1:
https://jp.reuters.com/article/internet-weapon-www-idJPKCN1GP0ZQ

2018年3月13日 / 10:29 / 12時間前更新
[フランクフルト 12日 ロイター] - 強大なソーシャルメディアなどを規制しなければ、インターネットが「大規模な兵器化」する恐れがある──。ワールド・ワイド・ウェブ(WWW)の設計者である英国の科学者、ティム・バーナーズ・リー氏が12日、WWW誕生29周年の公開書簡でこう警鐘を鳴らした。

バーナーズ・リー氏は、ネットの世界で一握りの巨大企業に力が集中し、「新たな門番」として思想や意見の拡散を牛耳るようになっていると指摘。

「近年、ソーシャルメディアのプラットフォーム上で陰謀論がトレンドの話題に上ってきたり、ツイッター(TWTR.N)やフェイスブック(FB.O)の偽アカウントが社会的な緊張を煽ったり、外部者による選挙への介入や犯罪者による個人データの窃盗が見られるようになった」と懸念を示した。

その上で、営利企業が自主的に取り組むだけで問題に十分対処できるとは思えないとし、「社会問題を把握する法的、あるいは規制上の枠組みがあれば、これらの問題を緩和できるかもしれない」との考えを示した。

また、大手インターネット・プラットフォームがユーザーのデータを用いてターゲティング広告を行っていることにも懸念を示し、企業と市民の利益の釣り合いをとるための取り組みの必要性も訴えた。

バーナーズ・リー氏は現在、米マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授。
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

4:
(´・ω・`)こわいね

7:
>>1
お前らネトウヨがネット断ちすればいいだけ

10:
嘘を嘘と見抜けなければなんとか

12:
5ちゃんは戦場

14:
どこの国もネトウヨが問題になってるんだよね
行き着く先は戦争だわ

15:
アスペルガー症候群じゃあるまいし
真実くらい分かってるわい
陰謀論に騙されるのは頭の弱い子だけ

33:
>>15
陰謀論に乗るのは基本的にパヨクやアカ
一般人は日々の生活を堪能してるから、そんなの気にしてもしょうがない
知識の一つとして置いとく程度

不遇とかで世の中ぶっ壊れないかなとか考える奴が、こういうのに掛かりやすい
これが真実

35:
>>33
な?これだよ

18:
草生やすな

20:
そのうち、SNSを使ってユーザーを煽って世論を操作できる
WebAPIが公開されると思ってる
ネット越しに人を動かすためのAPIだな

21:
>>20
おまいらがおまいらじゃなくなってしまうのが悲しいよ
今はまだおまいらのお気楽なコメントで楽しめるけどいずれそれもなくなるのかと思うと

24:
>>20
もうなってる
主戦場がマスコミからネットに移っただけ

32:
>>24
既にユーザーが書き込みbot化してるしな
内容も流れに逆らわない同意・賛同ばかり

39:
>>32
そうなんだ

46:
>>32
botが多数派を直接偽装する時代はそろそろ終わる
これからは、意図したレスを人間が返すように、botがそれとなく話題を
ぶっこんでいく時代になるだろう
それも不特定のユーザーではなく、影響力の強いユーザーを絞り込んで
そいつが好きそうな話題をぶっこんでいく
操作されているほうは、それが自分の考えだと信じて疑わないだろう

50:
>>46
名無しはともかくTwitterやYouTubeで知らんのからコメントが来ても無視だろ
民事裁判のスラップ訴訟とかには使えるかもしらんが

48:
>>32
言えてるな

26:
陰謀論とかいうとトカナとかムーの世界だけど
世論誘導なんて大昔からの全ての組織での戦略じゃないか
ネットはマスコミより大規模だし敵対勢力も活動してるから
本当に戦場になってきてる
なのにその場所の提供者が資本的に買い取られると
もう他の勢力は全く打つ手が無い
だからといって染まったりはしないんだけどね

30:
>>1
何を今さらって感じだなぁ。テレビや新聞だって、私企業が思想や意見の拡散を
牛耳るという点では全く一緒じゃん。しかも一方通行で情報を押しけられる。

全てのメディアは宣伝上の武器になり得るってのは、20世紀以降の常識だと思うわ。

36:
集合知ってのがもううそだってわかったからな
WIKIですら
一部の人間が勝手に仕切ってそいつらの都合で載せる奴と載せない奴が分かれてるし

37:
世論誘導だろ

金払って特定の思想をバラまいたりする、自民党や日本会議がやってる奴な。

アホウヨが誰も頼んでねーのに、政治ソースつきで対立やヘイト煽るレスを5chに貼ってるのもそれ

40:
>>37
とりあえずコピペしまくって洗脳だからな
耐久力勝負

42:
中国や北朝鮮並の言論統制を勧めてどうするんだ?

45:
インスタもTwitterもLINEもFacebookもやってない人はセーフ?

49:
>>45
5chが一番毒なんだがね
出処のしっかりしたソース出してない情報は全部ウソだからなぁ

51:
>>49
5ちゃんは祭り(荒らし)やれれば何でもいいって奴しか来ないだろ
世論工作できるような情報は無い

55:
>>51
甘いな。モノは使いようだよ本当に。
それともネトサポとか存在しない事にしたいクチなの?

61:
>>55
5ちゃんだけ見て真に受ける奴はアホ




…世の中アホばっかりだったな

53:
今まで既存メディアがやってたことだろ
縄張りが奪われるから規制しろってさw

60:
>>53
いやこれはちょっと違うと思う。
どっちかって言うと
「botネットで市民革命煽動していいのはCIAだけ」
だろwww

80:
>>60
CAIこそ時代遅れになってる感じだがなあ
サーバーへのアクセス量=負荷=実質上の攻撃も
支那や韓国ばかりだよ

90:
>>80
シリアはtwitter大活躍だったじゃん。コスパめっちゃ良かったんじゃね?
大方、今はビッグデータにグラフ解析でweb上抑える奴の目星つけてんだろw
それかそういうのをピンポイントで誘導する検索順位の操作とか広告とか。
あとやってそうなのなんだろーね……?

111:
>>90
大手企業はとっくに個人の発信情報を暗号化して、外部に渡さんようにしてるだろ。
ビッグデータに出て来るのは単語だけ。
サーバーに残るIPも定期的に消去されている。
あと本気で活動するやつは発信情報を暗号化したり
IP偽装したり、P2P通信のみにしたりして通信の痕跡も残さない。
人間が直接潜入してデータぶっこ抜くのも現役。
その場合内通者に手引きさせるか、内部の人間を裏切らせるわけだが。

127:
>>111
だといいけどなぁ。。。

56:
お前らが年取って自分の足で歩けなくなったとき
ネットに依存せず生きていくのは不可能だろ

57:
既存メディアとの縄張り争い勃発w

59:
ネトウヨの統合失調症は見てるとヤバいよ
日本の終わりをはっきりと感じる

63:
デスノートにもなるのがインターネット、気づいちゃった?

67:
元は軍用の研究じゃなかった?

108:
>>67
じゃないよ

171:
>>108
インターネットは米国が軍事用に開発したんだよ

173:
>>171
それARPAnet な

ハイパーリンクやブラウザはまた別の技術系統

171:
>>67
インターネットは米国が軍事用に開発したんだよ

68:
自動車は凶器にもなる。
インターネット上では何が出来るか?
全世界で十人ぐらいはわかっているはず。
その中にサイコパスが現れたらどうなるかな?

71:
まあたしかに
特定の人とか組織が掲示板なりSNSに大量投稿して
あたかも、それが多くの人の意見であるかのように見えるようなことが起きてたりしたら
ちょっと問題あるわな

73:
言論統制
確認糾弾
在日認定

79:
アメリカが開発して主導権を握ってるインターネットで今やロシアがやりたい放題だもんなあ、

86:
常識人になりすましてる非人道的な中卒漁民みたいなのが工作してるから

87:
情報の伝播はメカトーフの法則を凌駕してる。
このことから何が言えるか?

93:
じゃあ新聞やテレビも兵器ですよね

95:
今までの経験上あらゆるネットサービスは例外なく寡占が進むほど運営がゴルスタ化する

100:
そもそも此処も世論操作の為に存続を許されてきた雰囲気あるよな。

103:
そんなことより、httpコロンスラッシュスラッシュなんて、
イラッとするような仕様を作ったことを謝罪しろ!

113:
>>103
ハイパーテキストトランスファープロトコル セキュア を略して入力できるだけでも有り難いと思え!

106:
www

107:
ネットがマスコミの本性を露わにしたな。

110:
アーマードコアみたいに企業が牛耳る未来になるのかな

115:
陰謀論なんて可愛いもんだろ、媒体違えど、いつの時代もある。

そもそも、スマフォに括り付けられてる生活様式の方が深刻だろw
大量のデータコレクトと、
統計処理とデータのフィードバックに基づくインターフェースのチューニング

スマフォを通じて、
個々の性向の傾向まで綺麗にソートされて、行動がコントロールされて、
ますます反射神経だけで、リアルの情報を取りにいかない、ものを考えない。
ネットから刷り込まれた情報のみで生活。。
すでに手遅れ。
「俺は決めた」と思い込み、無意識に刷り込まれコントロールされてる自覚も忘れ
無邪気に「自由意志」なるものを妄信する社会。

120:
>>115
>「俺は決めた」と思い込み、無意識に刷り込まれコントロールされてる自覚も忘れ
>無邪気に「自由意志」なるものを妄信する社会。

どんな本を読まれましたか。大体想像は付きますが。

116:
>>1
オカルト板の主にでもなったら?

117:
偏向メディアが露呈して慌てる図

140:
スカイネット始まったか

142:
サイバー戦争の最前線は何処か?

149:
日本人が進化するときが来たな。
日本語で情報を伝達できるだけで欧米圏に負けることはない。
Twitterが日本語の優秀さを証明した。

日本語はある意味強力な武器だな。

151:
何をわろてんねん!

157:
いや、元々インターネットは米軍の軍事システムじゃん

160:
>>157
元々GPSって米軍の軍事技術じゃんw

つまり、技術とはそういうもんだ。

159:
wwwって何だよwww
最終兵器F5キー連打部隊を投入するぞ

164:
大げさな
扇動であったり
世論誘導はあるだろうが
兵器ではない

177:
プーチン「ネットは真実」

178:
AI競争に勝つには斬新でなければならない。
ビックデータだけでは過去しか推し量れない。
そこで新たな手法が必要になる。

ネットを制するにはAIで抜きんでるしかあるまい。

五毛に対抗するには人海戦術を使わない。

180:
新聞は信じない
政府の発表だけ信じるがデータは信じない
自分の目で実際に見た物は信じる
これ最強だ、お試しあれ

182:
嘘を嘘と
ひろゆきだったっけ

183:
有事の際の悪質なデマはやばそう

185:
政府の発表って改竄されとるがな

186:
ネット上のデマ、フェイクニュースなんて所詮、現実世界での過去のソレの焼き直しに過ぎん
歴史に学べ、歴史と常識を学べばたいていはデマだと即判断できる

187:
no title

189:
>>187
それだ、言い回し覚えてたのとちょっと違ったか

190:
3.11でも原発についてなど悪質なデマ、流言飛語がとびかったのは記憶に新しい。
真に受けて反対する夫を捨てて母子で関西へ逃げ出し、危機を迎えた夫婦もいたのではないだろうか?

192:
>>190
フルアーマー枝野さんチッス

205:
>>192
ネットを介した情報通信で現実の取引や行動に大きな影響を与えているのに?
危なそうな下地を持つ集団や者は現在の権力に防止されて既遂でも次がなさそうではあるけど
対抗できる力を持っていたら止められないわ

210:
>>205
平均値を見ればネット単体では何の影響も与えていない
ここ5年くらい株の売り浴びせが良く起きるが
平均するとなだらかな線になっている
数日間は剣山みたいに尖ったグラフだが

191:
インターネットの何処かで集団凝集性が高くエスカレートした意見を持つものが現れているかもな
現実の体制や歴史でも恐ろしい思想や行動がポツポツ見られるし
宗教的なものも現在のものも妙なものだ

196:
>>191
そもそも、過激な意見な奴がネットで人集めが容易になったと見るべきだろ。
ネットのゾーニングでの人集めの効率化と、行動の効率化は別の要素だな。

ネットだけの集団凝集性と、リアルな行動組織としての集団凝集性には
乖離があるし、前者が上手く行っても、後者も上手くいくとは限らない。
最初で最後のリアルな行動で終わるパターンが多い気がする。
単発なら、効果的な行動になるかは未知数。

政治や宗教の集団のデータ見てないから、あくまで憶測だが、
単発の行動化の確率はあがってるかもな。

207:
>>196
人間集めるだけなら安保闘争や成田闘争とかの方が
よっぽど人集めてる気がする
昨日もシールズが5000人だか集めてたらしいが
それネット関係あるか?って話だな
まあ日本はまだまだアナログの人付き合いが強くて
世界情勢と異なるのかもしれないがな。

195:
 エシュロンのような存在みてもわかるように、
大手のサイトが諜報機関にくみこまれてるもんな。

ネットでもマスコミでも
国がそれを掌握するか、民間というかわけわからん連中がをれを掌握するか、
その危険性はバカでもわかる。

どんなに大手であれいずれうさんくさいサイトは信用されなくなるとおもうが。

201:
何の情報も持たずに生まれるのだから語りと演出と権力があれば騙されるなあ
インドの神やら人々の起源やら宗教儀式をそれなしで生きている人間から見たら嘘臭いものであるけれど
その集団に生きる人には疑問が湧いても真実だし、他もそうしているしそう生きるほかにない

90年代のロボットアニメの若者の葛藤を描いたようなのは自己を取り巻く世界への疑念と超越的な真実の暴露みたいなのだったし

209:
完璧なものなんて存在しないからな
規制なんかすればそれこそ中国と同じ
国家が統制するよりも個人がきちんと自衛すれば済む話

213:
>>1
先ず、悪意を持った外国人を徹底的に排除することだな
それから企業を取り締まろう。特に外資系

216:
ネットは相互コミュニケーション、例えば議論する為のツールには適していないと思う
何故なら、そもそも相手の意図が不明であり、議論するつもりなど最初からない場合が多い
ネットのコミュニケーションは一方通行の場合が多い
だから、特定の思想やデマを流布するのには適している

231:
>>216
真逆だと思う、自分が経験したテレビの時代末期のコミュニュケーションのほうが
一方的だし危険に感じた、テレビのやり方は催眠商法や宗教団体のやりくちとまったく
同じことなんだ、偶然なのがそれとも
狙ってるのかはわからないけどね

一つ言えることはテレビを一人でみてはいけないね、特に老人と
一人暮らしは警戒したほうが良い

243:
>>231
TVはコミュニケーションツールじゃないよ(焦)

254:
>>243
TVはコミュニケーションツールだと思うぞ
当時は学校や職場でもテレビ番組の話題やってたし
身近な人を、歌手や芸能人に例えて似てるとかカッコイイとか言った。
髪型や服装もその影響があった。
学校行事でテレビの流行歌をクラス全員で歌ったり
飲食店に芸能人のサインが貼ってあったり、
一つの価値観で国をまとめるくらい巨大な影響力があったよ。
逆に、テレビであまり放送しない洋楽とか聴いてると仲間はずれにされた

260:
>>254
その典型的なのが、北海道から九州まで巨人ファンだった時代だよね
本当に異常だった、ドラえもんに流行ビールスという道具が出てくるんだけど

テレビはまさにあれだった

272:
>>260
秘密道具が目の前にあったわけか
オタクが目の敵にされたのも再放送だよりのアニメを
過去放送分まで網羅してたり、OVAみたいなテレビで流さない作品に
熱を上げていたからなのかな
YouTube、ニコ動以降は世間のオタク感が大きく変化したように思える

262:
>>254
もちろんTVの情報を元にコミュニケーションは成り立つと思うけれど
何より、視聴者にとってテレビは情報の受信は出来ても発信は出来ない
ラジオ番組がコミュニケーションツールと言うのは一部の古い人にとっては納得できるかもしれない

一方、テレビがコミュニケーションツールだと解釈するならば、テレビ局の人、番組制作者とコミュニケーションしていることになるけれどそれは奇妙な発想

284:
>>262
ツールなんだからテレビそのものに介入する意味は無いだろ
芸能人の顔を皆が知って、その人に似てるといって黄色い声援が飛ぶ時代だ
誰に教育されなくても皆一緒に歌を歌えた
この辺はネットより強いと思うぞ
ネットで同レベルの文化を形成するには
5ちゃんなら、なんJのような板に限定されるし
ニコ動なら生主のチャンネルに限定されてしまう

288:
>>284
そういう分け方ならテレビはコミュニケーションツールじゃないよ
洗脳ツール

292:
>>288
学校や職場で仲良くなる切っ掛けになるからコミュニケーションツールだろ
ガリ勉とかいって、勉強漬けの奴が差別されてるのも
テレビで勉強の話題なんて無いから自然と仲間外れになる感じだ
ネットじゃ逆転して勉強しないと学歴煽りで不利だな

297:
>>292
>ネットじゃ逆転して勉強しないと学歴煽りで不利だな
>ネットじゃ逆転して勉強しないと学歴煽りで不利だな
>ネットじゃ逆転して勉強しないと学歴煽りで不利だな
^^^^^^^^
実社会で言うと恥ずかしい氷河期ニート発言ですぜwww

294:
>>284
テレビがコミュニケーションツールで有るか無いか
こればっかりは、捉え方の違いなのでこれ以上は平行線だと思われる
ネットより柔軟性のない情報発信ツール、まあだから受信限定なんだけれど
そしてその時代の多くの人に浸透し共有されるという点には同意する

303:
>>294
浸透は関係なくて第三者との接点になってるんだよ
ネットでその域になってるのは
なんJのような部外者の居づらい板か
動画サイトの個人放送枠だな。そこには住人が定着して
特にアクションが無くても意思疎通できる
何か月、何年ぶんと情報を共有している前提で会話が進行する

305:
>>303
人間その域に入ったら廃人つかもう再生できないだろうなぁ
テラカワイソス でもナマポやめてね

308:
>>305
その辺が今成長しててネトゲや5ちゃんが衰退してんだろ

241:
>>216
一方通行はコミュニケーションと言わんだろ

249:
>>241
例えば手紙を出す、のろしを上げるもコミュニケ―ションだけど

256:
>>249
手紙も狼煙も意味がわからない物は無視だろ
自動車の発煙筒は教習所で意味を習うから後続車に伝わるんだぞ

328:
>>256
ヨコだが
一方通行でも、伝達が成立すればコミュニケーションだ。
例えば、アリのフェロモンもな。

伝達者へのフィードバックのあるなしは関係ない。

334:
>>328
それは遺伝子やそれが作成する細胞に情報があるわけで
とくに教育も無くのろし炊いても無視されるだろ
山林の管理者は山火事と思って通報するかもしらんが

344:
>>334
コミュニケーションの語源はcommunicationemだ。

つまり、「共有」だ。そこには「授与」(inpart)や「情報提供」(inform
)の意味も含まれる。

353:
>>216
そりゃあ一人でも参加者に悪意があれば、議論のためには秩序やら進行役やら管理者の介入等々諸々必要なものが出てくる
特にSNSなんてテロリストから大統領までいるんだから
ネットで重要度の高い議論がしたいならオープンな思想を捨てればいい
少なくとも相手を不特定多数の人間にする必要はない

219:
工業化時代の戦争で第一次大戦以降たくさんの兵器が開発され使われたように、
IT化時代の戦争でネットが駆使されるのは自明である。
というかそれはすでに始まっている。先行しているのは国家をあげて情報統制を
することができ、経済力もあるチャイナだ。
フェイスブックもアップルも、チャイナ進出したさにチャイナ当局に情報提供協力
を呑んだではないか。

懸念するのはいいが、ピントがずれてやしないか。

234:
>>219
でネットはそういうつもりて設計した人たちの意図をいい意味で
逸脱してると思う、逆にテレビや新聞といったメディアは設立した
目的以上の洗脳力と権力を獲得してしまったんだと思うんだよね

よくメディアが権力を監視しているというが、もはやメディアが
権力そのものとなっていた、ネットのおかげてようやくテレビの
やりくちの異常性が見えたわ

221:
www
草にしか見えねえwww

222:
AI「インターネットは人間に危害をなすので没収

223:
一般人の一人一人が賢くなるしかない

230:
朝日新聞社のIPアドレス規制だけでかなり静かになる

236:
嘘も100回いえば真実になるのは明らかにテレビと新聞なんだよ
ネットがなかったころは情報の整合性を確認するのが非常に困難だった

だから、巨人の情報を四六時中テレビ局が放送すれば自分が東京とは
縁もゆかりもないのに、巨人ファンになるよう仕立て上げられていた

245:
テレビが流行らせたいものを自由自在に流行らせる時代っていうのが
ネットのおかげでようやく終止符を打たれたんだよ、テレビの人間は
それには未だに気がついてないらしいがね

ネットで情報統制したり、テレビの時代のように流行らせたいことを
広告などで意図的に流行らすのは少なくともテレビよりは難しいよ

252:
ネットは信頼性が無いからこそ、信用出来る。

257:
>>252
ネットは整合性のない情報は信用されないし、矛盾が明らかになりやすい

テレビは整合性が確認できないまま信じるしかないから洗脳されやすい
自分自身は本当に流行ってるのか疑問に思ってもテレビが言ってることだからと
みんな巨人ファンになっていた
そういう時代を経験してるから

なおさらマスメディアはほろびるべきだとおもう

253:
もし21世紀に新たな革命や戦争があるとしたら、国家と国民とかではなく
これまで好き放題洗脳してきたマスメディアがフランス革命のように打ち倒される

そういう革命になると思うし、それになりかわるナポレオンのような
独裁者もネットにおいては生まれないだろう

263:
兵器化もだが、洗脳マシンっつーか、
世論誘導とかプロパガンダマシーンとかデマ拡散装置になるって懸念はあるな?確かに。

274:
>>263
テレビを初めとした既存メディア以上にそうなるのは
ネットの性質からしてありえない

264:
催眠商法が違法ならテレビ局のあらゆる情報番組は違法となるべきだ

おもいっきりテレビなんて今考えたら、ハイハイ商法と何が違ったんだよ
あるある大辞典もそうだったけどね

テレビほど怖いものはないね

267:
ネット上の情報が、正しいのか、正しくないのか、分からないんだよな。
大手メディア発の情報すら分からない。

とくに出所不明の写真画像はダメだな。

276:
>>267
そうか?ツイッターやSNSなどで整合性がある情報だけ信じたらいいだろ
ネットで評価がないものはそもそも信用しなきゃいいし

285:
>>276
そう? 
発信源が一つで、コピペと類似の話題が広がり、
なんとなく整合性が取れてるような情報もあるし。
情報が間違っていても、整合性が取れてるように思えちゃう。

というか、デマって、そんな感じだろう。
皆が言ってるから正しい、みたいな。

289:
>>285
なんでコピペなんだよ
現場の動画が上がってくるだろ
だからSNSに人が集まって5ちゃんは廃れたんだよ

301:
>>285
ネット上の情報の50%は意図的なデマ、40%は錯誤、10%は大手メディア発とその二番煎じ
だと思うわ

結局、信憑性があるのは大手メディア発
どこの誰が何の為に言っているか分からないネットの情報は検証しようがない

306:
>>301
警察発表と政府発表があるだろ
これ別にテレビ新聞が流す必要ないぞ
個人情報も現地の動画上げてる分は信憑性がある
逆に小保方なんて、科学雑誌に載せたあと
ネットで画像編集を看破されているくらいだ
大手メディアを信用するなら小保方も信用しなければならなかった

324:
>>306
情報の真偽と正確性って無関係だと思うわ
政府の××が〇〇と発言したと正確に伝えられる能力と、その真偽はあまり関係ない
個人のブログあたりだと、情報の真偽も不確かであるし、伝える能力である正確性も担保されていない
一方、大手メディアの場合、情報の真偽は不明であるところは同じでも、正確性は一応担保されている
小保方に関しても、メディアの失態である以前に、科学雑誌の最高峰であるサイエンスが捏造を見抜けず騙されてしまったことの方が重大
情報の真偽というのは発信された時点では、まだ不確かでその後検証されてはじめて判明したり判明しなかったりすると思うわ
世界中の研究者が小保方の論文を元に再現実験をして、上手くいかなかったから不正が判明したのであって
素人のネット探偵が不正を暴いた訳ではないよ

268:
もともと軍事目的じゃなかったか

279:
ネットがネットで真実とならなくなったのは、SNSが非常に大きいね
それまでは確かにテレビ同様出所不明なバーチャルな空間だった

そこにSNSにより普通の人の生活の延長戦になることができた

282:
>>279
実感としては逆だね
その普通の人の参入によってソースを確かめもせず拡散される情報が増えた
自分で調べず何でも安易に人に聞いて鵜呑みにするやつも増えた

280:
この人は一体何を言っているんだ。arpanetは元々軍事目的だろう。

281:
一握りの支配者に支配されてるのは地上波テレビ。
ネットはそれよりずっと良いだろ。

283:
ソーシャルメディアの中には2ちゃんねるや4chが含まれない現実w

309:
ネットはなんでもありだから中立性が保たれている。
規制したほうが偏ると思うけどね。

317:
>>309
今まではマスコミの独占事業だった世論誘導、プロパガンダが個人にも出来るようになったのは、ネットの双方向性の賜物だよね。
ある意味、民主的とも言える。

323:
>>317
テレビの時代は遠くに行って映像を運ぶという仕事はマスメディアや
記者しかできなかったけれど、いまや国民誰もが遊軍記者だからね

スポーツファンの方がその傾向が強くて、野球やサッカーなどの
情報は雑誌より現地観戦してきた人のアップした情報の方がずっと早いし正確

プロ野球のスカウトより高校野球や学生野球マニアの方がよっぽど
選手に詳しい人もいると思う

329:
>>317
力がある方が勝つに決まってるだろ。
どうでもいい局面では働いてない暇人が圧倒的有利だが、これはこれでどうなのって話

342:
>>329
より正確に言うと、力×数の勝負だね。10000の力を持つマスコミが、1の力の個人数万人に圧倒される。これがネットの意味。

343:
>>342
自分はマスコミそのものの力は1しかないと思ってるよ、特定の
マイノリティが声のでかさで100を洗脳できたのがテレビ

テレビそのものには力はなわけよ

338:
>>309
なんでもありだと、一定数とんでもないデマに踊らされる人が生じる
情報統制(?)すれば、絶対に生じない

結局、情報発信者のモラルなんじゃないかな

341:
>>338
統制したら政府や企業は私はやましいですって思われるだけ

食べログや転職会議、価格コムなどのサイトで情報がなかったり
不自然な評価なところはそもそも信用されないしな

361:
>>341
そういったランキングサイトのステマが問題視されてなかったっけ
ランキングが公平中立に作成されたハズと信じているのはヤバいと思うわ

情報統制というのは情報発信者のモラルだと思うわ
放送倫理みたいなもの

366:
>>361
中立公正なんて使ってる人も思ってはいないでしょ、ただそこで
不自然だったり実情と違う評価がついてるところはあそこは嘘つきだねてなる

例えば、ネトサポもそうだしGKもそうだ
大企業や政府でさえそういう工作を見抜かれるそれが彼らの想定外だったのでは?

373:
>>366
俺、ネトサポだけど何か?w

350:
>>338
なんでもありでとんでもないデマが横行したのは間違いなくテレビの時代

自分は思いっきりテレビやあるある大辞典を忘れることはできない
テレビ局が宣伝したことの方が露骨だった

375:
>>350
昔のバラエティ(今も?)ってなんであんなにヤラセが多かったんだろう
今なら、ヤラセはあっという間にツイッターあたりで袋叩きにあってた?
テレビを敵視して血眼になって粗探ししてるネット民が大勢いるから、今の時代のテレビ局関係者は大変だわ

310:
設計者「www」

332:
同様に電通もいらない、テレビやラジオに金を費やすなら
開発費や設備投資に回すべきだ、ユーチューブでヒカキンなどが
宣伝した方がめざましテレビでコネ入社の女子アナの卵が
おいしいでふぅーていうよりずっとニュースバリューあるしな

333:
記者会見とか記者クラブはネットにより廃絶されるよ、ホリエモンや
孫正義クラスの大物にすら、ツイッターなどで直接質問出来るんだぞ
望月のような記者の質問より素人のほうがよっぽど舌鋒鋭いよ

349:
ソーシャル規制www

351:
発信者のモラルがとてつもなく低いのもマスメディアだ
名器度5とか中学生の下ネタですらならないようなゲスい記事で
給料が発生してるのがマスメディアだ

一方、ユーチューブやニコ生は放送者の工夫などがもろに再生回数に反映されてるよ

360:
>>351
テレビもつべもどちらも低知能の人間が視聴するもの
どんぐりの背比べして楽しいか?

363:
>>360
それはさあ、低く見積もりすぎだよね
プロい素人はたくさんいるよ
才能の無駄遣いで終わってたことがビジネスになり得るよ

352:
元が兵器として生まれたのに一体何を言ってるんだ…?

358:
>>352
その意図通りに作用してないってことだと思う、本来なら
マスメディアが、さらに効率よく洗脳するためのツールになる予定だった

ところがSNSや食べログ、転職会議など情報の受け手が発信者を選別できる
メディアが生まれたのが彼らにとっての予想外だったのではないかなと思う

356:
ここは兵器級のこわいインターネッツでつね

369:
情報発信者のモラルのなさでマスメディアの右に出るものはないと確信してる
だって未だに劇団員とか身内の人間を使ってテレビ出演させてあたかも流行ってるのか
のような手法を使ってるんだぞ

ネットにおいては正義の暴走みたいな人は多いが、マスメディアからは
悪意しか感じたことはない

383:
>>369
ピュアだなぁ
マスメディアの生来の作為性を知りながら、「ネットでは巧妙な手法が駆使されているかも」という考えに至らないのが不思議でならないよ

388:
>>383
だからその通りにいかなったから、生みの親が規制しろと言い出してるんだよ

マスメディアの場合、コントロールが完璧だったから
「見るも見ないもあなたの自由ですよ、嫌なら見るな」とか
言い放ってきたわけよ

372:
あの中国共産党ですら、天安門をNGワードにして国民が検索したら
遮断するくらいの情報統制しかできないわけだよ、法的に例えば
在日だのユダヤだの部落だのをNGにしてもだ、やましいから隠しますって
自白するだけになるしかない

382:
インターネットってまだ30年も経って無かったのか
四半世紀ぐらいで物凄く進歩したな

391:
マスメディアやネトサポ、ネトウヨ連呼はもはや自分で自分を洗脳してる
だからマスメディアはネットの時代に既に遅れてるのに全く危機感なく
未だに劇団員を使えば洗脳できると思ってるんだ、効果があがらないのは
ネトウヨのせいであると

スポンサーリンク