1:
問題は「偏向」ではない

 安倍首相が自身に関する朝日新聞の記事に対して批判を続けている。森友学園疑惑に関連した同紙の記事には間違いがあり、またその件についての朝日側の説明は、「哀れ」で「惨めな言い訳」だというのだ。

 近年、新聞に対する批判の中でも目立つのが、「誤報」や「偏向」にまつわるものである。

「特定のイデオロギーに肩入れしすぎた新聞は読者に見放される」

 こんな見立ても少なくない。

 しかし、まったく別の視点から、このままでは新聞社が立ち行かなくなる、と指摘しているのが、畑尾一知氏だ。畑尾氏は、朝日新聞の販売局に長年勤務し、2003年には販売管理部長を務めた人物。販売という側面から新聞社というビジネスモデルの未来を展望した新著『新聞社崩壊』を上梓したばかりだ。以下、同書をもとに販売のプロが見た、新聞業界慄然のシナリオを見てみよう(引用は、同書より)。

読者減はとまらない

 畑尾氏は、独自の推計により、2005年~15年の10年間で新聞の読者は25%、約1300万人減っており、さらに今から10年後には最低でも30%減る、と見ている。

 その根拠としているデータの一つはNHK放送文化研究所の「国民生活時間調査」。各世代が何に時間を費やしているのかを調べたもので、この中には「新聞(を読む時間)」も含まれている。ここから、新聞を読む人の割合がわかる。

 これを見ると全世代で新聞を読む人の率が2005年には44%だったのが、2015年には33%になっているのがわかる。

 調査対象は10歳以上からなので、その人口にこの%をかけあわせると、たった10年間で新聞を読む人は「実に1300万人、約25%も減ったことになる」という。

 ではこの先はどうなるのか。10年後、各年齢層が10歳年を取った場合を畑尾氏がシミュレートした結果、2025年の読者数は約2600万人。

 2005年のそれが約5000万人、2015年が約3700万人なので、たった10年で30%も減るというのが、同書での予想である。

部数の謎

 ここで新聞関係者からは反論が寄せられるかもしれない。というのも日本新聞協会の年鑑によれば、2005年から2015年までの新聞の総発行部数は5260万部から4420万部へと減ってはいるものの、上の予想とはかなり乖離がある。読者数が25%減っているはずなのに、部数は16%減にとどまっているのだ。つまり総部数は減っているが、1読者あたりの新聞発行部数が増えたことになってしまう。

 その理由を畑尾氏はこう見る。

「この10年間で複数の新聞を読む人が増えたとは、とても考えられない。発行部数の大部分は新聞販売店経由で宅配されていることを考えると、2005年から2015年にかけて販売店に滞留する新聞(死蔵在庫)が増えたことが、その理由だろう」

 販売店に滞留する新聞のことを、新聞業界では「残紙」と呼ぶ。週刊誌などが「押し紙」と呼ぶものと同じようなものだという。残紙は新聞本社と販売店との間のトラブルの一因となっており、昨年、共産党議員は国会で朝日、毎日、読売の残紙を問題として取り上げたこともあるほどだ。

スクープで部数は伸びない

 新聞に限らず記者にとって、スクープは常に狙うべきものであり、勲章でもあろう。しかし、販売面を見た場合、スクープの恩恵はない、というのが畑尾氏の見解だ。ただし、誤報や不祥事の影響はあるという。

「最近では、朝日の慰安婦報道に関わる一連の問題、読売が前川喜平前文部科学事務次官が『出会い系バー』に通っていたことを記事にしたことが、少なくない読者の反感を買った。そういう時は、“即止め”といって、翌日から新聞の配達を断られることもある。

 その反面、スクープ記事が出たからといって、『あの報道が素晴らしかったから、おたくの新聞を取ろう』と購読を申し込んでくる人はまずいない。

 日夜スクープ合戦に飛び回っている記者からすると、認めたくないかもしれないが、これが現実である。

 2017年には、森友学園や加計学園にまつわる報道で朝日が独自記事を連発したが、それによって新規に朝日を読みたいと申し込んでくる人は、あっても稀である。

 第一、「モリカケ問題」報道が朝日の独壇場であったことを知っている人は、ほとんどいないのが現実である」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00538323-shincho-soci 
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

4:
キオスクでも、もう新聞や雑誌、書籍を一切売らなくなるとか聞いた

8:
「新聞」じゃなくて、「偏った思想の押し付け」だもんな

結局朝日は、戦前も今も、日本を間違った方向に誘導するために
必死で工作してる存在

65:
>>8
反日国の工作員の巣だもんな、戦前から

824:
>>8
小学校の頃教師が「朝日新聞を読め」って言ってて笑ったわ


音楽の教科書の君が代に白い紙張らせる教師だったし、朝日新聞読めなんていうやつはキチばっか

9:
30%できくんか?
朝日かどーかは置いといて、今の新聞に価値なんてないわけで。

331:
>>9
近い将来、新聞の発行部数はもっと減るだろうな。ただでさえ携帯やらで情報源は多様化してるのにわざわざ嵩張る紙媒体なんぞ欲しがるとは考えにくいしな。

10:
もうバカ層は新聞を購読する金もないってさ

11:
朝日新聞はお笑いギャグ漫画カテゴリーで

181:
>>11
謝れ!お笑いギャグ漫画にあやまr

12:
社会不要な物、朝日新聞

13:
新聞なんて、思想洗脳工作を目的とした情報捏造機関だからな

16:
電車の中で未だに新聞広げてる人いるな

55:
>>16
邪魔だよな
カシャカシャうるさくて仕方ない

78:
>>16
大体そういう奴はダメそうな奴ばかり。

スポーツ新聞・・・論外、底辺。
日経 ・・・ 新聞読む時間も捻出できない奴。ビジネスマン失格。
朝日 ・・・ なぜか日教組教師風、フェミ風の短髪、ダサい格好のババアが多い。
        今どき公共の場で朝日を拡げる空気の読めなさ。

880:
>>78
帰宅時にゲンダイでウサを晴らす俺って最強。

19:
情報操作会社朝日は必要ない

20:
どれだけ新聞が読みたくなっても、朝日新聞だけは絶対に読まないわ

26:
自己責任!
プキャー!

33:
自動車があるのに人力車に乗るヤツはいない。時代は変わる。

34:
だって 朝日新聞ってタブロイド紙なんだもん

37:
ゴミに金を出して読むわけがない

38:
不動産賃貸事業が収益の主軸
読まないから広告打ってもムダだぞスポンサー

40:
いや部数減を止めるために特定のイデオロギーに偏ってるんでしょ?
ただで読めるネットの登場で熱心じゃない読者が離れていった結果
熱心な読者(その新聞の論調が好き)の割合が激増して
その人達を引きとめるために味付けをどんどんその人達の好みにしているだけ
そして朝日や読売ではまだまだ味付けが薄すぎると思ってるような層を狙ってるのが東京新聞と産経新聞

132:
>>40
その味付けにすら一貫性がないのが朝日新聞なんですよ
左派気取っときながら経済観は右派それだし
こんなんでクオリティペーパーなんですかね

258:
>>40
セガが失敗したのと
同じ道を辿ってるなぁ

294:
>>40
先鋭化ですね。
日本赤軍とかと同じ末路じゃな。

45:
家がずっと朝日だから読んでるけど、
朝から気分悪くなるんだよねマジで。
早く止めたい(´・ω・`)

571:
>>45
だったらサッサと親元から離れて自立しろよ。
ヒキニートw

46:
ネットで読めるし、偏向報道してるし、左翼的だから
購入者が減るんだよ

50:
全てはアカヒのせい
二度と出てくんな

60:
言論の自由にあぐらをかいた腐った既得権益

64:
たった25%しか減ってない事に驚く
高齢化社会のおかげだな

75:
社説読むとこいつら頭大丈夫か
と思ってしまうわ

83:
テレビ欄なんてテレビで見られるしね…

84:
はよ潰れろ
何がジャーナリストだよ!
捏造と偏向ばかりで
正確なのは日付だけじゃねーか!

87:
社風が謝罪しない
裏取らない
それでもいいって感じだろ

94:
「捏造」を「誤報」とか捏造する新聞社を誰が信じるよ

100:
記事が長い、記者の主観が入っている、肝心な原因や知りたい数値等が入ってない。しかも視野が狭いだけ。
ほんと無駄。

114:
>>100
それあるね
野党の党首の意見聞くより
自分たちの意見主張してるよな
野党党首や議員より新聞記者一個人や社説のがすごいと考えてるクズ

105:
時代の変化に対応すれば良いだけ
特定のイデオロギー云々は購買層の差別化になり得るが、その程度
問題は現状の販売店輸送方式だと何で気付かんかな
さっさと電子化に移行すればいい
月々の貸与で大型専用端末の貸し出しとかさ
新聞社で協定結んで同一端末を配るとかで大幅な販売網が不要になり、結果として莫大な利益に繋がるのに

削られる人材も噴出するし、電子化に対応出来ない世代も出るだろうが、何時かは慣れる

110:
捏造偏向報道は許さない

129:
天声人語の要約とか、教育には良いんだけどな。

142:
>>129

いつの時代の話をしてるんだ

614:
>>129
マジで言ってんのかお前w

131:
団塊の世代がいなくなったら、新聞社も不動産屋に鞍替えかな

138:
>2017年には、森友学園や加計学園にまつわる報道で朝日が独自記事を連発

フェイクニュースじゃないか

139:
消費者を第一に考えてないか価値が見出されず、新聞の購買層自体が減っていく
NHKの徴収方式が良い例だろう
色んな思惑でNHKに受信料の支払いを拒む奴らが居るが、大本はNHKへの不信感
消費者を第一に考えろ
現代社会に置いて、毎朝一部届けられる朝刊が、何故価格を据え置かれている
価格を据え置かなければ行けないほど日本はインフラが未発達なのか
報道内容を届ける媒体は紙しかないのか
小学生でも理解できるぞ

146:
客の欲しいモノを売るのが商売 

148:
>>1
なくても困らない

馬鹿しか読まないのが新聞
スポンサーリンク