな
中国人のコミュ力も凄くて普通にアメリカ人と英語で会話出来てたし、
俺たちが散々バカにしてきた中国人が堂々と対等に白人とやり合っていたのがショックだったよ

しかしニューヨークていうかアメリカってやっぱりすげ~よな
経済力も世界一だし、スポーツやエンターテイメントも超一流
遊びも仕事も両方出来る国家だよ、日本とは大違い

それとニューヨークにもホームレスの人がいたんだけど
通行人から20ドル札をバンバンもらってやがんの、
俺は一部上場の正社員で850万だけど、俺より余裕で収入多いだろ
何か日本って先進国(?)の中ではもう一番貧乏なんじゃねえの

なんか日本人って勤勉で真面目で協調性があるって言われているけど
本当の所は全然そんな事はなくて、ただそういうフリをしてるだけなんじゃねえの
アメリカにはもちろん逆立ちしても勝てないけど、最近は中国や韓国にもボロ負けだもんな
まあ俺も含めて回りの人間を見てみると、不真面目に遊んでばかりで自己中な奴ばっかりww
いかに上司と上手くやれるか、まあこれしか考えてないわな

90:
>>83
凄い早口で喋ってそう

84:
十年前に韓国で見た

86:
ただの老害だぞ
中国人よりはマシなのかしらんが

106:
>>86
結構前だけどスクリュー製造の会社が熟練工を定年退職させたら
最終仕上げの研磨ができる人材がいなくなって出荷が止まってしまったので
幹部が頭を下げて復帰して貰ったって話がある位だから年寄りイコール老害とは言えない

その辺の人材育成を管理していない人間が管理者を気取ってるのだから呆れる

114:
>>106
年寄りがノウハウを独占してたって話だよな
自分の食い扶持の為に下の世代を潰して回ったから、そうなったんだろうよ

日本の多くの問題はそんな世代間闘争だな

127:
>>114
いやそうじゃないだろ
経営者や管理者が後継者を育てる様に指導しなかったのが悪いのだよ
管理者のくせに現場を全く管理してなかったと言う事

131:
>>127
人件費がーばかり言って人を入れずに人材育成を蔑ろにし技能伝承に失敗してにっちもさっちも行かなくなってるところばかり

132:
>>127
確かにその通りで、スキル継承は経営者の考えるべきことだよね
経営者も「逃げ切り」しか考えてなかったって事だね

こういう「逃げ切り」しか考えないのが今の経営者の70歳前後の人の感覚なんだろう

134:
>>114
人事が現場わかってないから機械的に定年になったら誰彼構わず
辞めさせるんだよ。
まあ日本的平等と言う奴でもあるわなw

当然、残ってほしい人と辞めてほしい人がいるわけだが、その線引きが
日本の企業では出来ない。

製造業企業の人事管理を文系にやらせる不思議な国が日本だw

144:
>>134
まぁ、本当は経営側のやることにスキル継承とか人材育成とかの数十年スパンの
行動計画ってのがあるはずなんだが、そういうのを丸っと無視したのがここ20年だもんな

目の前の逃げ切りがあらゆるものに優先するという恐ろしい世代、
前の世代が築いたものを1つの世代が喰いつぶすのはあっという間であったな

161:
>>144
ほんとうにあっという間だな。
今の日本がまだ持っているのは、少数の人達の犠牲的精神だ。
それに胡坐をかいて日本はまだまだだとか呑気にほざいている
無能者が多すぎるw

89:
「隗より始めよ」の語源の国だからな
優秀な人材を厚遇する大切さを知ってる

93:
こういうので末路が見えているのが今の自転車産業

最新の機材は、台湾製。最新素材の扱いも台湾製。
材料だけは東レや三菱のカーボンだけど。

ブランドも沢山あっても、基本的には台湾の巨大企業グループの傘下。
ホームページには誇らしく歴史が書かれてあっても、実際には台湾に委託してそれぞれが塗装しているだけ
それが自転車界の現状

97:
>>93
90年代後半からの20年でホントここまでボロボロになるとはなぁ
1つの世代で世の中変わるんだな

94:
日本企業の製品なんてすぐ壊れるし値段は高い
産廃作って資源を浪費するのは止めて直ちに廃業すべき

99:
日本はエンジニアの待遇悪過ぎ
欧米と年収の落差ありすぎだった
中国でのエンジニアの待遇が欧米並みになったということだろ

111:
>>99
中国のエンジニア、特にITは安くないからね
まぁ、それでも日本国内では仕事を投げる相手が無いから頼まざる得ないんだが

日本は00年代のあの「とにかく安く使いつぶしたら勝ち」という恐ろしい時代の影響がまだ残ってるよな
人材育成という概念自体が死んでしまったのが非常に大きい

119:
>>111
エンジニアがどんどん外国に引き抜かれていき、無能な文系だけが残るw
無能な文系を優遇しエンジニアを粗末にした罰だ。
日本の将来は暗いなあ。

258:
>>119
本当これですわ
もう今更だけど

104:
下町ボブスレーとか言ってる場合じゃない

105:
最近、国内企業も昔みたいな余裕がなくなって、技術者に対する扱いが酷くなったからなぁ…

『技術立国ニッポン』とか言うくせに、技術力がだんだん落ちてるっていうw

107:
経営者は労働者を使い倒して搾取することしか考えてないし
労働者はいかに楽して組織に寄生するかしか考えてない
労使双方がモラルを失ったのが今の日本企業

112:
正直腹立つけど
このくらいされないと日本の技術者軽視の傾向は治らないんだろうなとも思う

118:
>>112
90年代後半以降の「新人即戦力」とか「人材育成不要論」なんて本当に狂気だったよな
まぁ、あの悪影響は30年は少なくとも残るだろうな

あの団塊世代の為に失ったモノってのは本当に大きい

122:
>>118
で団塊になんの関係が有るんだ w

115:
隗より始めよってなんだっけ

142:
>>115
手を付けやすい所から始めよだ
多分、間違って憶えている奴が多いはず
漢籍を読めば、隗という小国をまず潰すべきだと
進言し、それに倣ったことから来ている
言い出した人が始めろというのは日本人的解釈で
明らかな間違い
漢籍は出典を読めば分かるがほとんど日本で
流通しているのとは意味が違う
豹変なんぞは未だに誤用が主流で何とかして貰いたい

302:
>>142
用法としてはそれが正しいんだけど
元になった故事は「いい人材が欲しいならまず今いる人材を厚遇することから始めろ」じゃん?
これこそ今の日本企業が心がけるべきことだと思うんだわ

465:
>>302
上杉鷹山やな。
スレ斜め読みだけどおまいらが危機感を持っているのが嬉しい。
日本はまだ戦えるかなって希望が持てる。

116:
バブル崩壊以降、団塊の世代の逃げ切り狙いと、人件費を削る事を企業内で褒める風潮のせいで
人の扱いに関しちゃ中国以下になったよね

123:
>>116
90年代後半からの20年が異常極まりなかった時代だったな
「技術者はコスト」「新人即戦力」「人材育成不要論」なんてのが出てきたのがあの時代

人なんて何でも余ってるから買い叩いて逃げ切れば良いじゃんってね

117:
技術者を安く使い倒して切り捨てた結果だな。

技術漏洩を懸念するなら、まず中国でものづくりしている企業を叩け。

120:
日本企業は元々は人を大切にしたし、
会社の誇りは従業員の数だった。
売上高でなかったのがみそだ。
社員を首にするなんて、もっての他だった。
それが、アメリカ流のストラクチャアリングという
事業の再構築を曲解して、首切りの意味だと
解釈したバカ経営者のせいで、おかしくなった。
下手に業績が回復したから、みんな右ならえで
リストラに名を貸りた首切りが大はやりした。
大体、何も無い所から利益を産み出すのは
人だ。人をないがしろにし、機械や物のように
扱う企業や国には未来など無い。
GDPが増えないのは当たり前だ。
まともな奴は日本から逃げて逝くのも分かる。

128:
>>120>>122
90年代後半から日本社会、日本企業ってのは激変したんだよ
それまでは逆だったんだが、それを旧弊として切り捨てて自らの為に犠牲にしたのが団塊世代

129:
もうちょっと日本も危機感持った方が良い
つかなんで日本はこんなにまで技術労働者を今ひとつな待遇のままにしているんだろうか
その分生活を保障してたり物価の安定を目指しているのかもしれないけどさ

136:
>>129
でも、それやった団塊世代は逃げ切って満額年金受給して、
「日本は凄い」とかいう白雉テレビ番組を見てるんだよなぁ

130:
ここ30年で優秀なスペシャリストや職人までも「ネクラ」「オタク」「あすぺ」「コミュ障」とバカにして冷遇
そう言ってる当人達は口先だけが調子よく言い訳とおべっかばかり上手い箸にも棒にもかからない無能
冷遇されたスペシャリスト達は韓国中国にヘッドハンティングされ、気づいたら社内には上っ面だけの何にもできないヤツだらけ
しっかりチカラを付けた中国企業に好待遇で迎えられ「老師!」「師父!」なんて呼ばれたら技術者達も本気出して働くだろ

133:
今、工学系の世界最高峰の大学はインドにあるインド工科大学なそうだが
そこの就職活動解禁日に密着したテレ東のドキュメンタリーを観た時は驚いたわ。

その日に合わせて、世界の超一流の企業が業種関係なくI集結してNASAとかの一流機関もインドに集結すんのよ。
んで、在学中の子供相手に日本円にすると数千万以上年俸をいきなり提示してスカウトしてんのね。
(インド工科大学は在学中に既に画期的な研究や論文で有名になってたり、凄い特許を取得してる学生が多い)
そんな中で日本の企業はウチは日本の新卒大学生と横一線の給料で徐々にしか上がりませんとか
金の卵の学生達に説明してんだけど、これじゃ、日本企業は世界レベルの人材確保は難しいかもなと思ったわ。

141:
>>133
もう1番いいとこの学生取るの諦めて4番手5番手あたりの学校行ってスカウトしてるよ
それでも他国企業のが条件いいって断られてるほど

148:
>>133
10年くらい前だったが、ある地銀が、うちも専門のとトレーダーを
雇おうと言うことになって、募集しようとしたら、最低でも年収1000万円以上ないと
無理だと人材コンサルタントに言われ、入行間もない行員にそんな給料払ったら
社内の和が乱れるとか言い出し、結局やめたって話があった。
今その地銀の名前はないがw

135:
産まれていない:IT
死んだ:家電
死にかけ:造船、製鉄、光学機械
要注意:自動車
暫く安泰:製薬、素材
リード:医療

生産性のない医療に優秀な人材が集まる時点でもうね

139:
>>135
医療は確かに優秀な人材集まってるけど、それは団塊世代が「ターミナルサービス」
を受けるから優遇されてるよな

団塊世代の目線で見れば、それも当たり前というのがよく判る

140:
ざまあみろとしか思わんなw
俺たちの世代は今後も中韓に喜んで協力するわ。

145:
こうやって日本が崩壊して、そのうち日本語も皇室も無くなるんだろうな

149:
日本企業の経営者に無能が多い。

150:
ファーウェイ万歳w中国の高層ビル凄いw電子マネーさすがw


169:
>>150
君が知らないだけで日本の次世代超高速通信の基幹システムは間もなくHUAWEI製に置き換わるぞ
中身の規格も共同開発という体でHUAWEIがガッツリ入ってる
QRコード支払いは導入初期投資0だから下手したら国内の財布全部握られる
未だにパクりだのとバカにできるメンタルは理解しかねるね

178:
>>169
今の日本ってロボコップのデトロイト一歩手前だよね
日本車にボッコボコにされて経営陣だけピカピカビルに住んで住民は戦場みたいなスラム街に住んでるっていう

185:
>>178
日本の場合、そんな階級が世代間闘争という形になってるんだよな
60代以上の日本人と、40代以下の日本人ってのは全く別なんだよな
先進国に奢って全てを破壊したのが前者で、そのツケを後者は一方的に払わされている

152:
安月給で奴隷化させるより良心的

153:
基本的にトップが馬鹿だとどんな業種でも衰退するんだよね
日本企業のトップから叩き上げが居なくなってエリートばっかりになったから暫くこのままだよ

154:
年収2000万やら3000万もらえて初めて今政府が検討している裁量労働制が生きるんじゃないか?
そんな数百万程度の年収じゃ裁量労働制なんてとんでもない

295:
>>154

最高の報酬はやりがいだ
数百万程度の年収でアスリートのように精進しろ

なんて声が聞こえてきそう

298:
>>295
どこのワタミだよw

296:
>>154
そそそ
自民も裁量労働なんて事に地道をあげるより1000万以下の年収で働くリーマンへの残業代を何が何でも支払わせる法律作った方がいい

155:
だから、日本も退職金制度なんかやめにして
全部年収に上乗せしつつも、簡単にリストラ出来るような法整備を進めるべきだ
早くしないと中国に抜かれかねないぞ

158:
>>155
実は若い世代は既にそうなってるんだよなぁ

156:
中国が凄いんじゃなくて、日本が酷いなんだよな…

162:
>>156
とにかく90年代後半からの20年は余りにも異常
その時代に比べれば、今は良くなっているんだけど、この20年の悪い重みというのは凄いな

この20年を生み出した団塊世代と彼らが支持したモノを絶対に許せない

159:
ふと日本人は知恵や知性になんか恨みでもあるのかと思うときがあるわ

166:
つうかさ、資本主義の基本からいれば、
自社の金儲けに役に立たないなら、どんな有能なエンジニアでも捨てていいのよ。
(もちろん労働法制の問題はある。実はこの司法問題が重要な病巣なのだがここではおいておく)
日本は労働崇拝だからこそ、労働の価値評価が出鱈目になっているのだが、
だからといって、エンジニアを大事にしろ!馬鹿文系ガーというのも、これまた歪んだ労働崇拝にすぎない。

176:
>>166
労働崇拝の根底はマルクス主義なんだよな
今の日本の価値観はそんなマルクス主義と団塊世代の根性論が密接に絡み合ってるんだよね

結果的にソフトウェア開発の軽視、マルクス主義以外の知識の軽視という
今の日本の敗北要因となった

167:
戦中でも赤紙で民間人を徴兵するのを地方行政に任せた結果
軍需工場の熟練工の人間を無差別に一兵卒で引っ張って大変な事になったのに学んでないし
現状はその熟練工を敵に差し出すようなものだからもっと酷いことになってる

175:
>>167
まさにその通りだ。
日本的悪平等と言うか、その悪癖から全然抜け出ていないのが日本だな。
アホが幅を利かすとこうなるんだなw

170:
とりあえずサラリーマン社長辞めないとな

172:
優秀な人材は金で引き留める
要らなくなったら捨てるは当たり前な事だよな
日本は仕事だぞ!で洗脳して要らなくなったら自ら辞める様に仕向ける

173:
これインフレ経済型 有能経営者 デフレ型はカットカットカット 財務省 経団連 民進系 加計やアルマーニでばか騒ぎしてた奴等(笑)

179:
日本の底辺がこんないい暮らしができるのは
優秀な人達や金持ちが我慢してくれとるからや
こればかりは強制もできん
日本とは違う中国の底辺見ながら暮らすといい

186:
>>179
優秀な人と無能な人の年収何て100倍でも1000倍でも違うのが
世界標準なのに、日本はせいぜい10倍程度だからな。
下手したらほとんど変わらないw
究極の共産主義国家だなw

198:
>>186
それどころじゃない
優秀なヤツの稼ぎに無能がぶら下がったり中抜きして、無能がやらかしたら後始末は優秀なスペシャリストwww

シャレにならん

182:
隣の芝生は青いよな
まあ日本がひどいから青く見えてるんだろうけど
でも果たして中国の現実はここでマンセーされているほどのものなんだろうかね

191:
>>182
まあ現時点ではまだ日本のほうが上だとは確信できるがね
そして、5年後には完全に抜かれているということも確信できる

195:
>>191
そりゃ、日本の場合まともな補給も無しで根性論を垂れてる人ばかりだからね
それをやっていた団塊世代は消えたのだから、もっと変わって良いのにね

まだまだ経営陣には根深く残ってるのだろうか

187:
やったじゃん!これで中国の企業から
日本にない技術盗めるね!
ソフトウェア分野なら、おおいに参考になるはずだ。

192:
>>187
ソフト分野は相手にされてないと思うよ。
工学系の技術者がお目当てだろ。

189:
カネになるなら国でも企業でも売り渡しますわ
愛社精神?愛国心?ナンデスカソレ

193:
日本企業→安月給でこき使って要らなくなったらポイ

中国企業→高給でこき使って要らなくなったらポイ

194:
日本の教育は個体差を認めないから
人それぞれ持った能力や向いてる方向が違うのを考慮しないからなぁ。

教育段階で学力の飛び級を認めて、発達障害の子とかを適性を伸ばしてスペシャリストに育てたり
ギフテッドも認めるようにってすれば少しは能力を考慮する社会になるんだろうが、
現状の出来る個に普通に下りて来い。と言う教育で育った子はやっぱり大人になっても

200:
>>194
結局、そういうのってコストが掛かるんですよね
で、そんな教育に掛けるよりも高齢者に掛けろって話になる訳ですよね

教育に掛けるコストも世界基準から見れば大きく見劣りしてるのだから
世界基準では充実してるのは高齢者向けだけという恐ろしい状態になってる

196:
30代~40代の社会人ならわかるだろうけど上の世代なんてほとんどボーナスステージで楽してただけの無能がほとんど
こんなクソどもが不景気の時に採用絞って偉そうにしてたと思うと吐き気がしてくる

205:
>>196
90年代後半からやってた団塊世代の「圧迫面接」とかホント腹立たしいよな
そういう人達は根性論とテレビ新聞の受け売りしか中身がないもんな

数が幾ら多くても考えることを放棄してるから意味がない世代

216:
>>205
どっかの本か雑誌で読んだ生半可な知識でやってたんだよなw
見え見えの聞きかじりの知識をひけらかして、俺かっけーだろうってやってたw
痛いったらありゃしないw

224:
>>216
「俺たちはおめーの事何でも知ってるんだぞ(ドヤァ」みたいなね
実際には新聞を読んでるだけなんだけどな

あの世代はマスコミの言う事は何でも信じるというか、自分の思考自体が無いんだよな

243:
>>224
新聞好きだね。彼らって。
隅から隅までよんでやんのw
余程暇なんだろうねw
だから言うことが判で押したように同じw
それをさも自分が個性的だと思い込んでいるw

250:
>>243
新聞に洗脳されてるってのが気がつかないんだよな
新聞やテレビのマスメディアがあれば自分で考える必要はないというロジックになる

「無知の知」みたいなのがあの世代には無いんだよな

265:
>>250
ないない。そんなのあるわけないわなw
マスコミの言ってることをオウム返ししている自分たちに気づかないw
この間も喫茶店で若いのを説教していたのを横で聞いていたが、
痛いったらありゃしないw
あの若い子、早く止めた方がいいと思ったw

278:
>>265
基本的には今の若者の方が自分が同じ歳だった頃よりも優秀だと思ってるけど、
どうも50代以上ってのはそういう考えじゃないみたいだからな
60代以上に至っては「俺たちは根性があった、それに比べて下は駄目」みたいな基地外だし

244:
>>196
まじで今の50代は糞すぎるw
なんなんあいつら。
口と数と権力だけあって、能力はからっきし。

300:
>>196
いまの役員支店長クラスがそろいもそろって無能ばかり
組織としては好景気とかで攻めに転じたいのに
現場長としては監督能力ゼロで右往左往

無能上司で全滅するのはWW2からの伝統だわ

201:
日本政府の所為だな
分かりきってる手口なのに、完全に嵌ってる

206:
これな、実は国(自分が長年勤めた会社)を売るか、金を得るかの葛藤。
自分は某自動車メーカー勤務だけど、知る範囲で定年間直近の上司や先輩の1/3人がリクルーターからお誘い来てて、半数は日本海を渡ってるんだよ。
年収1200万で3年契約、契約金・退職金も一年分で、あわせて5000万を前払い!
宿舎は向こう持ちで、3つ星級(まあ、日本のビジネスホテルのツイン+α)位。
三食クリーニング等付きだそうです。
どうする?

214:
>>206
そもそも論として、中国人も欧米と同じですぐに転職するから、向こうでは当たり前なんだよな
中国の外注に出すと、あの人は居ませんXXに移りましたってのが本当に良くある

引き止めたかったら金出しな、というのが世界基準なんだけど・・・その世界の常識が日本では通用しない

233:
>>214
結局、「正社員に付随する謎の何か」にみんなぶら下がってる。
これが日本企業が提示する唯一の「人参(餌)」になってる。

世の中、かならず何かの対価があるものだから、
日本社会においては、「永続する正社員」なる社会的地位に重大な社会的意義がある。
単に、雇用に期限がない形態というドライな法律論ではない。

215:
>>206
韓国はみみっちいなw
その条件なら最優秀組は見合わせるんじゃね?

日本海じゃなくて東シナ海だったら、かつ本気で取りに来るなら、待遇提示はもう二回り違うと思う。

208:
いらなくなかったらポイッの方が、労働者にとっても有り難いんだよ

仕事ないのにダラダラいるよりも、必要にされる会社に転職したらいい

211:
技術吸い取ったらすぐ首だけどなw

212:
中国の方がよっぽど資本主義に則ってる不思議

220:
>>212
というより日本が共産主義的すぎるんだろうな

217:
本当に腕のある奴はリストラされないけどな

219:
日本人って左翼を嫌う癖に終身雇用は守れとか、矛盾する

資本主義で終身雇用って非常に難しいの知ってるかな?

221:
本当に問題だよ

222:
能力が足りない技術者は使い捨てされるけど
能力が高い技術者はずっと2千万プレーヤーな
分かるか?

226:
日本の企業が長時間労働なのは、終身雇用制度のため

壊した方がいいよ

228:
働き方改革で大変だからな、日本は

230:
戦後高度成長期のわずかな期間だけをとって日本的な働き方という考え方を流布
バブル崩壊後は非正規雇用を拡大してそれらの人々は日本的な働き方から除外
会社は低成長でも役員の顔ぶれは同じ
株主はみんな短期的で長期的な会社の成長には関心がないと喧伝
これらは無能経営者の作り出したフレームワーク

長期的株主の考え方を優先するのが一番合理的
アメリカはもう何十年も前にその転換をして今の繁栄がある

240:
>>230
あのAmazonなんて長年赤字だったんだよな
「設備投資するから勘弁してくれ」ってのを株主も支持したんだよな

株式資本主義が短期的だとかいうのも、日本のマスコミの嘘なんだろうな

264:
>>230
つうか、戦前までは、日本の大企業は
あくまで大株主=大旦那の考え方にもとづいて、取締役と言う名の番頭が運営する形態だったんだよなあ。
もちろんこれはむき出しの資本主義だったから、時に一般庶民の猛烈な恨みを買ったりすることもあったけど、
90年代以降のような、謎の非合理的な経営迷走をすることはなかった。

231:
引き抜く方より引き抜かれる方が悪いよ

234:
マスゴミの執拗なリストラ煽りってこれが目的やったんやで
上級国民は当然気付いてたよね

237:
そりゃ中国発展しますわ
体育会系役員の日本企業は衰退の一途だな

245:
3000万で5年働いてドロップアウトもいいな
でもこういう人達は次々会社移るんだよね
次はシンガポールで次はアメリカ…みたいに

248:
バブル崩壊後の20年間ずっと政府が無駄をなくせ公共事業をやめろと緊縮財政し続けた結果がこれ

安倍がそれを初めて打ち破ったけど時すでに遅し
中国に抜かれるどころか東南アジア諸国にも抜かれる可能性が高い

255:
>>248
そのくせ財政赤字は雪だるま式w
不思議な国だw

249:
ファーウェイの新卒初任給40万らしいぞ
おまえら急げ

259:
>>249
まぁ、その辺に行ける人材はGoogleとかあの辺りに行く層なんだろうな
理系のトップクラスは別にファーウェイに限らず外資の就職先はそんなもんだろう

263:
>>249
名門大の工学系限定だろ
アメリカの企業なら50万60万出すぞ

254:
中国が最近やばいのは政治体制は共産党独裁を維持しつつも資本主義のいいとこを取り入れてる
腐るほど人がいるからとりあえず何でもチャレンジさせて生き残ったやつが正解みたいなスタンス
失敗は許さないくせに報酬も与えない日本とは悲しいが時間が経つほど差が開く気しかしない

276:
>>254
シンガポールも全く同じシステム
1つの成功があれば10の失敗ぐらいチャラになる事を重々理解している。

257:
昔は薄給の中国人が日本の高額報酬目当てに来てたのに逆転しちゃったね

260:
同級生が引き抜かれたとか言ってたわ
やること同じで年収4倍近く上がったってよ羨ましい

261:
思えばプロジェクトXが始まったときに日本凋落は決定したんだろうな
あれが完全に勘違いの元よ

262:
あの国は社会インフラでも生産インフラでも
党の意向があればとんでもない規模だろうが平気やるからな

日本の総理も独裁者らしいけど、なんで日本はできないのかね

271:
>>262
そういう意味では日本の支配者は財務省だからな
財務省がマスコミと組んで今のろくでもない世の中を作ってるんだ

273:
>>271
その財務省が薄給ブラック労働という事実
日本が良くなるわけないわな

266:
今から中国へいくのはやめとけ
後五年以内に強烈な通貨制裁が始まる
通商交渉よりも通貨高誘導で一気に中国の組立工場は潰れる
日本がやられたようにな
その後通貨安、インフレにして国ごと潰す

これ既定路線だから

267:
そりゃ栄える訳だわ

268:
今は上り調子だから中国企業のいい面ばかり見てるけど
今後は逆にあちらの企業に捨てられる人材もたくさん出てくるだろう

270:
>>1
日本にそんな優秀な奴が残っているとは思えんが、、、国籍か
あっ誰かきた

272:
つうか、最近、なぜ人手不足なのに賃金が上がらないかが非常に論段の議論の的になってるが、
結論としては、日本は強い世界でも例がないぐらいの終身雇用を前提とした国だから

ってのが、答えらしい

日本の企業は、全正社員を65歳まで雇えるぐらいの内部留保を貯めている段階w

278:
>>272
その議論がおかしいのはそのロールモデルが実は団塊世代しかやってない事なんだよな
団塊世代の為のシステムが未だに下の世代を苦しめている

280:
>>272
2ちゃんではたたかれてばかりの内部留保や法人税減税だけど
実際バブル世代の退職を考えたらいくら溜め込んでも足りないだろうな
そして溜め込めば溜め込むほど、社内の人間は安堵する

274:
日本の社員は金をもらえるなら簡単に寝返る

でもそれは当然、何故なら会社が社員を愛してないのだから

291:
>>274
サムスン絶好調じゃん
有機ELほぼ独占状態だし
以前なら日本企業が出してたであろう目新しい製品を今は中韓企業が出してるのが悲しい
GALAXYとXperia比べて見ろよ

301:
>>291
日本の経営者層って、スマホ持たずらくらくホンとFAXしか触ってなさそう
だから富士通スマホみたいなのを量産してしまう
そもそも論としてテレビ新聞の20世紀から日本の経営者層は抜け出てないのではないか

275:
お前らちょっと前のサムスン思い出せ
ただ通貨安の恩恵を受けてただけだからな
今の中国がそれ

277:
日本て優秀な技術者が居ても優秀な経営者の数が中国と比べると圧倒的に少ないよな
団塊操ってた頃は50年先でも教科書載る様な伝説級経営者だらけだったが今は居るかな
シャープ買収したホンハイの社長とか昔の日本人経営者みたいに技術者振り回して知能を搾り取る感じ
日本人技術者からしたら幸せかもな

285:
>>277
松下幸之助とか本田宗一郎とかのあの偉大な世代は80年代から90年代初頭に亡くなったからね
その後に団塊世代の経営層が90年代後半以降出てきてから滅茶苦茶になったよな

何しろ「マスコミの受け売りしかしない」のだから、経営者の意味が無いんだよな

279:
その代わりに いらないと判断されたら問答無用でいきなり切られたりするけどな

284:
>>279
だから必死に努力し競争するんやんけ
その競争こそ国家を発展させる原動力

281:
日本企業の悪しき習慣は封建制度から紡がれた忠誠力と戦後復興で培われた根性論
この2つの素因に胡座をかき企業は国際競争力を発揮したがバブル以降グローバルスタンダードの波に飲み込まれ特色が欠点となった
Japan as No.1と言われたのも過去の栄光、世界的に見ても日本が独自に開発生産することができる技術は多くない
アベが云々、民主が在日がとか関係なくてただただ単純に戦力を誤った
そもそも地政学的に島国がグローバルスタンダードなんて無理がある
これからの日本は積極的に内にこもるべき、鎖国こそが生きる残る道であり国力を蓄え来たるべきアジアの危機に備えなくてはならない

282:
法学部を頂点とした無能文系が幅を利かせるからこうなったんだろ
明治期なんて、理系の方が文系よりも厚遇してたから発展した
大体、ロシアのエリッインなんかテクノクラートだったし、メルケルだって
理学博士だろ
技術社官僚なんて、日本では冷や飯喰らいもいい所だろ
もう、日本なんて棄てたほうがいいに決まっている
ゴーンに匹敵するエリートなんて日本にいない時点で終わってるわ
あの程度ですらいない事自体がおかしいわ

286:
>>282
ゴーンはガイジン補正入ってるからちょっと違う
同じくらい有能な幹部もいたかもしれないけど、同じ発言を日本人がしたら
めっちゃ叩かれるから
あとマスコミが「ゴーンがやるリストラは良いリストラ」みたいに異常に持ち上げたから

289:
>>282
欧米の法学部って数学滅茶苦茶叩き込むみたいだね。
数学出来なくても法学部に入って弁護士になれる国って欧米にはないと。
数学的素養のない人が経営してるって考えたら恐ろしい。
酷い場合には数学も勉強したことのない私立文系卒のオバサンが
エコノミストだとか名乗っている不思議な国、日本w

290:
>>282
日本では文系学問がマルクス主義漬けになって滅んでしまったんだろうな
マルクス主義が謳う労働崇拝が根性論と結びついて、こいつらが色んな所で害悪の根源になってるね

293:
>>282
経営やマネジメントを理解したエリート文系がトップにいるならまだまだいいんだよ
問題は幅を利かせてるのは根性論大好きの体育会系と現業ということ

301:
>>293
マルクス主義が支配する風土から見ればそういう「学問」は無駄という事になるんだろうな
(マルクス以外の)学問の軽視ってのは今の日本社会特有の悪弊だと思われる

306:
>>293
最近の就活で言うコミュ力採用って要はオッサンが自分に都合のいい体育会系部下欲しいってだけだからな
大学で培った知識やスキルよりお酒の注ぎ方や名刺の渡し方が重視されるw

283:
日本という国はスキルのあるお人好しのボランティアで支えられていた国なんだなって

297:
江沢民 上海交通大学電気機械学部
胡錦溝 清華大学水力エンジニアリング学部
習近平 清華大学化学工程部

310:
>>297
皮肉な事だけど、日本社会ほどエリート層がマルクスを
「本気で崇めてる」国って無いんじゃないかと思うわさ

そういうのに気が付かないほど「当たり前」に
なってるのが恐ろしいのではないかと思うわね

317:
>>297
共産国家はテクノクラートが特権階級だからな

333:
>>297
歴代主席は世界トップレベルの工学系大学卒だね。
今の首相の李克強は文化大革命の高等教育弾圧の反省から復活した統一模試でトップの成績を取った秀才で北京大学経済学部卒で経済学の博士号取得を取得してバーバード大学くらいで十分講義できるレベルの学識だそうだ。
良い悪いは別として学力を大事な基準としてる国らしい。

339:
>>333
日本は反知性、反エリート主義だよな
高学歴を目の敵にしてる人多いし、高学歴と同等の待遇を要求してくる
悪平等の弊害だね

344:
>>339
はあ?
学歴社会だとかさんざん日本叩きに使ってたのに、今度は逆だってんですか?w

354:
>>344
日本が学歴主義なんて大嘘で、日本ほど学歴軽視の国も珍しいよ
欧米の学歴主義見たらビビるぞ

358:
>>354
ああそうですか嘘ですかw

日本は学歴社会ではなく実力主義なんですねw

367:
>>358
学歴主義でも実力主義でもなく反知性主義だなw
体育会系が幅効かせてる

368:
>>367
どこの底辺現場の話だよw

299:
日本の文系ってさ、ようは新卒に対しては日本企業って工学部と医学部以外は
専門性を問わない不思議な文化だから

だから、新卒を顔で選んだり、リア充度で選んだり、スポーツやってたかで選んだり、コミュ力で選んだり

そこが、最近は悪く出ている感じがするけどね

303:
昔は、エリートは軍人だったが、数学や物理もちゃんとやってたからな。
砲弾がどこに飛ぶかを計算でださないと戦争には勝てない。
機械工学もかじってないと、兵器も動かせない。
天候も地勢もそれこそ理系脳で無いと何も出来んからな。

319:
>>303
ロシアの軍人系エリートはみんな理系だもんな
日本も全然は理系が優遇されてたんだがな

325:
>>319
日本社会はマスコミが動かす社会であり、マスコミは文系、それもマルクス漬け
官僚のトップは財務省で何故か経済学部じゃなくて法学部が支配
そういう事なんだろうな

社会のパワーエリートってのがどこに居るかの違いなんだろうな

424:
>>325
ただ、東大の文系入試は伝統的に「数学が得点源じゃないと受からない」採点基準になっているから、
(逆に、国語が少々苦手でも受かるし、地歴は範囲が広いが暗記力を要求しない。だから私立文系脳はほぼ全員振り落とされる)
官僚の基礎的な数学力は、少なくとも地頭レベルでは問題ないんだよね。
現役キャリア向けに経済学を教えてる人の話でも、そこで躓くということは全く聞かない。
種明かしをすると、財務省が消費税に固執するのは、中の人が基礎的な経済学を理解できているから。
嘘みたいな本当の話。タイプミスではないよ。
でもそのおかげで政治的柔軟性に乏しい。スティグリッツ教授のほうがよほど政治的に柔軟。

日本のパワーエリートの構造的問題は、文系ガーとは全然違うところにあると思う。

429:
>>424
東大官僚なんて、理系コンプの集合体だろ
成績が本当に優秀な奴は理系逝くから
それにあぶれたのが逝きつく先

440:
>>429
ホントのことをいうとだなあ、あそこだけはそうじゃないのさ。理三は別格として、
英語が伸びなくて、教養の幅が狭く地歴2科目がつらい奴が理一に行くんだよ。
技官が基本的に冷や飯食いであることは、多くの東大受験生が既に高校段階で知ってることだからな。
ということで、理三除く理科類のほうが実質的競争が少し緩和される。
地方進学校の事情を何も知らん奴が、まず目指してかつ受かるのも理一。
だから、田舎では理一崇拝が強い。「わが母校」「わが地域」からわりと合格者が出るから。

445:
>>440
理系コンプ野郎が適当言うなよ
地歴なんかより物理科学の方が圧倒的に難しいからな
地歴が理由で理系行く人なんかいるわけないだろ

451:
>>440
理二の方が合格点低いことも知らないとか受験エアプじゃん
まあ東大ならどこでもいい人は文三受けるよ
一番簡単だから

469:
>>451
理二は進振り問題で不利というイメージがどうしてもあるからね。これも蓋を開けてみるとかなり違ったりするけどさ。
地方受験生でもそれぐらいは知ってるらしく、田舎の人は昔から理一崇拝が強い。
東大ならどこでもといって文三を選ぶのは、高校の科目選択の幅が広い首都圏の高校生の話で、
そもそも地方では、地歴2科目を受験レベルまで揃えてくるのが大変だという。
実はあれは教養さえあれば、授業はクソでも楽に攻略できるんだけどね。
他方で、理科2科目は、進学校ならどこでもスペックを揃えられる。こっちのほうが簡単。

478:
>>469
東大の物理化学の問題見たことないだろ
あれこなせるレベルなら地歴くらい短期間で高得点取れるわ

483:
>>469
田舎だとそれこそ理科の対策なんてまともにしてくれんぞ
理系は進学校ばっか
灘の9割が理系で一番多い進学先が東大理一

436:
>>424
だろうな、「意図的に」日本を不況に追い込もうとしてるんだろうな
昔の日銀総裁の「良いデフレ」発言とか、日本の官僚ってのは反日主義者の巣窟じゃないのか

朝日新聞にしてもNHKにしても、そういうエリートを覆うこの反日主義ってのは何だろうな

304:
でも日本には四季と裁量労働制があるから…

307:
日本の大学生って工学部と医学部しか勉強してないよなw

あとはコミュ力を鍛える訓練w

大学で勉強なんてしたら、日本企業では内定が貰えないw コミュ力が落ちるから

315:
>>307
薬学部は?

309:
中国もガッカリすると思うわ。
技術者とはいえ指示待ちで主体性のない日本人に。

311:
もともと世界史的な時間で見ると、中国とインドで世界のGDPの6割占めてますからw
ほかは埃。

314:
日本人は資本主義が嫌い?

日本人は先進国の中でもっとも自由市場を支持しておらず、一方で中国人は米国人以上に自由市場を支持している。こんな実態が米国の調査機関によって明らかにされました。意外といえば意外ですが、当然といえば当然という結果かもしれません。

調査を行ったのは米国の調査機関であるピュー・リサーチセンターです。同センターは米国の世論調査では非常に有名な組織で、その結果は米国社会に大きな影響を与えています。

今年の春に行われた自由市場に関する調査によると、主要先進国のうち、自由市場を支持している人の割合がもっとも高かったのはドイツとなっており、73%の人が自由市場を支持しています。ついで米国が70%、英国が65%という結果になりました。この3カ国は、自由競争主義を徹底している代表選手ですから、これは当然の結果といってよいでしょう。

一方、日本は自由市場を支持するという人はわずかに47%しかおらず、自由市場を否定する人の方が上回っています。主要国の中で支持するが50%を切っているのは日本だけです。

また、主要国以外の先進国を加えた調査では、支持が50%を下回っているのは、日本を除くと、ギリシャ、スペインなど経済的に破たんしている国だけという結果でした。

この調査結果に新興国を加えると、その傾向はさらに顕著になります。中国は自由市場を支持するという人の割合が76%となっており、先進国ではトップのドイツや米国を上回ります。 

318:
>>314
日本社会はマスコミの影響力が「極めて」強く
そして、そのマスコミ人の頭の中は未だにマルクス漬けだもんな

マスコミの言う事を絶対と考える層は未だに50歳代以上には非常に多い
60代以上になると殆どだろう

326:
日本で働くよりマシでしょ
糞以下の仕事と給料で何にもならんし職歴としても評価されるよ

331:
>>326
日本企業はやりがいアピールするけどそれ決めるのは働く側だからな
今の日本企業はエンジニアにとってやりがいないと思うわ
AIや自動運転みたいな新しい技術に出遅れてるし、それを取り戻す気もないから

332:
>>331
まぁ、「出遅れている」と皆が認識してるだけマシだ、という話の様な気がする
00年代ってのは負けてるのにそれを認識すらできなかったからな

ソフトウェア開発はまるっきり駄目ってのが最初から分かってるからな

327:
カネ余って困ってるわなんて贅沢な悩みだな
日本人がユダヤ人ぐらい運用上手なら
民間・企業合わせて8千兆円のありあまる資産使って毎年どれだけの利益をあげるのか
そろそろ○○は賤業的なタブーは排除しなきゃならないな
直接人を殺傷するようなもんじゃなければ
手段を選んでる場合じゃないように思える
ここらに手を付けない限り日本の再浮上はない

329:
>>327
マルクス主義的な価値観ではそういう金融は邪道だからなぁ
「庶民は額に汗して」的な価値観だろう、ITや金融の否定はこういう労働崇拝主義の結果だよな

328:
だけど、数学と物理学は日本は未だにトップランナーであることの不思議
でも、そういうのもいずれは終わると思う
このままいけば人材は海外に流出し、枯渇
劣化遺伝子だけが日本国内に残るだけになるから

330:
終身雇用じゃないから使い捨てされる前に
どれだけ稼ぐかだな

334:
>>330
使い捨てされるってのが間違いなんだよ
ヘッドハントされるくらい引っ張りだこなんだからむしろエンジニアの方が立場が上
企業としてはいかに辞めないでもらうか考えなきゃいけない
日本人は労働者は常に弱い立場で虐げられなきゃいけないと刻み込まれてるんかね

336:
>>334
日本社会だと転職=ペナルティだからそういう話になるんだよな
世界的にはそういう訳じゃない訳で、特に中国やアメリカは賃金上げる=会社変えるだからね

335:
一方日本はサビ残合法化を目指した

337:
いいぞもっとやれ

338:
専制国家が金で人材奪うことの何が特別なんだい?
資本主義とか関係ないが
金のある王様が金をばらまいているだけだ

340:
元々が安すぎた
技術ない奴に金払いすぎ

343:
海外からのヘッドハンティングって90年代くらいから言われてた気がするけど
未だにエンジニアの待遇が改善されてないのはすごいな

345:
日本は空気読む力(笑)が最重要だからな

346:
中国の属国となる日本

350:
教えられる技術であれば雇用されずともタダで中国に提供したい
技術は夢を叶えるべきものである
現場なんて俺が今までやってきた技術()とかいう炙りの天才とか異名をつけるような馬鹿ばかりだからな
これからの中国に期待したい

351:
良いことだな

352:
某レッドチームの一員の国も前にこんな事を言ってたな
そしてあの様ですわ

356:
自分の生き方も分からないやつが
日本がどう外国はどうと話すのを
見るのは辛いな

そんなやつは
どこで何をやっても大成しない
一生やってろ

357:
有能やな中国人は

359:
契約書がチラ裏程度の価値しかない国だからな
行くやつはそれなりの覚悟がいるぞ

じゃあいってらっしゃい

362:
同じ日本人なのに日本に捨てられたんだ
思う存分に復讐するとよい 相手が死ぬまで

376:
>>362

中国じゃなくても
日本企業からリストラされて
同業な他の日本企業へ再就職したら
大抵は前の会社を潰してやるって復讐心に燃えるよ

俺の知り合いのひとりがそれでリストラした会社の社内メールを全部コピーして持ち出して転職先の会社に献上して
いきなり初年度から所長にポストを貰った。
メールの流出により、得意先リストや受注単価など全部わかっちゃう。

363:
経団連は安い給料でこき使う奴隷みたいなのを
推進してるしね、優秀な人材は
あっさり外資に移るよ、もう日本企業に留まるメリットはない

371:
こういう話題ってなぜか「技術」の流出ばかりが気にされるよね。
本質的に問題なのは人材の流出。
日本は人をゴミのように使い潰してぎたしこれからもそうしていくだろう。
賃金労働者の視点から考えるとどんどん海外に侵食してもらったほうが都合がいいぞ。
内側からでは何も変えられんからな、この国は。

373:
将棋みたいで面白いね
獲られた駒が牙を剥いて襲い掛かって来るわけだ

374:
このニュースでわかるのは「日本には高く買われるだけの人材がいる」ということですよね
安いから中国人労働者を使うなんて状況よりは日本人労働者にとってはいいことなんじゃないですか

375:
>>374
膨大な教育費を掛けた人材をビックリマンチョコのチョコみたいに
ゴミに捨ててきたのが日本社会だからね、過去20年の日本社会は異常極まりなかった

そこまでやるなら、殆どの大学は必要なかったし、「根性叩き込み」で
一日中団塊世代の大好きな野球でもやらせればよかったって話だな

377:
札束で殴りつけるのは金持ちの暴君のほうが得意なだけの話で、
資本主義がどうとかエリート主義がどうとかバカじゃないですかw

379:
>>377
日本企業は内部留保も多いのに人にお金をかけてこなかった
適切な待遇にできてなかっただけ

382:
>>379
元々団塊世代を養うために下の世代の賃金を削ったんだ
団塊世代が消えたら、その分がどんどん溜まっていくのは自明の理というものだ

380:
中国は日本の元宗主国だから実は自然な流れともいえるな 倭国の者を呼び寄せ重く召抱える昔に戻っただけです

425:
>>380
まあ、そうだろうな
空海のような超天才でさえ、日本にいただけでは
芽が出なかった
向こうでいきなり当時の先端科学である密教の後継者に
指名されて、帰郷しなければ認められなかった
空海だけで無く、向こうで最高位の三蔵法師になった
日本人もいる
昔からちっとも日本て変わってない事が分かる

426:
>>425
密教が科学?

433:
>>426
科学というか、当時は仏教関係者しか、技術的なものを
学べなかった
空海は治水・利水・土木・建築・鉱山・冶金・化学・医・薬あらゆるものに
通じていた
それらは密教を習得する際に必ず学ばなければならないものもあった

545:
>>433
聖徳太子や行基なんかもそうかもしれないね。

383:
中国は短期に経済成長したもんだから
高度の技術者はもちろんのこと
経験豊富な中堅技術者も絶対数が足りないんだよ

386:
実はファミコン通信で大ゴケしたのが
のちの先端技術投資特にIT関連に消極的な流れを作っているってのは
おそらく何十年かしたら語られてくるだろうか
あの頃は日本の名だたる大企業・金融機関が二つの陣営に分かれ凄まじい鍔迫り合いを繰り広げ経済新聞とか雑誌とか賑わせてたよな

391:
>>386
90年代に入って脱成長とか清貧論が急速に広まって、
新しいものは悪なんだ、デジタルは悪い事だというマスコミのプロパガンダが成功したな

387:
結果的にエンジニアの立場が上がるといいね

388:
「通信革命だ!新時代の幕開けだ!」って鼻息荒くしてたのに
いざ解禁、蓋を開けてみれば利用者がほとんど居なかったという

396:
>>388
そもそもファミコンとパソコンの差も何もわからない人が経営層なんだろ
今でも多分そうだよ、ファミコンとPS4の差なんてわからない

399:
>>396
あの頃はあれで画期的だったんだ
専用機から汎用機へ
データ通信で仕事を物流・サービスを変える
って流れに移行していければそれでよかった

412:
>>399
まず、そもそも論として金融とIT自体が「胡散臭い」と切り捨て対象というか、
マスコミの徹底的なネガキャンで壊されてしまった感があるな

そして、その2つの結合も上手くいかないのは当然だったと思える
当時はキャプテンシステムとかの「付加価値通信網」も概念もあったが、
本当の意味で大衆がネットに繋がるのはスマホが出てきたごく最近であるという

422:
>>412
この国じゃそもそも金融は胡散臭いものの代名詞扱いだったものの
あの一件でデータ通信にも手垢がついてしまったのは痛い
完全に黒歴史化され誰も語りたがらない、封印され忘れ去られた歴史
いろいろと早すぎて腐ってしまった感じ

389:
日本の凋落を歯軋りしてみているがいい!哀れな日本人たちはまた宗主国無しでは立ち行かなくなったのだよ。しかし中国語も英語もできないのはいただけない民族だな。

393:
フットワークが軽い奴が生き残るんだろうな
俺も頑張ろ

400:
詳しい事は当時の雑誌や新聞でも漁って調べてみるといい
ここらはネットじゃあまり語られてないと思う

401:
日本企業のバカなところは技術に限らず
社員に金をかけずに、そのケチった金をコンサルタント会社にコンサルタント料として払った
で、コンサルタント会社から得たアドバンスドが
社員をリストラして非正規雇用の派遣社員を使うかアウトソーシングにして人件費を削る
そうすれば経費が減り利益がすぐに上がります。

確かにそのやり方は速効性があり、
すぐに目に見える形で業績良くなるので、
株主受けがいい。
リストラ発表のニュース出した企業の株価は即上がった。

それが長年続けた結果が今。
あれ?30代から40代の中堅社員が全然いないじゃないか!
あれ?技術者がいない。あれ?熟練工がいない。

407:
>>401
そもそも日本企業の多くが株主優先で経営やってるって
マスコミの唱えた幻想だよ

そんな幻想をいつまで抱えてるんだと
仮に株主優先なら、欧米と比べたらこんな配当性向は低くならないですよ

402:
でも日本にいてグーで殴られるより中国で札束で殴られるほうがいいよね 有能技術者は

404:
>>402
有能ならな…

415:
日本の場合なんかよくわからん右にならえがあって優秀なやつを優遇するって制度が全然育たないなあ

420:
>>415
そんなことすると組織が崩壊するだろ
才能より努力のほうが大事

557:
>>420
才能なんてねーんだよ
お前が努力すら出来てないだけ

419:
日本国内の転職だって失敗する可能性あるし
失うものは何もないよな

435:
でも実力本位で給与が決まる高度プロフェッショナル制度には反対なんだよな

437:
>>435
そりゃ世の中インテリやエリートよりも中級以下の人間のほうが圧倒的に多いからな

438:
>>435
90年代後半以降の賃下げに使われたのがまさにその「実力主義」だったからな
実際にはごく一部が賃下げ対象じゃく、その他は賃下げになったからね

443:
でも日本には四季があるから

464:
>>443
この前アメリカの日本分析フィルムを見たが、内容はサッパリ覚えてないが日本は南北に細長い島国で面積はモンタナ州(そんな州が有ったのか)と同じくらいだが広大な領海を有している国であると。
領海の広さは世界有数の広さと言うのだけ記憶に残った。(中国、ロシアより領海は広いそうだ)

446:
いつからここは嫌儲になった?
日本の技術や精神は世界一だろ
だから日本が先進国でいられる

欧米や中国みたいに
金のために仕事する奴なんか
日本にはいらないんだよ

447:
これは仕方ない。

その代わり、逆に700円くらいで働いてくれる人材を寄越してくれ。
日本は外食とサービス業が人員不足で死にそうなんだよ。

454:
>>447
そもそも最低時給があるから無理
ロボットでも作るか無理なら廃業しろ

457:
>>454
最低時給とか守ってる会社なんてねえよ
頭おかしいだろお前

463:
>>457
守ってる企業ばかりだろ
少しは働いて世の中見てこいよ

466:
>>463
労働基準法なんて守らないのが当たり前なんだが?
お前こそ社会に出ろよ

453:
面白い同化政策だと思うけど本体喰われるぞコレ

459:
おまえらすぐに流されるんだな

461:
日本オワタ…

462:
リストラされた技術者なら喜んでいくだろ。
だってリストラした時点で前の企業への義理もないだろうし、その辺をちゃんと考えてない企業多いよな。

467:
>>1
雇用体型が違うからな
日本は解雇むずかしいし

468:
結果はすでに出た後だしな
日本は中国に負けたんだよ、あっさりと

470:
>>468
は?
民度は日本のが上だろ

481:
>>470
アキバ行けば分かるけど、民度もそろそろヤバいぞ
商品棚散らかしてんのも、くだらねーことで店員にキレてんのも他の客に肩ぶつけて蹴散らしながら歩いてんのも日本人DQNオタ
中国人はカップルでちょっと垢抜けてないカッコでの~んびり歩いて店員とものんびりと英語で話してる

484:
>>481
認知バイアス
自分に都合のいい例だけを取り上げ都合の悪い例は念頭から排除する

差別主義者の得意の思考

488:
>>481
嘘つくな
旧正月に爆買い中国人がでっかい声で暴れ回ってたぞ

510:
>>468
まぁ歴史上日本が中国に勝ってたことなんてここ100年しかないしな

520:
>>468

おまえ、中国に行ったことないだろ
大企業から中小まで日本の会社がどれだけ中国に進出してると思ってんだよ笑
逆に日本に進出してる中国の会社がどこにあるんだよ
日本には中国人移住者や旅行者ばかり

本当に日中逆転してんなら日本人が中国に密入国してるわ笑

475:
アニメも中国に超されて、中国の人気キャラクターのパチモンを日本が作っている未来
ハッキリと見える

476:
自由の国よりも金と権力の強い専制国家のほうが好きなんだよなw

>>475
はやく真似するのではなく真似されるような立場になろうねw

492:
>>475
これってもうほんと時間の問題だな
なんなら今年ぐらいに逆転現象が起きてきてもおかしくないぐらい

479:
中国が「真似されるような立場」になれるのならそれは良いことだろう?
真似した者が真似される立場になるというのなら、
常に立場は入れ替わるということだ
なぜか中国大好きのケンモメンの脳内では矢印が一方向にしか進まないようだがw

486:
>>479
それは一理あるな
中国は民度も少しずつ改善されつつあるというわけか

509:
>>479
日本だってすぐ真似するってよく言われてましたけどね
気がつけば独自技術も多い国になってた
どこかでガラッと変わるんじゃなく徐々にそうなるんですよ、きっと

482:
いくら生活のためとはいえ平気で魂を売るような最低な日本人にはなりたくないな

485:
中国人の方が経営者として
まともな考えなのが悲しい。

490:
>>485
中国は古来から人材に重要性が認知されてたからな
人望の劉備なんかが有名だろ

487:
日本の企業体質は中国共産党、北朝鮮労働党以下だよ。ほっとくと自滅するし。

495:
>>487
そう思うなら北朝鮮行けよ
日本がどれだけ裕福な国かも知らないで

491:
このスレ見てると優秀な人間にただ乗りしてるって自覚がない奴が多いな
日本のシステムは一部の優秀の人間が多数の無能を支えるようにできてるから
優秀な人間の給料を上げれば大半の奴は給料下がるのに

493:
>>491
優秀な人間が出て行けばただ乗りも出来なくなるわけだが

498:
>>493
そうすると残された中での優秀な奴が頑張って無能はひたすらスキルも上がらずただ乗りする

494:
>>491
それネトウヨの本質だからしゃーない
すごい日本の日本人の俺すごい論

499:
>>491
下がらんよ
なんで相対的に反比例になると思ってるの?
大学で経済習ってないの?

497:
日本人が欲しいんじゃなくて技術が欲しいだけ。
技術得たらポイ捨てがオチよ。

502:
まー日本はいつまでもばか営業に高い報酬払って技術者に金払わない構造続けるなら終わるだろうな

504:
>>502
営業がいないと技術者は飯食えないんだから当然だろ
逆に営業は技術職になろうと思えば簡単になれるからな

506:
>>504
は?売るものがなければ営業は仕事なくなるんだから営業に高い金なんぞ払う必要ねーだろ
でなんでばかな営業が技術職やれるんだよ
やれるわけねーだろ

503:
実は日本がこうなるのなんて、25年前に技術者向けの
講習会で、散々学習させられた
そんなもんかと思ってたら、本当にそうなった。
もう既に、リタイアした技術者方を口を揃えて言っていた
ただし、予測通りではなく、素材産業だけは
日本では何とかなっているということ
装置組み立て型産業の内電機がこれほどまでに
悪くなるとは思っていなかったみたいだ
矢張り、身内贔屓があったのだろう

507:
>>1
>あまりの高給に日本人が驚き―台湾メディア

いや技術吸い取りのため価値のあるやつを集めるんだから多少高めに設定しただろうけど
日本の技術者の給料が安すぎるだけだろ

508:
日本のリクルート社のスカウト達が暗躍。
あいつらヘッドハンティングしまくってるぞ。

511:
資源の無い日本はやはり技術立国を守って行くべきだったんだと思う。
かなり前の話だが、パソコンがオフィスの花形になる様になってくると、工場で作業服で働いている技術者は時代遅れの人間に見えて来て、技術者なのにデスクでパソコンとにらめっこしてるのが出世の近道と考えられる様になった。
プレゼンソフトで適当なデータでも役員の前でのプレゼン力が技術者の評価のカギとなってしまったのだ。
これでは本当の世界相手の技術競争には負けてしまう。
何十年も前からその危機は感じていた。
工場で汚れて働くよりイギリスの様にカッコよく金融で食べていける紳士の国の方が良いに決まっているが、やはり日本人の得意は細かい技術技能なんじゃないかなと思うのは勘違いか?

512:
>>511
エンジニアと工場の技能工員は全く別だぞ
エンジニアはホワイトカラーって認識すらないのが日本の実情とも言える

516:
ここ数年の流れだと日本より中国で活かされた方がいいかなと思う
下町(笑)新幹線(笑)偽装(笑)

518:
金で引き抜かれてるならそれは力負けと言うんだ

519:
結局、株主の外資ボロ儲けで労働者に見返りなし

521:
日本の大企業の経営者はいまだに「嫌なら辞めてもらって結構。替わりはいくらでもいる」と思ってる節がある

524:
>>521
中小企業はもっと酷い
労働者を私物だと思っている

538:
>>524
使用人なんかと勘違いしてるからね

522:
そうだよね、これはいいニュースだと思うわ

523:
労働者は外国で働いたほうがいいのかもな
日本人クソ過ぎ

525:
中国のこういう所が本当に恐ろしい
日本のポンコツ経営者は見習えよ

526:
リストラされた技術者なんて役に立つのか?
特許の壁に阻まれて駄目だろ
中国なら何でも有りだから雇うのかね

527:
技術だけパクられてポイなのは目に見えてるからなぁ
今のスマホなんかパクリが横行しすぎて進化が止まっちゃってるし

528:
これに関しては中国を支持するよ
働き、尽くす事を至高としてきた日本の暗黒の側面が前面に出たからね

531:
支那資本が本格的に世界制覇を開始した
ロス家の目論みは

534:
>>531
中国共産党や、資本家がいくら世界制覇を目論もうとも、足下にくすぶる10億の火種を放置して外に出ることは出来ないんだよなぁ

539:
今の日本って安月給長時間労働で残業代も出ずに毎月200時間越えの残業させられた挙句、言いがかりつけられて辞めさせられる。最悪な労働環境だよ。

542:
>>1
商社に潜り込んだエセ日本人が売買網たてに、メーカーに海外工場建てさせて技術を国外流出させた頃から始まっていた
おかげで国内の技術者は育たず継承もされず、世論の流れと片付けられて

体力削ぎ落とされたメーカー、下請けの技術者は爺さんばかりでそれも枯渇
満を持して支那が総取りとか、長期展望失くして短絡思考に仕向けられて乗っ取られたのさ

政治家とメディアと商社が乗っ取りにあっただけ、それだけさ

544:
一方日本は残業代をなくす事にした
そりゃ日本企業のために頑張ろうなんて奴は減るわな

アホな日本の経済界の連中は自分で自分の会社を弱らせてんだよ

546:
悪知恵だけは一流だな

547:
日本企業は中国に負けたわけはない
勝手に自滅しただけ

549:
中国が日本にオフショアする時代が来るな
笑っちまうよ

552:
今テレビで東芝メモリのCMが流れてるけど
乾いた笑いしか出てこないわ

558:
ほんと日本企業の経営者はアホばっか

563:
新卒一括採用が諸悪の根源
中小企業やブラック企業に就職したら一生負け組
優良企業に入った奴らはリストラの候補にならないように社内政治に奔走
結局、仕事をやってるのは下請けだしな
スポンサーリンク