1: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:17:26.40 ID:CAP_USER
http://diamond.jp/articles/-/95845
「どの腕時計を選べばいいのか迷ってしまう」
 「腕時計を購入するのに悩んでしまう」
 そんなことはありませんか?

 皆さんのような多忙なビジネスエリートの方たちにとって、「腕時計」は、時を刻んでくれる重要なアイテムのはず。「腕時計」選びに慎重になるのは、責任のある仕事を抱えている証なのかもしれません。皆さんは「腕時計」を「つける派」、それとも「つけない派」のどちらでしょうか? 最近では、スマートフォンなど他の機器で「腕時計」代わりとなるものが増えてきました。そのため、「腕時計」を身につけない人が増加しています。さて、リーダーたちはどうなのでしょうか?一流のリーダーたちは、必ず「腕時計」を身につけています。ところが、ある「腕時計」だけは身につけないようです。その「腕時計」とは、どんなものでしょうか?それは、「ゴールドの腕時計」です。

腕時計の輝きを借りるようではリーダーとして一人前ではないこんなエピソードがあります。これは、役員(以下、A氏)と秘書の私との間のやりとりです。出張を終え、新幹線に乗り一息をついている時のことです。A氏は、光り輝く「腕時計」が並ぶ雑誌の誌面を見ながらこう言ったのです。 

A氏:「ゴールドの腕時計は、観賞用にはいいかもしれないな」
私:「観賞用ですか?」
A氏:「そうだ。ビジネスの場ではふさわしくない」
私:「でも、ゴールドの腕時計をお好きな方が多くいらっしゃると思いますが」
A氏:「あぁ。金の価値を重視する国に住む人たちは、ゴールドの腕時計は魅力的だろう。海外の空港に降り立った時、真っ先に金を販売している
光景を目にするとその国の人たちがいかに金を大切にしているかわかるものだ」
私:「国民性にもよりますね」
A氏:「そうだな」
私:「でも、Aさんはなぜ職場でゴールドの腕時計をおつけにならないのですか?
A氏:「腕時計の輝きを借りているようでは、リーダーとして一人前ではない。自分がゴールドの光のような輝くリーダーになればいいだけのことさ」
私:「かっこよすぎますね(笑)」
A氏:「そうか?」
私:「はい」
A氏:「あくまでも持論にすぎない。しかし、『モノ』よりも『人』としての輝きをもつ人に、魅力を感じるものだ。そう思わないか?」
私:「はい、そう思います。では、輝きを放つ人材になるためには、どうすればいいのでしょうか?」
A氏:「簡単さ。誰もができない周囲に感動を与える仕事をすればいい。それだけのことさ。じっくり考えてみるといい」

 このように、「腕時計」がきっかけとなり、ゴールドの光を身にまとった輝く人材になるためにはどうすればいいのかという話で終わりました。一流のリーダーは、「身にまとうもの」や「身につけるもの」に気を配っています。それがどんなものであれ「納得のいくものしか身につけない」という徹底したこだわりに驚かされることがあるほどです。一流のリーダーとしての品格を保つために、どんなものを身につければいいのか。言葉に出さないまでも、きっと多くのリーダーが考えていることでしょう。10年間の秘書人生においてわかったことは、職場では上品かつシンプルな腕時計をつけていらっしゃる方が多く、また、ふたつ目の腕時計として「ゴールドの腕時計」をお持ちの方が少なくないということです。「腕時計」ひとつをとっても、「身につけるもの」へのこだわりがあるのがわかります。「神は細部に宿る」という言葉をご存じの人は多いでしょう。これは、「こだわった細部こそが本質を決める」ということを示唆しています。「執着」せずに「こだわり」を持つ。なかなか難しいことですよね。周囲には理解しづらい「特別なこだわり」が、リーダーの本質を捉えた「本物のリーダー」へと導いているのかもしれません。

2: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:17:35.48 ID:CAP_USER
社運のかかったプロジェクトで「腕時計」はいかに活躍したかさて次に、「腕時計」の実用性について見ていきましょう。人を3秒で見抜く。そう囁かれるように、一流のリーダーたちは、瞬時に相手を「見抜く」力に長けています。また一方で、相手から瞬時に「見抜かれない」ためのノウハウももっています。きっと皆さんのようなビジネスの最前線で働く方たちにとっても大事なことではないでしょうか。 ここで、「腕時計」が交渉の場で活躍したエピソードをご紹介します。どのように「腕時計」が交渉の場で役にたったのか、じつは、意外な場面で功を奏したのです。ある日、社運のかかったプロジェクトのパートナー企業を最終的に決める重大な会議をおこなった時のことです。双方から役員を含め関係部署の部長クラスの人たちが8名ずつ顔を会わせることとなりました。私は後日議事録を作成するための要員として、役員である上司(以下、B氏)とともに参加することになりました。 厳かな格式のある木目調のテーブルを挟んで対面する形で、ゴクリと息をのむ音も聞こえるほどの静けさのなか、参加者は緊張の面持ちのまま深々とソファに座っていました。会議が始まり中盤にさしかかった頃、目の前に並ぶ人たち8名のうちの5名が、ほぼ同じタイミングで腕時計をチラッと見た瞬間がありました。B氏は、その瞬間を見逃しませんでした。その後10分してから休憩に入り、B氏は次のように囁いたのです。 

B氏:「相手の駒は読めた。もう大丈夫だ」
私:「どういうことでしょうか?」
B氏:「ここでは話せない。でも、もう大丈夫だ」 

B氏の言う「相手の駒は読めた」というのはどういう意味だったのでしょうか?また、「もう大丈夫だ」と繰り返したB氏の意図はどこにあるのでしょうか?交渉を終えオフィスへ向かう時、私はB氏に真相を聞いてみました。するとこんな答えが返ってきたのです。「相手がほぼ一斉に『腕時計』に目をやったということは、一段落ついたということだ。あの場面では、相手はほとんど言い尽くした、そう瞬時に理解した」戦国武将を彷彿させる姿でそう語るB氏から、交渉の場などお互いの腹の探り合いの場面では、「自分の手の内を見られないようにする」のも大切なことだということを学びました。この場合、「相手が言い尽くした」というのは「相手の言い分はすべて聞いた」ということであり、その時、まだB氏はすべてこちらの言い分を相手に伝えていない段階でした。つまり、相手側はB氏側に手の内をほぼすべて見せてしまいましたが、B氏側は手の内の半分程度しか見せていなかったのです。 そのため、交渉の場面で優位に立つことができました。相手の様子を見ながら「どう結論へと導いていくのがいいのか」という選択肢を持つことができた、つまり、交渉の主導権を握ることが可能になったというわけです。このように、交渉の場面では、「何を話すのか」だけではなく「どのように立ち振舞うのか」といった一挙手一投足が「判断」材料になると言えるでしょう。そうであるならば、終始いろいろなことに気をつかい、常に気を張っていなければなりません。 前述のほぼ一斉に「腕時計」をチラッと見たという行為が、いつも「相手が言い尽くした」サインであるとは言い切れません。その行為が何を意味するのか、その時の状況により推測され、判断されるものだからです。このように「腕時計」は、時を刻みながら意外な時に存在感を示し、「隠れアイテム」として活躍することがあります。お洒落のためだけでなくビジネス上の必須アイテム、それが「腕時計」なのです。どんな「腕時計」を身につけたいですか?

260: モダンノマド 2016/08/01(月) 01:40:33.05 ID:NRpPckDM
>>2
金ロレを着けてる俺を侮辱してる。

332: モダンノマド 2016/08/01(月) 12:52:23.29 ID:Y59SpSOt
>>2
>人を3秒で見抜く。

足元を見ろ。
ことわざとかじゃなくて履いてる靴で結構わかる

8: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:24:26.76 ID:zI5ojtIE
>>1
優れたリーダー

金色のスーツと靴
全身ギラギラの時計やアクセサリー
カバンも金色

どや、わいについてきたらあんさんも
金持ちなれまっせーと部下に説得

いつも札束持ち歩いて、万札で鼻かんだり
ネタの疲労も忘れない

10: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:25:31.53 ID:Se/HCBEg
趣味が悪いからはダメ?

11: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:25:35.05 ID:SXAgbnHr
ゴールドの時計つけてるやつなんていまほとんどいないだろ

14: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:28:54.63 ID:cCKsPtEt
品がなさすぎる

17: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:30:10.56 ID:CfPqO2r5
金メッキ時計、ジャージ、中古セルシオはDQN必修の三種。

329: モダンノマド 2016/08/01(月) 10:10:05.96 ID:vsuWIH+B
>>17
あれ?ネックレス忘れてるぞ

384: モダンノマド 2016/08/03(水) 11:27:35.73 ID:XKn955yA
>>17
おまえらの三種の神器 : チャリ・Androidスマホ・安物ヘッドホン

28: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:37:54.04 ID:1/plooZJ
定期的に出てくるステマ
腕時計が売れなくて困ってるんだろうな

37: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:45:10.28 ID:vXupsxPD
単にハデ過ぎるからだろ
特に日本人は地味好みだし
パーティなんかでオシャレするときでも
ゴールドで宝石ちりばめたような時計を好む日本人は少ない
せいぜい時刻を示す場所に数粒とかリューズについてる程度だろう

38: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:45:32.88 ID:h5WUmOzd
プロ野球選手

44: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:50:12.12 ID:RXsO+py+
時計を機能で選ぶとゴールドよりも軽いチタンが良いからな。
ゴールドは、もともと、年寄りに向いてるイメージ

62: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:09:30.02 ID:24IhPz+N
>>44
>ゴールドは、もともと、年寄りに向いてるイメージ

確かに年配の人が付けるとすごく似合う

70: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:16:35.88 ID:XrvVCv2E
好きなもの身につければええやん
相手の身に付けている物で人となりを判断するなんて
一流のリーダー(笑)とは言えないのでは

>>62
時計じゃないけど
以前、都内の電車にゴールドにダイヤの付いた結婚指輪をしてた年配の男性がいた
貫禄があるけど下品ではなくて似合ってた

46: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:50:23.56 ID:1/plooZJ
びっくりするくらい酷い内容の記事なのに
だれも突っ込まないということは誰も文章を読んでないんだろうな

48: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:52:49.94 ID:hcx7ktTQ
>>46
うん
スレタイの時点で読む気なくなる
でも何となく書き込みたいそんな気分

49: モダンノマド 2016/07/31(日) 10:53:01.69 ID:NJCclg68
ゴールドを好むのは貧乏人だけ

53: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:00:37.39 ID:aG2f6Noe
一流は両腕に腕時計をする

60: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:08:35.76 ID:UH1/fnrK
バブル臭がするものは否定される。

80: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:32:16.90 ID:7Tcb2hfP
ビジネスでは何か一つが悪目立ちしてはアカンのだよ
派手な服を着るのも素人
身に着けている物は全くににならない空気となるのがよく、相手の鼻につくものであってはならない

83: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:34:37.79 ID:81fmLXVT
>>80
テレビが普及したら政治家は派手な服きて目立とうとするという意見があったが
実際にはダーク系のスーツばかりになった

87: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:36:52.12 ID:TA7zTyfT
ダイヤモンドの記事を読んで一流のリーダーになった輩はいるのか

89: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:37:42.88 ID:KnFCJTn1
腕時計つけるのは、団塊バブルゆとりだけ

90: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:39:56.46 ID:qNYsjucU
>>1
なぜ三流のライターは成長しようとしないのか

100: モダンノマド 2016/07/31(日) 11:52:39.17 ID:VuUZHoVm
金時計が似合うのは黒人だけ(´・ω・`)

142: モダンノマド 2016/07/31(日) 13:22:16.80 ID:vI5csI/J
>>100
それ言えてるなあ
黒人の褐色の肌にこそゴールドは映える

112: モダンノマド 2016/07/31(日) 12:05:56.92 ID:yjYBCELY
ゴールドは目立つからね。
相手に対する威圧という感じもする。

威圧されていい気持ちがする人間は少ない。

125: モダンノマド 2016/07/31(日) 12:39:35.03 ID:06s86VqJ
バカほど文章が長くなる典型例だな

133: モダンノマド 2016/07/31(日) 12:59:54.56 ID:Y1LRARXU
>>1>>2
妄想小説?

135: モダンノマド 2016/07/31(日) 13:00:54.50 ID:RZae2hox
ビジネスエリートの人たちって
新幹線で腕時計が載っている雑誌なんて見るか?

あんなの見ているのは残念系の人たちだろ?

144: モダンノマド 2016/07/31(日) 13:27:47.95 ID:DAHEDi7E
なぜ一流のリーダーはゴールドの腕時計を身につけないのか
なぜ一流のリーダーはゴールドの腕時計を身につけるのか
なぜ二流のリーダーはゴールドの腕時計を身につけないのか
なぜ二流のリーダーはゴールドの腕時計を身につけるのか

この中から一番アクセスを集めそうなものを選んだだけだろ

147: モダンノマド 2016/07/31(日) 13:36:40.50 ID:xUHNN00v
>>1
大川隆法先生は両腕につけてるというのに

233: モダンノマド 2016/07/31(日) 23:24:33.13 ID:6KgUW3DG
>>147
仏陀の生まれ変わりなのに偉人たちの守護霊とやらを演じてるオッサンだからだろ。
自分の言葉じゃ信じてくれないから、他人を利用するしかない。

157: モダンノマド 2016/07/31(日) 13:56:41.70 ID:ikwfQ9BY
ゴールドカードを持たない一流リーダーも多いよね

159: モダンノマド 2016/07/31(日) 14:00:08.28 ID:PNmgH/SX
>>157
ゴールドだのプラチナだの持ってるけど、
だんだんと年会費がバカらしくなってくる。
平カードか、会社のコーポレートカードでいい。

160: モダンノマド 2016/07/31(日) 14:01:44.31 ID:ukaNRnoZ
アジアのパワーエリートはゴールドだらけだから、日本のガラパゴス経営者は交渉しても何一つ見破れないw

164: モダンノマド 2016/07/31(日) 14:06:29.99 ID:iyGeQfsJ
持ち物で相手を値踏みする人達にとって、
ビルゲイツやジョブスはどう映るんだろ。

174: モダンノマド 2016/07/31(日) 14:30:51.98 ID:zZaLdreB
>>164
筑紫哲也がゲイツと対談したとき
良さそうなスーツなのに
上下が別の色だったって言ってたな

188: モダンノマド 2016/07/31(日) 15:06:56.57 ID:XTWrb6gR
>>174ゲイツw
彼が若いころ映ってる写真見て「メガネくらい拭けよ」といつも思ってたわ

382: モダンノマド 2016/08/03(水) 09:42:11.67 ID:D5bBPVFY
>>164
>>ビルゲイツやジョブスはどう映るんだろ。
彼らの顔が最大のブランド品。

顔知らなきゃ唯のアメリカ人だろ。