1:
すべての個人に一律で生活費を現金給付する「ベーシックインカム(BI)」。この制度を導入すれば、働かなくても生活費がもらえるようになるため、格差是正や失業対策になると期待されている。だが、東京大学大学院の柳川範之教授は、「いまの社会保障制度は低所得者に手厚いのでBIになれば低所得者ほど損することにもなりかねない」と指摘する。論じられてこなかった「BIの論点」とは――。
「ベーシックインカム(BI)」とは、社会のすべてのメンバーに、一定額の所得を定期的に受け取る権利を認めるという考え方のことだ。イギリスの思想家トマス・モアが1516年に『ユートピア』という著書で発表して以降、このアイデアは繰り返し論じられてきたが、近年、あらためて爆発的に関心が高まっている。

BI推進派のリーダーであるロンドン大学のガイ・スタンディング教授は新刊『ベーシックインカムへの道』(プレジデント社)で、「猛烈なグローバル化が進み、20世紀型の所得分配の仕組みは破綻してしまった。新しい所得分配の仕組みとしてBIが必要だ」と訴えている。その訴えはどれだけ妥当なのか。BIに懐疑的な東京大学大学院の柳川範之教授に聞いた――。

いくらあれば生活が維持できるのか

わたしはベーシックインカムに関しては、どちらかといえば反対派です。積極的に反対するというよりは、懐疑派といったほうがよいかもしれません。理念として共感できる部分もありますが、現実的には難しいと思います。最大の問題は、全国民全員に一律で、働かなくても生活が維持できるだけのお金を配る、という点です。

「全員に一律で配る(経済学でいうところのランプサムトランスファー)」という部分にはメリットはあると思います。いろいろな条件をつけ、資力調査などを行ったうえで給付する社会保障は莫大な行政コストがかるうえに、働いて収入を得たらその分援助を減らされるといった「貧困のわな」にもつながり、生産性や幸福度の向上を阻害している場合もあります。そういうものを整理してシンプルなやり方に変えよう、という考えは否定しませんが、問題は「生活が維持できるだけの」金額がいくらになるか、そして、果たして「維持できるだけ」でいいのか、という点です

難易度は消費税の比ではない
日本の2018年度予算でいうと社会保障費は100兆円弱です。これを国民全員に平等に配ると6~7万円になります。フィンランド政府によるベーシックインカムの実験でも毎月支払われる額は7万円程度です。たとえば東京のような都市で月6万円とか7万円でまともな暮らしができるでしょうか。しかし、それを大きく超える額を出した場合、財政がさらに悪化します。社会保障費の総額を変えずにベーシックインカムに移行する場合、もうひとつ問題があります。とくに低所得者や貧困層のあいだでいまより受取額が減る人が出てくる、という点です。

中長期的にはランプサムトランスファーにすることで制度の無駄や歪みは緩和されますが、給付額をフラット化すればするほど短期的にはもらえていたものがもらえなくなるという人が多く出てくるので、実現する際の政治的な難易度は消費税の比ではないと思います。いま給付しているものはそのままで、それに上乗せして6~7万配りますというのなら誰も文句は言わないでしょうが、それだと単なるばら撒きです。

結局、どうやってお金を配るかという再分配の方法論だけでは、ベーシックインカムの財源問題は解決できません。つまり、「ない袖は振れない」のです。中東の産油国であれば、原油輸出から得られた収入の一部を国民に還元することも考えられます。リターンが湧き出てくるような資産があればその一部を国民の権利として平等にもらえるという理念を実現するメカニズムは導入しうるでしょう。しかし、そういう資産がない場合はみんなで汗をかかないかぎりリターンは得られないわけです。
以下ソース
http://president.jp/articles/-/24443
スポンサーリンク


このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
ここの3000円取引ボーナスでレバレッジ888倍でFXやった結果ww

3:
BIは地方限定・所得制限付きでやればいいよ
勝ち組は都市で暮らし負け組は地方でBI貰いながらまったり暮らす

128:
>>3
それやると行政のコストで余計に赤になるんだぜw

168:
>>128
何で?

367:
>>3
田舎は廃止が正解。
投資効率が悪すぎる。

411:
>>3
逆だろ阿呆が

富裕層は緑と海の郊外に大邸宅建てて優雅に暮らす
歯車労働者は都市の棺おけビルとマンションに押し込められて暮らす 昔から結局ずっとそうだけどな

5:
公務員天国という超高額BIは成功してるのに?
国のためになるかは知らんけど

223:
>>5
NHKをお忘れなく!

391:
>>5
アホか
まず公務員天国が嘘

604:
>>5
公務員の給料が民間より高く設定されている理由は副業禁止とスト権がないから
副業禁止っておまえら耐えられる?株もビットコインもやっちゃいけないんだぞ

709:
>>5
公務員にこそ、同一労働、同一賃金をまず導入するべきです。一般企業情報はその後でよい。

6:
年金と生活保護をなくせるこれはでかい
13万ならいけるだろ

114:
>>6
これは一理あるよな!

427:
>>6
そこから、市県民税、年金、健康保険、水光熱等…又アパート暮らしの人は、家賃等で、その金額でどうやって暮らすんだよ…

7:
BIだけで働かないやつは
東京にすまなきゃいいのよね

8:
いや、一人20万円にすればいいよ。
>>1は財源について現状に制約され過ぎている。もっと広く自由に発想せよ。
財源は、消費税、累進課税の所得税でまかなえる。

27:
>>8
税率を青天井にすれば出来るが、経済が停滞する。

BIは社会保障制度を縮小して捻出した額をばら撒くもの。
政府が悪党でないと難しい(笑)

581:
>>8
ほんとこれな!

9:
俺は幸せになるけどな

412:
>>9
俺も

418:
>>9
ワシも

578:
>>9
同感!

11:
俺は幸せになるぜ
ハイ論破

16:
実施した国は二カ国のみ、どちらも資源国。
うち一カ国は資源尽きて破綻。

必要な人を選択集中して配布しても厳しい社会保障給付を、
選択集中なしに全体に配ったら、破綻するに決ってるだろ。

BIで経費削減が進むから実現可能というアホな事言い出すBI論者もいるが、
現在の制度は大して経費かかってないから、そんな異常な経費節減余地がある訳ない。

101:
>>16
公務員がぼったくってる

17:
社会保障全廃して減税すれば手取が15%上がるから
ベーシックインカムしなくてもしたような効果がある

18:
札なんて刷ればいいだけの話

435:
>>18
バカ、札乱発して印刷し世の中に出したら、超インフラを起こしてしまうよ…

511:
>>435
先進国でハイパーインフレなんて超絶大災害てもなければおこらない

21:
いや、4人家族なら21万だろ
人生変わるわ

40:
>>21
4人家族
自分+嫁+子ども+犬=21万

91:
>>21
子供がインフルエンザになったら治療費10万円やぞ
人生終わるわ

97:
>>91
健康保険は残す案が主流やで
財源は相続税とか所得税の累進性を強化しまくるんや

24:
全員人生変わるわ

30:
① 国民健康保険
② 国民年金
③ 市区町村議員の俸給

この3つを廃止にしてベーシックインカム導入してら日本の少子化問題も一気に解決できるよ。

37:
>>30
それらを廃止するだけで十分みんな豊かになれる
消費税もなくなるしな

570:
>>37
消費税無くす?財源わ…とか安倍パーたろが言い出すぞ…

31:
財源なんて、公務員を解雇すりゃいいだけだぞ?

32:
それ以前に日本人の労働価値が無くなっている事に気づけよ

おまえらよりファナックのロボや人工知能の方が高性能なんだからよ

52:
>>32
「日本人」だけでなく「人類の」


もうAI労働だけで企業収益どころか
国家財政も間に合う
つまり

「無税社会」
の到来だ

38:
将棋の羽生名人がどれだけ頑張ってもスマホアプリ使う小学生に負けるんだぞ

日本人はいつまで人間魚雷みたいなバカな真似をやってるつもりだ?

41:
たった7万のBIの為に公共サービス全廃でもいいとかw

129:
>>41
たった??

47:
さすがインチキ成金たちの御用雑誌

50:
7万の元が自分の税金だからなw
働いてないヤツはボロ儲けだが働いてる側からすればアホらしい
バカじゃなかろうか

57:
>>50
そうか?働かないやつが少なくなるとお前は社長になれるし世の中動かせるぞ

そうなると働きたいやつも幸せだと思うよ

首相にもなれるかもしれない

59:
>>50
無能な労働力ならまだマシ
有害分子は職場から排除したほうが
絶対に生産効率は向上するw

BIで排除人事が堂々と実現して
結果的にはGDPも急増する結末

100:
>>50
逆じゃねえの
今は働いて稼ぐ奴ほど、社会保障費は減額される(自己負担が増える)
BIになれば稼ぐ奴も稼がない奴も一律に配布されるから、稼ぐ奴は今より得

54:
15人ぐらいの家族だと大儲けだな

55:
ビックダディーが仕事しなくなる予感

58:
このシステムの最大のメリットは高額所得者に支払う高額な年金を大幅にカットできること。
筆者は単純に累進課税による所得再分配が気に喰わないだけなんだろう。

66:
>>58
たしかに富豪の年金なんか
モテ男に喪女を当てがうようなもんだからな

ムダなお節介

108:
>>58
>高額所得者に支払う高額な年金
そんなもの税金で支払ってないよ
せいぜい団塊以前がもらってる分はまともな額ってだけ

63:
年100兆円の金が経済を押し回すことで経済効果いくらだろ

65:
この雑誌的には歓迎じゃないだろうなそりゃ

70:
>>1
おれ幸せだから。

おれの感情をなんでおまえが決めるんだ?

71:
いや、貰えたらめちゃくちゃ幸せ!

72:
半ベーシックインカム半バイト
という生き方もあるな。

84:
30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio
http://youtu.be/NRUiD94aBwI


86:
一生金に困らない資産築いたのに大企業で普通に働いてるわけだが
人間やっぱ働かないとな
貧乏人ならなおさらだ

93:
>>86
おたくのような基本的に人生うまく行っている人に政治は必要ない
真面目に働いても人生うまく行かない人も大勢いるいるんだよ
そのような人をどう救済するかが政治の仕事だよ
そこまで想像できない、しない身勝手な人間にはなりたくない

105:
プレジデント・ソース(笑)
ちょっと、話題なことを書いて、ちょっといい気分にさせようとするが間が抜けてる

全員に月額7万円配るとする
普通に働いてたら、20万円のところ27万円になる、やったー なわないだろ・・・・
27万円あっても、20万円の時と同じ生活にしかならんよ

それに、医者代と薬代で7万じゃ足りない人は飢え死にさせるのか?
一切れのパンのために何でもするような奴が闊歩する国の方がいいのか?

380:
>>105
お金が心配で貯めまくってる人達があんしんして使いだしたら
経済がどんどん発展するよ

107:
BIにすると申請したり許諾したりという仕事が消えて役人の数を劇的に減らせるんだよ。
そこを計算に入れないとダメ。

116:
>>107
>役人の数を劇的に減らせるんだよ

役人は減らせるけど、劇的には減らせないというのが研究者の一致した見解。
しくみがシンプルになるのは利点だが、役人を減らせることは、さほどないようだ。

132:
>>107
役人は新しい利権を見つけるだろうさ
徐々にしか減らせない

消費者庁なんか、ろくに役に立たないのに、何人いるんだか

109:
やはり、帝国大学教授はクソだ。

何が、「いまの社会保障制度は低所得者に手厚い」だ。
例えば、控除、「毎月7万円の控除(毎年84万円の控除)」と「毎月7万円の支給(毎年84万円の支給)」など、同じことだなどと思っているかもしれないが、
7万円の控除に手が届くのは金持ちだけ。
山のように控除を設けたって、控除に手が届いているのは、どれほどか?

大体が、どうして「住宅ローン控除」はあっても「借家賃控除」はないのか
なぜ、3000万円とか1億円とか、個人の資産形成を支援する控除だけはあって、
跡に何も残せない着のみ着のままの自転車操業に控除がないのか?

やはり、帝国大学は、日帝のために尽くす絶対王政主義者だ。

111:
まず導入してみて答えを出そう。
誰も幸せにしない?感情論は要らない

117:
>>111
ほんとこれな!

131:
企業にとってもメリットあるぞ
正社員よりも非正規の方が不足してて

みんな高い年収狙ってるが、
ベーシックインカムあれば
非正規でもいいよ、という人が増える

402:
>>131
それだったら無理してそんなところ行かなくて自己実現出来るところに行くよ

133:
「食うために働く」というのは不幸なのだ。
BIになれば「働きたいから働く」という、純粋な動機が機能する。

人は食う心配がなければ、自発的に創造的で、献身的な行動をとる。
これを信じられない奴は、そもそも人間失格なんだが。

141:
>>133
是非どこかの国で成功した例がでてほしいね。

特にイギリスみたいな油田も資産もある国が手始めに良いね。

187:
>>141
逆に、大した自然的資源の無い日本でやってはどうか?
BIは人的資源に働きかけるシステムだし。

実施例:
すべての日本人に13万円/月(含む赤ん坊)。
消費税は50%。所得税は累進課税で1000万円では70%ぐらい。
いやなら日本から出てけ。
極々例外的に、障害者、極貧者には、それ以上の手当をするが、それ以外はこれっきり

191:
>>187
いやおまえの推測はどうでもいいや。

他国、できればある程度の規模の国で成功したら賛成するよ。

201:
>>191
オマエのように何も考えない生活は長続きしないぞ。
自分でもそう思ってるだろ。一歩進んでみろよ。

150:
>>133
ほとんどの人が鼻くそほじりながら屁こいてゴロゴロして終わりだと思うけどな

154:
>>150
どっかの国(都市国家以外)で成功したら俺は賛成するぞ。

そんなすばらしい制度ならどこかがやってくれるだろ。

159:
>>154
アメリカの次の選挙見ててみ
多分BI推しの奴が大統領になる
日本はそれからかな

165:
>>159
選挙なんてどうでもいい。

実際に成功するかだよ

174:
>>165
都市単位での実験結果は概ね良いものしか出てない
国でやってもまぁ良いものになると俺は思うけどね

ナウルの失敗例はあるがリンが永久に取れたら大成功国家だったわけで
リンの代わりがAIロボットなら問題無いだろう

179:
>>174
???


資源ない日本がAIだけは他国圧倒する前提か?
そもそもナウルは今議論されてるBIとは違うし。

都市を持ち出して国がうまくいくというんじゃなくて、実際にうまくいく国が出てからでいいんだよ。

178:
>>150
7万で無職じゃろくに生活できねーだろ
逆に働いてればかなりゆとりを持てる金額

181:
>>178
田舎で畑やって鶏飼って楽しく暮らすよー

200:
>>181
昭和初期あたりまでは農作業とか漁業とか工場労働とか
みんな何かしら働いてたからニートとかいなかったらしい
子供でも労働力になったし、貧しかったから庶民は無為徒食の輩を養う余裕はなかったそうだ
高度経済成長期以降だろニートが出てきたのは
多少は豊かになって
それまで金持ち家庭しか飼えなかった穀潰しを一般家庭でも飼えるようになった

182:
>>178
働かない奴にBI払うための大増税で、BIもらっても手取りはマイナスだろ
石油が沸くわけじゃない

163:
>>133
>働きたいから働く

ほとんどの人は、そんなバカなことはしない

195:
>>163
>ほとんどの人は、そんなバカなことはしない

すると、その人は毎日どんなことをやっているのだろう。
ペットの犬や猫のように、毎日ボンヤリと過ごすDNAは人類には無い。
20万年続く人類の歴史では、人類は働くのが本性。残念だが。

203:
>>195
2ちゃんやってテレビ見てゴロゴロしてたまに散歩

209:
>>203
その生活は今の社会でこそ。
オマエがその生活に満足してるはずはない。BIの社会は今とは別世界だし。

214:
>>209
猫が居るから大満足だよ

230:
>>214
まぁ、オマエはそれでもいいや。
猫で満足する日本人は何割いるかな? 犬では? モルモットでは? イグアナでは?
大したことあるまい。

そういう話をしているのではないことに気づけ。

243:
>>230
日本人は生活する上で心の豊かさを大切にすべきだね
みんな忙しくてそれを見失ってる

213:
>>195
この議論は、働いても「資源を使うな」という議論。エコロジーの話なんですよ。

地球にとっての悪質な寄生虫は、人類だという議論。資源は有限ですからね。

222:
>>213
「今後14年以内にエネルギーは無償になり、
食料も無料になる。デジタルの活用で医療も教育も無料になる」
カーネギーメロン大学ヴィヴェック・ワファ教授

太陽光か何か忘れたけど近いうち劇的にエネルギー効率がよくなるんだと

224:
>>213
資源が有限なのは何の関係もない。それは絶対的な運命だから。
人間が寄生虫であるのも大前提。

「資源は有限、人間は地球の寄生虫」という前提から話は始まる。
最終的に人類は太陽系脱出すべきだけど。

716:
>>195
趣味に生きてるよ
働くと言う限りは、金を稼ぐのが伴うだろう?
誰かに頭を下げて、お金くださいなんてやらない

ゴルフ・スキー・スノボ・テニス、なんでもいいけど、好きなことをしたい人は多いね。
人類のDNAなんてたいそうなものは無く、狩りで獲物を追いかけまわす代わりに、サッカーでボールを追いかけまわすのでも十分に本能は満足する

577:
>>133
BIもらう代わりに週三日、教育を受けることを義務付ければ
そういうのも機能するかもしれない

人間って何もないところから自発的に行動するのは無理だと思う

145:
これまでの個人の納税額に応じた額を年金として支給するべき
一発屋や自営業者も納得安心だろ

税率50%で数千万、億単位で納税した人物が露頭に迷った時に
なんの助けも得られないなんておかしいと思うよ
そりゃ脱税したくなる気持ちもわかる

190:
>>145
所詮、一発屋や自営業者て
国から見れば、ゴミみたいなもんだよ、そういう扱い
税金で助けて欲しければ、国策企業にまでならんと

194:
>>190
22まで日本で育って国捨てることだって簡単

国民から見ても国はゴミだからな。

153:
こども手当26,000円でも不可能だったのに
どうやってw

166:
>>153
輪転機ぐーるぐる

160:
日本が手始めにやる必要なんてない。

ドイツみたいに財政も好転した国でやればいい。

あえて日本が最初にやる必要性がない。

162:
景気を良くしたいなら消費が増えないといけないわけで
その為には貯めこまなくても安心して消費できる環境が必要だろ?
金は無くなってるわけではなくあるところには唸るほどある
肝腎の消費して欲しい一般消費者には消費する為の元となるものが
十分に行き渡ってるとは言えず悪循環になってるからBIという発想なんじゃねーかな
このままでいいならそれでもいいけど消費が増えないとみんな困るなw

327:
>>162
ここの人達は竹中先生が提唱するトリクルダウンを信じてる自民教の方ばかりだから 金持ちが金貯めるのが正義で消費は二の次だとガチで思ってるから無駄無駄

184:
そういえばマイナンバーって活用されてるの?

714:
>>184
確定申告で提出、本人確認、強制

206:
基本的に、BIの議論は、若返りを考えているんでしょう。
高齢化したままでは、どう考えたって財政的な存続可能性はない。

もともと、社会保障を成り立たせるために、社会保障の将来債務を、
バランスシートに計上せず、官僚はその収入を使いたい放題流用し、
国民は将来の貯蓄だと思っているのだから、皆に都合の悪いことは、
話さないでいた。

現行の社会保障には「隠れ債務」が多くて、それは財政当局も共犯で嘘をつける、
悪質な制度なので、それならBIのほうがまだ、「隠れ債務」という嘘の余地が少ない、
という議論だと思う。

207:
ベーシックインカム推進派の選挙区を特区にでもして実験しろ
いきなり全国じゃ失敗した時のダメージがでかい

211:
マジで腐ってるな日本はw

215:
それより人口対策(出生率対策と移民)
労働生産性の改善(ベンチャー起業率の改善)

これをまずやろうよ

何いってんだよ
バカか、はよやるぞ

216:
財源はどうすんだ?
ナマポ廃止にして健康保険も廃止にして医療費を全額自己負担にしたら足りるの?

226:
>>216
所得税とかだよ
BIもらえる代わりに所得がある人は所得税増税になる
健康保険とは直接関係ないだろ

229:
>>226

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベーシックインカム
財源案
税収
資産への課税を考える。その手段として例えば貯蓄税 の創設を考える。課税対象は個人の貯蓄
すなわち個人金融資産である。日本銀行の資料によると2013年6月末の個人金融資産残高は1590兆円
である。これに税率1%の貯蓄税を課税した場合、15.9兆円である。この分と先ほどの相続税増税分、
消費税増税分をBIの財源にあてるとすると、消費税率は25%で済む。また、貯蓄税率を2%にした
場合は消費税率19%、3%にした場合は12%でそれぞれ賄える。そして、貯蓄税率を4%にした場合
は消費税率5%と、現行のままでよい。すなわちBIの財源への消費税増税による拠出が不要となる
。ただ、これはあくまで表面的な計算であり、貯蓄税を課税する場合、課税対象である個人金融資産
の額の減少が予想されるために、上記のような計算は必ずしも成り立たない。もっとも、貯蓄税の目的
の一つとして貯蓄の減少すなわち消費の拡大による景気の刺激があるため、個人金融資産の減少はむ
しろ歓迎すべきことであるとも言える。日本が少子高齢化の国家である以上、安定した税収を目指
す場合、高齢者から税収を得られにくい所得税の税率引き上げは望ましくない。なぜなら税収増の効
果が薄いうえに、今後も少子高齢化が進み、所得税による税収確保がますます難しくなるからである。

233:
>>229
年金と生活保護廃止したら貯金の無い老人が野垂れ死にするから、廃止できるわけ無いよね
健康保険も無くしたら、貯金の無い底辺が入院必要なレベルの病気や事故にあったら、治療費払えずに野垂れ死にだし
意味の無い試算だわ

253:
>>233

https://ja.wikipedia.org/wiki/負の所得税
負の所得税(ふのしょとくぜい、英: negative income tax, NIT)は、
累進課税システムのひとつであり、一定の収入のない人々は政府に税金
を納めず、逆に政府から給付金を受け取るというもの。実験例がある。

負の所得税は、1940年代のジュリエット・ライス=ウィリアムス、後には
経済学者ミルトン・フリードマンの著書「資本主義と自由(Capitalism and Freedom)」
(1962)[1]により展開された政策アイデアである。

負の所得税システムにおいて、ある所得レベルの人々は課税されない; それ
を超える収入のある者は、そのレベルを越える所得の一定割を支払う; そし
てそのレベルを下回る者は、不足分、すなわち所得がそのレベルを下回って
いる額の一定割の給付を受ける(全額ではない)[2]。

池田信夫は「負の所得税は、その効率性が原因でどの国でも実施されていない。
大量の官僚が職を失うからである」と指摘している

614:
>>229
貯蓄税率 4%なら25年で底をつくだろ。自分たちだけ逃げ切ればいいのか。最低だな

253:
>>226

https://ja.wikipedia.org/wiki/負の所得税
負の所得税(ふのしょとくぜい、英: negative income tax, NIT)は、
累進課税システムのひとつであり、一定の収入のない人々は政府に税金
を納めず、逆に政府から給付金を受け取るというもの。実験例がある。

負の所得税は、1940年代のジュリエット・ライス=ウィリアムス、後には
経済学者ミルトン・フリードマンの著書「資本主義と自由(Capitalism and Freedom)」
(1962)[1]により展開された政策アイデアである。

負の所得税システムにおいて、ある所得レベルの人々は課税されない; それ
を超える収入のある者は、そのレベルを越える所得の一定割を支払う; そし
てそのレベルを下回る者は、不足分、すなわち所得がそのレベルを下回って
いる額の一定割の給付を受ける(全額ではない)[2]。

池田信夫は「負の所得税は、その効率性が原因でどの国でも実施されていない。
大量の官僚が職を失うからである」と指摘している

227:
>>216

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベーシックインカム
財源案
山崎元の試算によれば年金・生活保護・雇用保険・児童手当や各種控除をベーシックインカム
に置き換えることで、1円も増税することなく日本国民全員に毎月に4万6000円のベーシック
インカムを支給することが可能であるとする。具体的には日本の社会保障給付費は平成21年度
で総額99兆8500億円であり、ここから医療の30兆8400億円を差し引くと69兆円となる、これ
を人口を1億2500万人として単純に割ると月額4万6000円となる[25]。小沢修司も月額5万円程
度のベーシックインカム支給ならば増税せずに現行の税制のままで可能と試算している[26]。

229:
>>216

https://ja.wikipedia.org/wiki/ベーシックインカム
財源案
税収
資産への課税を考える。その手段として例えば貯蓄税 の創設を考える。課税対象は個人の貯蓄
すなわち個人金融資産である。日本銀行の資料によると2013年6月末の個人金融資産残高は1590兆円
である。これに税率1%の貯蓄税を課税した場合、15.9兆円である。この分と先ほどの相続税増税分、
消費税増税分をBIの財源にあてるとすると、消費税率は25%で済む。また、貯蓄税率を2%にした
場合は消費税率19%、3%にした場合は12%でそれぞれ賄える。そして、貯蓄税率を4%にした場合
は消費税率5%と、現行のままでよい。すなわちBIの財源への消費税増税による拠出が不要となる
。ただ、これはあくまで表面的な計算であり、貯蓄税を課税する場合、課税対象である個人金融資産
の額の減少が予想されるために、上記のような計算は必ずしも成り立たない。もっとも、貯蓄税の目的
の一つとして貯蓄の減少すなわち消費の拡大による景気の刺激があるため、個人金融資産の減少はむ
しろ歓迎すべきことであるとも言える。日本が少子高齢化の国家である以上、安定した税収を目指
す場合、高齢者から税収を得られにくい所得税の税率引き上げは望ましくない。なぜなら税収増の効
果が薄いうえに、今後も少子高齢化が進み、所得税による税収確保がますます難しくなるからである。

234:
負担割合を変えるのが難しいからどの制度やってもなかなか決定打にかけるのに
なんでBIだと負担割合の変更がすんなりいくかのような議論がまかり通るんだろな
なんでなの

>>216
もし規模を120兆円とするなら社会保障給付全額ということになる
社会保障制度のうち何かを残すならこれより規模は小さくなるか別途の増税になる

253:
>>216

https://ja.wikipedia.org/wiki/負の所得税
負の所得税(ふのしょとくぜい、英: negative income tax, NIT)は、
累進課税システムのひとつであり、一定の収入のない人々は政府に税金
を納めず、逆に政府から給付金を受け取るというもの。実験例がある。

負の所得税は、1940年代のジュリエット・ライス=ウィリアムス、後には
経済学者ミルトン・フリードマンの著書「資本主義と自由(Capitalism and Freedom)」
(1962)[1]により展開された政策アイデアである。

負の所得税システムにおいて、ある所得レベルの人々は課税されない; それ
を超える収入のある者は、そのレベルを越える所得の一定割を支払う; そし
てそのレベルを下回る者は、不足分、すなわち所得がそのレベルを下回って
いる額の一定割の給付を受ける(全額ではない)[2]。

池田信夫は「負の所得税は、その効率性が原因でどの国でも実施されていない。
大量の官僚が職を失うからである」と指摘している

217:
いいと思う。閉じこもっているのは、優秀な人もいるから。
優秀な人がなにかを始める糧にすれば。

221:
なぜ、ベーシックインカムの議論が盛んなのか。
財政当局は、ベーシックインカムは、財政的に無理だから議論するなという姿勢。
私も、財政的に無理だと思いますし、そこは同意しますけど、論点が違う。

現行の社会保障は、「隠れ債務」があまりにも多すぎる。ほとんど「嘘」をついて、
使いたい放題使うための制度になってしまっていて、保険制度としてもあり得ないほど、
ザル制度になっている。現行の社会保障は、既に運用先がないし、だから正社員雇用は、
かなり絞られて存在しないし、行き詰まっているということもある。

だけど、最大の問題は、現行の社会保障は、国も、国民も、企業も、みんな嘘をついて、
破綻するシステムに乗っかっていること。なら、まだBIのほうが、正直だねという議論でもある。

232:
どう考えても無理
都内だと15万無いと生活できない

248:
>>232
貧乏人は東京から地方に引っ越すよ
仕事が欲しくてしかたなーーーーーく東京に行ってるだけだから

237:
BIというのは、そういう制度を採用すると、現行制度と比較して、
どんな利点があるか、を議論するための思考実験として考えればいい。

高齢化とか、AIによる失業とか、何より本題なのが「隠れ債務」は政治的に隠蔽される、
つまり「嘘」のコストは莫大で、それが行政権の肥大化や予算の肥大化によって、
確実に倒産が避けられない制度になっているということ。

現実に実施するかは別として、「嘘」のないBIのほうが、まだ現行社会保障よりは、
マシだとはいえる。

239:
国民がが納めた税金の総額>ベーシックインカム
じゃないとダメってことだろ?

糞公務員の人件費やらインフラの整備維持費やら、今、財政政策でやってることを滞りなくやって
ベーシックインカムとか無理w

老人だけに払うベーシックインカム的なものとして年金があるけど
国民年金だけじゃ上手くいってるとは言えないよね

それを国民全員にって上手くいく可能性は限りなくゼロに近いよね

240:
>>たとえば東京のような都市で月6万円とか7万円でまともな暮らしができるでしょうか。
だからいいんだろうが
田舎までいかなくてもJRが通ってる地方都市ぐらいならなんとか生活できるし、週2、3日働けばそれなりの暮らしができる
当然今までのように少ない人数に長時間労働させようなんてしたらすぐに立ち行かなくなるから給与も上げざるを得ない
金と余暇が増えれば当然消費も活性化するから税収も増える
もはや他に選択肢はない

244:
「嘘」で成り立つ社会保障を止める。もう国単位の産業育成はありえないし、
グローバル化して、国単位で再配分を考えられない。

まだBIというのは、ある意味で正直すぎる制度で、嘘の余地がかなり少ない。
現実に実施できるかは別として。

つまり、現実の世界では、「現実的に考えて」などと語られますけど、皆で嘘をつけば、
その嘘がまかり通るという話。それを突き崩すことはできず、将来に、若い世代に、
ツケが莫大になるから、財政に対する信認もなにもなくなるよねという話。現実に、
既に社会保障の年金は貰えないなんて、みんな主張しているではないですか。
財政の信認なんて、とっくの昔に消滅しているんですよ。

245:
日本の次の選挙はBI導入の是非になるんかな
次の次の選挙かなー

252:
>>245
BIが現実に採用されるとは思ってませんけど、この議論さえしたくないのには理由があって、
現行の「社会保障は嘘だらけ」だということと、国民の「財政に対する信認」がないということが、
白日の下に晒されるからですよ。

政治家で、共産主義を装ってBI導入を主張していると見せかけて、この「嘘」を暴く人とがいればいいが。

254:
>>232

誰も7万で暮らせとは言ってない
働いて稼ぐことが基本

260:
>>254
基本的に、アメリカのIT経営者の主張するBIというのは、
BIによる人件費削減と無償労働を想定している。

272:
>>260
それでどうやって優秀な人材を集められるんだ?

275:
>>272
多くのマンパワーの必要な作業が多いからでしょう。天才は別途予算や報酬を与えればいい。
アメリカは移民の国で、他国から優秀な人を呼び寄せないといけない。移民したい人が考えるのが、
どんなに仕事ができても、失敗したら先立つものがなく怖いということ。だから、BIが移民のインセンティブになる。
アメリカという国の経営を考えると、たぶん食うには困りませんから来てください、という意味があると思う。

363:
>>275
何処の国も移民を自由にして
入ってきたらすぐ誰でもbiが貰えるなんてしないよ
実際今アメリカは有能ないみんでも国内に代わりが居ないと確認出来ないならビザが出ないし

263:
>>254
いやいや、生活保護というのは、そもそも
病気やケガ、障害などで働けない人の為にある
働くことを前提で7万というのはおかしい

269:
各人が描いているBIの仕組みがバラバラだからまずそこから統一しないと。

上乗せは幻想ということすらわかってない連中もいるしね

306:
>>269
そこは大ネックだわな
統一過程でバラバラになった前例は日本の政界ですでにあるから
なんとかしないと政策課題のレベルまで挙がっていかないことになる
反対派とやりあうんじゃなくて賛成派同士の別の策を掲げる人とまず議論してほしいところ

273:
底辺な非正規はベーシックインカムで一見すると手取りが増えるから
最初は喜ぶだろうけどやがて気づくんだよな

バイトすら採用されなくなったら暮らしていけない
無職で減り続ける残高
契約切られたら失業手当ももらえず何のセーフティもないことに気づいて
絶望するんだよな

274:
生活保護廃止して早くベーシックインカム!

301:
奴隷使いは困るわなw

307:
憲法で定められてる 奉仕者 ”公務員” には不要だねw

312:
社会主義は結局失敗する
なぜなら人は一人ひとり違うから

328:
ベーシックインカムで高笑いするのは結局は社会福祉以外の公務員・ブラック企業・銀行だけ

元々、失業手当がないのに公務員はお金をもらえるようになるからね

さらに7万じゃ暮らしていけないからみな何がしかの仕事をしないといけない
求職者が増えて人手不足のブラック企業は大歓迎だろ
なんせクビになるとじわじわと真綿を締められるように残高とともに死に向かっていくからな
非正規はクビを恐れて必死に働きインカム分は失業手当分の代わりとして溜め込むしかない

さらに銀行も1億人分の振込手数料・引き出し手数料でウハウハですわ
考え直そうぜ

337:
ベーシックインカムの日本語は、最低生活・保障ではなく、最低所得・保障だ。
これで、最低生活保障を持ち出すのは間違ってる。働かなくても生活できるなんて無理だし
やったら労働生産性も落ちるし国家としてやる価値がない。
原油とか、ゴールドとか産出国でいくらでも財源がでるなら別だが。

352:
>>337
やっぱりそんな感じの話になるわな
生活を保障するんじゃんくて「いくらかでも収入が得られるようにする」って話だと思う
もし「最低所得保障」という語句を見て無意識に「最低限の生活ができる保障」と解釈するヤツがいたら
そいつの話はやっぱり聞かない方がいいな

347:
この国の中枢はスカスカなのはよくわかる。

359:
つーかさ、

働かざるもの食うべからず、でしょ。
働けない人を養うのは余裕がある金持ちだけで良いじゃん。
働けない老人や弱者は死ぬべきだと思うよ。

俺達は生物なんだからさ、弱肉強食だろ、弱い種を残してどうすんだっての。
今やってる弱者救済って、生物として物凄く違和感を感じる。

362:
通貨の仕組みを知らないくせによくこんなデタラメいえるな。

資本主義を救うのはベーシックインカムだよ。

通貨はその気になればいくらでも増やせる。
デフレで貧富の差が広がるなら万難を排して緩和してそのカネを盛大にばら撒くべき。

365:
働かざるもの、食うべからずっていうのは
聖書からとった共産主義者のプロパガンダだよ。

資本主義では資本を持つものは働かない。
金利や投資で食えるから。

それが行き過ぎて格差が広がりすぎたことがこの問題の本質。
よってベーシックインカムするしかない。

375:
>>1
マイナンバーがあるんだから、貯金や財産のある奴にまで
支給しなくていいだろ

そういう奴に支給しないで、貯金や財産のないやつにだけ
生活保護以上に支給すればいいだけで

どうして富裕層にまで生活支援をしなくちゃないんだよw
なんのためにマイナンバーがあるんだよ

376:
自然界には弱肉強食というのは実際には存在しない。

肉食獣が草食獣を食い尽くしたら、
食べ物がなくなった肉食獣も一緒に絶滅する。

肉食獣がいなかったら
草食獣は増えすぎて草を食い尽くして結局群れが生きていけなくなる。

したがって、実際には食物連鎖は相互依存でどちらも相手を必要としている。
富裕層だけで労働者層が貧しくなって絶滅したら、
富裕層はその富をどうやって稼ぐつもりか。
誰も買わないものを生産しても意味が無くなる。

いままでは米国がだめなら中国に売る、日本がだめなら東南アジアに売る
ってやってきた。
それがグローバリズムの正体。

結果、地球は有限だからどこにも売れなくなってきた。

一部の富裕層がカネだけ抱えて社会は貧しくなる一方。
社会をもう一度活性化するにはもう一度カネを消費者にばら撒くしかない。

719:
>>376
そう。それが歴史の真実やね。
産業革命で富の集中が起きた結果、総需要が不足して実投資でのリターンが取れなくなる。リターンを求めてマネーが株式市場に流れ込み資産バブルを引き起こす。
その結果一時的に富裕層もそこに乗った靴磨きの少年も資産を増やした。
しかし、実態を伴わないバブルはやがて弾け富裕層も貧困層も地獄に堕ちる。
それらの不満を集めてコミニズムや、ファシズムが台頭し、第二次大戦に至るわけや。
歴史は繰り返される。今どこらへんかわかるか?

735:
>>719
産業革命以前にも、
大地主と水呑み百姓の差があったが・・・・・

歴史を知らんってのは怖いな

379:
積極的な投資をせず、節約だけで億り人になった私の感覚だと
年間80-100万円あれば健康で文化的な最低限度の生活を営むことはできる
家族ができたとしても逆人頭税だとしたら集団で生活したほうが有利なのでさらに良い
少子化も解消されるんじゃないかな?
とにかく、ブラック企業を淘汰するには、かなり効果的な方策だと思う。

382:
富裕層に支給しないとなれば
富裕層が金を使い始めるから
経済も回るはずなんだよな

溜め込んでても損って考えを広めればいいだけで

387:
>>382
富裕層は国内経済なんかに金を使わない
買い物はダイソーですまし、あまり捲った金を仮想通貨につぎ込んでる

397:
少なくとも俺は幸せになる

401:
ニートの俺が幸せになれる
今は金融資産4000万で幸せだけど

409:
消費税廃止したらBIと同じなんじゃね

423:
>>409
金持ちと貧乏人が払ってる消費税の額が同じだと思ってる馬鹿なんだなw

452:
>>409
全く目的が違う
それが同じに見えるって相当な底辺だね

416:
色んな制度設計がありうるから賛成も反対もできんなー
政党ごとに違った形になりそう

421:
>>416
一時期、みんなの党だとかみどりの党だとか新党日本とかの小党乱立のときに
議論を始めたみたいだけど導入目的がバラバラなものだから
金の集め方もバラバラになって話が終わってしまったんだよな
最近の議論見てもそこから全く進んでいない

導入派同士での議論がさっぱりダメなんだと思うよこれ

531:
>>421
この手のスレもごちゃごちゃ
社会保障制度の緊縮のためにBI導入する話も
金刷って財源にする話も
AIの進化に賭ける話も
ごちゃっと反対派に振って
さあ賛成しろ、みたいなアホ議論ばっかり

導入派同士でそれぞれの案についてツッコミ合って議論しているところとかどこかにないだろうかね

430:
毎月10万円もらえたら、仕事に行くための費用や
仕事を探すための費用に俺は使うよ。

>>1に出てくる大学教授は、
ベーシックインカムで国民は仕事もせずに馬鹿になるということを
言いたいみたいだね。
大学教授って何様なんだと言いたい。
自分たちが特別だとおもっているのか?

437:
俺はベーシックインカムは賛成だよ。

商品を買わなければ生産性はあがらないとおもうけどな。

447:
「スイスは日本より終わってる」
えっ?

449:
なぜ7万円もらって生活する前提なの
そんなの最低保証なだけで働くんだよ

489:
>>449
本当に働けない人は死ぬだけだな

495:
>>489
今だと死なないの
なんの制度で?

506:
>>495
ナマポなら働かんでも死なないだろ

510:
>>506
BIでも死なないよ
市役所行ったらパンぐらい支給してくれるし
家計の相談も聞いてくれる

518:
>>510
それBIにする意味ないやん
行政の無駄なコストを削減する為に国民全員に月に幾らか払うから後の保証は何もしないよ。自分等でなんとかしてね。ってのが、BIじゃねーの?

522:
>>518
主体は生活保護と年金の廃止やで
生きていけない人には対策しくれるよ
生活保護と違って仕事をすることはできるからね

707:
>>522
現状の生活保護でも仕事は出来るのだが…

457:
 
 夫婦に子供一人なら21万円?
 親が子供の取り分を奪ってることにならない?
 

458:
>>457
奪ってもいいんではなんで駄目なの

460:
>>458
なんで奪うことがいいんだ?
質問で反意を向けてくるな
 

461:
>>460
子供のBIも使わないと生活できないんでし使っても問題ないんでは
なんで駄目なの

459:
ベーシックインカムの可能性はあるとおもうが。
消費増税の軽減税率の代わりに、年最大4000円還付する案があったが。
軽減税率は廃止して、消費増税するごと、食料品にかかる税金が実質無税に程度に給付すればいい。

502:
BIで困るのは低所得者から搾取してきた企業
つまり労働者を確保できなくなるから必死になっている

505:
>>502
これから人が余り出すからBIだよね

617:
あり得るシナリオは、企業が「あんた7万あるなら最低賃金で暮らせるね」っていうことで最低賃金しか払わなくなるということ。
これが起こる可能性はかなり高いと思う。
実質的には、利益が出ないダメ企業の経営の尻を国が拭くことになる。

623:
>>617
今でも最低賃金が多いから問題ないんでは

627:
>>623
今の最低賃金より上の人が最低賃金に落ちるのでは?
7万足せば問題ないというのであればそれは問題ないのかもしれないが、
そこまで企業を守る必要があるのかどうか。

632:
>>627
じゃあそんなところやめてもっとまともなところ捜したらいいんでは

636:
>>632
全体的に(おそらく)賃金が下がるということです。
そういう方向で政府が誘導しているわけだから。
合法である限り、企業は下げる方向へ動く可能性が高い(と思う)。

640:
>>636
賃金は下がるって
最低賃金は毎年上がってるからいいんでは?

645:
>>640
意味がわからない。
これまで最低賃金より上の職種の人が(仮に)最低賃金に下がっても最低賃金自体は上がってるからいいと?

647:
>>645
もっといいところに転職したらいい

631:
>>617
そんな企業は労基にチクレ。
懲戒的増税対象企業に指定させろ。

634:
>>631
でも、最低賃金は払ってるのだから「合法」じゃん。
合法である限り、全体の賃金そのものはどのみち落ちるんじゃないの?
その尻拭いは税金だけど、そういう社会が健全なのかどうか。
利益を上げて給料を上げるのが健全経営であって国の救貧策を最初から期待するのはおかしい。

635:
>>634
今利益を上げても内部保留で賃金上がらないって言われてるから
それでも同じでは

639:
>>635
それこそもっといいところに転職すればいい。

641:
>>639
なんだ俺と同じ意見なんだ

656:
>>639
いい先が有れば、BI関係無くとっくに転職してるけど?

643:
>>634
企業儲かっても給料上がらないから。
配当と内部留保に回るだけ。
行き過ぎた資本主義は自滅の道。

646:
>>643
いや、今は最賃に近い人の給料は人手不足で上がってるのだが。
上げないと人来ないからね。
田舎だから上がらないというのなら都会に出ればいいだけだし。

675:
>>617
労働者側は7万あればなんとか暮らせるから
最低賃金しか出さないクソ企業はパスして
もっと条件の良いところをじっくり探すわ
ってなるんじゃない?

686:
団塊ジュニア負け組や氷河期非正規は
叩く対象が公務員と生保受給者で
経営者や資本家は叩かない

これはなぜかというと
起業で一発逆転笑とかいう愚かな幻想が
いまだに捨てられないからである

彼らの愚かな脳内では自身は経営者や資本家側なのである

689:
>>686
彼らは所属もないんだからそういうことは官公労に言え。

698:
>>686
アメリカだと、スモールビジネスとして、当たり前の話なんですけどね。
大それた話ではなくて、何か金になる分野の職業を得るというだけの話。
従業員としてやるか、それとも個人事業主としてやるかというだけの話。

712:
>>1
「働かざる者食うべからず」

それが古代からの定説

721:
>>712
それ、地主や資本家のような不労所得者に対する言葉だぞ
底辺より経済停滞させてる日本の富裕層に言うべき

724:
>>721
レーニンの引用としてしかその言葉を知らないから
その手の発言をするバカサヨ勘違い君が多いのよ

元々の意味は違う

726:
>>1
ポジショントークだな
公務員とか準公務員のような立場のやつはBIに反対するってだけ
BIの額以上に働かずに税金食ってるから

730:
日本のベーシックインカム議論は年金とか社会保障の行き詰まりのガラガラポン論ばかりだからな
本来はAI等の進化の余剰分を当てるものだからこの金で働きたくない奴は働かなくていいんだよ

733:
誰も幸せにしないってことはないだろ
財源として社会保障費を回す、高額所得者に増税、相続税(特に大資産家への税率)うp、贈与も課税うp、必要なら資産へも課税として、

資産家=不幸
高額所得者=不幸
資産家の子供=不幸
なまぽ受給者=不幸
医者や製薬会社等の社会保障の既得権益者=不幸
高額な医療保障が必要な人=不幸
中国等から会社だけ作って医療を受けに来る人=不幸
その他日本人以外で社会保障の受益者=不幸


これにあてはまらなければ得だろ?

734:
いずれAIに全部仕事奪われるんだろ。働かなくても生きていける時代がこないとやばいぞ

スポンサーリンク