1:
国土交通省は、自動運転の車が事故を起こした場合の自賠責=自動車損害賠償責任保険の扱いについて、原因がシステムの欠陥だった場合はメーカー側に損害賠償を求めるなどとした対応方針をまとめました。国土交通省は、自動運転の車と人が運転する車が混在する2020年から2025年ころを想定して、自賠責保険で自動運転の車による事故をどう扱うかについて有識者の研究会で検討を進め、20日、対応方針をまとめました。

それによりますと、自動運転による事故でも人が運転する車と同じように保険金を支払いますが、原因がシステムの欠陥だった場合は保険会社がメーカー側に損害賠償を請求できるようにします。

また、自動運転のシステムに外部から不正アクセスがあって事故になった場合も被害者を救済できるようにします。

さらに、事故の原因を調査できるように車のスピードやハンドル操作などを記録できる装置の導入を進めていくとしています。

研究会の座長を務めた東京大学の落合誠一名誉教授は会見で、「今後も技術の進展状況を踏まえて見直しをする必要もある」と述べました。

自動運転をめぐっては、アメリカで公道で実験走行していた車による死亡事故も起きていて、技術開発とともに事故が起きた場合の補償や刑事責任の在り方などの整備も課題となっています。

自動運転で事故“システム欠陥はメーカーに賠償請求” 国交省 
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180320/k10011372391000.html 

2:
そりゃそうだ
そうしないと売れない

3:
そらそうやろ

4:
そらそうやろ、だからエアバックでタカタがあんなになって。

5:
自動運転は民事重くして刑事は免責でいいと思う

262:
>>5

民事だけにしちゃうと、事故の被害にあった一民間人がトヨタみたいな超大企業の法務部相手に、
証明責任を負うことになるぞ。

6:
責任が運転手 売れない
責任がメーカー 作らない

19:
>>6
事故率を算出して賠償で支払う額と
儲かる額を算出して儲かる額が多ければ作る。
某自動車メーカーで欠陥が見つかり、
それでリコールでかかる費用と事故発生で賠償する額を
算出してリコールはしないと決めたところがあった。
儲けがあるかないかで判断するだろう。

98:
>>6
じゃ、責任は被害者ってことで

939:
>>6
完全自動運転 不可能

7:
それは明らかに奇怪しい。
請求すべき相手はソフトウェア開発者だろ。

65:
>>7
いや、それを採用したメーカー
その後メーカーがどうするかは知らん

130:
>>65
それよりそのソフトウェアの公道使用許可を出す国交省の責任とすべきだわ

クルマの規格や車検で勝手なことばかりやってるくせに
新しいテクノロジーについては責任丸投げなんて許せない

259:
>>7
メーカーがソフト会社に損害賠償すればいいだろ

274:
>>259
納品検査してますよね?

399:
>>259
運転者がソフトエンジニアだったら結局運転者に賠償責任が帰って来て丸く収まる。

457:
>>259
それ違法なんだよなぁ

464:
>>457
どの法律?

530:
>>464
ごめん法律っつうか判例だった
仮にバグがあって損害が出たとして、すぐさま損害賠償請求しても駄目よって判例あった筈
何度やっても全然修正できないとか、修正作業自体をボイコットされたら出来るんだろうけど

544:
>>530
なるほど

889:
>>7
そんな事したら誰も作らなくなる
京都県警がやったWinnyつぶしと一緒

だから日本は新しい技術も萎縮して育たない

944:
>>7
最終責任は販売者である自動車メーカー

嫌なら売るな

8:
>>1
事故した車の運転手は 実はバスのお客みたいな感じか
免許いらなくね?

770:
>>8
× バスの客
○ おさるの電車の運転手

9:
で、メーカーは、損害賠償の支払いを、保険で賄うと。

10:
自動運転はまずレースから。

メーカー対抗の無人レースやれよ。

652:
>>10
これ結構いいと思うんだよね
自動運転技術の試金石には
サーキットって割と環境的にはシンプルだし

663:
>>652
いやWRCのような公道ラリーじゃないと意味ないだろう。
それで無事故・無故障だったら評価されると思う。

670:
>>663
ダートもやるのか
鬼だな

683:
>>670
いや勿論スピードはそこまで期待しないけどさ、
雪道やグラベルでの耐久性は必要だと思う。

681:
>>663
うーん…
自動運転技術にそこまでは期待していないんだよなぁ…

クローズドサーキットすら満足に走れなければ
市街地走行は到底無理ってことで
まずはそのレベルに達しているのかを見たいなと

705:

811:
>>652
極端なこといえばレールでいい。昔そんな玩具あったろ。スロットカーだっけ?結局そんな方法しかないのさ

11:
まああれだ、自動運転無理だろw

12:
事故の原因を特定して
制御システムに原因があればメーカー
偶発的環境による不運は被害者と折半
明らかに歩行者が悪い場合は歩行者が車の修理費用を負担するみたいな
そういう落とし所は必要だろ

23:
>>12
>明らかに歩行者が悪い場合は歩行者が車の修理費用を負担するみたいな
これは全く期待できない

ひき逃げ発生したのを目撃した後続車が応急救護を行ったが死亡
被害者家族を救済するのが目的で、救護しただけの人に有罪判決出して
任意保険を無理やり使わせるぐらい、被害者保護はエグい

142:
>>23
それは初耳
ソースある?

13:
メーカーが欠陥のないことを証明しなきゃならない

14:
>原因がシステムの欠陥だった場合は保険会社がメーカー側に損害賠償を請求できる
>自動運転のシステムに外部から不正アクセスがあって事故になった場合
外部不正アクセスはシステムの欠陥?
欠陥の定義って何だろう?
ちょっと、メーカー側への負担が大きい気がするが
ようは、自動運転してれば、他の保険運転者は入らなくて良い訳だろう?

15:
まあ、その方が社会は進歩するだろうなあ。
逆に人間が運転する車の保険料はメチャクチャ上がって金持ちしか免許持てなくなるかもな。

29:
>>15
そうなるとタクシーでいいじゃんになる

37:
>>29
自動運転信者の語る未来って実際にはタクシー会社が自動運転車を導入しただけというオチ

46:
>>37
運転手が要らないのならタクシー会社も要らないよな
メーカーがレンタカー会社でタクシーサービスやればいいだけで

48:
>>46
それは独禁法に抵触する

60:
>>48
その辺変わるんじゃないか?
こんなにメーカーの責任を全面に出すなら
メーカー側は常に車をメンテナンスしないと行けないし
自動運転車は個人で持つのではなく、必要な時に
タクシーみたいに呼んで使う形になる可能性も
その辺もあわせて今後の課題かもしれんが

72:
>>60
タクシーみたいにじゃなくてタクシー会社が自動運転車を導入して
限定的な地域でオプション的に割安なサービスをやるのが実現性が最も高いだろう
その場合もオペレーターによる遠隔監視と緊急時のサポート体制が必要になる

85:
方針をまとめたと言う事は
この後パブリック取ってと言う流れかな?
既にパブリックは取ってるのだろうか?

>>72
その辺は今後の考えだろうな
人が居ない完全自動運転が本当に実現した時の

846:
>>85
そんなもの永久に実現しないから

56:
>>15
自分で運転してて事故を起こしたらしい…
って今で言う飲酒運転のように重過失扱いされて、逆に飲酒してても自家用車にお任せで帰れる未来になるんだろうな

16:
個人でシステム欠陥を証明するのはムリ

メーカーが責任を認めたとしても多くの犠牲者を出してから

18:
>>16
PL法があるから訴える側が証明する必要はないんだ

21:
>>16
逆じゃないの?メーカーが個人の過失があるのを証明しないとダメじゃないの?

24:
当たり前の話だけど問題は>>16なんだよな
例えばトヨタ相手に個人が裁判起こして勝てるのかっていう

43:
>>24
結局のとこ、それら全てをカバーするのが保険なんだよな
被害者は責任の所在を明らかにする必要無く保護が受け
保険会社は金でカタがつく問題なら支払いで済ませ
システムの不備が問える状態ならば保険会社がメーカーに責任を持たせる

運転手に責任を負わせるとひき逃げになるだけなんだよ
ぜんぶひっくるめて保険会社が背負えばいい
自動運転機能を持った車は任意保険さえ義務化すりゃいい

445:
>>16
だから、ありとあらゆる情報を記録しておくんだろう。
カメラの映像、センサーの情報、速度や加速度、アクセルやブレーキやハンドルの挙動などなど。
自動運転なら、同じインプットで同じ判断になるはずだから、その判断結果が合理的かそうでないか、後からトレースすれば良いんだよ。

20:
PL法が適用されるのは当然だな

27:
昔の漫画みたいな透明のチューブ内を車が移動するようにしなきゃ実現不可能だろ

28:
自動運転ならば運転者には過失は絶対無いって書けよ

943:
>>28
>自動運転ならば運転者には過失は絶対無いって書けよ

運転者いないんだから過失は絶対ないよ

30:
なんかトヨタが倒産するのも時間の問題だな

34:
日本の没落は官僚からww

35:
しばらくいろいろと揉めそうだな、これ。
道には自動運転車以外も走ってるしな。

485:
>>35
特にバイクの自動運転はなかなか進まないだろうからな

40:
普通に考えたら、欠陥があるのは人間の方ってことになるだろ
つか、人間のドライバーが運転する車と自動運転車が共存するのは無理なんじゃないか?

41:
ただその場合メーカーは自動運転車を販売できるのかって話で
なにせ使用者が改造やカスタムするのは勿論、近所で車検のオーバーホールしても質が保てず異常動作の元になりかねん気がして
なんで以前小耳に挟んだメーカーからレンタル形式辺りに落ち着くんで無いかなと

42:
無人自動運転で宅配できる未来が遠のいたな
世界からどんどん遅れていく

52:
>>42
全自動なんてのは
現状のインフラをリセットしないと出来ない仕組みだから
先進国では不可能だから安心しな

101:
>>42
無人の自動運転で宅配なんてどう考えたってそもそもがありえないでしょ
誰が個々の住居に配達するんだよ
自動運転で可能なのは宅配業者内の拠点間輸送がせいぜいだよ

45:
これで酒飲んでも車乗り放題だぜヒャッハー
自動運転早く来てくれー

684:
>>45
免許持ってないだろ?

47:
だから日産はセレナeパワーのプロパイロットをオプションにしたのか

62:
>>47
日産は余りにも酷すぎた

https://youtu.be/uAw8wUuVpJo?t=39


セレナの自動ブレーキ

322:
>>62
旧モデルやん。
まあ自動ブレーキ名乗っちゃいけないレベルで酷いけど

853:
>>62
技術の日産は前に試乗中に自動ブレーキシステムを試して追突して事故ってなかったか?

49:
自動運転で事故はゼロにはならないだろうけど
最終的に人間が運転するよりは事故は少なくなる世界なると思う

50:
メンテナンスはディーラーで定期的にやる
他社のディーラー、量販店、修理屋に持ち込まない
アクセサリやパーツの後付禁止
実際はもっと条件が厳しくなりそうな予感
故意に人を轢いたり身内で当たり屋やって、メーカーにタカる奴らも出てきそうだし

51:
周りの人は自動運転に命預けるのかよ。

53:
徘徊老人や飛び出す子供がいるんだから永久に無理だよ

63:
>>53
そういう時こそセンサーだらけの自動運転のほうが回避できると思う

54:
飛行機が自動運転の欠陥で墜落すれば航空機メーカーの責任なのだから当然だな。

それでも、事故は今より圧倒的に減るし保険会社かメーカーが損害賠償をする金額は
莫大な金額になることは無いだろう。

人的事故が無くなる分通常の保険に加入する必要性も無くなるから結果的に利用者に大きなメリットがある。
また社会的損失も減るから社会にとってもメリットがある。
自動車メーカーは本格的に自動運転のテストに入れるから他国に後れを取らずに済みやはりメリットがある。

これは久々に良いニュースだな。

57:
自動運転させるからには走行データをブラックボックスに残すし
ドライブレコーダーで四方向から録画して記録させとくくらいやるだろ

81:
>>57
GPSが数センチ単位で車の走行を記録し、ドラレコとセンサーが車のぐるりを監視して
記録する。

事故原因の解析も今よりはるかに簡単になるだろう。
それこそ当たり屋なんてドラレコで完全に動きを把握され、
故意か自動車のシステムの問題かもはっきり判別できるだろう。

59:
今みたいなアシストが限界なんだろうな

61:
当たり前やん。問題はシステムの欠陥の定義。

64:
事故っても誰もも責任を取らなくてもいいシステムってのが売りだったのに・・・

71:
2020年か。
そんなにすぐ実用化になるということは、当然従来車と混在になるけど、
当面は走れる場所を限定して運用するしかないだろうね。
あとは国が援助して従来車にも自動運転を強制導入させるか。

従来車と混在した場合、AIの判断と人間との判断に乖離があった場合、
本来停まるべきでない場所での急停車とかがあれば即大事故ということだから、
従来車のドライバーにも相当なストレスがかかることになるだろう。

73:
全自動って町中でも使えると思ってる奴がいるんだよな
いや、ステラとかがそうアピールしてるから勘違いしても仕方がない

「高速道路とビーコン等が設置された駐車場のみ」が全自動であって、一般道はハナから
実用化を考えちゃいないんだよ
都市部で行う場合は自動運転EV専用トンネルを別途確保するだけだから歩行者は考慮していない

74:
歩行者が横断歩道を渡ろうとしてる時
運転手がこっちに視線を向けてくれてたら気づいてくれてるなって分かるけど
機械が気づいてくれてるのかわからんからね

76:
やっぱだめか自動運転…
技術が足りないな

78:
>>1
これ言われたら自動運転車の日本実用は絶対無理だな。
もらい事故の責任まで負わされるのが目に見えてる。

88:
>>78
ちゃう、2020年には高速道路でレベル3自動運転がスタートする
アルベルやオデッセイのFMCで載っけてくるって話し
車線変更して空いてるレーンを走ってってくれるから、モニターを眺めてるだけでいい

メーカーも責任が負えるレベルで実用化の目処が立ったからこそ国が動いた

196:
>>88
アルベルに付けた所で手動でオラオラするから無用の長物

83:
日本じゃ誰も責任取りたくなくて遅れるな

84:
暫くは高速限定だろな
下道だとあと20年はかかるだろ

99:
>>84
20年経っても無理

検出にはAIが必要って事になってくるんだが、国ごと、地方ごとのラーニングが必要
これが非関税障壁として訴えられる

87:
責任押し付けあいの裁判起こりまくる未来が見えた

89:
システムの欠陥だと立証する責任は被害者側にある

94:
>>89
PL法を読め

100:
>>94
悪魔の証明までは要求されていないよ

97:
日本は絶対にドライバーに責任を科すと思ったが意外だな

105:
システムの欠陥以外に何があるんだ

116:
>>105
乗車者の運転介入とか

492:
>>105
整備不良だろ
タイヤの山が規定値以下とか、始業点検してないとか
そのへんは全部ユーザーの責任になるだろうし、システム異常に再現性なしで持ち主が刑務所行きがオチ

今の事故だってある一定割合は車の不具合だろうけど、全部持ち主の責任になってる現状を考えるとそうなる

106:
売った後の面倒まで見るなんて
無理ゲーだろ

107:
おいおい事故ったら車の弁償もメーカーにしてもらわないとユーザーが大損やないか。

108:
もう三ヶ月点検義務化だろ

109:
飛び出してくる野良猫に自動運転は対処できるのだろうか
カエルや蛇の時は容赦なくプチプチ踏み潰すのかな
うちの近所の田んぼ地帯5年に1度くらい路面がカエルだらけの時がある
世界のトヨタ様本社から3kmくらい

117:
>>109
カエルで止まったら田んぼを走れなくなるぞ。
犬や猫は幼児の大きさを考えると止まるようにするだろう。

ネズミとかはモーションセンサーに反応して止まるかも知れないが、
サイズ的には人を跳ねる可能性が無いから止まる必要は無さそう。

113:
保険業界も対応しづらいんだろうなぁ
ほぼ人的レベル以下の事故率で技術がそこそこ確立されたらいいんだろうけど。

119:
>>113
人間の運転みたいに、
スピード無視して事故起こしまくる奴、安全運転で事故しない奴みたいなバラつきが減るから、保険会社は楽

115:
車体や整備料が保険料損失分前提の値段になるだけだな

118:
並行輸入品とか揉めそうだ。

120:
>>1
またリコール隠しの始まり
リコール隠しには重〜〜〜い罰則

121:
自動運転車を安全に走らせるには自動運転車専用道路を作るしかない

125:
>>121
今でも人間よりは安全になってると思う
コストが高いから売ったり普及してないだけだろう

146:
>>125
トヨタがアルファードに自動運転のアシスト機能を付けた。
スバルやマツダはアシスト機能付きに人気が集中している。

多少高くても人的要因の事故が大幅に減るから魅力はある。
保険料も自動ブレーキのアシスト機能付きは安くなるだろうし、
税制の優遇もされるだろうからコスト面でもカバーが出来てくるだろう。

124:
>>1
>原因がシステムの欠陥だった場合は保険会社がメーカー側に損害賠償を請求できる

んで、メーカー側は、「システムには欠陥はなかったっっっ=ウチの車のせいじゃない」って抗弁するんでしょ。
実際にシステム上の欠陥があったかどうか精査する為にシステムの開示を要求したら
「システムの詳細をオープンにするのは著作権の侵害・技術流出の恐れがある」とか言って拒絶するんでしょ。
もー目に見えるようだよね。

134:
>>124
そんな事したメーカーの自動運転車なんて誰も買わなくなるだろ

126:
ZMPがこれで上場する可能性が出てきたな。

128:
タクシーでよくね

143:
>>128
タクシーは職を奪われると言われてる。それぐらい安全(´・ω・`)

157:
>>143
安全安全言うだけなら馬鹿でもできるで

164:
>>157
森友問題でもそうだけど、リスクは人そのもの(´・ω・`)

173:
>>143
カーシェアーになると言われているね。
自動運転だから必要になればスマホで呼び出せばよい。

元々車の稼働率は数%と言われて90%は駐車されている状態だ。
だから、自分で車を保有せず数人でシェアーする方がコストが下げれる。

車の販売台数が減るからメーカーは困るだろうがな。

181:
>>173
都会限定の話
世の中都会じゃないところのほうが多い

220:
>>173
完全な自動運転の時代に入ったら、自動車に趣味性やファッション性は必要なくなるから、
早い話、車種はひとつでもいいわけだしね。
あとは移動時間を快適に過ごせるかということに焦点が行くと思う。
恐らくスポーツカーは現代車で終了かもね。

129:
>>1
こりゃ自動運転車の任意保険の料率が高くなりそうだな。

156:
>>129
車の保険料は今までのまま、
自動運転モードで走行した分の距離に応じて、システム使用料と自動運転保険料を徴収するシステムにすればOK

166:
>>156
それだと公平だけど保険料が余計に高くなるよな。

727:
>>129
自動運転車と普通の車の事故率や保証金額などがどう出るかだな

731:
>>727
どう考えても自動運転車の方が事故が少ないから保険料は安くなる。
ただ、当面は完全自動運転は無いだろうからあんまり保険料変わらないと思う。

140:
ミニ四駆みたいにバンパーにローラー着けて縁石をたどれば良くね?

144:
自動運転車に乗ってて「カチンとくるけん」の奴に煽られたらどうすればいいわけ?

153:
>>144
AIは煽られても逆上しないと思う

176:
>>144
AI「こいつゴミやんけ!轢いたろ!」

151:
すでにこのスレで暗闘が始まってて笑える

154:
賠償の事を計算に入れて価格設定すると高くなりそうだなあ
完全自動運転とか現実的にはすごい先の話だろうけど

175:
>>154
保険料とかも今までと同じで、
自動運転を使った距離に応じてシステム使用料(保険料込み)を徴収って形にすればOK
これなら使いたい奴だけ使えばいいし、誰も損しない

158:
一般道は危険防止機能だけにし、対象条件が多す自動運転は高速道での自動運転が完全に完成するまでやめ「高速道や有料道路」に限るべきだ

162:
>>158
それじゃ意味ない
一般道を走れない自動運転車なんてゴミだよゴミ

160:
自賠責の部分だけなのにコロッと騙されるなよ
3000万しか出なくて対物は実費だぞ、だからみんな任意保険に入ってるだろが
おまえらは本当にチョロイな

161:
ハンドルもアクセルもない”完全自動運転”では、当然そうだな。

人はただ乗ってるだけで運転に関与しないんだから。

事故の原因が、車の構造的欠陥なら自動車メーカーが責任を持つ。
自動運転プログラムの欠陥なら、ソフトメーカーが責任を持つ。

将来はマイカーの概念すらなくなるだろう。
車は納税者とその家族なら自由に使える公共物となる。

手を上げると車載カメラが認識して停まり、行き先を告げると音声認識してGPSと交通情報を受信して最短到着時間ルートを車載人工知能が自動計算。
人は乗るだけで車が目的地に自動で運んでくれる。
目的地に着いたら乗り捨て、車は自動で公道に戻って次の乗客を求める。
もちろんスマホでどこでも呼び出せるし、予約もできる。

もう人が車を所有する必要性はない。
車は公共物となる。
子供だけで利用もできる。
乗客は車載カメラで記録されるので安心。

 

165:
取説に広辞苑ぐらいの免責が書いてありそうw

172:
持病あり、高齢、外国人、DQN、運転音痴……
全体で見れば人のほうが欠陥多いからな

177:
メーカーが認めず保険会社払わなくなれば
保険会社も自動運転車を対象外にするし
そうなったら誰もそんな車買わなくなる
結局メーカーの首が締まるから
メーカーだってシステムに問題なかったっていう逃げ道はあんま使えないよ

178:
保険の意味
保険会社潰れるやろこれw

184:
自動車メーカーが保険業すれば良いんだよ

198:
>>184
自動車価格に上乗せかw

188:
任意保険の会社は潰れるだろうな
むしろ車メーカーが自動車保険する時代になる

207:
>>188
トヨタが保険会社を買収とかはありそうだな。

190:
近未来の暗殺って勝手に自動運転でダムへ行ってドボンとか急に線路へ突っ込むとかだろうなw

195:
>>190
ドアロックもエンジンのキルスイッチもインターネット側からコントロールできるから

194:
完全自動運転でカーシェアーになったら便利という理屈はわかるけど
その車の保管場所は誰が用意するって考えられてんだろう?
物凄い台数分の駐車スペースが必要になってくると思うけど

237:
>>194
稼働率を考えれば駐車時間が減り走行時間が増える。

車の稼働率が今が10%として自動運転が普及し20%に上がれば
車の台数は半分に減る計算になるので、駐車場はがらがらになる。

312:
>>194
自動運転で道路に放置
自動放置が社会問題になるよ

199:
はっきり言うけど自動運転で必ず事故は起こるから
右向きながら左向けないように右折しながら左折は出来ない以上その状況になったら事故は回避出来ない

まぁ今の自動運転の技術じゃ障害物認識して停止ぐらいだけどそれでも停止しちゃいけない場面で停止して事故が発生なんてのもあるだろう

201:
システムの欠陥ではなく、自動運転の車が事故を起こすケースはありえないの?

218:
>>201
っていうか、「システムの欠陥」とは何かって問題かもしれん
周囲の状況から通常事故が起きない形で運行していても、突発的な事故がありえるよね
ここで、どこまでが期待される動作でどこからが避けられない事故になるのか
期待される動作が実現しなければ欠陥ということなのかなあ

227:
>>218
人間が基準じゃないかな

253:
>>227
人間基準で避けられない事故なら自動運転でも避けられないのかね

236:
>>218
なるほど、「システムの欠陥」そのものの定義の問題か…

221:
>>201
あるかないかで言えばあるよ
アイスバーンなんかもう無理ゲー

204:
当たり屋が蔓延るなこりゃ

213:
>>204
自動運転車は移動監視カメラになると言われているが
監視カメラの前で犯罪行為かwチャレンジャーだな。

205:
保険屋の救済策だけは迅速だな()

214:
メーカーが保険に入って保険料は価格転嫁するわけですね
まぁそれが一番妥当なんじゃない

241:
>>214
そう、それ
民事の賠償はそれで解決する
問題無し

226:
ハッキングされて全車暴走する未来が見える

238:
そりゃ日本政府はガソリン税を盗れないと困るからね

243:
AIより先にやること沢山あるだろ?

雨の日対策
配線対策
暑い寒い対策
老化対策
朝のラッシュ対策

せめてこれらを解決してからAIで騒げよ

246:
人が運転するから渋滞が起こる。

大学での研究の結果、交通渋滞が起こるのは人の運転が原因であることが明らかになった。
人の運転では運転技量に差がありすぎる。

初心者の運転、ベテランの運転、主婦の運転、老人の運転、イキがった若者の運転...などが混在。
それぞれがおのおのバラバラのタイミングでアクセルやブレーキを踏み、バラバラの車間距離であるのが渋滞が起こる原因。
長い渋滞はCO2を巻き散らかし、長い時間を無駄に過ごし、ガソリンも無駄に消費してしまう。
年間で日本中でどれだけ無駄をしてることか…。

これが完全自動運転になると。
周囲の車やGPSや道路交通情報などとデータリンクし、周囲の車と調和的に効率的にアクセル・ブレーキのタイミングを合わせる。
最も適切な車間距離も車載人工知能が計算する。

こんな芸当は人の運転では絶対無理。
人工知能車社会では、もう交通渋滞は起きない。
 

279:
>>246
同時に発信同時に停止で車間距離も慣性を考えるだけで良いから狭くできる。
渋滞はほぼ解消されるだろうな。

カーシェアーが進めばコストも人が運転する車を1台持つよりはるかに下がるから、
人が運転する車は徐々に自然淘汰される。

最後は、国が自動運転機能付きの車を必須にすればほぼ事故は無くなる。

248:
外国の諜報機関や軍がハッキングしてくるに決まってるだろ

仮想通貨と同じだよ、事故と見せかけてピンポイントで狙った人間が危険に陥る可能性あり

249:
後30年はかかるわ

254:
例えば自動運転を普及させれば死亡者数が半減するのがわかってても
機械のミスは絶対許さない風潮があるから
1人でも事故死したら欠陥だと大騒ぎするしなかなか実用化されないんだろうなぁ

266:
>>254
ほんとこれ
自動運転でも負けたら日本の未来は暗いのにね

287:
>>254
そこまで完璧でなくても
運転手をアシストしてくれるだけでも
事故は半分になるだろう
例えば寝てしまったら 自動的に路肩に停車するとか

298:
>>254
毎日のように起きている人的要因の事故が殆ど無くなるからな。
事故は間違いなく減る。

それでも1件でも起きれば人的事故は問題視されないけど自動運転の事故は
鬼の首取ったかのようにマスコミが騒ぎ立てるんだろうな。

321:
>>298
マスコミが騒ぎ立てるっていうけど、実態は裏にシナリオが書かれた茶番劇じゃん。
すべては金銭的なところで解決。

255:
「人が運転する楽しみ」 ←馬鹿。

こんな時代遅れなことをほざく奴は遊園地のゴーカードや、PCの運転ゲームでもしてなさいってこと。
 

261:
>>255
トヨタをディスるのはそこまでだ!
Fun to drive

575:
>>255
お前が馬鹿
運転する楽しみがなくなったら車はただの移動手段になる
フェラーリやランボルギーニは言わずもがな、外車や高級車なんて買う必要なくなり価格競争の末自動車会社は潰れる

291:
日本で完全自動運転開発の障害になってるのは「警察」。

警察が抵抗勢力。
なぜならば、完全自動運転社会になると、既得権を失うから。

人口チン王運転は交通違反はしない。
ネズミ捕りなんぞ、全く意味ない。
警官の大幅なリストラが始まる。

それどころか運転はAIが行い、人はただ乗客として乗るだけなので免許はいらない。
自動車学校、交通安全協会、免許更新センター…などの警察の天下りが全て不要となる。

だから現在警察はアレコレ難癖をつけて、日本の自動運転開発の邪魔をしてる。
警察の妨害によって、日本は世界から後れをとってる。

本来なら政治家が警察の妨害をはねのけて、「自動運転特区」など認めるべきだ。
過疎の夕張市など最適地だろう。
町を自動運転の実験地とする。
自動車メーカーや研究所など進出して人口も増え、夕張市の財政も増えるだろう。
 
 

304:
当たり前の結論だけど人間が関わる以上事故は防げないよね

取り敢えず車よりも道路そのものを作り替えないと駄目かな

316:
将来自動車の個人所有はなくなる。
全部企業所有車かリース車。
個人所有では保険が機能しない。

342:
>>316
違ってたらすまんが今自家用車って6000万台ぐらいあるらしいけど
半数の3000万台になっても企業がそれらを駐車出来る土地建物を用意
または借りるって大変な事になりそうだ、国が土地買い上げて用意かな?
そんな時代には生きてなさそうだけどもw

349:
>>342
常に道を走らせるんやと
アホみたいな話やね

389:
>>349
タクシーみたいなもんだの。
常に走らせときゃ乗りたい人がどこでも捕まえられるし。

406:
>>389
都会ならそれでもいいんだけどな

357:
>>342
2人でカーシェアーすれば今までの駐車場2台分が1台分で済むようになる。
更に多くの人で融通し合えば駐車場もお互いに負担金を出しあうから
駐車場は減らせるし1人当たりの負担も軽くなる。

365:
>>357
都会で好きなだけやったらいい
地方じゃ無理だ

334:
税金を無駄食いする国交省が全責任を負えば良いよ

338:
また天下り先が増えそうですね!

348:
死角からの急な自転車やバイクの飛び出しを事故を防止するには、周囲に設置したカメラの情報を得ないと無理。

もし自分の車の車載カメラやセンサだけでは、そのカメラの映る範囲、センサーの感知できる範囲しか認識できない。
死角からいきなり飛び出す歩行者や自転車に対応できない。
車は急には止まらないから、飛び出しを感知して急ブレーキかけて、車が止まるまでにタイムラグと制動距離が出る。
そのため接触事故が防げない。

これを防ぐには、自分の車を中心にして数百m四方の死角を無くすこと。
あらかじめ死角から飛び出る自転車やバイクを認識できてること。

そのためには自分お周囲の車のカメラ情報やセンサ、レーダーの情報の共有。
また周囲の電柱や信号機、ビルの高所に設置したカメラの情報もデータリンクして、自分から見えない所にいる歩行者や自転車のベクトル情報を人工知能が把握してないといけない。
それらの情報を得て、人やバイクが物陰から飛び出す前に、あと3秒後に物陰から人が飛び出すから、人工知能は車を徐行させて2秒後に止まる、と車載AIが車を制御する。

これで飛び出し事故も起きない。
周囲を走る車と無線で情報交換するから、交差点での出会いがしらの事故も起きない。

高速道路での合流も、周囲の車とデータリンクするので合流も自動的に調和的に行う。
ハッキリ言って人は何もすることはない。

むしろかえって人の運転が邪魔。
相手のドライバーの心まで、AIは読めないし、人とAIでデータリンクもできないから、人工知能も判断しかねる。
道路上に、「人の運転する車」と「人工知能の車」が混在する限り事故は防げない。

法律で人の運転を禁止して、ハンドルとアクセルのある車を駆逐するしかない。
全てを人工知能の車にすること。
 

376:
>>348
死角がおおいところは 30キロぐらいで仕方がないよ
事故はなくしたいから

354:
妥当な判断だな。
今後、自動運転が普及すれば、最終的には事故率は今の5%くらいまで激減するだろうから
自動車会社でも負担できるようになる

359:
メーカーが保険に入ればいいわけね
開発はよ

396:
>>359
保険料見越して車両代金に上乗せするから
自動運転車なんて高くて買えないわけですよね?

367:
これでは日本では自動運転車は販売されないよ。
今の運転サポート機能が自動運転に限りなく近くなって、名前だけ自動運転を名乗らないだけ。
運転者の責任のもとに使わせるために機能落とされて不便にされるだろうな。

385:
>>367
自動運転もできる レベルのアシストは欲しい
あって当然のオプションになると思う

369:
これから高齢化してジジババ運転が増えるんだから
日本にこそ必要なんだし、法整備はよ

378:
必要なのは、国際標準規格。

自動運転による無事故社会を実現するには、獣医の車との情報共有(データリンク)は欠かせない。
イージス艦の軍事技術の民生応用。
イージス艦は周囲の自軍の軍艦、上空を飛ぶ電子情報機、軍事用GPSとデータリンクして水平線の向こう側にあって見えない位置の敵の動きも把握する。

これを人工知能車にも応用する。
肝はデータリンク。

そのためメーカーが異なっても情報交換できないといけない。
自動車メーカーが異なるとデータリンクできません、というのは困るからな。
死角が出来てしまうし、出合頭の事故も防げなくなる。

そのため通信のプロトコル、暗号技術、ハッキング防止技術をメーカーを超えて共通化しないといけない。
そのリーダーとなるのは現時点で人工知能車の開発が先んじてるメーカー。
1位でないとダメ、2位では意味なし。
1位のメーカーの決める規格にライセンス料を払って従うしかなくなる。

日本も負けるわけにいかないが、警察などが既得権を守ろうと妨害しかしてない。
日本の政治家も馬鹿だから、この技術開発の重要さが分かってない。
 

393:
(´・ω・)日本も白タク合法はよ
運転したくねえ

404:
車のセンサー頼みではなく、車両同士の通信とか道路や標識に埋め込まれた機器との通信
とかも実現されるだろうね

421:
>>404
車両同士の通信は数十年後の話だろ。
現状では通信対応非対応で精度が変わる。
なら熱源を補足し熱源の形状から車を判断し処理すれば良い。
バイク、自転車、人であれば人が熱源になる。

465:
>>404
全国のカーブミラーや電柱に カメラが装着される日がくるかもな

468:
>>465
周辺の車から情報もらって隠れた人や物まで検知まではいくな

472:
>>468
周辺の車からデータをもらったり
協調運転できたりするのは レベル6じゃないかな

487:
>>465
それは普通に来る
IoT、インターネットオブシングスになる
特に必要性も実現性もコスト実現性も高い道路カメラは増える
スマホカメラや自動車カメラのおかげで劇的に安くなったから普及するはず

408:
今年の冬は厳しかった。
吹雪でホワイトアウトして、人の運転では道路と歩道の区別も、車線もわからなかった。

しかし将来はアスファルトに非接触ICチップが練り込まれるようになるだろう。
雪で道路の車線が見えなくなっても、車のセンサが道路のICチップの情報を受信して、正確に道路の位置を把握する。
自分がいま第1車線にいるのか、第2車線にいるのか、左折レーンにいるのか把握する。
人の目には吹雪で周囲や道路の車線が見えなくても、自動運転車は”見え”てる。

これは現在「無人コンビニ」で実現しつつある、ICタグによる自動精算技術の応用。
商品のタグに付いた非接触ICチップで、無人レジで自動で買い物金額を精算してくれる。
こういうICチップを道路に練り込んで、車のセンサが受信し、正確な車線を車が把握する。

また信号機や標識も電波を発して、自動運転車はそれを受信するので、ホワイトアウトする中でも車は交通法規を守って安全に走行する。

こういう周囲の全ての情報を理解し、瞬間瞬間で的確な判断を下し続ける、というのはもはや人間の脳味噌の情報処理能力を超えてるんだよ。
人から運転する権利を奪い、AIの自動運転に任せるしかない。

417:
>>408
数センチ単位でGPSが位置情報を獲得できるようになるから、
道路の場所は地図で正確に把握できるようになる。

433:
>>408
読み取りエラー、通信エラー。

440:
>>408
チップ埋め込みは低速自動運転でやってるけど高速の場合も対応出来るのかね
併用は必須な気がするね

416:
今 気づいたわ
自動運転車に乗る
事故ったらメーカーのせい
保険に入らなく良い

428:
>>416
そもそもAIタクシーやAIば

435:
人工知能車は当然電気自動車となるだろう。
充電も、道路に埋め込まれたコイルによる「非接触自動充電」。
iphoneと同じ。

充電するとき車は自動的にコイルが埋め込まれた駐車場に止まって充電する。
或いは走りながら、常に道路に埋め込まれたコイルから充電するか。

そのためには太陽光や風力などの電力では足らず、原子力発電も必要となるだろう。
しかし地震大国の日本で陸上に原発は作れないので、将来はメガフロート方式か、巨大なタンカーのような原子力船「むつ2号」のような海上に原発を建設することになる。
沖合ならちょっとうねるだけで大地震にも耐える。
台風が心配なら原潜方式で、海中に原発を作るのもアリだろう。

事故が起きれば無人航行させて、日本海溝に自沈させればよろしい。
マントル移動の地殻の沈み込みで地球内部に引き込まれて地球が飲み込んで処理してくれる。
 

458:
将来の車にはハンドルもアクセルもない。

22世紀、23世紀に人が車を運転するとかナンセンスだろう。
手塚治虫のSFや、藤子不二雄のドラえもんの未来世界では、当然完全自動運転だよ。
自動運転車は空さえ飛んでるかもしれん。

人がハンドル握るとかそんなのレガシーだから。
今その転換期なんだよ。
 
そして車は公共物となり納税者とその家族なら誰でも使える。
子供だけでも使える。
マイカーの概念もなくなる。

人は家を買うとき、もう駐車場も作る必要もない。
安く宅地が買えるし、駐車場もいらない分だけ家も大きく作れる。

また広大な駐車場が必要だったため郊外に作るしかなかった大型ショッピングセンターも、都市中心部に出来るようになるだろう。
車は納税者ならタダで使えるタクシーのような存在。
着いたら乗り捨てできて、買い物終えたらスマホで呼び出せるようになるから広大な駐車場もいらない。
 
自動運転社会で社会のシステム・生活も変わる。

買い物自体もかわる。
自宅でポチったら数時間後には、買い物積んだ無人の自動運転車が玄関前に届くようになるだろう。
もう重い荷物を持つこともない。
   

459:
日本のような信号が多くて違反者も多く、道路工事や規制、山などの勾配や急カーブも多発している国で
自動運転がどこまで実現できるのかすごく気になる。霧とかゲリラ豪雨とか天気もあるのに。

自分個人では不可能に近そうな条件だけどいつかは全てクリアできるのだろうか

463:
>>459
コンピュータの性能次第だろうね

461:
国が定める基準にあっていればいいんだろ
別に事故をすべて補償するわけでもないし

507:
>>461
想定できない欠陥は国も想定できないからな
それもメーカーが賠償するって案だろ

511:
>>507
そんな事あるかよ
なんのための権力だよ?
最終的には国が責任を負うのが当然だろ

513:
>>511
責任を逃れるための権力

479:
はあ?2020年に混在だと?
しかもまるで、2025年以降は完全自動運転みたいな
2025年の未来を想像しても、せいぜい自動運転用レーンが都市部に設置されて、そこをクルクル回るオモチャが完成するくらいしか想像出来んわ

本心は1日でも早く自動運転車欲しいけどな
無理感が半端無い、日本の交通事情、利権構造、制約の多さ、災害の多さ、ハードルが世界と比較して高すぎる

493:
>>479
まあでもそこまで短期的な展望が出てるから、案外目処が立ってるのかもしれないね。
実はほとんどは法整備の問題だったりして。
10年前にこれだけスマホが普及するとは想像してなかったのと一緒かもね。

499:
>>493
ある一部地域で混在してりゃしたことにはなる
全国とは誰も言ってないだろ、多分だが

503:
制限時速40 km/hの所だと自動運転車なら35 km/h位で走るぞ。
信号の無い右折だと対向車が遙か彼方でないと右折しないぞ。
何もないとこでもセンサーが何かに反応すると急ブレーキを踏むぞ。
こんな自動運転車の後ろを誰が走るんだ?
追い越し激増で事故が増えるに決まってるだろう!

685:
>>503
なかなか現実的な見方してますね
人と自動運転が協調してくれるといいです

516:
クルマの精度に自信の無いメーカーはうかつに販売しちゃいけないな、これ…

529:
>>516
そうそう
この決定に文句言うだけでも自信がない証だね

541:
>>529
何かあった時に日本のメーカーならともかく、海外の特に中韓とかのメーカーの車だと賠償に関してちゃんと払ってくれるのか怖いなぁ

547:
>>541
あいつらは最初から賠償する気がないからな
欠陥品と分かってても販売するよ

517:
交通取締で点数や反則金稼げなくなる警察はどうやって食うの?

525:
>>517
自転車をターゲットにするだろう

539:
>>517
歩きスマホがそのうち反則金の対象になるよ。

534:
すごい技術進歩だよなあ
会社まで自動運転でいけるようになるんだぜ。今でも信じられないわ
滅茶苦茶高いとかなしだぜ

549:
>>534
そのころはEV車がめいんだから、ルンバみたいにバッテリー切れする前に
勝手に充電もしてくれるようになっているだろう。

会社に送ってくれたら、シェアーしている次の人の所へ勝手に走り去るから
駐車場からあるアなくても良いし、渋滞しても車の中でスマホしたり寝て居れば良いだけ。

542:
車載人工知能に問題があるかどうか、それをチェックするための別のCPUも搭載する。

セルフチェックするための、人工知能とは別系統のCPU。
常に人工知能に問題かないか自己診断する。

また車道には所々にゲートがある。
そのゲートをくぐるとき、ゲートから車に診断プログラムを送信する。
ゲートをくぐり終える間に、人工知能が演算して正しい情報を送信するかどうかでも、車を診断する。
このような二重チェックシステムがいるだろう。

もし問題が発見されたら自動で路肩に止まり、あとで回収車が回収して修理する。
 

603:
人の運転を排し、道路上をすべて完全自動運転車だけにする。

周囲の車や、電柱やビルの高所に設置されたカメラの情報とデータリンク。
道路のアスファルトに練り込まれたICチップ、GPSや道路交通情報の受信。
気象データの受信。

もう原理的に交通事故は起きないから。
あるとすれば人工知能の故障か欠陥、或いはテロリストがクラッキングして車にウィルスを仕掛けた場合。

人工知能の故障のチェックは>>542で行う。

テロリストのチェックは、車内のカメラで乗客の動きを検知。
怪しい行動をカメラで自動的に検知したら、無線で警察に乗客のデータを送信し、車のドアをロックして路肩にとまり警察の到着を待つ。

現在ロンドンの町中のカメラや、空港や駅に設置した最新のカメラは、人工知能がヒトの動きや目線の動き解析して、犯罪を起こしそうな要注意人物をマークして、カメラを次々に切り替えながらどこまでも追い続けるシステムが実用化されてる。
人工知能が犯罪者予備軍を感知する。

将来車は公共物になるので、マイカーという概念すらなくなる。
乗客が乗った時、膨大な犯罪者データ、指名手配犯の顔データと照合する。
指名手配犯が乗れば、自動で車のドアをロック白潟にとまり、警察に通報する。
すぐ無人パトカーが駆け付け、機関銃でハチの巣にする。 

568:
こんな危ないビシネス、多額の保険積んどかなきゃやってられないよ。
その分を購入者や税金から巻き上げるシステムが早急に必要。

586:
システムの穴をついた当たり屋とか出て来るだろうなぁ!制御誤作動させたり(´・ω・`)まだまだ先だなぁ

593:
>>586
ドライブレコ-ダーは必須だろうから
今以上にあまり変なことはしにくくなると思うよ

591:
そして自動運転の進化は止まった

622:
でもテスラの自動運転で日本で事故起こしても「道路整備状況が悪い」とか逆にテスラに訴えられるんだろう?
なんせアメリカ企業だからな
責任転嫁する事しか考えない

629:
>>622
日本の道路整備状況に合わせないメーカーが悪い

非関税障壁!

顔認識で殺しても免責社会到来

638:
>>1
それ所有者だろ

645:
>>638
そう。自賠責。
自賠責で不足している部分は任意保険で補う必要があるかも。

749:
>>645
でも自賠責って人身事故にしか出ないでしょ

765:
>>749
国交省が、任意保険を無くすメカニズムなんか作らないと思う。

773:
>>765
うん
だから?


自賠責で「不足」とか言う話があるが、
物損では出ないから不足も何も任意保険は必要です

671:
トータルで見たら事故率は手動の大敗だよ
さっさと車からハンドル取ればいい

673:
>>671
フォードがそんな画期的な車出してたな

680:
教習所の仮免の助手席に座ってる先生の気分になりそう
視認できない色とか角度とか事故起こしながら改善していくんだろw

711:
>>680
それそれ。
もし自動運転中でも運転手の過失が問われる場合。

キキーッ
今の見えてた?
 ミエテマシタ
じゃ何でブレーキ踏まないの?
 4キロサキデ事故渋滞ガ発生シタノデ迂回ルートヲ検索シテマシタ
おいおい、じゃぁ見えて無いのと一緒じゃねーか!

みたいな殺伐としたAIとの関係性で運転手の性格悪く成りそうだな。

682:
あ、日本メーカー終わった

693:
お前ら頭悪すぎ

自動運転社会は不可能。

アメリカで問題だらけで社会問題になってんじゃん。
死者も2人目だな

697:
>>693
俺は自動運転車が出ても絶対買わないわ。

699:
>>693
アメリカがうまくいってなきゃ不可能なのか?
全然理屈になってねえ

714:
>>699
アメリカより日本はコンパクトなんだぞ?
アメリカで無理なら日本でも無理ってのが一般的な解釈だ。

地球上全ての車がチェンジ出来ないのに可能なわけないだろ。
アメリカの自動運転タクシー1台いくらすると思ってんだ?

726:
>>714
コンパクトな方がむしろ実現性高いだろ
大体すぐには不可能なんてのは分かりきってる
なぜ今すぐに普及する事を前提に語ってるんだ

738:
>>726

より複雑性が増すだろ

694:
割の悪い開発をする企業は無い
割の悪い開発をする技術者はいない
日本の開発企業がなくなる、
技術者の就き手がいなくなる
日本企業は撤退し外国製で占められる

716:
毎日首都高走っているけど
自動運転なんて絶対ムリだと思うわ
スペースが空くのなんて待っていたら
いつまでたっても合流出来ないぞ

あと、夜の首都高を60kmphで走られたら
逆に危ないよ

723:
>>716
とっくに首都高C1使って走行テストを始めてるんだよねえ

758:
>>716
合流は難しそう
協調運転ができるといいだけど

795:
>>758
DQNカーに囲まれたら自動運転だと身動き取れなくなるな

724:
責任のなすりつけあい

752:
国会議員も財務相も自動運転になればいいのに

762:
アメリカで片側4車線あっても白線すら引いてない道ってあるじゃん?
ヨーロッパの石畳の道ってあるじゃん?
ロシアの泥だらけ穴だらけの道ってあるじゃん?
日本でも田舎道で両側用水路で崖になってんのに白線すらない一本道ってあるじゃん?
そういうローカライズからしても自動運転ってどう考えても無理っぽくね?

777:
>>762
人間が走れてるんだから可能だろ。
日本の免許しか持ってない俺が、国際免許証っていう紙切れ一枚貰うだけで、アメリカでもヨーロッパでもレンタカーで無事故だし余裕。
一般人の俺の能力も、ベテランの個人タクシーの能力も、
F1ドライバーの能力も、いずれ易々と越えていって遙か彼方に行くよ。
ローカライズなんてそれこそデータ移行するだけだから、
人間よりコンピューターのが容易だし。

766:
N-BOXで毎日、高速通勤してるけど
ACCとLKASで快適半自動運転だよ^^

もう時代が変わってきたのを実感できるね

772:
わざと発展させないようにしてるんだろうな

789:
>>772
欠陥のある製品を市場に出して消費者の命を危険にさらすという企業犯罪を未然に防止するのだ

796:
>>789
そういえば日産の自動ブレーキ搭載試乗車
で販売員がブレーキ踏むの我慢させて追突
事故起こしたのはどうなったのかな?

792:
定期的にCDROMとかUSBメモリとか送られてきてバージョンアップするんか?

799:
>>792
ガソリン入れるときについでに

797:
ヒューマンエラーが一番多い
だから人間が運転する道路に自動運転いれても人間が事故を起こす
新幹線と同じように自動運転専用道路を整備しないとだめだ
これなら走ってるのは自動運転車だけになるので事故は起こらない
人間が一番邪魔なんだよ

819:
>>797
新幹線は全部機械運転で、人間の運転手はいないからね

826:
>>819
逆だよ。
細かいところは運転手に委ねてる。
テレビでやってた。

825:
山道でカーブを曲がりそこねて崖から落ちて即死して「メーカー責任」となっても本人は死んでるけどなw

829:
>>825
そういう道は、人間より自動運転の方が上手なはず

834:
>>829
モニターで判断するんだろうからバグあると落ちると思うよ。
白線がない道も多々あるし。
モニターで判断しにくいと思う。

837:
>>834
>マグナインターナショナル(以下、マグナ)は、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、
>自動運転車向けの4次元レーダーシステムを発表した。

>マグナは、カナダに本拠を置く大手自動車部品メーカー。29か国に328の事業所と99の製品開発、
>エンジニアリングおよび販売センターを持つ世界最大規模の自動車サプライヤー。16万3000名の
>従業員が、主にモビリティソリューションの開発に取り組んでいる。

>マグナがデトロイトモーターショー2018で発表したのが、自動運転車向けの4次元レーダーシステム
>「ICON RADAR」。これは、米軍の技術を導入したもの。目の瞬きより50倍速く、車両周囲の環境を
>スキャンすることができるという。

>また、自車から300m以上の離れた距離でも、4次元(距離、高さ、深さ、速度)で環境を連続的に
>スキャンすることが可能。ガードレール、道路、車両、自転車、歩行者、ペットなどの移動物体を検出し、
>自動運転車の頭脳に伝達することを可能にする、としている。

すでに人間離れした認識能力持っているみたいですよ

839:
>>837
それ町中の例しか出てないけど。
ちなみに山道を走ったことある?
特に夜。

845:
>>839
これが二年前の自動運転技術
https://youtu.be/bcC3H-BuI18?t=30


850:
>>845
日本国内の山道を走ってるのはないの?
こんな立派な道じゃない道も多々あるよ。

858:
>>839
夜で大雨降ってたらデュアルセンサーで拾えなそう
あと、気温が下がったらシステム異常が起こりそう

860:
>>858
エンブレはどうなるんだろうね?
急勾配の下り坂だとエンブレなしはやばいと思うんだが。

832:
おまえら騙されるなよ
国が認可するんだから、国が責任負うべきだよ

848:
>>1
自動運転をサポートするための標識や機器についてはどうなるのだろうか

849:
>>848
標識なんぞ現在ですら完全認識しとる
https://youtu.be/IKZAPzYJ494?t=103


852:
>>849
何の役にもたたんことはよく判った

856:
>>849
ごめん、「賠償責任は」と書くべきだった

けど、動画ありがとう
この機能がある車が増えると、速度超過による事故が減りそう

910:
今だに半世紀前にアニメに出てきたロボットも実現していないし、
新幹線だって少し早くなっただけ。
人命にかかわる自動運転も、実用化はここに書き込んでる人が
生きてる間は無理だと思うわ。

932:
専門家の言う「できない」というのは
自分にはその技術がないという意味。
米中の研究者にもないとは限らないw

936:
>>932
日本人には原爆は作れなかったがアメリカ人は作った
日本人は月に行けなかったがアメリカ人は行った

技術+やろうとする風土の違いやね

962:
>>936
日本の人工知能の研究者は東大に合格するAIを作れなかったが、
あくまで日本の研究者が作れなかったというだけの話だからな。

979:
>>962
学習には金かかるからな
研究費たりなかったとか?

940:
>>932
人間の目の処理速度は 今のプロセッサの10万倍は早い
無理

933:
できると言ってる人って理系なんだろうか。

934:
>>933
文系でしょw

942:
>>934
おまえらちゃんと資料くらい見ろよ
高速道路では10年以内に実現させる
一般道では20年以内のめど立たずになってんだろ

961:
でも、自動運転の車って高いんでしょう。自動運転システムだけで数百万円とかかな?

964:
>>961
完全無人で数百万で済むなら、タクシー会社や宅配便会社がこぞって買うぞ。
人件費要らなくなるから。
宅配便だって、家前に着いたらラインで知らせるとかにすれば、人は不要。

970:
>>964
もっと高価だってこと?なら普及するとかないよね。

974:
>>970
値段次第ってこと。
タクシーだと5年ぐらいで代替するようだから、
5年分の人件費分である1500万高い程度なら、普通に普及する。
業者からすれば、儲かれば良いのだから。

981:
>>974
値段次第ってことね。

988:
>>981
そう。導入側からすれば、無人化を進める理由が人件費の削減なのだから、
導入しても削減できないなら、導入する理由がないってこと。
鉄道に無人運転がほとんどない(あっても遠隔操作)なのも、
無人運転のシステムを構築するより、素直に今のシステムで賃金払ったほうが安いから。