Xperia

タグ:Xperia

1: 風吹けば名無し 2014/01/13 13:54:39 ID:DxTo6RTf
一ヶ月迷ってるンゴ…
今ドコモのXperia acro使ってる
iPhone買うならMNPするべきなんやろうけどドコモの回線が捨てがたい
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: ミドルキック(東京都) 2014/01/22 11:22:46 ID:6CrhQbOYP
●Xperia (エクスぺリア)? Z (ゼット) Ultra (ウルトラ)
~世界最大&最薄フルHD対応スマートフォン~
大画面6.4インチ&薄さ6.5mm。驚きのサイズが性能になる。

動画、書籍、ゲームなどを約6.4インチの高精細大画面で快適に楽しめる。フルHD対応スマートフォンとして世界最大の約6.4インチ、世界最薄の約6.5mmを実現し、片手でストレスなく持てるパスポートサイズ。 

安心の日本独自機能「フルセグ、FeliCa、赤外線、防水防塵」にも対応。
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2014/0122c/besshi2.html

Xperia(TM) Z Ultra SOL24 パープル(SOL24SVA) | au Online Shop(エーユー オンライン ショップ)
http://auonlineshop.kddi.com/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=4351&dispNo=

機種名 「Xperia Z Ultra SOL24」
OS Android 4.2
プロセッサー Qualcomm Snapdragon MSM8974/2.2GHzクアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約92×179×6.5ミリ(最厚部6.8ミリ)
重さ 約214グラム
連続通話時間 約1420分
連続待受時間 約710時間(LTE)、約740時間(3G)
バッテリー容量 3000mAh
メインカメラ 有効約810万画素CMOS
インカメラ 有効約220万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約6.4インチフルHD(1080×1920ピクセル)TFT液晶
ボディカラー ブラック、ホワイト、パープル
主なサービス・機能 LTE(下り最大150Mbps)、グローバルパスポート(LTE/GSM/GPRS/UMTS)、おサイフケータイ(FeliCa/NFC)、
ワンセグ(視聴/録画)、フルセグ(視聴)、赤外線通信、Bluetooth(4.0)、Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、テザリング(最大10台)、防水(IPX5/8)、防塵(IP5X)、卓上ホルダ付属
発売日 1月25日
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1401/22/news047.html
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/17 11:31:21 ID:RBJc/Tfg0
AndroidってGalaxy一択じゃんwwwwwwwww
Xperiaより遥かに優れてる機種なのになんで買っちゃったのよwwwwwww
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/14 16:36:02 ID:96RJF3cn0
俺はこれとiPhone5
2chMate 0.8.6/LGE/Nexus 5/4.4.2/DT
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/10 14:03:48 ID:2aKE/bxf0
HTCは氏にかけ
国内メーカーはドングリの背比べ状態
ソニエリもなんか微妙

どないせえ言うねん
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 風吹けば名無し 2014/01/08 19:58:46 ID:XlhFfPID
あらゆる端末でプレステのゲームができるらC
こういうのを待ってたんや
ただPS、PS2のゲームができないのはマイナス
もっと頑張ってどうぞ
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/06 10:20:48
米アップルのiPhone(アイフォーン)をはじめとする海外勢に押され気味の
日本勢のスマートフォンだが、独自の技術をいかして海外で人気を集める機種もある。
富士通と京セラ製のスマホで、音声を聞き取りやすくするなど基本性能を高めたことで、
高齢者や建設現場の潜在需要を掘り起こした。

◆高齢者 
富士通は、2013年6月からフランスの通信大手「オレンジ」を通じて高齢者向けの
スマホの販売を始めた。当初はパリ近郊など、高齢者が多く住む地域の90店舗に限って
販売したが、利用者の反応が良かったため、13年10月からはフランス全土の
250店舗に拡大した。

フランスで売られているスマホは、12年8月から日本で販売している
「らくらくスマートフォン」がベースだ。画面の操作ボタンを大きめにしたほか、
話し相手の声の速度を自動的に落として聞き取りやすくする機能を設けた。
加齢と共に徐々に聞こえにくくなる高音域が、聞こえやすいように調節できる機能も
好評という。
購入後3か月間は無料の電話相談に応じるサービスも、機械の操作が苦手な人が多い
高齢者に喜ばれているという。富士通は01年から高齢者向け携帯電話を販売しており、
10年以上にわたって培ったノウハウをいかした。
富士通の山本正已社長は、
「口コミで徐々に人気が広がっており、2~3の通信会社から自分たちも取り扱いたい
との話が来ている。次は欧州全土、さらに世界全土に広げていきたい」と意気込む。

◆建設現場
京セラが米国で販売しているスマホは、音声の聞こえやすさが売りだ。
13年夏から投入しているスマホは、独自のセラミック技術を応用して、画面全体を
振動させる機能を搭載した。受話口は設けず、音と振動で画面のどこに耳を当てても
聞き取れるようにした。駅など雑踏での通話のしやすさが人気だという。
これに加えて耐衝撃性や防水機能を備えた機種もあり、騒音が大きい建設現場などで
多く利用されている。京セラの13年1~6月の北米でのシェア(市場占有率)は、
韓国のサムスン電子、アップル、LGに次いで4位だ。

アップルやサムスンに押され、日本の携帯電話メーカーのスマホ事業からの撤退が
相次いでいるが、富士通や京セラは、独自の技術で現地の需要を掘り起こしたことで、
一定の存在感を示している。
「今後も現地の意見を吸い上げて製品を改良していく」(京セラ)ことができるかどうかが、
日本勢がシェアを高めるためのカギとなりそうだ。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140106-OYT1T00154.htm?from=main3
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/04 15:29:03
★ソニー、Windows Phoneの年内発売を検討中 ―VAIOブランドで
2014年1月1日 08:54

THE VERGEは31日(現地時間)、The Information経由の情報として、ソニーがWindows Phoneの年内発売を検討中であると伝えています。現在ソニーは、米マイクロソフトと様々な面で交渉を重ねているとしており、すでにプロトタイプ(試作品)を同社と共有しているとのこと。

また、今回開発中の製品はソニーのPC向けブランド「VAIO」の名を冠したものになると伝えられています。

約1~2年前には何かと騒がれていた、ソニーのWindows Phone。ソニーエリクソン時代からWindows Phoneの開発が噂されており、プロトタイプの画像も複数リークされていました。

そんな中2012年11月、ドイツにおけるソニーモバイルの販売責任者Dennis van Schie氏の話から、ソニーがWindows Phone端末のリリースを計画していないことが明らかになり、その後大きな動きはありませんでした(過去記事)。

今回、新たに同社のWindows Phoneの噂が再燃したことになりますが、2014年はいよいよ “第3のOS” が本格的にリリースされるとみられているだけに、その流れに乗るという意味では適切なタイミングかもしれません。世界的にAndroidのシェアが拡大する一方で、”脱Google” を目指す層が一定以上いることも確かであり、ソニーもAndroidへの依存状態から脱却しようと考えている可能性がありそうです。

また、ソニーは昨年大きくスマートフォンのシェアを拡大しており、「第3位」の目標達成が間近に迫りつつあります。その勢いを殺さず、次なる段階へ進むための方法として、Windows Phoneの発売を視野に入れているのかもしれません。個人的に気になるのは、毎度のことながら “国内での発売” ですが、果たしてどうなるのでしょうか。

http://ggsoku.com/2014/01/akemashite-sony-windows-phone/?pos=daily
1年以上前にリークした、ソニーエリクソン製Windows Phoneのプロトタイプ
no title
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/15 14:12:21 ID:7bmdNG2g0
no title

no title

no title

no title


なんだよこれゲーム機かよ……
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/18 22:19:22
★米アップル、iPhone6s搭載見込みの新型プロセッサ製造でサムスンと契約締結
2013年12月18日 19:09

台湾のハイテクメディアDigiTimesは18日、匿名の情報筋の話として、2015年に発売される次世代
iPhone(通称、iPhone 6s)に搭載するプロセッサについて、韓国サムスンと米アップルが契約を
締結したと伝えています。具体的には、14nm・16nmのFinFETプロセス(三次元トランジスタ)を
用いて製造した、Aシリーズプロセッサ(通称、A9)を提供するとのことです。

一方、台湾TSMCに関しては既報の通り、2014年にリリースする次世代iPhone(通称、iPhone 6)に
プロセッサ(通称、A8)を供給するとされており、すでに他のメーカーからは、14nm・16nmの
FinFETプロセスルールで作られるプロセッサを受注したとしています。

一時は、サムスンとアップルが次世代プロセッサの製造に関して決別したとも報じられましたが、
今日付けの記事では、2015年モデルのiPhone(通称、iPhone 6s)に搭載されるプロセッサは
『サムスンとTSMCが分け合う形』で供給される見込みであるとのことです。

Apple-A8-chip-11具体的な製造比については、総製造数のうちTSMCが60~70%を担当。残りの
30~40%をサムスンが担当する見込みであるとしています。

プロセッサの製造は一朝一夕で行うことが出来ないために、サムスンと仲違いしたからといって
他のファウンダリーに即切り替えるといったことは難しいものです。特にAシリーズの設計に
関しては、A5シリーズまでサムスンが関与していたこともあり、アップルが2008年に買収した
P.A.Semiの成果でもある「A6」までは、切っても切れない仲であったと言えます。

仮にTSMCが7割近い製造シェアを持っていくとなるとサムスンにとっても痛いところではありますが、
Aシリーズをめぐる噂は二転三転するのが常ですので、大きな心で見守りましょう。

http://ggsoku.com/2013/12/apple-close-the-deal-samsung-a9-and-a8/
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ