1:
労働基準法では、休日を1週のうち少なくとも1日、もしくは4週のうち4日と定めている。1年は約52週あるため、法律に従えば年間休日は52日、もしくは53日となる。しかし、同法では労働時間が1日8時間週40時間までと決まっているため、実際には、週休2日を設定する企業が多い。

それでも、「休日が少なすぎる!」と感じている人は多い。2ちゃんねるには3月11日、「週休2日制っておかしくない?」というスレッドが立ち、スレ主は次のように希望を綴った。

「休み1日目 前日までの疲れを癒す
休み2日目 自分が好きなことをやる時間に充てる
休み3日目 翌日からの仕事に備えて身体の調子を整える
3日必要やん」

「休みじゃないと労働以外何もできないとかおかしい」

スレ主はよほど現在の勤務環境に不服なのだろう、スレッドではさらに怒りをあらわにしている。

「誰やねん最初に週休二日にしたのは」「いつ自分の好きなことすればええねんホンマ」

平日は残業で長時間労働をし、休日になる週末にはヘトヘト。休日を楽しむどころか、疲れをとるだけで終わってしまう、という生活ぶりが想像できる。

スレ主に同意する人は多く、

「そもそも労働が長すぎるやろ。休みじゃないと労働以外何もできないとかおかしいやん」
「一日の労働時間の長さよ。週休二日でも15時間とかもう死ぬで」
「月火 フルタイム 水 午後休 木金 フルタイム 土日 休み これが正しい姿だろ」
「5日働くんだから休みも当然5日にするべきだろ 」

などの指摘が目立った。

法定労働時間は週40時間だが、企業は労基署に36協定書を提出すれば、法定労働時間を超えて労働させられる。働く時間が増えるわけなので、週休3日くらいが妥当だ、と言いたくなる気持ちはわかる。

有休消化率さえも低い日本っどうなの

ただそれでも、週に2日休めるだけ恵まれている、という意見も見られた。

「週休1日を8年続けてるけどまだまだいけそうや」
「祝日休めるやつは黙っとれ」

仕事だけでなくプライベートも大切にしようという「ワークライフバランス」の重要性が叫ばれているが、これでは働きづめで人生に豊かさを感じにくい。

日本企業の年間休日はどうなっているのか。厚労省が昨年発表した「就労条件総合調査の概況」(2016年版)で年間休日総数を見ると、全業種平均は108日。しかし「運輸業・郵便業」では98日、「飲食業・宿泊業」では95日と、52(1年間の週数)で単純に割り算すると、週休2日未満ということになる。

そもそも、日本は有休消化率が先進国最低レベルだ。仕事で成果を出すためには、しっかりと休むことが大切。今すぐに週休3日は厳しくても、休みたいときに休めることが当たり前の社会になってほしいものである。
https://news.careerconnection.jp/?p=51715 
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

2:
■爺「昔はもっと働いてた」は嘘

労働時間が増え続ける日本
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/kaigi/meeting/2013/wg2/koyo/131031/item2.pdf

労働時間の推移(フルタイム雇用、男性、1週間)
1976年 46.71時間
1981年 51.13時間
1986年 52.40時間
2006年 52.78時間
2011年 53.13時間

週6日9時間労働が「平均」
何?この奴隷国家

9:
>>2
ジジイの武勇伝は話半分で聞くべきって原則

137:
祝日が休みって一部の貴族だけだろ>>2

257:
>>2
これホント?日曜しか休みなかった時代よりなんで今の方が労働時間長いんだ??
有給休暇だって昔は存在しない会社がたくさんあったはずだが。

342:
>>257
昔は盆や正月は結構長い休みがあった。というかそもそもサービス業は店自体を開けてないので全員休み
あとコンビニみたいな24時間営業の店自体がなく夕方にはサラリーマンが家に帰れてた。しかも終電も早いので必然的に今より早く帰らざるをえない

851:
>>342
24時間とか深夜までやってる店が増えてきたのっていつごろからだっけ?
コンビニは80年代前半まではそれほどポピュラーではなかったよな?

266:
>>2
むかしは7時のニュースまでに家に帰れてた
週6日働いてたけど

656:
>>266
そういやうちのじいちゃんもばあちゃんも親父もバブルのころ普通に夜7時には確実に家にいたわ
母親が働き出した頃にはみんな帰りが遅くなってたな…言われるまで気付かなかったわ

298:
>>2
とは言え昔はタコ部屋で死ぬまで労働とかあったしねえ
障害者なんて炭鉱の檻で一生掘り続けて
生死すらわからないのが多数だしw

上下の差はなくなっているかと

361:
>>298
現場作業系の仕事は安全基準が昔とは比べ物にならないほど改善されたよな。
黒部ダム造るのに100人以上死んだんだっけ?今じゃ考えられんわ。

520:
>>2
相撲ファン見れば分かるだろう
5時にテレビ見てられる職場だったんだよ
昔は。

693:
>>2
高度経済成長期って、然程仕事をしていなかったて事だろ。昔は死ぬ程仕事をしたとこき使いやがって。

817:
>>2
逆に休日増やしても労働時間減らないだろうな

3:
FXでお金増やして自由になれよ
何でみんなFXやらないのさ(´・ω・`)

22:
>>3
9割がた損する

239:
>>22
勉強しないからやで

338:
>>3
1人で言ってろ
まあおまえは大損したんだろな
どんまい!!笑

371:
>>338
そうでもない

5:
給料上げて週休3日以上
最大6時間勤務でいいよ

7:
ゆとり世代というワード馬鹿にしてるのは老害だけ

8:
AIがまともにものつくりできるようになってから議論してくれ
今はまだマンパワーが必要なんだ

11:
週休二日だろうが3日だろうが結果を出せるなら良いんだろうが
自分の給与の源である利益を出してから文句言えって話し

16:
>>11
休日なし、残業超過でも利益出ないんだよ

26:
>>16
生産性悪いもんな

12:
老害「俺たちのころは休日なんてなかった!甘えるな!」
企業経営者「そうだ!そうだ!」

13:
一律8時間労働なんて非効率過ぎるんだよなあ

19:
週休3日?土曜日半ドン復活させた
ほうがいい。私立の高校とかは土曜
日半ドンだぞ

613:
>>19
俺公立だけど土曜あったよ
俺が入学したときから土曜授業復活した

844:
>>19
半ドンの方がワクワクするよな。
会社には出てるんだから外出してる訳だしついでにどこかに寄っていこうという気になる。
その代わり、月に平日2日は休日必須だと役所の手続きや病院も楽に行けてありがたい。というか役所窓口はサービス業なんだから土日も開けよと。

859:
>>844
とりあえず水曜日は午後休みとか
フレックス式にしてほしいわ社会全体
を。代わりに土曜日は半ドン完全復活
させればバランス取れるから。

24:
ほぼ週休1のワイ 何もかも嫌になる

25:
年寄りと経営者が週休3日に文句を言うスレ

28:
ヨーロッパとか週休3日制の会社結構多いよ
そもそもヨーロッパの普通の会社でさえ金曜の午前中で終わりだもん。

30:
日本を弱体化させようという議論

33:
>>30
奴隷労働と上に一切逆らわないやり方でここまで衰退したんだが・・・

39:
>>30
週休3日しようがしまいが衰退している
原因はそこじゃない

31:
労働時間のうち半分以上はスマホ弄ってる俺は勝ち組

34:
給料が今のままで週休3日になるなら大歓迎
給料が上がって週休3日ならなお良し
下がるのは論外

41:
>>34
給料が下がって、休日にバイトをいれることになるだろうなw

37:
そもそもみんなそろって土日祝日に休もうってのが間違いじゃね?
すべての仕事をシフト制にして365日稼働してればいいじゃね?
それなら週休3日も長期休暇も取りやすくなるとは思うけどな。

40:
労働者階級のくせに生意気なんだよ

44:
>>40
そして経営者だけが私腹を肥やす

51:
>>44
自分が経営者になれば良いんだで~!

43:
タイムカード押すの、アメリカの移民のクリーニング工場のシーンで見たわ

46:
>>43
勝手にアメリカの移民より日本の方がマシって思い込んでるけど
現実はアメリカの移民どころか東南アジアより下だからなw

45:
有給休暇100%消化を義務化しろ
違反した企業にはペナルティを

89:
>>45
経営者
「有休を取得した日に会社で業務に関連した自主的な研修をするのは問題ないな」

48:
もうそろそろ週休3日制にするべきだと思うよ
これからの時代はロボットがどんどん投入されて行くからね

52:
世の中だいたい日本人の直感に反した方が正解なパターンが多いからなw

54:
究極の糞ブラックに勤めてしまってウチは完全週休1日だわ。
祝日はカレンダー上 休みだけど完全出勤日扱いで休むとペナルティみたいなもんで4万取られる。
しかも祝日手当の1.35倍は一切付かないし、有給休暇も取得する事は禁止。
辞めたいと死にたいのバランスが逆転しそうになったら辞めるかも知れん。
糞自民がこういう日本を提唱してっからワタミみたいな糞が強くなれるんだよな。
ブラック渡り歩き5連チャンして次にはしごする気力が(時間も)ないわ。

401:
>>54
そこまで行くと自己責任だろ…
最初の1~2回はブラックに騙されたってのはわかるが、いい加減学習してブラックじゃないとこに転職すりゃいいじゃん。

761:
>>54
キミがそれでも辞めないで頑張るからブラック存在するやで

56:
1日が24分割は1時間の長さが規定されているのでしかたがないし、1年が365日なのも公転周期でしょうがない。
でも1週間が7日で、そのうち2つ休日ってのは人間が勝手にここ最近数百年で宗教的に決めたこと。なので科学的に理にかなっていない。

1週間が7日で2日休んで5日労働ってのは人為的にきめたもので、人にとってよいサイクルというわけではない。
人間の回復サイクルにあわせるなら3日働いたら1日は休みを入れたほうが効率はあがるし、楽になると思う。
連休も2連休しかないのでは、1日目を休みに当てると、2日目どこかに遊びに行くと翌日に疲れを持ち越してしまうので遊べない。
1日目に労働で疲れた体を休めて、2日目と3日目で遊んで、4日目で遊んだ体を休めてろうどうにもどると、
かなり充実した遊びとゆとりが生まれる。
なので、労働→4連休がときどきあるべきだと思う。
それが人類にあっている気がする。
人間は働きすぎ。石油と電気を見つけたがゆえの20世紀みたいな成長スピードは21世紀では無理だから、
20世紀のやり方で無理やり経済成長率を維持しようとしてもきついだけで人間は幸福にならない。
3日働いて1日休んでっていうサイクルで生活して疲れを蓄積させず、月に一度は4連休をいれて余暇を充実させるのが良いと思うよ。

現在は、
土日休み + 1ヶ月あたりの休日は平均1.25日なので、
1ヶ月あたり約10日の休みがある。

これを、

3日活動1日休みの4日サイクルを5回続けた時に3連休(つまり20日に1回3連休)、40日に1回は4連休にするといい。
3日働くごとに休日があるので疲れがたまらないし、3日間というちょうどいい長さで仕事にメリハリができ労働生産性が上がる。
4連休があるのでしっかりした旅行や遊びができ、完全休息に当てることもでき、
国民の消費も現在より多くなり、経済もまわりやすくなる。
このサイクルでも1ヶ月あたり10-11日の休日になって、ほぼ現在の週休2日と変わらない。

あきらかにこのほうがいいと思うので日本だけでも改訂してほしい。
短期的には移り変わりに無駄などでるだろうけど、
長期的に見れば明らかにこの方がいいと思うのでなるべく早く変わったほうがいい。
 

58:
no title

こういう会社カレンダーってのは、労基署に対する建前で作ってるだけだって、入社時に言われたわ
土曜日祝日は必ず法定外休出で、残業は毎日3時間の製造業勤務だけど

67:
>>58
ゴミみたいなブラック企業だね
ウチは年間休日127日+有給20日だわ

有給消化率が平均7割ぐらいしかないのが不満だけど

167:
>>67
従業員50人ほどの、同族経営の金属加工工場だからな

177:
>>167
それでも今時週休1日とかヤバイでしょ。
変えていかないと。

184:
>>167
社長の一族に媚りまくって役員になればいい

86:
>>58
うちの会社のカレンダーもそんな感じなんだけど何故か社員らには渡さず休憩所に貼ってあるだけなんだよなぁ

282:
>>58
お辞めなさいな。
もっといい会社あるわ。

59:
いいから社畜は働け

61:
一定時間で50の成果しか挙げられない人と
100の成果を挙げられる人がいたとき
今の世の中は
前者に50万円、後者に100万円を支払うが
労働時間は同一にしちゃってる

これがそもそもおかしい
同一賃金にして前者は1日8時間、後者は4時間だけ働けばよいことにすればいい
これで格差社会はなくなるし労働時間も減る
早く帰りたいからみんな頑張るし何もかもが丸く収まる

82:
>>61
そのためにのは8時間で終わる仕事量(できる人は4時間分)を
きちんと決めないとならないわけだけど
日本みたいにストライキもデモもしない国じゃ
経営陣がその分量をアホみたいに増やして
裁量労働でエンドレス仕事になるわなぁ

65:
2日でもいいから1日6時間労働にしろよ。
ハッキリ言って無駄な仕事が多すぎる。
意味のない会議、資料作成、イベント…
仕事の大半が顧客のための仕事ではなく仕事のための仕事だろ。
「俺こんなことして頑張ってます。だから評価してね」
そういう取り組みばかりなんだよな。
そういうの全廃して見直し掛けろよ。
そうすれば業務時間は半分でもいいぐらい。

73:
>>65
ほんとそれ拘束時間長いだけで効率化が全くできてない
経営者の怠慢でしかない

314:
>>65
ほんこれ
経営者が読んで喜ぶためだけの
謎の会議や報告書や頑張ったアピールレポート無くせば仕事半分ぐらいになって毎日定時で帰る

69:
経営者だけど3日休んでも良いけど給与半分だな
その分土日も出る奴の給与に上乗せする
好きな方選べ。イヤなら辞めろ
個人より企業を優先する人材が優遇されるのは当たり前のこと

75:
>>69
経営者がこんな所で書き込んでるわけないだろ

79:
>>1
NHKスペシャルで以前見たけど
人類は労働する必要がなくなる時代に突入しつつある
だから今BIが検討されているってやっていたけど

週休3日制議論も、もしかしたら人件費減らしたい経団連あたりが背後にいて
議論を起こさせようとしているんじゃない?
時給制非正規労働者の割合が増えているから、週休3日なると労働者の収入減
企業の人件費削減になるからな

まずBI導入を先に進めて、労働者の生活安定をしてから休みを増やすという
ソフトランディングを検討すべきでは?

122:
>>79
遠い将来、世界政府が完成して戦争がなくなれば
徴兵制の代わりに【徴労制】になるかもしれないね
どうしても一部の業務は人がやるしかないから
政府が労働軍を運用する

83:
昭和の頃の情報伝達手段なんて電話とFAXだけだろ?
纏まった書類なんて郵便なのに今じゃメールで殆どの情報が瞬時に届く訳で
業務が過密になって慢性的に人不足になるのは仕方ない

90:
実際2日だと旅行もできないでしょ

100:
株主に雇われてる大企業の雇われ社長はともかく
日本のしゃちょーさんのほとんどは個人資産も連帯保証に入れて命がけで経営してんだぞ
(こういう風土が起業を阻害してるとの意見もあるが)
おまえらも命かけて働けとまでは言わないが週休3日とかはいくらなんでも甘えすぎ

108:
>>100
古臭いアホ丸出しだなおまえ

109:
>>100
嫌なら会社経営しなきゃいいじゃん
バカなの?
あと金がないなら普通に労働者やれよ
自分の身の程を考えずギャンブルやってるだけの話だろクズ

116:
>>100
この議論の行く着く先は

BI導入かワークシェアリング(ワークシェアリングといっても今でも労働者不足なので
結局行きつく先は労働者確保のために外国人労働者の大規模解禁)
と目に見えている

121:
>>100
非上場は無視ですか

107:
ヨーロッパではちゃんと有給を使わないといけない法律があって
違反している会社は営業停止だよ
だから有給がある人は会社から休んでくれと言われる

113:
>>107ドイツかな 18時以降働かせたらアウト

118:
>>113
ドイツは普通のサラリーマンは金曜の午前中で終わりだって
週休3日の会社も結構あるとドイツ人が言ってた

124:
>>118
外国人移民のおかげ

132:
>>118
だからスーパー閉まる!子の迎えに遅れる!等がない
朝は7時から働ける

119:
>>107
そういうのも労働者がちゃんと戦ってきたから
得られた権利なわけで
日本みたいに上に言われるがままの大人子供ばっかりじゃ
なかなかそこまで整備できないな

110:
フランス人を見習おう

111:
石器時代の経済学
マーシャル サーリンズ 他2名著
によると、ドーブ族の週労働は15時間、一日平均2時間9分(33頁)
狩猟採集民族でこれなのに農耕牧畜&産業革命あって、これより大変なのっておかしくないか?

112:
経営陣に多いのは仕事が大好きで仕事が趣味で、四六時中仕事のことを考えてるってタイプだ
だから仕事を離れて休みたい気持ちを理解できない;

115:
>>112
仕事が好きなわけねぇだろw
単に奴隷労働させようとしてるだけ

114:
ヨーロッパは夏休みが2ヶ月もあるらしいからな
日本は発展途上国と言われても仕方ない

126:
>>114
ロシアの学校なんて夏休み3ヶ月あるよ

165:
>>114
2か月も無いでしょw
でもヨーロッパなんて、若者の失業率激高じゃん。
イタリアで30%超、スペインなんて40%超だとか。
しわ寄せが若者に来てるのなら、最悪だよね。

171:
>>165
年休160日がデフォだよ ネガティブばかり追えばそうかもね

181:
>>165
日本は失業率激低だけどワーキングプアだしブラック企業だらけだぞ
それって就職してるといえるのか?
率だけで比較するのはよくない

128:
あと日本の企業がろくに育たないのはこれが原因だからね↓

■海外メディア「日本では大企業は何をやっても許される。無法地帯」

BBC
「東芝は不正会計を行い、嘘をついて来た」
「本来このような企業は市場から退出すべきだが、結局日本政府が助けてしまう」
「シャープ、タカタ、三菱自動車の例を見ても分かるように、日本では大企業であれば無秩序状態であっても生き残る」

ウィリアム ペセック
「スキャンダルを出し続けているのに、なぜ東芝株を持ち続けるのか」
「企業収益を増加させるためだけでなく企業の責任を高めるため、政府が動くべき」

▼日本のゾンビ企業は退出を
 BBC
「ゾンビ企業の延命は日本経済をダメにする」
「成功を夢見る若い起業家にとって、良い製品を作り、利益を上げ、帳簿をきちんと付けるのがビジネスであるという原則が、政府と大企業によって無視されるのは問題」
「大企業がルールを守らないのであれば、小さな会社が互角に戦える訳はない」
「退出すべき企業に資金と救済という道を開き続けるのであれば、ビジネス慣習の中に潜んでいる日本株式会社の腐敗物を取り除くこともできない」
http://blogos.com/article/210851/

ほんと腐りきった国だな・・・

156:
>>128
読んだ 配信元LINE子会社だがまさに

130:
F1を見てるとドイツ人はずるいという印象しかない

134:
生きる力を奪ってる社会
心が病んでく人ばかり
特に毎日満員電車に揺られて夜遅く帰る生活を続けてる人ってホント死にたくならないのかな

159:
>>134
使い道も時間もないから金はある程度溜まるけど
人生としては無味な感じ
なんのために働いているのかわからなくなる

136:
週休3日いいね!


その代わり賃金20%カットとかだよね


だって週の半分は休んでるだし
休み多くて賃金一緒は有り得ないでしょ

150:
>>136
無駄を無くせば週3休みなんか余裕だろ

142:
結局こういう記事書いてるのは
日本の国力削ぎたい中韓の出先機関だったりするんだよな
立憲あたりが喜んでマニフェストに載せそうw

149:
>>142
いや、オレが勘ぐっているのは
外国人労働者をもっと受け入れたい経団連と安倍政権が裏にいると思う

145:
週休3日制にして、それでもお金が足りない人は副業すればいと思うんだよ。
ようは一つの会社で長く働く時代じゃないよ
2つの職場で働いてもいいと思うんだよね
人によって違うんだからそういうのを選ばせるべきだよ

163:
>>145
ITだが、副業禁止はないと断言してた
代表が

173:
>>145
ほんこれ
今の時代は1つの企業でのみ働く必要はない

380:
>>145
ほんそれ。
昨今のブラック経営者は悪い方の悪評を副業先とかで風評される時間が怖くて社畜の自由な時間を封殺してる奴らばかり。

158:
同調圧力ってか、ぶっちゃけ共依存だよね

161:
会社辞めちまえ。

金貰うために働いてんだろうが。

164:
そもそも会社の方が週5日も欲しがる理由は何?
はっきり言ってやるが、無駄なことばかりして時間の有効利用が出来てないからだよ
非効率と既得権以外の理由は無い

200:
>>164
1、偉い人がエバれない
2、電話番
3、同町圧力(特に田舎)

なぜそんなに偉いのかわからないが
碌に能力もないのにただただ偉いだけのヤツのため
ろくに仕事が無くても出社残業させられるのです

ほんと日本人管理職って奴隷好き

204:
>>164
それじゃ仕事の効率化を計るので週3出勤です
給料40%カットです

明日からそーしますっていったら大賛成だよな

効率化を計るなら無駄な人件費を削減するのが一番
短時間で2倍の仕事量と質をこなせるとかなら別だが
労働時間を短縮して賃金そのままとか会社にとっては納得いかない無駄

249:
>>204
まったくそのとおり
副業いやメインを複数こなす法案が時期とおる
日本式奴隷経営は終わるんだよ

259:
>>204
効率化してるなら給与カットの理由は何? 同等の儲けは出せるわけでしょ、ほんとうに効率化してるのであれば。

民間企業は利益が出ているのであればカットに合理的理由は無い

そしてもうひとつ、無能を放逐すれば残った人間の「給与カット」は必要ない
人件費の合計が増えないことが保たれるからだ
それが「効率化」ということだ

ただし、公務員に対しての「給与カット」であれば賛成だ

174:
平日は残業でヘトヘトってのがおかしい事に気付けよ
週休3日になったとしても効率性は最悪だろうな
通勤だけでヘトヘトなんですってなら、週休3日の意味はあるんだろうけど、それも色々とおかしい気はする

人を奴隷のように扱う企業だらけだから働き方改革が思うように進まないんだろうけど

175:
ヨーロッパ云々はキリスト教は労働は罪だからな。

188:
>>175
戦争で復興しないといけないから
今まで労働は美徳みたいなフレーズを宣伝してきたんだよね。
実際は海外旅行でも行った方がいいだろうし。

176:
俺、フリーのエンジニアだけど、
年収五百を越えたら後は休む事にしてる
去年は五ヶ月休んだ
休みの間は釣り三昧ですよ

189:
>>176
※アルバイト

377:
> >>189
> ※アルバイト
まぁ、確かにその通りどけどw
でも必要以上に稼ぐ気も無くて…
怠け者なんですわ、基本

197:
>>176
自分も自営だけと、月の目標額を稼いだら後は全て休んでいる

203:
みんなが>>176みたいな働きができるわけではない
しかしただのリーマンですらコンビニのようにやることが増えている
事務のねーちゃんに押し付けていた仕事も自分でやらなきゃいけない

280:
>>176
すげー稼いでるね
俺なんて80万円弱にしかならんかった
アホらしくて契約時間の下限でしかやらん

178:
おまえらみたいに能動的に効率的に働ける人間はどちらかというと少数なんだよ
働かされてるだけの能力の低い人間にそれなりの給料を出すには労働時間を長くするしかない
人間の能力は平等ではないんだ

203:
>>178
まあそれはわかる

182:
「俺がこんだけしんどいんだからお前らも苦しめ。甘えんな」って人間が多すぎるからな

195:
>>182
多分それは経営者連中の言いわけ

199:
仕事を長くやって苦痛じゃないのは精神病だよ
高い所が怖くないと言ってる人と一緒
人間は休みが必要だよ
知り合いで仕事楽しいと長時間労働してた人が急にぶっ倒れてよ

201:
ワークシェアリングやれてないからだよ
休むのが悪だと刷り込まれてる

206:
>>201
だから
今でさえ労働者不足って言っているのに
ワークシェアリングなんて不可能だろう?
やろうとすれば自然と外国人労働者に頼らざる得なくなる

210:
ワーカホリックが定年退職したら
数カ月で何らかの精神病みになる

211:
経営者のせいにしてるけど
・互いの足を引っ張り合う(有給を取りにくい空気を互いに作る)
・条件改善のために立ち上がらない
・労働者のための労働党を育ててこなかった

要は、自分たちの問題なんだよな

231:
>>211
またそうやって仕事増やすんだね

268:
>>231
他の国の労働者がきちんと闘ってきたこと=仕事増やす、なのか
そりゃまあ、いつまでたってもこのままどころか
裁量労働でさらに首が絞まっていくだけだわなぁ

233:
>>211
ブラック企業は、クソな経営陣と自分の権利すら行使ができない、アホ労働者の双方がいて成り立つからな

有給が使えないーなどと、アホ丸だしな事を逝っているゴミカス共が哀れになる

232:
>>1
看護師が語った、死の直前に誰もが口にする「後悔のことば」

01.
もっと自分らしく
生きればよかった

02.
あんなにガムシャラに
働かなくてもよかった

03.
言いたいことは
はっきりと言えばよかった

04.
もっと友達と
連絡をとればよかった

05.
もっと自分の幸せを
追求すればよかった

235:
週1休みで良いから、一年のうち有給で一ヶ月休める休みが良いなぁ。
そんな日本社会に成ってくれ。

245:
>>235
それ1ヶ月休み終わったら死にたくならない?
週休1日はガチでゴミ

247:
>>235

【最新】 世界の会社員の夏の休暇

 3日~5日   ◆ 日本
34日       ◆ スペイン
30日       ◆ ブラジル
30日~42日  ◆ スウェーデン
35日       ◆ ポルトガル
35日       ◆ オランダ
35日       ◆ オーストリア
31日~42日  ◆ フランス
33日~37日  ◆ ドイツ
30日       ◆ ベルギー
46日~56日  ◆ ポーランド
35日       ◆ イギリス
31日~42日  ◆ イタリア
30日~42日  ◆ ノルウェー
42日       ◆ オーストラリア
30日~42日  ◆ ロシア

258:
>>247
ウチは夏休み10日ぐらいだけどそれでも少なすぎwww

267:
>>258
10日ぐらいじゃ海外バカンスできないね
行ってもすぐに帰ってくる感じで疲れそう

277:
>>258
その海外のやつ冬休みとかGWとか入ってないからトータルすれば同じくらいだろ

269:
>>247
日本に不満なら、好きな国に行けば良い!wwwww

292:
>>247
終わってんなこの国w

308:
>>247
1年に取れる休みの多くを夏季にまとめてとってるってこと?

241:
そんなに文句あるなら自分で会社作れ
大変さがわかるから

254:
>>241
みんながみんな会社やるわけないだろ

274:
>>241
先進国の倍働かせても先進国に勝てない
結局日本人の能力が劣っているというだけの話だわな

293:
>>274
なんだそれ、それこそ経営者側の世迷言だろ

244:
俺は凡人だから働けるだけ働くわ。

それが天才や秀才連中に勝てる一つだけの強み。

天才や秀才連中はこんなとこでグダグダ、他国は!公務員は!なんてやってないからな。

508:
>>244
FXなら凡人でも余裕で食えるくらいは稼げますよ

546:
>>508
それは間違い。
君は才能があるから、そう思えるだけ。私達のような凡人は、概ね損するよ。
株もそうだけど損する人がいないと儲かる人が出ないんだから。

596:
>>546
株は損する人がいなくても儲かる人はでるぞ
基本的にプラスサムだから

638:
>>546
勉強すれば勝てるよ
9割は勉強してないから負けるよ

252:
文句言ってる奴は転職すれば良いだけだろ
会社を辞める自由は保障されてる

260:
>>252
そういう会社が日本に少ないからだろうね

285:
>>252
それ経営者とか政治家が振りかざす強者の論理ね。経営者が経営改善するか政治家が取り締まり強化してブラック企業を根絶してからじゃないと説得力がない。

264:
てか、欧州は1か月の夏休みが~ってよく聞くけど本当かいな?
いくらなんでも1か月社員を遊ばせられる体力ある企業がゴロゴロって
ちょっとよく分からない
原油売ってるだけなら分かるけど

270:
>>264
だから外国人労働者が穴を埋めているから
出来ているんだよ

281:
>>270
そんな簡単に代替できるポジションねぇ・・

305:
>>281
俺もよくわかんけどさ
旅行先で出会ったドイツ人は
半年働いて、残りの半年は休みで海外旅行に出ると言っていた
まあ社会の上層階級の人間ではなくて、労働者階級だわな

もしかすると、社会的地位の高いところにいる人間は下の人間ほど
休みは取れないのかもな

316:
>>305
旅先!w 支社か何かの話をしろよ
老害

317:
>>264
みんな休んでるからそもそも仕事がないんだよ
日本はみんな仕事してるから休めなくなる&休むべき時に無駄な仕事を作ってやってるからダメなんや

273:
全て機械化やコンピューター化と全自動化
大量生産と大量消費
人間は働く必要は確実に減っている
ただ高速道路が無料にならないのと同じでゼロには成らないな

288:
>>273
そういう社会になるには
まずBIを導入しないといけない
今は労働の対価として給料をもらって生活している人が大半なんだから
労働がいらなくなると、その分要らなくなった人たちは収入のない無職だらけになる

300:
>>288
あのさ、BIやる国は消費税24%だよ
所得税50%

326:
>>300
だから何?
別にBI導入しろと言っているわけじゃないぞ
さっきからお前は何で議論のすり替えをしているのか
すり替えをしていると気づけないほどのバカなのかどっちなんだ?

社会全体が自動化して労働者不要になれば、その人たちの収入を確保するためには
BIのような制度は不可欠ということを言っているのに過ぎないぞ

それへの反論が税金がどうの~ってバカとしか思えないんだけど、お前

275:
しかしまあ、人間どうして働かないといけないんですかねえ?
今では他人に働かせなくても機械に働いてもらう時代が迫ってるんだけどね

311:
>>275
機械に働いてもらう時代は日本には来ないよ
機械より日本人の方が安価だからさ
例えば先進国にはスチームガムはがし機があるんだけど
50万円もするから、日本ではバイトがスクレイパーで剥がす方が安上がりなんだ

673:
>>311
なんとなくモヒカンなひとに
「いいか!お前ら日本人の命はこの自動ガム取りマシン様以下なのだヒャハー!!」
とか罵られつつ殴られるシーンが浮かんだ

276:
ドイツを見習え!

ドイツの労働者、週28時間労働の権利を獲得
https://www.cnn.co.jp/m/business/35114535.html

290:
>>276それな 見て見ぬふり
または興味なしの老人だらけだからね日本は

313:
>>276
労働組合が頑張ったんだなぁ
要するのにドイツを見習って、労働者は立ち上がれって話だな
ドイツだって企業が勝手に労働者にいいように変革してくれてるわけじゃない

375:
>>313
日本の組合だとなぜか労働者の待遇改善は二の次だからなぁ。

278:
でもお前らが休みが欲しい給料上げろって言うから中国に負けてるんだぞ

289:
>>278
一人あたりの平均で負けてないよ

283:
リーマン辞めて自分の才覚で働けばいいのに

287:
ドイツ敗戦国なのにすげーな
日本ゴミだわ

310:
>>287
ドイツはさらに国の負債も返して0だよ。
しかも街もコツコツ直して戦前のように綺麗。
ドイツ人いわく、給料は日本と同じぐらいで
有給は全部つかってるし週休2日の金曜午前中で帰れると言ってた
そして日本は法律も何でつくらないのか政府が怠けてるってさw

294:
日本人って間違ってるのが薄々分かってても、そのまま突き進むところがあるからな

306:
>>294
論破されないように脳を鍛えなよ

354:
>>294
この国は古来より無能でないと権力者になれない
一般人は勤勉で優秀だったんだけどねえ

士農工商とかって事実上技術者最底辺制度だし
そんでもって技術大国とか言っちゃう
一部のバカがものすごいから技術大国たりえたのに

295:
効率的に仕事すれば良いとは言われるけど、どうやれば効率的になるのかを教えられる人は少ない
無駄な会議無くせとかも大事ではあるけど

309:
>>295
本気で効率化をすると、上の奴等もサボれなくなるからな

321:
>>295
自分で考えるんやで

327:
>>321
日本人は自分で考えるの苦手な人が多すぎ
教育の問題だけど…

350:
>>321 
まずは他人の模倣から入って自分流にするのが良いと思うよ
ゼロから自分で考えってってのはある意味無駄な部分あるから

344:
>>295
「年功序列に関係なく無能を減らす」
それだけだ
非効率なのは余計な人間が余計な仕事を増やしているからだから
その代表例が「会議」なんだよ

358:
>>344
無能な上ほど効率化を嫌うからな

効率化されると、自分の存在意義が無くなるのを察しているのだろうけど

369:
>>358
そう思う

373:
>>369
上もそうだけど
労働組合もそうだろ
効率化されると組合員の労働者の給料が下がったり、人員整理につながるから
わざと効率化できないように巧妙な手口で邪魔している

366:
>>344 無駄な会議中に別の仕事の段取りしてみたら? 思考の整理でも良い

461:
>>366
「おれ」の話はしていないし、
そんなのは「効率化」じゃない

500:
>>461 
出来ることから始めるのが効率化の一歩だと思うけどね
言い続ける事も大事だけど

533:
>>500
だからその無駄な会議にのこのこ出て行ってコソコソしてるようじゃ何時まで経っても変わらねえよ
クビ上等で「いいかげんにしろ」というのが一歩だよ

559:
>>533
マジで無駄な定例会議は3回に1回は欠席して議事録回してねってしているけど
いい加減にしろとか言わないな その無駄な会議が好きな人もいるしw

299:
20年前は、土曜日の午前中は仕事が当たり前だったのに

302:
長期拘束が消費しない理由なのに
役人は消費しないバカだから気づかないww
欧米はそう言う事よくわかってる
やはり、アジアに民主主義と資本主義は合わないし
理解できない

319:
フリーランスになれば良いだけ

322:
>>1
奴隷がようやく気づいたのか

323:
働きすぎると将来認知症になることが既に研究で明らかになってるよ

333:
>>323
それな 認知症になりやすい職業
あれみたら頷けるねw

329:
もっと有給使おうよ

343:
>>329
有給すら完全消化しないアホが多いからな
周りが使っていないからーやら、会社が認めてくれないーとかアホ丸出し

334:
経営者は365日出社してるようなものだ
たとえ夜中だろうと出社の心構えは出来ている
著名な企業代表者が長期の休暇なんて取ってるか?
安倍総理がひと月の休暇を取ったら日本はどうなる?
正月だろうと儲け話があればすっ飛んで行くのが優秀な経営者だ

もちろんこれは下っ端社員やバイトにも当てはまる
出世したければ血反吐はいて倒れるまで働いて見せろよ

409:
>>334
ブラックの経営者ってだいたいこんなのが多い

424:
>>409
経営者自身は自由業・自営業だから休みがなくて当然なのに、労働契約を交わし法律で守られてる従業員に同じことを強いるのがまずおかしいのにね。

467:
>>334
あほか、自分の物を自分で守るだけの
ことだ。
長期の休暇を取ろうが経営が成り立つ
組織なら、自分がどこにいてもどうでも
いいんだよ。
馬鹿野郎だな334、今どき血反吐を
職場と通勤中に吐かれたらどうなるか
しらんで阿保をこくなって。

340:
確か日本に観光に来る欧州人の平均滞在日数って15日、半月ぐらいだったはず
それぐらいは平気で休暇取れると

351:
>>340
いい年して雇われかよ

355:
>>340
アジア圏はどうなんだろ?
札幌圏に住んでるけど、よくユニバ帰りの旅行者をみかける

345:
会社の会議の大半は要らないよな。
仕事してるのは現場の人間だけ。
上の爺さんどもは高級もらって無駄な会議して時間潰してるだけ。
3分で終わる話に一週間くらいかけてるよ。

370:
>>345
爺さんども「国会見てるとカッコよくてマネしたくなっちゃうハハハハ」

348:
週休3日制で勤務出来たら、今やってる副業の事業拡大をしたい

368:
>>348
そっちを本業にすればええやん

397:
>>368
今の仕事は正社員で福利厚生完備
副業のほうは自営業で不定収入

本業のほうは大事な保険ですよ

415:
>>397
あと社会的信用な
正社畜の数少ないメリット

502:
>>415
その通りですね

本業のほうは誰でも知ってる大企業の関連会社だから、
カネ借りるときやクレカの審査が楽勝
副業のほうで「本業は○○の関連会社社員で…」と自己紹介すると相手も安心してくれる

正直、給料はそんなに多くないけど、正社員の「信用」は捨てがたい

545:
>>502
部屋や倉庫を借りるときも、一人親方の自営だと、継続して稼いでいても審査が厳しいからな

自分も独立する前の段階で、クレカを作ったり物件探しを済ませた

360:
日本人は労働生産性が低いんだから長時間働か無きゃならないのは仕方ないだろ

367:
てか、そもそも効率悪いからでしょ
世界的にも、日本は業務効率が悪いってデータもあるわけだし
時間で拘束されないと仕事が出来ない文化ってのも、そろそろ考え直してみたら?

働き方改革とかいうけど、奴隷根性が根付いている限り、たぶん何にも変わらない

374:
>>367
上司とか意味もなく会社にいるんだよね
だから部下が帰れない
どうやら仕事ばかりして家族とうまくいってないらしい

384:
>>374
全然休まないよね、疲れも溜まってそうだから勧めたら休んでもやることがないって言ってた

381:
>>367
必要なのは、経団連のための働き方改革じゃなくて
労働者のための働き方改革だからな
労働者自身が意識を変えないと不可能

372:
社長になって週休三日の会社作るしかないな


休みを決めるのは王であり、奴隷ではない
お前らは奴隷

378:
>>372
王になるならさっさと独立して自営だろw

382:
>>372
皆が会社の社長になりたいわけじゃないだろ
その考え古すぎ

387:
>>372
そんなことしなくても自営業すればいいだけだろ
アホか

386:
日本人の劣化が止まらない
昔は月月火水木金金だったのに土日なんて無かった
結婚しない、子育てしない、働きたくない

これじゃ日本が滅ぶのも時間の問題だわな

414:
>>386
高度成長期時代で
終身雇用制で給料は年功序列で上がり続けるから
将来に心配ないから、結婚して子供つくって、家を建てたられたっていうけど
そんな幸運な時代なんて、ほんの一時的な特別な時代なんだよな
それ以前の激動の昭和時代でも、みんな結婚して子供つくっていたんだよな

なんで、バブル崩壊以降の日本人はこれほどネガティヴな思考に陥ってしまったんだろうなあ

389:
こうやって、どんどん後進国になっていくわけだよ
まぁ、ポピュリズム先進国ではあるわけだが…
その結果こうなるって実例も示せたわけかw

416:
>>389
それはならないよ
だってドイツ見ればわかるじゃん
システムをドイツ化すればいいだけだから

395:
ほんと休日少なすぎ
けどサービス業はこれどうやって解決すんの?

396:
ヨーロッパでは労働者が休む権利として法律でちゃんと定められてるよ
日本は政治家が企業から献金もらってさぼってるから法律がいつまでたってもできない
これやってるとますます少子化して人材が減るよ

399:
FAXで仕事をするのが最先端やけん

402:
経営者のせいだけにしてるけど、
ブラック企業は、クソな経営陣と自分の権利すら行使ができない、隷属してる労働者の双方がいて成り立つものだ。
働かないことは卑下されるべきことだという空気、有給を取りにくい空気を互いに作って互いの足を引っ張り合い、
労働時間が減ると給料下がるので減らさないでくれと言って、
条件改善のために立ち上がらず労働者のための意見を無視して育ててこなかった
要は、労働者たちの問題もある

418:
>>402
>条件改善のために立ち上がらず労働者のための意見を無視して育ててこなかった
>要は、労働者たちの問題もある

街宣右翼がかっこ悪い・国のためにならないイメージを植え付けたのと同じで、争議関係も活動すると左翼的・反資本主義的って間違ったイメージ受け付けられすぎてしまっているのだよ

422:
ヒトラーは労働者の一番の味方だった
何故滅んだのかはおおよそ
予測がつく事でしょうww

431:
>>422
陰謀論なんてでっち上げなくても
ソ連に攻め込んだからだろ
あのまま不可侵条約守り続けて
支配地域を守備していれば
本当に1000年帝国になっていたかもよ

423:
休日増やすより一日の労働時間を減らしてくれ

438:
>>423
ほんとそうだね。
国はそれをやらないといけないと思う。

466:
>>438
国はバカだから、プレミアムフライデーとか休日導入したら
消費が増えると思ってんだよ
なんとかマンデーもそう
ハッピーマンデーだっけ
祝日を無理やり月曜に移動させての三連休にするも、さほど経済効果は出てない

514:
>>423
先ず学校の拘束時間見直せよw
下手すると陽の昇る前に家出て陽が落ちた後も帰らせない

525:
>>514
生徒がそれだから教員はもっと拘束時間が長いってことだもんな
そりゃブラックだわ

604:
>>423
労使間で36協定を締結してるなら、残業休出は仕方ない
嫌なら、労働者側の代表者を選出しなきゃいい

432:
いやー、外で消費しない今の若者に休日だけ増やしても意味ないと思うけど

435:
>>432
まさにそれ

436:
共産国でももっと休み多いぞ

444:
つーか法律守らない経営者は全員ブタ箱にぶちこむのと、懲罰的罰金で下手なことしたら会社なんて軽く吹っ飛ぶようにしないとダメ

それぐらい経営者になるべきでない人間が増えすぎてる
後、ここらに対するチェック機関の充実もしない限りまともな人ほどバカを見る世の中にしかならん

459:
>>444
政治家を送り出して法律を作らせるのは、結局は経営者だからね・・・

行政が「こうしてほしい」って指針を打ち出して、守らせるためにまず公務員から変えていったって流れに倣ってくれたのは戦前に遡るし。
いま公務員から給料上げたり待遇改善しても、民間は競争力の低下だといってチキンレースするからほとんど従わない。だから公務員にも不満は出るし、民間の環境は変わらないんだわ

474:
>>444
あと、政治も会社も同じだが、支持してる・投資してるがわが監査・監督をちゃんとやってないから腐る。外敵に対しては論客やるけど、味方には全委任してなんでも正当化する風潮とかな。

463:
変動時間制を導入しろよ
1週間で5日×8h=40時間の勤務におさまるなら、
自分の好きなときに時間を指定して勤務することが可能。
つまり、極端な話、1日3時間だけという勤務が可能。

変動時間制のメリットは、自分の意志で勤務計画を策定することにある
組織に縛られないところが、この制度の味噌である。

483:
>>463
それも良いのだけど、組織の中に無能のクズがいると成り立たなくなりそうだな

無能のせいで、結局は他の誰かにしわ寄せがいく感じ

515:
>>463
そんな計画立てるのメンドくさいから今のままでいい

651:
>>515
自分の意志で働きたい時間を指定するだけじゃないか

532:
>>463
大昔からある裁量労働制と何が違うの?
残業なしってこと?

651:
>>532
残業代でるよ。法律で規定された労働時間を超えた分は時間外労働として扱わないといけない

裁量性労働のしくみとの違いはわからない

568:
>>463
一昔前の某電気メーカーの研究所がそんな感じだったな
30分単位なんで理論上23:30出社0:30退社で2日分出社扱になってた。

464:
ハッキリってなくても良い仕事だらけだろ?

今の日本って、コンビニの隣に
もう一つ同じコンビニがあるような感じ

コンビニ同士で争ってるけど儲けは本部に入る
コンビニが一つ潰れても、もう一つ残ってるからどうでもいいわけ

無駄な競争

中抜きのサポートの会社をサポートする仕事とか
それを維持管理する会社とか、広告打つ会社とか
まるでタコ足配線のように複雑化してて
アクロバティックな空中で争ってるけど
要するにそれを全部無くしてしまえばいいいだけのことじゃん

この話の意味、わかるかな?

481:
>>464
まあそういうことだな
無駄な仕事なんてやめればいい
それが休みになる
もちろん給料も無いがそれが当たり前だ

489:
>>464
直取引はいいんだけど、そこの余剰人材はどこに振るの?中間業者が払ってきた法人税は残った企業に上乗せするの?

468:
全日本もう帰りたい協会

472:
実現はしないけど
奴隷労働が社会人として当然って風潮が変わってきたのは良い傾向

475:
上が無能で会社にいるだけで会議とか無駄とか言ってるが

自分がそーじゃないから文句言ってるだけで

自分がトシくってもう会議とか無駄、オマエ等年寄りも無駄って
解雇されたら今まで会社に貢献してきたのに使い捨てだなんだって文句言わないか?
雇用される側にとって用済みになったら肩たたきはブラック企業に近くないか
将来はちょっと余裕のあるお偉いさんになりたくて日々社員は頑張るんだろ
つまり功労賞

まぁ若い時分に老害、無駄、云々思うのは仕方無いだろうが
会社として余裕がある社員保護の意味もあるのを忘れないでね

477:
>>475
無駄やん

565:
>>475
無駄だな
そんな思考だから労働時間短縮=賃金カットのレスしてるんだろうけど

効率が上がれば、逆に仕事時間の短縮or賃金の上昇になるはずなんたがな
会議の為の残業や、残業の為の仕事なんかは、無能低賃金が残業代確保の為にやる話なんだから、周りを巻き込む必要が全く無い
いわば、その無能を解雇するだけで職場環境は改善する

476:
 
 
ワタミ 「 週7日働けないのは意識が低いから。 泣き事を言う前に努力すべき! 」

 

478:
>>1
堀江貴文 近い将来、会社はなくなる!
https://www.youtube.com/watch?v=B3IvksrdVn0


490:
これはヤバい。社畜がニートに憧れだした

494:
郵政外務に行けば、上が如何に頭悪いか分かるぞ
人はギリギリしか雇ってない。だから、突発的に忌引や病欠が出ると回らなくなる
賃金は、2004年の時給810円だったのが2015年も時給810円で変わってない
あそこは酷いブラックだった。去年あたりにやっと時給千円スタートになったらしいが
カタログノルマだのブラックの噂が知れ渡ってるし、もう人は来ないだろうな

503:
>>494
ヤマトもベースで仕分けるバイトにはないがセンター勤務には物販ノルマあるだろ

522:
>>503
賃金が多分ましだろ
パックからヤマトに転職したヤツが「給料増えた」と喜んでいた。これマジ

507:
働いてもいない、齢だけ取ってるガキがうじゃうじゃいて気持ち悪い。

510:
通勤時間の長さがもっとも無駄だから
それを改善すれば、かっこう好循環に物事が解決に向かうような気がする
都内に通勤する事務職などは通勤不要、自宅で仕事できるようにすれば
拘束時間の短縮、通勤ラッシュの緩和で他業種にも恩恵が波及するだろう

528:
>>510
まあネット普及してるから在宅でできる事は確実に増えてるし導入してる会社もある。

543:
>>510
だからね、10時始業の徒歩圏内家賃補助アップなの IT

516:
働いたら負けやで
毎日デモすりゃええねん

524:
>>1
長時間労働に疑問もてよwww
アメリカじゃ法的に残業時間を1.5倍だったか2倍にしてんぞ。
しかも日本でいう高度職どころか社長すら残業手当無しは違法。
挙句にサービス残業させると時給換算で本来得るべき給与の倍 悪質だと3倍支払い義務がある。
(しかも、下記の加算部分は慰謝料なので非課税)

ここまでやってどうなったかというと、十分な人を雇う方が安あがりってなった。
作業効率も上がって事故も減ってる。

527:
もう、AIとかロボットを使えば、
人間は労働しなくても十分に生きていけるだけの社会は構築できる
すでにそういう技術を手にしている

結局、金融経済を破壊しない限り
人生を奴隷的に売り渡すだけの
決して地位の逆転は起こらない負けゲームが延々と死ぬまで続く

534:
>>休みたいときに休めることが当たり前の社会になってほしいものである。


もうしねとしか言いようがない

547:
>>534
まあ、働く人間にとっては理想ですけどねえ
そんな社会

でもそれを出来るようにするには、どうすればいいかと考えると
ワークシェアリング=つまり外国人労働者の大幅受け入れで
労働者人口を増やす必要があるからな
それに反対、労働時間も短くして、給料はもっと寄こせ!って
ドラえもんに頼るのび太かよw
ってことになる

536:
週休3日で手取り5万程減らせばいいんじゃないの?

553:
>>536
それでも良いと思うよ。
お金ほしい人は副業やるから。

537:
よし、週休3日にしてあげます

但し、一週間を9日にします

576:
>>537
チョットだけ、ありかも、と思ってしまったw

542:
>>1
金土日祝だけ鮨屋でバイト
月20万円の人がいる

561:
人間が働かないといけないのがおかしくない?

569:
>>561
原始人「人間が狩りをしないといけないのは、おかしくない?」→餓死

567:
人間が働くかどうかを選択できるようになる時代は100年以上先だろうな
基本はAI任せでベーシックインカムで暮らせて趣味で働くみたいな

570:
資本主義社会では
おカネがないと選択の自由がなくなる
アタリマエ

おカネもない、おカネに交換できるモノもないなら
労働を商品として売らないと
おカネを手に入れることはできないワケ

みな自由になるために働いている
低学歴知恵遅れ以外にとっては常識デス

おカネもない、働きたくもない
そうであれば、自由がなくなることを
ナマケモノは甘受しないといけないワケ

おカネないけど自由に生きたいなら
働くしかない

わかりましたか?

578:
自営業マジお勧め

593:
>>578
だよなあ
ごちゃごちゃ言ってる奴は自営業すればいいだけ

583:
まず企業が人件費の意味をリセットしないといけないと思う
不況の時、海外移転も雇用抑制も派遣もリストラも、この人件費抑制を
利潤に転嫁した結果、助かってきたことを
そこに今は人手不足が顕著になってきた
人がいないから1人1人の仕事量が増える、行く末は統合失調症だ過労死だ
計画的なベースアップが頓挫している、物価は上がる税金が上がる
そりゃ若い人が消費に向くはずもない

586:
24時間営業やる国だしね バカじゃねーのつう話
移民入れてまでやる仕事がサービス業とは何ともお粗末

595:
日本タダさえ労働生産性が低い

労働生産性が低い低能は長時間キリキリと働けということだからな
相応の成果物がないがないなら、どんどん賃金は低下していく

612:
>>595
しかも、脱炭素化に乗り遅れたせいで
要の製造業の評価がだだ下がり 今更焦っても時すでに遅し
麻生がG20にも出ないんならますます不審がられる

614:
>>595
いかにも「労働生産性を上げる方法を知ってる」みたいなもの言いだねw

599:
男は働いてなんぼだろ

621:
>>599
いつの時代だよw
今の時代、結婚しても共働きだぞ

628:
>>621
女は学ないと嫁に行けない が家訓だった

601:
週休2日のままでいいが欧米みたいな夏季長期休暇が欲しい

607:
>>1
【最新】 各国の1時間あたりの最低賃金


最低賃金  848円 ◆ 日本 (公務員4625円)
最低賃金 1000円 ◆ 韓国 (20年までに完)
最低賃金 1166円 ◆ オランダ
最低賃金 1188円 ◆ ベルギー
最低賃金 1199円 ◆ カナダ
最低賃金 1205円 ◆ アイルランド
最低賃金 1269円 ◆ サンマリノ
最低賃金 1272円 ◆ フランス
最低賃金 1307円 ◆ ニュージーランド
最低賃金 1336円 ◆ モナコ
最低賃金 1479円 ◆ ドイツ (20年までに完)
最低賃金 1505円 ◆ ルクセンブルク
最低賃金 1678円 ◆ シアトル
最低賃金 1678円 ◆ NY、サンフランシスコ(18年までに完)
最低賃金 1678円 ◆ ワシントンDC(20年までに完)
最低賃金 1678円 ◆ カリフォルニア州(22年までに完)
最低賃金 1678円 ◆ イギリス(20年までに完)
最低賃金 1880円 ◆ オーストラリア
最低賃金 1913円 ◆ デンマーク
最低賃金 2587円 ◆ スイス(国民の9割以上)
団体交渉(例マック)1308円 ◆ フィンランド
団体交渉(例マック)1825円 ◆ オーストリア
団体交渉(例マック)2164円 ◆ ノルウェー
団体交渉(例マック)2259円 ◆ スウェーデン

618:
>>607
ビックマック指数も為になるよ

611:
>「誰やねん最初に週休二日にしたのは」「いつ自分の好きなことすればええねんホンマ」

こーいうバカは一生気がつかないだろうが週3休みにしたら
オマエの給料カットして派遣でも雇うことになる。
給料減れば好きなコトもできなくなるだろw

給料今のまんまで休み増やせっていうなら、
その分の利益を会社にもたらすような人材じゃなきゃ
コイツ削って派遣か新規雇用したほうがマシ
そしてこーいうヤツは9割ぶら下がリーマン
会社にとって有能な人材の大半は毎日の仕事が自分の好きなことだからな

会社辞めて週休7日になって自分で好きな事やって稼げるなら
はよそっちをやれ

626:
ドイツはほぼそれに近い休みがあって、それであれだけ経済成長してるよな

630:
>>626
日本と差がない

632:
>>626
ドイツ人も言ってたよ。
日本人ももうそろそろ働き方考えないとダメだよって。

631:
給料削って週休3日はありだと思う
確かに皆にとって悪い話ではない

641:
>>631
ワークシェアリング的な意味でいいかもね。

ただ、国民みんなが、時間はあるがカネはない状態になってしまう可能性はあるね。

691:
>>641
一回仕切り直しでその状態にしたほうがいいかもしれない
仕事をしなければ休暇を使うための金も得られないという当たり前のことを国民が理解できるようになるだろう

661:
起業しろとか自営しろとか言ってる奴なんなん知恵遅れなの
こんだけ働かないと社会が回らない働き方の根幹がこの国はおかしいって話なのに

675:
>>661
「労働者」がおかしいから「労働環境」がおかしいだけの話
起業や自営で労働者じゃなくなれば労働環境なんてどうでもいい

「働き方」なんてのは「労働者」の話でしかない

689:
>>675
じゃあなんで労働者はおかしくならなきゃいけないのか
浅いんすよね

739:
>>689
おかしくならなきゃいけないんじゃなくて、おかしいんだよ
残業時間が申告制だったら、多く申告するのが正しい労働者
少なく申告して過労死なんて労働者ですらない

771:
>>739
そうするべきなのに出来ないのはなぜなのか
労働者が元からそうだったのか?
そうじゃなく社会がそういう圧力を持っていることがおかしいのだろ
国主導で動かないと変わらないよこの国は

798:
>>771
社会が圧力を持っているんじゃなく
圧力を持っている社会に自分から選んで入ってるだけだよ

本来、自営業でも農業でも生きていけるハズなのに
頑張る人達と同じだけの金が欲しいということで
頑張る人達に紛れてそういう社会に飛び込んで
ついていけなくておかしいおかしい言ってるだけだよ

813:
>>771
国民国家なのに社会がおかしいとは変なことを言いますね
出来ないんじゃなくて、しようともしないしないだけだろ

829:
>>813
やったら白い目で見られるかもしれない
正当な権利を主張するとはみ出し者扱いされる国で、しようとしたらどうなるかわかってるだろ

849:
>>829
はみ出したくないならサービス残業で過労死すればいいだけの事
国じゃなくてチンケな会社だけの話

はみ出しモノだって日本には沢山いるぞ

670:
何、この殺伐としたスレ

671:
年間の仕事の波があるから、年収固定で繁忙期は働きまくって閑散期は休みたいだけ休めば
あー農民スタイルかw

674:
日本消滅まであと一押しです。

676:
ドイツはさ、小学校でデモの仕方を授業で教えるんだよ
きちんと自分自身のために戦える労働者を育ててる
日本は経団連に都合のいい労働者を育てるだけの教育になってるけどな
日本人が変わっていくには、大人が子供の育て方を変えていくことだ

786:
>>676
JRがスト計画しただけで非難轟々だったしな。

ようするに、自分が週休3日になるのは賛成だけど自分が受けてるサービスが低下したり不便被ったり値上げしたりするのは絶対に許せない!
って奴ばっかだもん日本人は

799:
>>786
ストやるまえに、旧国鉄負債残18兆どうすんの と怒り湧いた

828:
>>786
当たり前だろ。サービスに金を払うとはそう言う事だよ。
そもそも役場や病院が土日休みなのがおかしいんだけどな。
あと百貨店が21時に閉まるとか。

827:
>>676
それでも…

677:
ドイツというか、欧州自体が日本と違って時間にもルーズだし、閉店法みたいな営業時間が法律で厳格に決められてたりするから、今の日本と比較してもしょうがないでしょ
コンビニみたいな24時間営業なんて違法だからないし
社会システム的に休日がとりやすいんだよ

680:
働きたくないでござる!

685:
とりあえず物流屋は完全週休3日制
週の法定労働時間厳守にしようぜ
経済が止まれば休みも増えるぞ

686:
貧乏人ヒマなしというコトワザがある

コレはな 無能ヒマなし という意味だからな

無能のクセにヒマがあったら
どんどん生活が苦しくなる

無能ができることはたかがしれてる
無能が時間あたりに産み出すことができる価値もたかがしれてる

産み出すことができる価値がたかがしれてるのに
それを産み出す時間を減らしてほしい???

無能は窒息死したいらしいな。。。

703:
組合でストすればいいだろ

705:
そいう言う会社に勤めればいいだろって話。
人は足りないらしいからワークシェアリングってことになるか。

ただ、今と同じ給与が払われるとは思うなよって話なだけじゃね?
かなりの人が時間いくらで計算されてる労働者なんだから。

718:
>>705
日本人は働きすぎっていうのがこの話題の根幹じゃなくて?
労働時間減らして給与は維持されないと意味がない

732:
>>718
もうすでに働きすぎッていう評価はないけどね。
諸外国の方が労働時間長いんじゃなかったっけ?

日本の問題は休みの取り方だと思うよ。
長期休暇がとれないからな。

給与が維持されないなんて当然だよ。
そういうこと言い始まると年功賃金や定期昇給も
否定されて超結果主義になるよ。

751:
ニートは思考力が高い

会社で退屈な時間を過ごすより、家で2ちゃんやっている方が
自分の頭で考える習慣がついて脳が鍛えられるから

767:
>>751
妄想で語ってるだけの間違いじゃないですか

759:
そもそも8時間が適正って誰が決めたん?長すぎだろ!

781:
>>759
8時間が「上限」だぞ

768:
昔は100の仕事を100人でしていた
21世紀になる頃は100の仕事を50人でするようになった
2010年頃にはリーマン・ショックも有って50の仕事を10人でするようになった
アベノミクスが成功裏に終わって80の仕事を4人でするまでになり、
100の仕事を5人でこなす素晴らしい企業も現れた
今日はお彼岸、道半ばで過労死して逝った企業戦士(死語)を弔う大切な日だ

782:
>>768
こないだ、レッドオクトーバーを探せ
観ていたらアホみたいに人が乗ってんのね
無駄過ぎて半笑いで観てた

776:
経団連や経済同友会と癒着しているアベノミクス自民党が
出来るわけないだろ、考えなくてもわかる。

787:
ほんとデフレ脱却できない思考だなと思う
そんなんじゃ給料維持できないし
それなら消費も下降するし
国も衰退していく
諸外国の思う壺だよ
極論諸外国の配下になったら
もっと過酷だからな
自分達で国家支えないと駄目よ

795:
働いた時間=給料とか無駄たがら

797:
こんな日本人が増えてるから、ベトナム人や中国人に仕事取られてしまう訳ね。

802:
週休1日の会社 なんでそんな会社で働いているの?マゾなの?給料いいんだ?
週休2日の会社 普通だね。でもそれではこれからの時代いい人材は集まらないだろうね。
週休3日の会社 いいね。

831:
しかし、こういう「昭和脳」の老害思考だから
日本のスティーブ・ジョブズはいつまでも現れないんだろうなw

いやーダメな国だね日本って

唯一の拠り所のトヨタも、企業ブランド力でサムスンに負けたしw

834:
週休3日制だとかなり楽だけどな。
水曜日を休みにすれば月火2日間働き休み、木金2日間働き土日休み。
辛い仕事も頑張れちゃうけどな。
できるできないは企業によるだろ。

841:
>>834
当然1日分給料減るって話にならん?それはいいのか?
もし社員の休日1日増やしても給料はそのままってなったら会社がやばいだろ

835:
日本は生産性が低いから働きアリにならないと今の生活は維持できないだろうな
生産性向上のために自動車工場を海外持って池なんて言っても反発するだけだろうし

846:
奴隷基準法

855:
米国債を買わされ続け塩漬けにされ、中国韓国に技術供与させられ、ヤツラを養っている日本人は、働いても働いても貧しくなるばかり
奴隷な日本人

スポンサーリンク