1: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 00:45:48.97 ID:W6R6sMKM0.n
これから説明する。


スポンサーリンク

このスレッドと同じタグが付けられてるスレッドを探せます。edit
3: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 00:51:46.74 ID:W6R6sMKM0.n
人は何度も生まれ変わりを繰り返す。
ほとんどの人は前世があり、そのまた前世がある。
前世の回数に比例して魂レベルが高くなる傾向がある。
つまり、前世の回数が多いほと大人の魂といえる。
ではいったい自分の魂の年齢はどの程度なのか?
前世を知り得ない以上、推測するのは困難である。
だから、魂年齢に応じた特徴などを述べる。
これから言うことは自分のかってな考えではなく、高級霊をチャネリングして伝えられた霊のメッセージの本から抜粋したので。

4: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 00:54:36.86 ID:LYNiAoCg0.n
7回か8回生まれ変わってその度難易度が増していくみたいなの数ヶ月前に見たな

5: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:00:41.25 ID:z1IRMNQ90.n
>>4
みたみた
7回目あたりからハッキリ自覚あるってやつだっけ

6: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:08:33.33 ID:W6R6sMKM0.n
魂の年代には大きくわけて5段階ある。
一番下から、
乳児期
幼児期
若年期
成人期
老年期

乳児期の魂は、人間としての転生が少なく前世が動物である場合も多い。
反対に、老年期の魂はもはや地上で学ぶべきものがなくなり、輪廻転生から卒業するレベル。

7: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:12:57.17 ID:W6R6sMKM0.n
その魂の年代を、肉体年齢におきかえるとこうなる。

乳児期の魂は、新生児18ヶ月まで。
幼児期の魂は、幼児18ヶ月から5歳まで。
若年期の魂は、6歳から12歳まで。
成人期の魂は、思春期12歳以上。
老年期の魂は、成人。

とこんな感じらしい。

8: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:17:37.70 ID:W6R6sMKM0.n
一体自分はどの時期の魂にあてはまるのか?
乳児期か?
それとも老年期か?
乳児期でも落ち込むなよ。老年期だからって調子にのるな。
これからそれぞれの時期について詳しく説明する。

10: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:19:12.58 ID:z1IRMNQ90.n
置き換えるってなんだ?
最高段階が成人なのに
何故わざわざ老年期とか名前がついてるんだ

11: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:27:57.52 ID:OnxrBYl40.n
数秘術で生年月日からどの程度進んだ魂か割り出せるらしい。

12: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:34:15.75 ID:W6R6sMKM0.n
10
するどいな。
じつは老年期の上には超越期があってさらに上に無限期があるんだが、
この二つの段階にいたる魂は、もはや人間として生まれてこない。
輪廻を解脱するレベルつまり守護霊とか菩薩とかいう段階の魂だから今回は除外した。

そもそも地上に生まれてくるレベルの魂というのは幼き魂のみといえる。
だから老年期であっても、肉体年齢でいえば成人ということになる。

13: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:36:45.78 ID:W6R6sMKM0.n
11
数秘術って運命数?
ちなみに自分はマスターナンバー33だよ。

120: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:02:16.68 ID:OnxrBYl40.n
>>13
>数秘術って運命数?
>ちなみに自分はマスターナンバー33だよ。

数秘術は運命数の事だよ。
数秘術の本では『魂の目的 ソウルナビゲーション』と『ヒンドゥー数霊術』を持ってる。
ソウルナビゲーションの本は紛失したけど。
ヒンドゥー数霊術(とソウルナビゲーション)における運命数の出し方は、
生年月日に現れる数をすべて合計して単数に変換する。
例えば、1934年5月12日生まれなら1+9+3+4+5+1+2=25=7で運命数は7となる。
すべて足して2桁になった場合はその2桁の数字を足す。
ただ2桁の数字にも意味がある。
ちなみに自分は26=8で運命数8
運命数は通常35才を過ぎる頃から力を発揮する。
運命数が最後の数である9だと輪廻の最終段階にある。

127: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:58:35.56 ID:BYmi4zv80.n
>>120
これも見てみた、ありがとう
私の場合は2+7=9

輪廻の最終段階!だと嬉しいけど、

14: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 01:43:37.22 ID:W6R6sMKM0.n
これから詳しくそれぞれの時期の特徴について書くけど、
明日にする。というか今日だけど。
明るくなったら書くわ。寝なきゃ。

18: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 08:15:43.91 ID:W6R6sMKM0.n
魂の年代の大まかな特徴についてのべる。

乳児期。「今、ここ」を生きる。模倣する。
幼児期。文明構造をつくる。
若年期。権力問題。名声、金銭に関心がある。
成人期。感情的な学び。人間関係。自己、カルマとの取り組み。
老年期。日常的な感情問題を超越。知的な表現。人に教える才能がある。
超越期。高次のレベルとの結びつき。
無限期。すべてに気づく。

456: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 10:39:25.88 ID:Z9fupNjS0.n
>>18
デタラメばかり書くな
魂を磨くとか修行とかレベルとか、魂の本質を勘違いしている

魂というのは元をただせば神そのものであって
神の一部をちぎって丸めて作ったものだ

そして、神の特性である全知全能を抑え、
代わりに1つ1つにそれぞれ固有の性質、個性、役割、運命を与え、
そして最後に肉体を与えてこの世に出現させられる

そして死んで魂だけになった時、
・もう一度最初からやり直す
・全く別の性質、個性、役割、運命でスタートする
という二択を選べる

後者を選んだ場合、魂は一旦神の体に還り、
個としての存在は融けて無くなってしまう
様々な個の様々な記憶や経験もゴチャまぜになって1つとなる

魂を磨くとか修行とかレベルとか、
「個」としての主張や存在価値を競うなどという発想自体が間違いだ

「個」としての存在に執着しすぎてしまうのは、
前者の選択肢を何度も選んでいる魂に強く見られる傾向だ
生まれ変わり、とは言うけれど、何も変わらずにやり直しているだけだ

19: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 08:26:58.52 ID:W6R6sMKM0.n
乳児期の魂。
この年代のキーワードは、原始的、臆病、無力。
ネアンデルタール人の特徴はこの未熟な魂の特徴にぴったり当てはまる。
オーストラリアの原住民であるアボリジニは乳児期の魂の集団。
乳児期の魂の人たちは僻地に住んでいる。アフリカの部族や未開の地の原住民なんかはほとんどこの時代の魂。
単純労働を好み、善悪がわからず、迷信的です。

肯定的な側面。
単純、素朴、純真、無邪気、直感的、疑わない、神秘的。
否定的な側面。
動物的、無力、臆病、無知。

20: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 08:37:38.83 ID:W6R6sMKM0.n
幼児期の魂。
幼児期の魂は、乳児期の魂よりは地上での経験を積んでいます。
ほんの少し世の中にもなれて、恐怖心も和らいでます。
規則正しく生活し、権威者を敬います。伝統や儀式、法律、規則などが彼らに安心感を与えてくれます。
幼児期の魂は断固とした信念をもつ傾向があり、それと相容れない考え方に出くわすと、混乱したり、敵意を抱いたりします。
逆に、社会的に許されることだと教育されれば、信念のための戦闘や殺人もいといません。
幼児期の魂をもつ人々は、おおむね善良な市民であり、地域社会の長になりたがります。
正義の人、模範的人物だと思われたいのです。
彼らは熱心に社会の規則を守り、他の人たちにもそうすることを強要します。

21: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 08:49:19.99 ID:W6R6sMKM0.n
幼児期の魂のつづき。
幼児期の魂が望むのは優等生のように善良であること。
彼らは自分自身の考えをもたず、権威者に最終決定を委ねるのです。
また彼らは二分法的な考え方を確信しています。
例えば、善と悪との対立を信じ、さらに彼らは、自分と同じ信仰を持たない人を罰しようとします。
幼児期の魂にとって食べ物は純粋に機能的なものにすぎません。
健康のために肝油や青汁を食べるのは、幼児期の典型的な行動です。
幼児期の魂は自分の人生についてあまり深く洞察することができません。
そのため、自分の考え方や感じ方が心理学的な諸問題を引き起こしてもも気がつきません。
そして、感情的な問題を抱えてしまったときには身体的な病気になるのですが、
彼らは原因を追求したりせず、てっとりばやく強い薬で治そうとします。
彼らは脅迫的なまでに細菌を恐れ、潔癖で、自分以外のものはすべて危険だからコントロールしなくてはならない、と考えがちです。

22: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 09:06:46.26 ID:W6R6sMKM0.n
幼児期の魂のつづき。
しばしば、幼児期の魂の人々は非常に残念な心的傾向を示します。
身体的虐待や暴力を行うこともあります。警察国家をはじめ、幼児期の人たちが一定の権力を握る国家では
この傾向が顕著です。
そのため幼児期の人がカッとして置かした残虐行為を、また別の幼児期の人が取り調べるということもよく起こります。
マフィアや暴力団は、強行戦術で人々を脅かし、富と権力を手にいれることを目指しています。
幼児期の魂の人々は有名になったり目立つ存在になったりしません。
しかし、幼児期の後期になると、そういうことも起こり得ます。
ウガンダの独裁者イディ、ミアン。リビアのカダフィー大左や南アフリカのボーダ大統領らは幼児期の7段階に属しています。
(個人的には北朝鮮の金正恩もこの時期の魂とみていいだろう)。
中央アメリカには幼児期の魂の人たちが多く住んでいます。インドにも幼児期の後期の人たちが多数います。
南米諸国やアイルランドの人々もほとんどが幼児期に属しています。
一国の魂の年代は、そこに転生しようとする人たちの魂の年代によって刻々と変化します。

肯定的な側面。
善良な市民、まじめ、社会、政治への関心が強い、忠実、家族思い、規則化する、物事をたんじゅんに考える、
安心感を重視する、乳児期の魂たちを秩序づける。
否定的な側面。
頑固、ドグマ的、官僚主義的、正しさを守るためには攻撃することがある、融通がきかない、
理性よりも感情に基づいて行動する、ときに野蛮で暴力的、権威を盲信する。

23: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 09:34:52.83 ID:W6R6sMKM0.n
若年期の魂。
幼年期を学び終え、次は自分がどこまで強くなれるのかを知りたがっている年代。
彼らの関心事とは独立性、自分が人生で獲得したいと思うものを自分で手にいれる能力。
若年期の魂たちは強い衝動にかられて、高い地位や富を得る努力をします。
彼らは成功につながりそうなことだけを行う。
彼らは成功者たちがどこに住んでいるのかを知りたがり、成功者たちの真似をしよとします。
若年期の魂たちは、有名大学に集まる。華々しい学歴を手にいれるため。エリートの道を歩むため。
金持ちや有名人ばかりがでてくる人気テレビ番組は、この年代の魂。
競争的で勝ち負け。人と他人を比較する。
肉体がすべて。精神や魂の存在を信じない。
肉体に執着するので、美容食品を食べあさり、美容整形をしたり、ありとあらゆる過激なことをするようになる。
死への恐怖から、死を思わせるような事柄を極度に嫌う。
若年期の人たちは、自分の行動の動機についてあまり考えない。
自分や他人の行為について深く洞察するのが苦手。
外見を重視する。口先だけ哲学や芸術に理解を示す。
この年代の最終段階になると、宗教に関心を持ち始める。
現在、地球人の大多数が若年期の後半に属してる。

24: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 09:42:48.60 ID:W6R6sMKM0.n
世界的な強国はほとんどが若年期。それらの国の特徴は物質的な豊かさ、軍事力、他国への大きな影響力。
日本も若年期の国。

若年期の魂の肯定的な側面。
生産的、勤勉、信頼できる、組織をより効果的に変える、富を生む、進歩をうながす、人々を導く。
否定的な側面。
競争的、あつかましい、独善的、流行に飛びつく、物質主義、自分の行動動機について考えられない、
利己的な目的で策略をめぐらすのが好き、常に優位に立ちたがる。

28: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 10:03:38.26 ID:W6R6sMKM0.n
魂の年齢が高いと聞くと、有名大学出身とか高い役職や職業についてると思っていただろ?
有名人はみんな一般人よりも魂レベルが高いと思ってただろ?
そいつらほぼ全員、若年期の魂だよ。
その上には成人期があって、さらにその上には老年期があるから。
これから、その成人期の魂の特徴を述べてみるから。

33: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 10:19:19.85 ID:W6R6sMKM0.n
28
魂はあるよ。というかこの自分という意識そのものが魂で、
今は一時的に肉体を借りて宿ってるだけだよ。
あと数十年もしたら肉体を脱ぎ捨てて本来の魂の状態で生きることができるから。
そのときに魂のレベルがものをいう。
死後の世界は、魂の年齢に応じた世界に入っていく。とうぜん年代が高いほうがより美しく豊かな世界。
だから、そのために魂を磨いて魂レベルをあげなきゃいけないんだ。
だってそれだけの理由で、人は地上に生まれてくるんだし、そのために何度も何度も生まれ変わりを繰り返してるんだから。

46: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 10:50:24.89 ID:v0wCb0Ve0.n
ことごとく低い知性

沸かし反してグダグダに溶け落ちたミソシルのワカメ(吐き古したババアのストッキングとも言う)みたいな論崩れ展開落ち

癌亡に接ぐ癌亡

カメレオンの目

自分ははリッパなモノデイタイという低層意識(=錯覚)の活動を
こんなところで

二束三文の商材ペットが

52: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:09:33.78 ID:hGJgXwOy0.n
先日ある本を読んでいたら、サバイバルモードか創造(クリエイティブ)モードで
生きているかのどちらかだって書いてあってなるほどなぁと思った
まだ人類のほとんどが、前者サバイバルモードで生きている
サバイバルモードは動物…いや動物を含む人間以外の被造物は
神の秩序の内側にいるが
人間は自由意志を与えられているから、サバイバルモードオンリーだと
ヒャッハーな世界になるよなww

53: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:17:26.43 ID:hGJgXwOy0.n
生き残りのために、他者から奪い、敵対するものを殺し、
弱者を苛めたり搾取したり、強者にはヘコヘコ媚びへつらう
力が全てだから、社会は腐敗する、弱者は虐げられ、汚職が横行し
時に権力を巡って抗争が起る、ってどっかの国みたいだが
北朝鮮なんて典型的だなww権力の前では貝のように押し黙り
家畜のように服従するしかない、自分の意見を言えば、下手すりゃ
権力側の逆鱗に触れて抹殺されてしまう(強制収容所に送られたりね)

公正公平平等人権意識が低くなるのは当然だな
サバイバルモードで生きてる人々にとって世界は生き残りをかけた戦いの場
つまりは修羅界であるww

55: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:23:29.85 ID:hGJgXwOy0.n
欧米先進国や日本はサバイバルモードから完全にではないが抜けつつある
でもね、進化(魂または霊性の)とは逆行する力も働いていて
日本も修羅界の波動が強くなりつつある、全世界的に今そうなんだよね
多分悟る人も増えてくるだろうけど
でないと世界はカオスになるよ、今世界はグローバル化しているから
局所的な現象ってのはあり得ない、必ずどっかに影響を及ぼす
争いや対立が更なる争いを招き、混乱が混乱を呼ぶ
シリア問題みたいに複雑化しつつ広がっていく
サバイバル脳からの脱却が求められているんだろうな

57: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:27:34.12 ID:hGJgXwOy0.n
人間のエゴがつくった神ではなく、本当の神性に(仏性でも宇宙でもタオでもww)に
目覚める人が増えるはずだよ、エゴ丸出しのサバイバル脳の人間達では
逆行を止められないから

58: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:34:14.20 ID:W6R6sMKM0.n
46
魂のチャート
マイケルが教える人類の進化と自己理解。

61: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:39:14.08 ID:W6R6sMKM0.n
46
魂のチャート
マイケルが教える人類の進化と自己理解。

127: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:58:35.56 ID:BYmi4zv80.n
>>61
ありがとう

62: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:39:42.32 ID:hGJgXwOy0.n
…ブログにでも書くか
凄く波動の高い子供を時々見かける
私利私欲だけで突き進めばこの世は修羅界→畜生界→餓鬼界→地獄界
どんどん逆行してしまう

66: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:46:11.78 ID:sWXMW+ai0.n
宗教戦争してる国は
どういうレベルの人たちなの?

70: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:57:25.83 ID:hGJgXwOy0.n
>>66
勿論修羅界だよw
グノーシス派によれば、この世界は偽の神が創造した偽りの世界なんだそうだが
そういう見方もあるなww
いや、彼らの「神」というのは人間のエゴの投影だから
ギリシャ神話の神々は人間臭いでしょ、てか人間そのものww
一神教だって多神教だって同じ
はじめは神の啓示から始まったにしても、時の為政者が長老w権力者等々の
エゴで歪めてしまったそれが既存の宗教
いつまでもカビの生えた(時代に合わない)教義を後生大事にしてるけれど
神は創造でもある、常に新しい
変化を恐れる気持ちの投影もあるんだろうな
つまり人間のエゴの投影同士が争ってるだけ、自分と違うものを叩き潰す
ISISは極端なわかりやすい例だけど
サバイバル脳でいれば、敵対するものは「叩き潰す」しかないだろうね
半沢直樹~宗教戦争まで本質は一緒だよ

69: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 11:51:01.68 ID:W6R6sMKM0.n
成人期の魂。
人生でいうと13歳から19歳の思春期に相当する。
魂のサイクルの中で、子供の認識から大人の認識のしかたへと移行する時期。
若年期の魂は心の中よりも外に向かう傾向があり、多くのカルマをうみだしてしまう。
若年期の本質は生存競争に勝ち、名声や富や権力を手にいれる。しかし、やがてなにか不安で、物足りないかんじがしてくる。
どんなに儲けて偉くなっても死んだら終わり、という悩みが生じ、それへの回答を見つけようとします。
成人期の魂は「私は何者か?何のためにここにいるのか?」と哲学するようになる。
つまり真理の探求を始めるのです。
この年代になると、力の第三のチャクラから、人間関係のハートの第4チャクラへと移る。
霊的なものに開眼しはじめる段階だが、けして楽なものではない。
それどころか、人格が最大のストレスを受ける段階なので、この時期には新たに心霊力が備わるが、
それを使いこなせるだけの精神力も備わっているとは限らない。
人格は精神疲労のあまり倒れてしまい、統合失調症、その他の精神病になることもある。
この年代の自殺率が他の年代よりも高いのはそのせい。

72: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:01:53.83 ID:hGJgXwOy0.n
その人がサバイバル脳が強いかどうかは、自分と違うものに対する態度でわかるな

ティファレトのレベルまでは達していなくても創造モードで生きてる人は
奪い合う必要がない、椅子取り合戦する必要もない
その人にしかできない何かをして生きて行ける(その人の所属する社会にもよるが)
まずは創造モードで生きられるように、他者(異質な人)とも共存できる人を目指そうww

74: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:03:59.16 ID:W6R6sMKM0.n
成人期の魂の人たちは、人間関係の問題に深く関わることになる。
彼らは他人の経験をまるで自分のことのように感じるからです。
この年代になると、人と人を分かつ境界線が薄れてきます。
他人がどのように感じているかも、自分に対してどのような感情を抱いているかもわかるようになるのです。
この認識力のせいで混乱することもある。ときおり、いつ、誰が、何を感じているのかが、まったく区別できなくなるからです。
成人期の魂にとって自分の経験や感情と他人の経験や感情との協会を見定めること、
人が誰であるか特定すること、人々と共存すること、自分の役割を認識することなどは非常に困難です。
こうした人と人との境界の問題は情緒不安定になっているときに強くあわられます。
ゴッホやヘミングウェイのような精神を病んだ芸術家も成人期の人々。
幼児期の人たちがありふれた家に住みたがり、若年期の人たちが高級住宅街の豪邸に住みたがるのに対して、
成人期の人々は自分の手で建てた家に住みたがります。
彼らは精神性が高められるような、美しく閑静な土地を選ぶ。

354: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 17:31:08.68 ID:rK8fJuvc0.n
もろ>>74のテーマを体感する人生だったから、社会や人間に愛を送るのが難しい
もうちょっと人間性を修行して、わだかまりを超えたい感じ

>>all
成人期後半に近い人から上は、自分で何となくどのあたりなのか分かるよ
自分で分からない人は、今現在は成人期後半より若いんだと思う
魂の自体は分からないから、これから目覚めてく人も居るんだろうけど

79: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:11:06.02 ID:W6R6sMKM0.n
成人期の魂の人たちは、人間関係の問題に深く関わることになる。
彼らは他人の経験をまるで自分のことのように感じるからです。
この年代になると、人と人を分かつ境界線が薄れてきます。
他人がどのように感じているかも、自分に対してどのような感情を抱いているかもわかるようになるのです。
この認識力のせいで混乱することもある。ときおり、いつ、誰が、何を感じているのかが、まったく区別できなくなるからです。
成人期の魂にとって自分の経験や感情と他人の経験や感情との協会を見定めること、
人が誰であるか特定すること、人々と共存すること、自分の役割を認識することなどは非常に困難です。
こうした人と人との境界の問題は情緒不安定になっているときに強くあわられます。
ゴッホやヘミングウェイのような精神を病んだ芸術家も成人期の人々。
幼児期の人たちがありふれた家に住みたがり、若年期の人たちが高級住宅街の豪邸に住みたがるのに対して、
成人期の人々は自分の手で建てた家に住みたがります。
彼らは精神性が高められるような、美しく閑静な土地を選ぶ。

80: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:18:21.81 ID:hGJgXwOy0.n
画家だって音楽家だって人格が破たんしている人間はたくさんいる
創造力の流れをできるだけ阻害しないってのはあるけれど
創造モードで生きるってのは、クリエイター(職業としての)になること
イコールではないんだよ
エゴの狭い牢獄から出て自由になるには、ブロックを外さなければならない
それにはまず・・って長くなるな

81: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:19:43.74 ID:W6R6sMKM0.n
魂の成人期は創造性が開花し、芸術的な輝きにまで高められる。
なぜなら魂のサイクルが成人期に入ると、脳の中のそれまで使われていなかった部分が使われ始めるため。
さらに高度な能力は、意識がもっと進化してから現れる。
成人期の魂は若年期のように名声を求めなくなるが、それにもかかわらず名声を得たりする。
成人期の人々は高い評価や地位を投げ捨てて、周囲の若年期の人たちを驚かせることがある。
有名弁護士が突然、はるかに定収入の野生動物のカメラマンに転職する、というのは典型的な例。
一生続くような友情や人間関係を求める傾向がある。
結婚すると生涯添い遂げることが多い。若年期の魂が人付き合いの中でさえ権力を行使しようとするのとは対照的。

128: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 16:05:05.52 ID:BYmi4zv80.n
>>81 >>86
>脳の中のそれまで使われていなかった部分が使われ始めるため。
>霊的な成長に心を開く、精神的な意義に気づく、
>神経過敏
>精神病みたいなのにもなったし
>守護霊からメッセージ

131: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 16:39:50.28 ID:W6R6sMKM0.n
>>128
自分の場合ダイレクトに青年期から成人期への変化を感じた。
20歳のころ、成功哲学がブームで自分も社会で成功したいお金持ちになりたいと強く思っていた。
そのために人を犠牲にしてもいいと思っていた。
でもなんか苦しかった。答えを求め、ブッダの言葉とかいう本を読んで、次第に精神世界に関心がでてきた。
それまでの重苦しかった心が、軽くなった。
そんなときスピリチュアルブームがきて、
それからはスピリチュアルや精神世界により深く入っていって、自分の人生の目標は魂の成長となった。
それが23歳の頃。その時働いてた仕事の過労もあってか、鬱のような統合失調症のような症状になってしまった。
精神薬も飲んだし、30歳くらいまで苦しんだ。30歳を過ぎると段々と症状はよくなり、現在はほとんど治った。
それからなんか不思議なことがよく起こるようになった。時計のゾロ目が以上に目についたり、
自分の考えてることが人に伝わったり、自分はリアルサトラレじゃないかと不安になった。
去年本格的に超能力が使えるようになったし、最近、守護霊の声も聞こえるようになってきた。
チャクラはたしかに感じる。
病んでた20代の頃は、眉間のあいだがいつもむずむずして違和感があった。
最近守護霊の声が聞こえるようになると、登頂部がビリピリしだす。
この登頂部のチャクラは今まで感じたことなかった違和感だったから、不思議だった。

135: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 16:46:46.30 ID:BYmi4zv80.n
>>131
なるほどありがとう

ネットの書き込み見てると、「なかなかいい書き込みをしてる人だけど精神も患ってそうだ」って人を時々見かけるけど、
そういう人は成人期なのかもね。

私も眉間のむずむず有り。
頭頂部は何年か前に一回だけ開いた。それっきり無い。

どんな超能力が開花しましたか?

144: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 17:06:26.35 ID:W6R6sMKM0.n
>>135
透視やテレパシーやサイコメトリー。
具体的に言うと、ある人の家を見たいと思うとその家が見えたり。
テレパシーは自分の考えてることを急に隣の他人が話し出すということがよくあるから。
サイコメトリーは、相手をイメージすると現在のその人の性格や感情や気分がわかる。
あとは、何かを質問して右をYES左をNOと決めておいて、まあ逆でもいいんだけど、
目をつむると左右どちらかが光る。それは大抵あってる。クイズでもなんでも。
あとは、面接のとき面接官はどんな人かと透視で見たらその通りの人だったし、
面接場所も頭に地図を思い浮かべれば、そこが光る。
競馬とかも一位は当てられる。先週の競馬をテレビで透視したけど、はじめて目を開けて透視できた。
その馬に被さるように王者のオーラが輝いていて、あ、この馬1位になる、と思ったらやっぱりなった。
ピンクの帽子も見えた。その馬は2番人気だったけど。
次の日職場で関係する人は前日に脳裏をよぎる。なんでかわからないけど。
守護霊の声を聞いたのは最近なんだけど、びっくりした出来事があった。
たぶんゾロ目が自分と守護霊との合図なんだけど、
守護霊の声を聞いた次の日、車に乗ってふと時間をみたら4、44で車のキロ数が555、5で
ふと視線をステレオにうつすと、再生時間が3、33だった。鳥肌たった。
守護霊のほかに、キリストや天照大御神の声も聞いてみた。キリストはほんと遠くの宇宙から聞こえるくらい天上にいる。
天照大御神の声は女性だった。品格と威厳のある天皇のような声。調べたら天照大御神は女神ということでびっくりした。
そういう不思議なことがけっこうあるんです。

146: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 17:16:45.30 ID:BYmi4zv80.n
>>144
ありがと

自分の育ってきた様子を振り返ると、「○○期」のその時その時に、それなりに象徴的な思い出があって
あの時が自分の変化が行動になった時期だったのかな、と後になると思い当たる感じ。

私は霊的な目ざめは遅かったし、今もまだ何がどうなったのかあなたのようにハッキリと言葉には出来ない。

もしよかったら、私がどんな人か見てくれませんか?
外れたらドンマイw 当たったら当たったで自信もつくことと思う。
まぁ、もしよかったら。

156: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 17:53:33.90 ID:W6R6sMKM0.n
>>146
ちょっと疑わしいような好奇心を感じる。
性格は穏やかで受け身なタイプ。
比較的なんでも許せる。
色のイメージは黄色。

167: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:06:45.70 ID:BYmi4zv80.n
>>156
ありがと、色のイメージはオーラかなw
だとすると自分には見えないからよくわからないけど、性格はだいたいそんな感じかなw
あたってるよw

175: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:14:44.47 ID:W6R6sMKM0.n
>>167
それはよかったです。
名前も顔もわからない状態のサイコメトリーだったので心配だったけど、できたようですね。
あなたの気分や性格など感じさせてもらいました。

176: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:20:05.35 ID:BYmi4zv80.n
>>175
外れるリスクもあるのに、してくれてありがと。

181: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:25:33.07 ID:TwSCF+Rj0.n
>>175
私のことも教えていただけないでしょうか?

187: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:39:17.55 ID:W6R6sMKM0.n
>>181
静か、大人しい、女性的、小さい。

195: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:50:23.23 ID:iq6QEXIC0.n
>>187
試しに俺もお願いします。
どんな風に見られるんだろう

198: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:00:19.58 ID:W6R6sMKM0.n
>>195
体格がいい。年齢的にはまだ若い。
男性的な気質が強いのですこしふてぶてしい面がある。

230: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 20:36:36.53 ID:iq6QEXIC0.n
>>198
ありがとう

83: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:21:54.71 ID:hGJgXwOy0.n
人間ってのは世界観に固着するものなんだな
「知らない」ことを恐れる生き物、知らないと言えない傲慢さ
どっかの新聞社みたいに、いつまでも古臭い観念に縛られて安心する
常に自分を開いて未知の道に歩みだすことをしない
まぁ歳をとるとそれが難しくなるのも事実だけど
宗教ってのは長老wwたちが権威の代弁をするものだから
かび臭いんだよ、神道には教義がない、だから良かったんだな
常に刷新されるから

84: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:22:43.99 ID:hGJgXwOy0.n
日本の若者よ日本を変えてくれ

86: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:23:54.76 ID:W6R6sMKM0.n
成人期の特徴。

肯定的な側面。
開放的な感情、人間関係の重視、他人を気遣う、知覚が鋭い、霊的な成長に心を開く、
精神的な意義に気づく、若年期と老年期の両方の考え方に理解があるのでもっともバランスのいい年代。

否定的な側面。
他人と自分を同一視してしまう、感情的、テレビドラマのような芝居がかった行動をする、激しやすい、
神経過敏、次々と困難を引き起こして自ら犠牲になってしまうことがある。

90: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:29:07.44 ID:hGJgXwOy0.n
破壊は創造なり、創造は破壊なり
古いものは壊れ、新しいものが生まれる、新陳代謝しないとね
刷新とも言う

古臭い観念にしがみ付いていると流れが滞留し淀みどんなに清らかな水も
いずれは腐る、悪臭漂うドブになる
常に新しい流れ、清々とした創造の力、それを神と呼ぼうが仏と呼ぼうが
それを阻害する何かが私たちの中にある、
それが逆行するエネルギー(波動)肉体に病気をつくり
心を暗闇(病み)にし、外界との関係も悪くする、仕事や人間関係等々
まず自分を治してからプロセスを書くつもり

92: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:34:28.99 ID:W6R6sMKM0.n
老年期の魂。

複雑な人間関係を通して成人期の課題を終えた、老年期に入った魂たちは、
存在の意義の探求へと乗り出す。それは精神性と呼ぶこともできる。
老年期は他人に何かを教える年代。
この宇宙の中での、私の存在理由はなんだろう?と問う。
彼らは自分も他人も、何かより大きく全体的なものの一部なのだと考える。
すべての人々の間にある、密接なつながり、結び付きにきづいているのです。
人と接するときにも、相手の中に自分と共通するものを見つけます。
日々の他人との関わりは、自分自身との関わりなのです。
この世のすべての人、すべてのものが、神の「部分」だからです。
人と人が話し合うことは体の一部が、別の部分と喋っているようなもの、つまり神の独り言なのです。

97: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:43:26.54 ID:W6R6sMKM0.n
典型的な老年期の魂は、個人主義でのんきであり、やりたくないことは滅多にしません。
美味しい食事やワイン、友達づきあいが大好きで、一般的に出世しようという気がありません。
とりたてて強い興味があるわけでもないのに、社会の同行や人々の心の中を鋭く洞察することができるのも彼らの特徴です。
彼らは9時から5時までのサラリーマンの仕事を嫌い、社会的には変わった人になりがちです。
企業の世界でスーツを着て働くくらいなら、貧乏してるほうがマシだと考えます。
老年期の人々は肉体労働をいといません。そうした労働を霊的な意味で理解し、楽しむのです。
彼らは個人的な欲求に合わせてスケジュールを決められる、自営業もしくは中小企業での仕事をしたがります。
自由な雰囲気が好きだからです。
老年期の魂は、園芸やワイン作り、教育、カウンセリングなどの職業に魅力を感じます。
また、哲学や芸術を愛し、自然にかこまれているとくつろぎます。

99: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:51:36.82 ID:W6R6sMKM0.n
老年期の魂の特徴。
だらしなく、怠け者にみえることがある。
男女の区別がつきにくい。中性的。なぜなら、どちらの人生も過去に何度も経験してきたから。
高等教育を避け、独自の研究や体験、現場の仕事から学ぼうとする。
技能を習得すること自体を目的としているので、修得してしまうと放り出してしまう。この行動はときに人を戸惑わせる。
旅行を真理の探求に役立てられる。
善悪の観念に縛られている若い魂の人たちと比べると、好色で快楽主義的な傾向がある。
心でとらえた真理や、インスピレーションに従おうとするため、変わり者にみえる。
霊的な真理の探求をまっすぐに目指す。
真理を察知する能力がどの年代よりも鋭い。
輪廻を卒業する前に、自分の知識を一人以上の人間に伝えなければならない。

100: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 12:58:52.55 ID:W6R6sMKM0.n
成人期や老年期の人たちはどの年代よりも、自己評価が非常に低い傾向がある。
魂が若いうちは自己評価が低くても気にならない。彼らの関心は外の世界で経験を積むことにあるから。
若い魂たちは他人との間にカルマを生み出しながら、経験を重ねていこうとする。
それに対し、年長の魂たちはそれまでにつくったかるまを完了することに関心をもつ。
彼らはもう、地上に戻らないからです。

老年期の課題にはカルマの成就と人間としての自分の価値の理解がある。
そして最後に彼らが学ぶべきことは、無条件の自己受容と、無条件の他者受容です。
そのためには自己評価の低さを解決することが不可欠。
自分を受け入れるには、寛大になること、そして自分を愛することです。

107: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 13:10:29.47 ID:W6R6sMKM0.n
老年期の魂は、特定の人格をもつことはあまり重要ではありません。
その人格も彼らが数限りない転生を繰り返して演じてきた多くの人格の一つにすぎないからです。
いっぽう、若い魂の場合は、現在の転生で使っている人格が非常に目立ちます。
今の人格以外に影響を及ぼすような転生をほとんどしていなからです。
その理由で、老年期の魂は実に柔和で多彩な態度をとることができます。

老年期の魂の肯定的な側面。
のんき、思いやりがある、気長、気楽、無害な変わり者、親切、霊的な気づき、鋭敏な知覚力、
寛大、寛容、哲学的、博愛。
否定的な側面。
引っ込み思案、貧乏、超自然的、人と意見が会わないときは自分が間違ってると考える、
じたばたする、怠け者、やる気がない。

356: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 17:40:15.49 ID:vDzXpimp0.n
>>107
老年期の特徴は、エピキュリアンぽいね。
エピクロス自身も、科学的な(当時としては独創的?)な
アプローチから、真理を深く掘り下げてたし。
彼曰く、「隠れて生きよ」。

112: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 13:32:55.45 ID:W6R6sMKM0.n
一通り老年期の魂まで書いてきた。
老年期の上には超越期、さらに上には無限期があるけど、この段階の魂になるともはや人間として肉体を持つ必要がなくなるので、
地上に生まれてこない。
そのレベルの魂を菩薩とか守護霊とか、神社の神様とかいう。
でも老年期の最終段階を経過した人は、生きながら超越期になることがある。
霊界の類魂と生きながら一つになる状態。すると今までの過去世の記憶がすべて思い出されてくる。
超越期の特徴として、特定の宗教を持たない。だけど霊的指導者として人々を導くようになる。
そういう使命をもって生まれてくる。ガンジーがそう。あと個人的にそう感じるのはやはり、
世界各地の霊的指導者。ラマナマハルシやクリシュナムルティやサイババやグルジェフとかじゃないかな。よくわからないけど。

無限期の魂が肉体をもって地上に生まれてくる場合、2000年に1人とされる。
キリストやブッダや老子やクリシュナなどがその段階の魂なのだと。

114: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 13:42:52.97 ID:W6R6sMKM0.n
古い魂からは若い魂のことがよくわかる。でも逆はわからない。
老年期の魂は、若年期特有の気持ちも心境も手に取るようにわかるけど、
若年期からは、老年期の考えも心境も理解できない。

自分のことでいうと、自分はたぶん成人期だとおもう。
だから若年期の物質主義とか、成功や地位やお金を求める気持ちもよくわかる。
でも現在はそういうものより、魂を高めるように生きてる。
成人期特有の、精神病みたいなのにもなったし、薬も飲んだ。現在は心霊力がでてきたし。
今自分が分からないこと。それは自分の中にある神我というもの。
自分と他人は一つで、神と自分と他人は一つという真理。すべてが神ゆえに自分も神であり他人も神であるという真理。
そこがまだ感覚的にわからないでいる。だから老年期の魂までいってないだろうと推測する。
老年期の魂レベルになると、その感覚がわかるようになるらしいから。
自分もはやくそうなるべく、悟るべく日々を生きてるよ。でも守護霊からはあせらなくていいとメッセージがくる。
ちゃんと導いてくださいよ守護霊様。老年期の魂になるために。

127: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:58:35.56 ID:BYmi4zv80.n
まだまだ>>114で言う神我がわからない。
物欲も健在だし、嫌いな人もいるし、うまう具合に立ち振る舞いたい。
仕事はしてるけど、私生活は隠者のよう。

あなたがた、30代前半か
いいわねぇ、お若い方達。

293: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 02:20:48.83 ID:vb8COIPP0.n
>>114の魂の成熟には心霊力は邪魔かもしれないな。俺はそういう能力はないが、俺の師は霊能はすごかったが執着するなといってた。 
老年期にいきたかったら既に勉強してるかもしてると思うが、原始仏教を勉強したらいいかもしれん。

偉そうにごめんね。

300: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 03:08:53.39 ID:bvR2iyfd0.n
>>293
自分も人付き合いは好きじゃないから大抵いつも一人。
そんなときブッダの言葉を思い出す。サイの角のようにただ一人歩め。
ブッダの言葉はいつも頭の片隅にあって、自分を戒めてくれている。
原始仏教というのは知らなかったからあとで調べてみる。
ちなみに最近、真言密教の真言唱えたりお経唱える習慣を持った。

302: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 03:50:23.85 ID:vb8COIPP0.n
>>300
http://buddha.kokaratu.com/06.html
http://buddha.kokaratu.com/04.html

まぁ厳密には原始仏教じゃない部分もあるかもしれないが参考になれば幸いです。
重要なのは苦の考え方かな。
一切皆苦とはいうんだが、ここでいう若年期の人間は何かを美化し、何かを達成したがるがそれを達成してもむなしくなる。無常だから形あるものは滅びるし、名声は永遠にも続かないし競争にはいつか負ける。
人間は老いて、病んで死ぬ。
人を愛しても、いつか別れる、裏切られる。
これらのむなしさを他の対象を求めることで、解消としようとするが、何かを手にいれても無常なんでまたむなしくなる、ので他の対象を求める……の無限ループが輪廻。
こういうループを繰り返すとそのうち飽きてくるので、ループをやめたくなるのが成熟の要因だと思うんだよね。

303: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 05:03:26.02 ID:bvR2iyfd0.n
>>302
ありがとう、見てみるよ。
原始仏教には神我のことについて書かれてあるかな?
仏教では人間の心には仏性が備わってるという。
スピリチュアリズムでも、人間の魂には神性が備わっているという。
たぶんそれを開発して発現することが悟りなんだと思ってるけど。
神との対話という本や、雲黒斎のあの世に聞いたこの世の仕組み2にも、けっこうわかりやすくそのことについて書かれていて、
頭では理解できる。だけどそれを感覚として体感できていない。
人は神の子だから、自分も神であり人も神であり、すべてが神であるからすべてを自分のことのように愛するという感覚。
たぶん老年期の最終段階に入っている魂はそのことを魂レベルで感じていると思う。
それがマザーテレサだったりガンジーなのだと思うけど。だから人の苦しみが自分のことのように思えて、
奉仕的活動を行ったんだと推測する。

313: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 09:41:00.24 ID:NeZoCxSn0.n
>>303
1さんは凄いね~
色々辛い思いも沢山しただろうに、神に縋り付くのじゃなくちゃんと自分の中で吸収して消化しようとしてる
色々な方面から柔軟に物事を考えるって出来そうで出来ない事だよ

奉仕作業って何だろうね
もしかしたらマザーテレサだって自分が人一倍寂しくて子供たちといる事で自分が救われていたのかもよ
結果、慈悲深い人に周りが感動して評価したとかかもよ
本当に慈悲深い心だけだったかもしれないけど、どんな風に物事を感じていたんだろうね

1さんは生身の色々な人と会って話を聞く時期なのかもよ
里中修行だと思って老若男女と話したら
多分そういうことか~って色々な気づきがあると思うよ
じいちゃんばあちゃんの世間話だってありがたい神様からのメッセージあるよ

それにあらしにも負けず、このスレ立ててく
れた事は十分奉仕作業だと思うけどな~
私にとっては神様のお導きです(^^)

320: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:09:01.73 ID:vb8COIPP0.n
>>313
マザー・テレサはキリストを求めて絶望した人だからそうかもしれないな
マザー・テレサ 本音で調べたらでてくるよ

321: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:16:54.41 ID:rK8fJuvc0.n
>>320
そっかー私もまだカルマあるんだよね
全部無くなったら変わるかなぁ
人生やってて敵を愛する境地に至るのは難しいよね

323: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:32:24.31 ID:VimwKfNG0.n
>>321
多分、感謝が足りないだけ。
朝目覚めるのは当たり前じゃないし
ご飯や寝床あるのも当たり前じゃない。

生きてるじゃないよ、他の命に生かされてるだけ。

354: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 17:31:08.68 ID:rK8fJuvc0.n
>>323
難しい
上辺だけなら出来るけど、本音で心の底からそう思うのが難しい

337: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 13:57:01.93 ID:vb8COIPP0.n
>>321
カルマのない人間は生まれてきませんからね、カルマのない人間は今生でそれを消した人だけになりますね

349: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 16:17:41.55 ID:NeZoCxSn0.n
>>320
お~私、知識に疎いからこういう情報ありがたや~(>人<)本音みてきたよ

マザーテレサにも心の葛藤があったんだね
あの籠の中の環境でよく最後素直になれたよね
最後籠の外に出れた感じするけど、同じ生き方しろと言われても無理だわ

想像するしか出来ないけど偽善と言われるなかでどれだけ沢山の人が助けられたことか

マザーテレサに救われた人達の自伝とかあるのかな
色々な立場から考えてみたい

無知の素直と荒波乗り越えた素直は全然違う
と考えさせられました

原始仏教も学んでみる(^^)ありがとう

325: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:42:45.73 ID:bvR2iyfd0.n
>>313
ありがとう。

327: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 13:02:58.95 ID:TGEoXNad0.n
>>325
そっかーありがとう
霊感あるのにすごく酷い人も居るから気になったんだ
まるでまだ若年期のようなね

335: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 13:14:18.04 ID:4H0Jx+L/0.n
>>325
早くアチラに帰りたいなぁと思うのは今期での学びを終えたと解釈して良いのかしら

341: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:27:13.53 ID:bvR2iyfd0.n
>>335
自分も早く帰りたいよ。でも寿命がきてないってことは、まだやるべきことがあるってことなんだろう。

342: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:39:00.91 ID:4H0Jx+L/0.n
>>341
レス有り難う。そうか…未だ帰れないのか。疲れたよ、パトラッシュ。。。
もう一個、聞きたいことが。(決して上から目線ではなく)人と接していて
「幼いなぁ」と感じることが多い。心の目で相手を見たときネ。
それは相手の実年齢や肩書は関係ない。上手く言えないけれど。

だから、あんまり人に惚れることが無い。こんな私の魂はお年を召しているのかしら。

345: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:50:09.86 ID:bvR2iyfd0.n
>>342
すぐに惚れて色恋で恋愛ばかりしてる魂は青年期じゃないかな。
だからあなたは成人期以上の魂かもしれないね。

344: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:49:18.81 ID:kFUcEROl0.n
>>341
部族の生活は詳しく知りませんが、現代の日本での便利な暮らしからアフリカ部族の暮らしとなると大変かも知れませんね
参考書籍について教えて頂けますか?私もじっくり読んでみたいと思います

346: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:57:01.84 ID:bvR2iyfd0.n
>>344
魂のチャート、マイケルが教える人類の進化と自己理解。という本。
ここでは言ってないけど、それぞれの段階に7段階ある。
幼児期の第2段階とか老年期の第7段階とか。
その段階ごとの特徴も書かれてる。そしてさらになんか話が持って生まれてきた特性についてより複雑になっていくけど、理解できなくて
半分しか読んでないw
翻訳された本だから日本語がちょっと違和感あって難しい。
それでもいいなら読んでみるといいよ。

347: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 16:12:57.64 ID:kFUcEROl0.n
>>346
じっくり読むと自分がどの辺りか理解できるかも知れないと思いましたが、それぞれにも多岐に渡って段階があるんですね余計読んでみたくなりましたw
老年期の魂がスイスやオランダに多いとの記述に海外の方の書籍かと感じましたがやはりそうだったようで、ゆっくり読んでみたいと思います
どうもありがとうございました

350: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 16:18:46.72 ID:NeZoCxSn0.n
>>325
いえ、学ばせてもらってます(^^)

320: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:09:01.73 ID:vb8COIPP0.n
>>303
原始仏教に神我の説明はないよ、とりあえず修行しろが釈迦のスタンスだからね。
禅宗だと不生の仏性というのがあるけど本当の最終段階だね。
勧めといてなんだけど仏教は玉石混合が多いよ笑
いわゆる輪廻の経験が臨界点になった魂が解脱とか神我っていうのに惹かれてくると思うし、逆に少ないと宗教なんてなにいってるんだよとなるんだよね。
俺も全てが神という境地には達してないが、カルマを超えた所にあるんだろうね。俺はまだカルマあるし。

117: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 13:47:55.45 ID:v0wCb0Ve0.n
スピゴミの
厄割りって何だと思う?w


てめえみてーなゲンソウ垂れ流して寄ってきた“虫”を一纏めに45㍑ゴミ袋でポイするんだよw

119: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 14:29:05.13 ID:OnxrBYl40.n
荒らしは乳児期の魂

121: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:05:39.80 ID:W6R6sMKM0.n
117
肉体年齢が2歳の老年期の魂だからって、2歳のときからその気質を発揮するわけじゃないよ。
自分もたしかに、老年期以外の段階はすべて今生で経験してきた気がする。
それはたぶん、自分の魂年齢に相応しい肉体年齢に到達するまでのステップとしての経験なのかもしれない。
50歳になっても物質主義で地位や富を求めてるようなら、どう考えても若年期の魂だろうし、
20歳の頃は若年期の考え方でも30歳で精神世界に目覚め、50歳で神我と一つになるなら、
もともとの魂レベルが老年期でようやく肉体年齢が追い付いてきたということになるのかもしれない。
まさか、一回の地上人生だけで若年期から老年期になるわけがないし。
この本によると、魂が老年期の最終段階を終えて輪廻を終了する段階になるには、
49回から400回の地上人生を送ると書いてある。
あと、35歳から42歳になれば老年期本来の認識力を発揮できるようになるかもしれません、とある。
でもその認識力を使った行動ができるのは、平均すると3回の転生に1回だけなのだと。
理由として、人は霊的成長以外のことに気をとられてしまいがちだからです。

122: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:12:02.20 ID:W6R6sMKM0.n
>>119
ぞろ目の場合は足さないでそのままにしておくんでしょ。
11、22、33。33は最近になって認められてきたらしい。
でじぶんは33だわ。羽生君と同じだよ。しかも今年33歳だから転機の歳らしい。
ゾロ目の場合は魂のどの段階なのだろう?

125: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:36:03.58 ID:OnxrBYl40.n
>>122
なんだ同い年なのか。
俺は32歳だよ。
そろそろ自分の運命とともに世の中が動き出しそうだから様子見してる。

126: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:40:30.41 ID:W6R6sMKM0.n
>>125
おお!

124: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:23:31.48 ID:7v5596dh0.n
先生ありがとう。
楽しかったよー
魂の話は面白い

126: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 15:40:30.41 ID:W6R6sMKM0.n
>>124
こちらこそ。

129: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 16:17:28.51 ID:W6R6sMKM0.n
簡単に言うと、
人間として初めて生まれてくると、アフリカの原住民族のような所に生まれてくる。(乳児期)
そこで数回の転生ののちに、発展途上国に生まれてくる。(幼児期)
独裁者が支配する国の元で独裁者の決めた規則に従って生きることが快適であり正しいと考える。(幼児期前半)
独裁政権に息苦しさを感じ、来世で民主主義の国に生まれ自分の力を試したくなる。(幼児期後半)
民主主義の国で成功や名誉を求め、がむしゃらに頑張る。ある程度の地位や富を得て満足している。(若年期前半
しだいに富や地位のために人と争うことに疲れてくる。そして宗教とか平和というものを意識しはじめる(若年期後半)
精神性に目覚め宗教心に目覚めて、心を大切に生きようとする。(成人期前半)
しかし心を意識して生きるようになると、他人の悪感情が突き刺さり、物質社会や争いで次第に精神を病ます。(成人期中半)
病を克服し心霊力が備わり、神の存在を求め出す(成人期後半)
自分や他人は神の子であると知ることによって、一切衆生に対する慈悲心がでてくる。(老年期前半)
宇宙の真理を悟る。守護霊や神仏とチャネリングしたりして生きる。自己流の霊的な道を突き進む(老年期後半

130: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 16:32:39.10 ID:hJUapehd0.n
>>129
書いてくれて有難う
ずっと社会が嫌いで、心を癒す事をやってきたんだけど
何故社会(人間)が嫌いで、自分が生きづらいのか明確に説明ついたわ
目指すべき方向が文章化されてるのも有難い

私は多分成人期中半で、これから後半に差し掛かれたらいいなぁって感じ

老年期の言ってる事も一部分かる。(一部は分からない)いつか老年期後半、それ以上とかになれたらいいな…

とりあえず今は葛藤を克服して成人期後半に行きたい

304: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 05:18:05.32 ID:JMYjoXK70.n
>>129
それじゃ、グローバリズムとかはやはり悪だな
発展途上国は昔のままそっとすべき
中韓に技術移転すべきではなかった

305: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 05:37:02.27 ID:bvR2iyfd0.n
>>304
それがどうやら現代では乳児期の魂は地球に生まれてこないらしいんだ。
地球全体が成人期になりつつあるらしく、そのため。
それがアセンションなのかもしれない。

155: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 17:49:08.85 ID:v0wCb0Ve0.n
チンパンジーには分からないのさ

情報の扱い方が

ガチで
知能に軽い障害があるみたい

アスペルガーは所謂「ケガレ」なんだが
アスペルガーとかではなく、知能指数が、ちょっと低いんだな
んで、アチコチで粗相を繰り返す

だからヘーキで垂れ流しちゃう

あんま自覚がないみたいだけど、臭いんだよね
見た目も気持ち悪いし

>>1もそんな傾向があるね

158: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 17:58:47.90 ID:W6R6sMKM0.n
>>155
前もスレ作ったときにいたあらしと同じ人だろ?
文体が似てる。

182: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:31:30.36 ID:QVyoUu930.n
霊格レベルはその生物の物理的構造と相関関係があるよ

184: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:34:06.78 ID:3Q1GWGDw0.n
父の魂の年齢より、子が上って事も勿論あり得る訳か。

214: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:51:06.66 ID:W6R6sMKM0.n
>>184
現代は、そのほうが多いんじゃないかな。
団塊の世代の人たちは幼児期後半から若年期前半だと推測する。
でも現代の若者は成人期の魂が多い。
だから草食系とか悟り世代と言われるけど、これは魂レベルが高い証明。
彼らの父親世代になると物質主義で若年期になるわけだから。
親は子供にエリート街道を歩んでほしい。社会的地位を得て富を得てほしい。この考えじたい魂が幼い証拠。
でも成人期の魂である子供は、その道が真実ではないと知ってるから、自分のやりたいことを選ぶ。
エリートよりも、貧しくても自分の好きなことして生きていくほうが幸せだと考える。
この考え自体は老年期の魂の考え方。だから一言。親の言うことなんかより、自分の心に正直に生きるべきだ。

223: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 20:15:40.77 ID:3Q1GWGDw0.n
>>214
なるほど。ありがとう。

197: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 18:58:25.55 ID:L1eJw5xg0.n
自分は地球の魂としては新米だし、転生回数も少ないけど、今世で人間卒業予定です。こういうパターンは割とあるんでしょうか?

203: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:05:32.98 ID:W6R6sMKM0.n
>>197
どうなんだろう。
でも他惑星から使命を持って地球に生まれてくる場合や、
地球より進歩した惑星で罪を犯した代償として一段低い地球に生まれてくる場合とかもあるみたい。

207: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:11:05.32 ID:L1eJw5xg0.n
>>203
へえ~。
地球に来る前は飛行人種で、今もエネルギー上で翼の名残があるって言われました。
地球上では、中世ヨーロッパあたりで戦の指揮官とかしてたみたいです。
あと、ちゃんとした血統の人だと。自分にはあまりよくわからないのですけどね。

210: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:33:07.20 ID:W6R6sMKM0.n
>>207
スターシードというやつかも。
アセンションのための使命があるのかもね。

212: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:42:01.00 ID:L1eJw5xg0.n
>>210
スターシード。言葉は聞いたことありますが、なんなのか知らないので後で調べてみます。
現在、アセンション済みの方の元でカルマの解放とかしながら、学ばせてもらってます。アセンション絡みで何か出来たらとは常々思っています。

色々教えていただきありがとうございました。

205: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:08:37.47 ID:W6R6sMKM0.n
霊視はこれで終了とさせていただきます。
そもそも生まれつきの霊能力じゃないので、彼らのような精度はないです。
霊視といえるレベルでもないし。少しだけ感じる程度です。

208: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:14:12.06 ID:5rTkUt5i0.n
>>205
魂の年代は昇るだけなのでしょうか?
それとも上から下に落ちることもあるのですか?

210: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 19:33:07.20 ID:W6R6sMKM0.n
>>208
落ちることはないらしいよ。
例えば老年期の魂が犯罪をしてしまって、また幼児期に戻るなんてことはありえない。
老年期の魂として罪を償いカルマを解消して、さらに進歩していく。
そもそも老年期の魂になると、99パーセント犯罪は犯さないだろうし。
なぜなら彼らは神の真理に忠実に生きるだろうから。

229: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 20:29:26.78 ID:l7vsAdr+0.n
運命数11は2になるの?
どんな意味がありますか

231: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 20:38:02.78 ID:W6R6sMKM0.n
運命数11はスピリチュアルな数字だよ。
美輪明宏や細木数子もそう。
霊的指導者の数字。

257: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 21:29:01.29 ID:l7vsAdr+0.n
>>231
そうなんだ
教えてくれてありがとう

289: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 22:16:19.09 ID:TwSCF+Rj0.n
>>231
運命数33はどのような人でしょうか?

294: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 02:33:21.33 ID:bvR2iyfd0.n
>>289
慈悲、奉仕の人、そういう使命をもってるらしいけど、
なかなか体現できる人がいないため、33は6として計算するのが主流だった。
でも近年は33もゾロ目のマスターナンバーとして計算する場合も増えてきたみたい。

285: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 22:07:48.59 ID:5rh7pN830.n
数2だけどどちらかというと老年期寄りの傾向で 只の怠けものの可能性たかし

衝動が少なくて周りについていけませぬ
ついで常思想は来世の事を考え全生物を滅ぼし真の苦しみからの救済を願う客観的にズレています
凄い魂には是非生物共有の救済を考えて頂きたいです食性は憎いです
自信も含めて滅びの平和を望んでいます
人類には物理的に考えて頂きたいです

286: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 22:10:53.24 ID:l0zwwNil0.n
某は運命数9で
段々生きる為に他人を蹴落としながらも自らの幸せに向けて足掻く人類が愛おしく思えなくもない状態の奴です
が何期かを考えると幼児期と成年期を行ったり来たりしてる感じがするので「宇宙の真理」とやらを探したい所存であります。
まぁ案外身近なところに真理あったりしてw

287: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 22:13:44.31 ID:BYmi4zv80.n
>>286
私も9です。
そして似たような感じです。
よろしくお願いします

290: モダンノマド 投稿日:2016/03/08(火) 22:17:12.14 ID:37zq6H6r0.n
なぜあなたたちに

不幸が訪れるか 教えてあげる

アキたちが 近所のやつらに 早く博昭が
死ぬように させてたからだよ。

全てばれてね
その周りの家すべて引っ越したんだ。

アキは あの家を駐車場にしてんだ。

それもひいばあちゃんはみてるよ。
わたしが一番博昭にいちゃんが死んで
かわいそうだと泣いたし
ひいばあちゃんのときも大泣きした。

みんな みてるよ。
あなたたちのしてきたひどいことを

たくさんの人たちにしてきた仕打ちを

すべて 祟り

291: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 00:27:36.49 ID:burb9lZM0.n
一日ですごいレス増えてるね
>>1さん私のことも見ていただけませんか。
興味があります

293: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 02:20:48.83 ID:vb8COIPP0.n
俺は老年期なんかもしれん
基本的に他人に不信感あるから人付き合いは好まないほうだが、やたら精神性の強い物には惹かれるし、精神性の高い人間を尊敬するし学ぶことは多い

未だ人生経験が足りなくて未完成だが人生哲学みたいなのを完成させようと思ってる
昔はそれなりに苦しかったが、現状は精神的な指導者には恵まれて幸せだ

にしても自己評価低すぎて困ってんだ

315: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 10:51:28.60 ID:zsrzmFmw0.n
スレ主さんにお聞きしたいです
霊感が芽生えている人やもともと霊感がある人はどんなひとも成人期になるのでしょうか

325: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:42:45.73 ID:bvR2iyfd0.n
>>315
この本の内容のままに理解するならそういうことになるね。
霊能力ある人は成人期以上の魂なんだろう。彼らは自然と宗教の方面に導かれていくし。
青年期以下の魂にもし霊能力を授けてしまうと、その能力を悪用する恐れがあるから、
神様が授けないようにしてるんじゃないかな。

338: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 14:31:06.54 ID:6RF+ESLF0.n
>>315
正直、その人自身にもハッキリとはわからない事だと思います。
ただし、自分自身と守護チーム同意の上で目覚めに至る場合は、なんとなく本人も自覚はあると思います。

魂の成長に従って霊感(チャクラ)が目覚めていくという事はあります。
魂の成長に従って自然と目覚めた人でも、調整の時期はいろいろおかしくなるようです。
また、霊感は本人が許可した部分までしか目覚めないとも聞きます。
潜在意識や、守護チームとともに本人に合わせて随時調節されていると思っていいようです。

霊感は目覚めてないのに、病気で霊感が目覚めた気になってしまうこともあります。
魂の成長に見合わないぐらいに霊感が先に目覚めてしまうと、それが原因で病む場合があります。
逆にそれに合わせて魂が成長していく事もあると思います。この場合はたぶん、変化を楽しむ余裕がないぐらい大変な思いをすることが多いと思います。

316: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 12:05:03.68 ID:tJZQ+NRo0.n
面白いし為になった ありがとう>>1

336: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 13:46:08.95 ID:LmU6OMsP0.n
青年期と老年期の境目かもしれん
瞑想ばっかりしてるわここ数年

339: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 14:42:22.32 ID:x3H+SYuC0.n
>>336
青年期≠成人期

340: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:05:15.79 ID:kFUcEROl0.n
これ乳児期と老年期の両方ってありえますか?
書かれている通りだととても納得できたのがこの2つなんですが

341: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:27:13.53 ID:bvR2iyfd0.n
>>340
日本に生まれている以上、乳児期ということはありえないよ。
このように書いてある。
乳児期の魂の人たちは、多くの場合、僻地に住んでいます。
彼らは、複雑な科学技術社会を離れて、生存の問題とじっくり取り組める、世間から孤立した土地や辺境で暮らしたがるのです。
高度に複雑かした社会の中では、生まれたての乳児期の魂の人たちは圧倒され精神を病んで死んでしまうかもしれません。と。

老年期の魂たちは、アイスランド、オランダ、スイスの田園地帯などに多く住んでいます。と。
つまり老年期の魂は都会よりも田舎を好むってことなのかも。
そのてんで、まあ原始的な生活という面のみにおいては乳児期と似てると言えなくもないけど、
別物だとは思う。北欧の田舎暮らしはいいなぁと思うけど、アフリカの部族の生活は耐えられないでしょ?

343: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 15:42:45.24 ID:bvR2iyfd0.n
歴史上の人物の魂の段階。

幼児期。カダフィー大佐、世界各国の独裁者など。
若年期。アレキサンダー大王、ジョンFケネディ、毛沢東、マリーアントワネット、マーガレットサッチャー、
成人期。マリリンモンロー、シェークスピア、ヘミングウェイ、ゴッホ、モーツァルト、ガリレオ、
アインシュタインは成人期の最終段階から老年期の第一段階へ移りました。

老年期。グルジェフをはじめとする多くの霊的指導者(たぶん、クリシュナムルティやサイババやラマナマハルシや和尚ラシジーニとかと推測する)、
その他はロシアの神秘思想家や、
フランス生まれの米国の修道士など、名前を出しても知らないと思うので載せなかった。

こう見ていくと独裁者とか右翼や暴力団みたいな怖い人たちは幼児期の魂。
青年期には政治家が多い。
芸術家は成人期が多い。
老年期になると霊的指導者や神秘思想家や宗教家が多い。

353: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 16:29:27.83 ID:CWJSq4240.n
スレ主1さんに質問です
私の運命数は31で4なんですけどこれって私は
若年期辺りって事なんでしょうかね?

でも私はスピリチュアル系統の事に興味と理解があるんですけど
これっていわゆる子供が大人のマネしたがるような感じなのでしょうか?

385: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 00:31:18.22 ID:0zSSbcu60.n
>>353
数秘術の運命数の数字が魂の段階とか言い出したのは、誰かさんで、
自分はそんな話聞いたこともない。
たぶんあまり関係ないんじゃないかな。

355: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 17:34:44.18 ID:vb8COIPP0.n
今まで秘数6だと思ってたが秘数33だったわ
どおりで生きにくいわけだわ
33は変人ですよ

357: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 17:46:57.87 ID:M3VOx4Jj0.n
私は28=10=1で運命数が1なんですが成人期あたりまでのことがすごく分かります。この場合でも乳児期や幼児期あたりになるのですか?

358: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 18:07:54.61 ID:vb8COIPP0.n
>>1
秘数33のおそらく老年期前半だが、老年期の課題って恐怖と向き合うこと?みたいなこと書いてなかった?

360: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 19:30:20.86 ID:PqTvhd7FO.n
質問します

老年期の魂の特徴に「やりたい事しかしない」と言うのがありました。
これは、やらなくても何とかなるような環境に居る と言う意味でしょうか?

386: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 00:36:51.33 ID:0zSSbcu60.n
>>360
興味のあることは熱中してやるけど、
興味関心のないことにはまったく無関心ってことじゃないかな。
関心のあることだけやって、興味のないことはまったくしない。
これが青年期の場合だと、自分の興味がなくても話を合わせるため新聞読んだり、ニュースみたり、
興味ないけど成功するためビジネス本読んだり、とかじゃないかな。
老年期の人はそういうことをしないってことじゃないかな。

387: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 00:52:33.08 ID:WpND5CGxO.n
>>386
なるほど

私は仕事など、しがらみやお金に関する事について質問しました。
老年期は「やりたくない事」の範囲が普通の人とは違うかもと言う内容に納得しました。

興味を基準に考えるのもありですね

391: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 01:13:03.50 ID:kB43Lo0h0.n
>>386
確かにそうだと思うね。
自分はビジネス本読みまくって、結局例えばエジソンや本田宗一郎のような偉人レベルの人たちは
「やりたいことをやる」、「純粋な知的好奇心のまま生きる」というのを実践したから成功したのだ
ということに行き着いて、その気付きによって人生が大いに変わった。
そしてビジネス本の類は読む気が起きない、というか読めないという感覚になってった。

361: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 19:55:36.55 ID:U2f3z5Dl0.n
1じゃないけど、老成した人は「やりたくないこと」の範疇も普通の人より狭そうだ
人がやりたくないと思うこともそう思わなかったりさ

362: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 19:59:40.93 ID:PqTvhd7FO.n
なるほど
考えてみたらその通りやな

今、1が書いてくれた老年期の特徴を読んでた。
自分が老年期と言うわけではなくて、理解できない嫌いな人が居るんだけど、とにかく理解できない人なので、こういう人は何なんだろうなと考えてた。

よく読んだら、別に老年期は関係なかった。

363: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 20:02:51.98 ID:PqTvhd7FO.n
成長が進めば「理解出来ない人」と言うのは減っていくのかな。
そしたら嫌いな人もなくなるのかな。

それとも理解できたら成長できるのかな

364: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 20:18:43.30 ID:owoyzew/0.n
質問の答えはちゃんと詳しい人が答えてもらいたいが、
わいも老年期のような気がするけど(違ってたらゴメン)
確かに「やらなくても何とかなるような環境に居る」。
多くの人が本当のところやりたくないけどやらなきゃならないと思ってることは
実はやる必要ないんじゃないかとかいろんな気付きがあって、勇気を出してそこから
飛び出して(それで死ぬなり破滅してもいいやってほどの覚悟で)、
自分なりに本当に有意義だと思うことをするっていう経験が多くあったな。
今はある意味環境的にも精神的にも「やりたい事しかやれない」状態になって隠者の
ような生活しとる。
>人がやりたくないと思うこともそう思わなかったりさ
確かにそうやね。
>成長が進めば「理解出来ない人」と言うのは減っていくのかな。
確かにそうやね。
>そしたら嫌いな人もなくなるのかな。
今まで嫌な人の嫌なとこが目についたり、嫌なことされたりで
嫌だなって思ってたことが受け流せてノーダメージになるって感覚かな。

365: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 20:42:11.80 ID:PqTvhd7FO.n
イヤな事を受け入れずにイヤなままでいいわけかね
ノーダメージになれば良いわけで。
憎むと言うわけでもないけど、愛するのには程遠い。

普段の人間関係でもそんな感じなんだけど、極端な話、老年期の人はアル中や精神病の人も愛せるのかな。
病気だから仕方ないとわかってても、たまに憎む。
とにかく愛情がわかないわ。

366: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 20:57:32.76 ID:vb8COIPP0.n
>>365
自称老年期だが
嫌なことは嫌なことでいいと思うよ
愛情がわかないのは、自分の問題かもしれないし相手に問題があることかもしれない
この世の全ての人間を愛せる理解できるなんて無理だから仕方ない、殺人鬼だっているし
誰も強要はしないよ、ただ好き嫌いを超えた次元はあると思う

367: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 21:11:04.88 ID:PqTvhd7FO.n
>>366
わかった。ありがとう。

好き嫌いを超えた感情 が自分の主流になれば、多分自分自身が楽になれるのかもね。

以前はアル中の人の手助けをしようと色々腐心してたけど、何も出来ないまま憎む結果になった。最近はただ離れて行きたくなった。
見捨てるみたいでイヤだけど

うまいやり方が出来れば治す方向に行ったかも
愛情を捨てずにいられたらまた違う結果が出せたかも

今となっては何かをする気にもならないけど

こういうのを消化して成長した先にどんな感情がわくのか、何を思って生きるのかと考えるけど、まだわからんみたいw

ありがとね

368: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 21:25:21.93 ID:vb8COIPP0.n
>>367
依存とか中毒は、本人の心底に根深い問題があると思うんだよな。本人の意志がどこまでも必要だし、他人に出来ることは限られると思う。
以外と手助けしたつもりでも根本的な手助けになってないことがある。
本人の意志が重要なんだと思う。
上手な人だとそこらへんを引き出せるんかなとは思う。

369: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 21:32:20.43 ID:PqTvhd7FO.n
アル中も一人一人違うだろうけど、どういうやり方が良かったんだろうなあ…

私にはレベルが足りなかったなあ

374: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:07:27.64 ID:NeZoCxSn0.n
>>369
そんなに悩まなくていいよ
その人のタイミングじゃなかったんだよ
一生懸命向き合ったんだからそれで良し!

あなたは精神性低い人じゃない
愛情って憎さ倍に働くよね~
でも許してるんでしょ?えらいよ~
私だったら見て見ぬフリしてたかも

その経験って誰でもできないよ
だから次同じように悩んでる人にであったら自分の経験を話してあげるといいよ

人って同じ辛さ経験した人に話聞くと元気でるから
もう素晴らしい心の糧になってるじゃない(^^)

375: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:12:27.44 ID:PqTvhd7FO.n
>>374
優しい言葉をありがとう。

長い徒労だけを重ねてたみたいで心が折れてたけど、
ここで話せて楽になった。

377: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:19:57.24 ID:NeZoCxSn0.n
>>375
こちらこそ、あなたの話が聞けて良かったよ
ありがとう

370: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 21:38:50.86 ID:PqTvhd7FO.n
まあ私はともかく、
知り合いに、仕事が介護、家族は精神病でやっぱり介護、一緒に働く同僚も精神不安定であまり普通ではない、と言う人がいる。

きっと成年期なんでしょうね。で、人間関係について学んでいると言う。
こう言う環境の人は、成年期も後半なんでしょうか。

376: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:14:04.85 ID:7L3YiNEO0.n
初カキコ
>>370
私の事かと思った・・・
精神病で介護が必要な家族は2人だけれど。
でも身内や周りの理解がなく、20年以上も介護してきて、そろそろ限界。

「精神疲労のあまり倒れてしまい、成年期の自殺率が他の年代よりも高いのはそのせい。」
納得。
このスレに出会えてよかった。もう少し頑張ってみよう!

378: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:24:23.58 ID:PqTvhd7FO.n
>>376
家族に二人も?
すごい環境ですね、眠れていますか?

声のかけようがないけど、どうか自分を一番大切にしてください


…と言っても出来る環境ではないかも

せめて、あなたの行動があなたの心を痛ませずに、自信と安堵に繋がりますようにと応援させてください

380: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 22:57:13.83 ID:7L3YiNEO0.n
>>378
あたたかいお心遣い、ありがとうございます。
お2人のお言葉がとても嬉しくて、涙がこぼれます。
貴重な体験をさせていただいていると思えるよう、努力してみますね。
このスレでご縁をいただけた皆様が豊かな人生を送られますよう、お祈りしています。

381: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 23:04:24.69 ID:NeZoCxSn0.n
>>380さん
器いっぱいいっぱいなのに
謙虚すぎて
私も泣いちゃったよー
見習います
ありがとう

371: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 21:53:19.59 ID:L/F5MDgo0.n
本物だ。( ; ゜Д゜)

382: モダンノマド 投稿日:2016/03/09(水) 23:35:04.64 ID:4xQr69Pe0.n
転生した回数で悟りの境地に近づくとか、若い魂は発展途上国に生まれやすいとかが解せないわ
俺は死ぬ間際に感謝される人間になる事が大切なんやと思うがな。

390: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 01:03:22.42 ID:CE6gkElW0.n
>>382
自分は転生回数少ないけど、今世で悟りまで行く予定です。
特に今世は近々ある地球の大変革に対応する為に、3~4回の人生をかけてやるものを1回でやってます。
だから、転生の回数よりは1回の人生でどれくらい経験を詰め込めたか、悟りに近づけたかなのかなぁと思っています。

428: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 19:22:14.97 ID:+t+dkuNr0.n
>>390
>特に今世は近々ある地球の大変革に対応する為に、3~4回の人生をかけてやるものを1回で

何だって??

429: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 19:51:55.01 ID:/8ev81hH0.n
>>428
389です。
人類の最後のチャンスらしいので、どうやらそれに合わせて生まれてきたようです。
だから、通常の人生の3~4倍の辛さや苦しみを味わいながら生きることになります。現在は覚醒済みの方にお世話になって、だいぶ楽になりましたが、初対面で『よく生きてたね』って言われるくらい肉体面でも精神面でも最悪の状態でした。
もうあまり時間に猶予はないので、心の準備はもちろん、自分の身の振り方も大事かなと思っています。

388: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 00:56:51.85 ID:fqdeXIdr0.n
ふむ・・・君もアセンション組か。
今回のは期待できるかもしれん。
仲間が増えている。

389: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 01:00:14.71 ID:0zSSbcu60.n
地球に人間として生まれて、老年期後期をむかえ輪廻転生を卒業するまでの平均的な転生回数は180回。
少なければ35回。多ければ400回まで変更可能です。
と書かれてる。
学びが早い人(早い段階で精神性や宗教に目覚める)ははやく魂が成長するし、
学びが遅い(悪の道にそれたり、物質主義だ)となかなか成長できないということなんじゃないかな。

輪廻を卒業するために、魂を磨くため何度も生まれてくるわけだから、
なるべく早く卒業したいものだね。

392: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 02:05:40.72 ID:E3Xh5yfp0.n
魂の存在意義ってこの世界で色々と勉強して
魂のレベルを上げていく事だろうけど
仮にそれを終えて無限期の魂になった結果
その魂に待っていることって一体何なんだろうか

魂の持つ使命をみんな自明のものとして受け入れてるけど
敢えてここでその使命に疑問を問いかけたい…

393: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 02:35:43.47 ID:0zSSbcu60.n
>>392
老年期後半の人たちはその真理の答えをすでに持ってると思う。
神と一つになるため。
たぶんそれだけの理由だ。
でもそのためだけに、何百回も生まれ変わりを繰り返すってどえらいことだよ。
詳しくは神との対話かあの世に聞いたこの世の仕組みを読んでみて。
簡単に説明すると、
神は自分がどのような存在か知るために、宇宙を作り物質を作ったうえで、
自分の分け御霊を作り、人間に宿した。そして物質世界で様々な体験をすることで神が自分自信を知ろうという魂胆。
魂レベルが上がれば上がるほど、神との距離は近くなるし、それに応じて世界も美しく神聖になっていく。
神との合一、なんてレベルはそれこそ超越期以降の魂の考えることだろうし。
我々は、より美しい死後の世界に住むために、魂を磨くっていう動機で十分なんじゃないかな。
魂レベルと死後の世界の美しさは比例するからね。
悪人は薄暗い不気味な世界に住むことになるし、善人は天国のような美しい世界に住むことができるし。

394: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 08:05:39.92 ID:E3Xh5yfp0.n
>>393
なるほど、「魂のレベルを上げて神と一つになるのが目的」
っていう話は以前宇宙人と夢世界でコンタクトを取ってた人も同様に言ってたのを思い出しました。

善行を積めば死後の世界で報われるというのは確かに魅力的ですが、
結局その為の「人生」は遊びまわる楽しみや何かを達成する喜びがある反面、
基本的には思うようにいかない苦しみや世界が閉ざされるような悲しみが付き纏う上に、
結局それは神の自分探しの為のほんのひとかけらでしか無いというのを考えると、
どこか悲しく、そして虚しく感じてしまいます…

魂のレベルが上がればそんな空しさも無くなって神と一体になるのを目指すのでしょうけど、
今あるこの人生や魂の意義への問いかけも神との合一の前では消えて無くなってしまうのも
また、虚しさや儚さをを感じずにはいられません…

そもそもこんな事を想うこと自体がおかしいのでしょうか?…

405: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 13:00:29.59 ID:0zSSbcu60.n
>>394
それぞれ考え方があるから。

427: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 18:16:08.62 ID:QjWRZp+/0.n
>>394素直な方ですね(^^)
その違和感に気づかない人が多いんだよ
同じ本を読んでも解釈が十人十色
先人達の築き上げた要素に
>>394さんの要素を足した思考が聞きたいって思いましたよ~

何故悲しく、儚く思うのか
実生活と照らし合わせて考える事が>>394さんの何かの気づきになるかもよ

また教えてね

451: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 03:05:29.36 ID:WuyXe6tk0.n
>>427
ありがとうございます。 
先人達の書物や自分の生活を見直してより良い答えにたどり着ける
ように精進します!

454: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 08:40:08.92 ID:ecR8tAUi0.n
>>451
結果より過程が好きなので
また違和感教えてくださいね~
すごく楽しみにしてます(^^)

395: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 09:29:00.70 ID:W25dNb7O0.n
天使の存在
このスレにたどり着いた輩達
男女の差分と転生の法則
相対性が無くなる場所

概ね疑問は解消されつつあるよ

ありがとう。

396: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 09:30:15.25 ID:uMizUCB90.n
なんか凄い伸びてる(´・ω・`)
オイラの人生振り返ってみると幼児期は何でこんな幼稚な事やらなアカンねん
ってドン引いてた思い出があるが、それが元の魂なんやろか…
小学校に上がって余計な事に目覚めてたり染まってから
争い事~地位や富の見栄~病み~何処まで
復習的な?事を経て今30前後のオッサンやってる
もしも魂がまだ上なら更なる変化があるのかな
なかったらそれが今の魂って感じで(´・ω・`)

397: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 09:35:14.17 ID:uMizUCB90.n
とりあえずオイラ的に近況は人はそれぞれ
人のいない自然の中で田舎暮らしでもしつつ
ネットを使って人のハッピーを引き出す干渉をする生活をしたいねん
ただ重大な問題が
ニートだから生活の基盤がない(´,,・ω・,,`)

398: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 09:40:38.19 ID:W25dNb7O0.n
高所恐怖症や閉所恐怖症等、先天的なトラウマはリセットしきれなかった魂の傷。

余談で、他言語の習得のスピードもきっと関連してるかも

命(意の値)モラル

昔頻繁にチャネリング出来ていた当時のキーワードを思い出したよ。

399: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 10:10:22.07 ID:Oyz8UDv30.n
魂というか肉体的に普通は歳を重ねると老年期の考え方になっていきますね。
個性の個体差もここで生きていれば協調性が必須なのでほぼ同レベルになると思われます
その時点で魂の成長もあるとすると限られてくると思いますし
やはり生物なので生きているだけで道徳から離れている行動をとってしまいます
生きるというのは食べる事、直接的でなくても命を奪うことです

400: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 10:17:35.02 ID:Oyz8UDv30.n
感謝の心を持つことはせめてもの償いですがそれでもマイナス寄りです
誰でも習う、理解すべきして当たり前の事ですが「自分がやられたくないことはしてはいけない」、この事については分かっていても仕方ない事ではありますがそれでも許されないことでしょう。
考えてみて下さい、相手になりきって痛みを感触を辛さを許せますか?
一回きりではありません

401: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 10:26:24.19 ID:Oyz8UDv30.n
そんな我々生物に魂の成長、格があるとすれば只の経験値に過ぎないでしょう
つまりは善悪に道徳に関わりません
人によっては悪い奴もいるでしょう。

そんな私も外に出れば人に出来る限り気を使い、試行錯誤しながら協調性を保つことで何とか罪の意識を誤魔化して生き延びていますからハタから見れば情けない、幼い、ダメな奴と映っていることでしょうね

402: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 10:36:16.43 ID:Oyz8UDv30.n
ですが魂の成長があると仮定すれば気を使わず大きな声や何らかのパフォーマンスを行うことなど威圧的な事をしている者にも高度な経験を積んだ魂もいると言えます
どんな答えを出すかは人それぞれ気分次第ですから
(勿論理解すらしていない人もいますが)
しかし私にとっては相手の人生を考えると些細なことであろうと変化をもたらしますので、下手な事はしたくはありませんので慎重に探り探り立ち回ります。
関わらないことが正解な事もあります。
(どうなるかなんて確実なことは分かりませんから)

403: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 10:40:16.95 ID:Oyz8UDv30.n
ここまで色々と語りましたが言いたいことは一つです。
魂の格があろうとなかろうと関係ありません、自分の信じる後悔しない道を進むのがいいと思います。
それが道徳的に生物的に見て善寄りであれば喜ばしいことですが

406: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 15:11:57.05 ID:0zSSbcu60.n
老年期の魂の特徴。
老年期の魂は独自の風変わりな霊的修行を好みます。
例えば、個人的に重要なことがあると、それを記念して仲間と丘の上に集まり、
歌い躍り瞑想するというように、自分だけの儀式を作り出すことが好きなのです。
新しい家に引っ越すときにも、前の住人のエネルギーを洗い流し、その場を浄化するような儀式を考案するでしょう。
このような老年期の人独特の儀式は、若い魂の人にはばかげて見えるかもしれません。
そこで老年期の人々は儀式を世間に見つからないように、慎重にすませる方法も心得ています。
普段の彼らはビジネススーツを着て、高級車を乗り回してるかもしれません。
それでも一皮むけば、たいてい風変わりな人なのです。

407: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 15:22:39.56 ID:0zSSbcu60.n
老年期の魂は、人格には様々な問題を産み出す働きがあることを知っています。
そして、これらの問題を深い洞察と真理の認識とによって解決できることもわかっています。

何回も転生すると本質と人格の間の壁が薄くなり、過去生の出来事がより鮮明に思い出されるようになります。
そのため、年長の魂は、特定の人物との間の未清算のカルマや前世で習得した技能などを思い出すことも多くなります。
成人期、老年期の人々は現在の人生の経験をはるかに上回る知識や叡知を示すことがよくあるのは、そのせいです。
老年期の魂は難しい自分の特性や個性を、自己カルマ上の課題だと捉えて、あえてそれに挑戦することがあります。
こうした、やっかいな特性や個性をもっているせいで、彼らは他のどの段階の人よりも、付き合いにくく、
嫌味な人物になってしまうかもしれません。
老いた魂であれば、自動的に円熟して人当たりが良い人になるとは限らないのです。

410: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 15:31:30.44 ID:0zSSbcu60.n
国際扮装が起こったとき、老年期の魂の人々は中立の立場をとりたがります。
そして、それが不可能なときは、暴力や殺戮を認めるよりは降伏することを望みます。
そうすることによって、征服する側の人たちに調和や慈悲の心を教えるのです。
老年期の否定的な側面の一つに、気難しい性格がある。
この理由は、自己愛に関する強いカルマがあるため。
若年期の魂は哲学や思想などの難解な本を書きます。
それに対して、老年期の魂は簡潔でわかりやすい文章を書きます。
後者は、「自分自身を愛しなさい」というような単純な言葉で自分の考えを表現するのです。
それぞれの年代の魂は、それぞれの年代に相応しい行動をします。
2歳の子供に40歳の大人のような行動を期待してはいけません。年相応が最もよいのです。

412: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 15:47:12.50 ID:aqytfFIf0.n
卒業したらどうなんの?

413: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 16:04:29.36 ID:0zSSbcu60.n
>>412
輪廻転生を卒業したら、こんどは霊界での学びが始まる。
地球よりも、より進歩した星で転生を開始することもあるかもしれない。

414: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 16:08:47.37 ID:aqytfFIf0.n
なんてこっためんどくさすぎる

424: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 17:07:06.68 ID:ZgrJKEl00.n
いくら高邁な魂でも
この世では「人格」が大事なんだよねぇ

いくら才能があっても「人格」がダメだと
いけないお薬でとっ捕まった某歌手とか某元野球のスター選手のようなことに…
この人才能あるのにイマイチ活かせてないとか、残念な人生を送ってる人は
人格(器)が脆いかどっか壊れているか

425: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 17:10:59.82 ID:ZgrJKEl00.n
才能ってのは、天から与えられたものと過去生から積み上げたものの2種類あるっぽいけど
折角才能があって開花させられても、人格という建物が崩壊したんじゃ
どうしようもないが、建物は自分で再構築できる
ただ基盤というか土台というか、そこがしっかりしてないと難しい
育てられ方があんまりだと再構築するのは大変かもしれないな

430: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 20:25:59.68 ID:aqytfFIf0.n
一体何が起こるのです

431: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 20:41:44.47 ID:/8ev81hH0.n
>>430
数年前に人類の半分がアセンションすると決まったようですが、未だ覚醒の兆しのない人、覚醒の自覚がない人、アセンションなど全く知らない人などがまだたくさんいます
その人たちを目醒めさせるためにかなりインパクトのある出来事が起こると聞きました
例えば、人口が半分にまで減るようなことが
しかも、じわじわでなく急にです
こういうアセンション絡みではブログを書いてる方もいるので読んでみるのもいいと思います

432: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 22:00:41.15 ID:ZgrJKEl00.n
アセンションなんてないないww
スピビジには「イベント」が必要なのよ
今変わるとき、もうすぐ終末等々、で人々の恐怖や焦る気持ちを煽って稼ぐの

クリエイティブモードで生きてる人って誤解があるといけないから書くけど
必ずしもクリエイター(デザイナーとか画家音楽家等々芸術家や物を作る人)とは限らない
インチキパクリエイターなんてのもいたけどww
まぁ偽物はいずれ化けの皮が剥げるんだわ
独自性を際立たせて生きている人、って感じかな
その人にしかできない仕事をしているとかね

才能に恵まれていても人格の基盤がしっかりしてないと
創造モードで生きるのは難しいんだと思うよ
才能があってお金が入って周囲からチサホヤされても人生を狂わせないだけの
自制心と知性が必要だもの

433: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 22:04:14.68 ID:ZgrJKEl00.n
魂を磨くにも理性と知性と意志と行動力が必要だし
人格が未熟過ぎるとそれができない
自分を育てるところから始めなきゃならない
そのことに意味がある場合もあるけど
まぁあれだ霊能うんぬんより、まずやらねばならないことがあるってこと
人格の基盤がぐらついているのに下手に変な能力があると
それを活かせないどころか、ハンデにしかならないからね
自分がそうだった

434: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 22:07:17.18 ID:ZgrJKEl00.n
サバイバルモードではなくクリエイティブモードで生きられる人間
まずそこを目指す
そういう人間達が増えたら、ブラック企業は成り立たないだろうな
誰も好き好んで「奴隷」や「家畜」にはなりたくないもの
企業での働き方も変わるだろうな

436: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:10:56.12 ID:/8ev81hH0.n
アセンションでもアセンションでなくてもどっちでもいいですよ。便宜上使ってるだけですし
スピリチュアルをビジネスにしてる人は確かに多いですね
別に偽物と本物を見分ければいいだけですから、簡単なことです
ただ時間がないのは確かです。煽ってるわけではなく、ギリギリのラインにいる方に気づいて欲しいだけです
地球でシフトアップするのがいいか、間に合わず別の惑星で地球よりも過酷な環境で魂を磨くのがいいか
あくまでも自分の三次元の視点で言っているので、五次元視点でどう捉えるかは知りません
信じる信じないも勝手だと思います
こういう情報が必要な人もいるかと思い、書き込んだだけです

437: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:15:11.28 ID:dhIlGMs/0.n
>>436
本気で言ってるんだとしたら頭おかしいんじゃないか?
アセンションなんてあるわけないだろ

438: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:17:30.37 ID:/8ev81hH0.n
>>437
気づかないくらい鈍い人間なんですか?
もう最中なんですが

439: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:18:34.01 ID:89tEBiw/0.n
>>436
輪廻を最短ルートでいきたいなら原始仏教とカルマヨガの勉強をおすすめする
欲望の対象を求めて動き回る心のエネルギーの質を無知というんだが、これが輪廻の遠回りの原因。欲望を一つ叶えても、また次の欲望の対象を探しだすからネズミが車を廻すように輪廻が止まらない。
こいつにどう向き合って輪廻を止めるかが原始仏教とヨガの一部にある

440: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:27:32.29 ID:/8ev81hH0.n
>>439
少し前に書き込みましたが、今世が最後になる予定です
今、覚醒済みの方にお世話になって、カルマの解放やブロックの解除をしていますが、原始仏教やカルマヨガは一助になりますか?
アドバイスありがとうございます。

442: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:38:47.14 ID:89tEBiw/0.n
>>440
一助になると思います、しかしながらでググっても妙なスピリチュアルばっかで本質的な情報が結構少な目です

443: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:45:46.93 ID:/8ev81hH0.n
>>442
ありがとうございます
一応、お世話になってる方に言われることを実践していますが、自発的に何か出来ることはないかと常々思っていたので、助かります

444: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 00:32:42.99 ID:6shFeX7x0.n
いろんな人がやってくるなぁw

>>443 質問です。
実践とは、どんなことをしていますか?
あなたのいうアセンションとは、どういうのですか?半霊半物質になるというアレ?

448: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 02:24:43.78 ID:NP0o2rir0.n
>>444
実践と言っても、師事してる方とのセッションの中でチャネリングなどを通して言われるので完全にオーダーメイドです

私の場合は前世で霊媒師や巫女をやってたせいか、神社に縁があるようなので行ってきてとか
エネルギー面で長けているので、結界の範囲や強度を感じてきてとか
あとは、自分自身の観察でしょうか
今はまだほとんど施術に頼ってる状態です

アセンションに関しては、半霊半物質とも聞きますが、『無』『ゼロ』になることだと教えられました。

492: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:29:59.57 ID:6shFeX7x0.n
>>448
あー、アセンションという言葉がこんなに有名になる前というか、
そういうことしてる人たちは時代関係なくいるみたいよね
派もいろいろあるみたいね

441: モダンノマド 投稿日:2016/03/10(木) 23:31:04.45 ID:/8ev81hH0.n
>>439
あ、ごめんなさい
個人向けのレスではないみたいですね
勘違いしました
でも、原始仏教やカルマヨガは少し調べてみようと思います。

445: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 01:25:38.73 ID:/ke56ybBO.n
アセンションあっても無くても死ぬときは死ぬよな

446: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 01:30:31.16 ID:+a9W/kFB0.n
アセンションがあってもなくても自分を精一杯磨くしかない

447: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 01:40:40.06 ID:UGzWkOw60.n
面倒くさがりはどうしたら?
魂磨くの面倒くさい
気まま~に生きたいの
自然に~のんび~り

453: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 08:24:49.99 ID:ecR8tAUi0.n
>>447
すでに実践してるんじゃ(^^)
ここにそれを書いた事が誰かのやる気スイッチを押してるかもよ
私はほっこりしたよ~
色々な人がみてるんだね
おもしろい

今使命に動かされるし、
静観する時期の人もいる
精神的知識を教えてくれる人
一生懸命修行をしてる人

自分には何もないと焦っている人がいるかもしれないけど必ず誰かのお役に立っていると思うんだ
焦っている人の肩の力を抜くお役の人かもよ
魂は磨こうと思って磨けるものじゃないと思う

487: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:15:51.80 ID:DabtKzg30.n
>>453
俺は悟れないから焦っている。自分を客観的にみることはできるが、
その自分はと言えば・・・
怒りや嫉妬などの感情は消すことができないんだよ。。

494: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:33:06.63 ID:ecR8tAUi0.n
>>487
悟りって何(^^)
私もわからないよ

客観的にみるって凄いじゃない
怒り嫉妬が消えないんじゃなくて
怒り嫉妬を感じる自分が許せないとかない?

大丈夫大丈夫
お釈迦様でもマザーテレサでも持ってるんだからみんな一緒だって

505: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:08:51.30 ID:viZC0Exz0.n
>>494
その通りです。汚い感情が出るので許せない。
わかっていてもやってしまうってこと。習慣化してるってこと。
恥ずかしいが自慰と同じような感じ。。

509: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:27:45.55 ID:6D58x7Bb0.n
>>505
仏教では観察の行になります
苦しみの原因に気づくことです
自我というのがイメージに過ぎないということに気づけるかどうかです
http://onioshyou.blog122.fc2.com/blog-entry-109.html?sp
時間もかかるし、真面目にやらないと効果がでないが

511: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:32:38.46 ID:viZC0Exz0.n
>>509
有難う。やらせて戴きます。

548: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 23:57:43.09 ID:6D58x7Bb0.n
>>509>>512
参考になるかなと思って
まぁ全員が同じやりかたをする必要もないんだな

512: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:34:52.18 ID:6D58x7Bb0.n
>>505
簡単にいえば、感情や欲望との自己同一化を崩すということです
感情や欲望が貴方の本質か?と言われれば嘘になります。
感情や欲望は記憶に依存して勝手に起こります。しかしながら記憶も貴方の本質ではありません。
このように己を追及することです。

495: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:38:42.02 ID:6D58x7Bb0.n
>>487
自我というイメージを手放すことで、そういう感情から解放される方法があります。私は、完全にはできていないのですが

449: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 02:51:55.81 ID:WuyXe6tk0.n
スレ主さんや詳しい方達に二つ質問です。

アセンションが既に起こっている、という事は
私が1月辺りから瞑想や引き寄せの法則、チャクラや幽体離脱に
本格的に興味を持って実践を始めたのと関係があるのでしょうか?

そしてもう一つは、強い恨みを抱いて死んで怨霊になった人だった存在が
憑きまくって厄災を引き起こしたり、そういった存在が祭り上げられて
神社で鎮静されたりするような場合や、
某少年Aや秋葉原で大量殺人をして生きながらに人の道を大きく外れてしまったような人々は
輪廻の輪から外れたり、魂のレベルが上がらなくなって永遠にそのまま
のような魂の異常事態は発生するのでしょうか?

499: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 14:42:30.73 ID:AS16GA/m0.n
>>449
アセンションに関係あるかはわからない。
でもチャクラとか霊能とか幽体離脱に興味でてきてるということは、今は準備段階かもしれない。
自分もずっと超能力や霊能力に興味があって、ようやく最近使えるようになったし。
たぶん守護霊に、そういうものに興味をもつように導かれているんだとおもう。

どんな殺人鬼や極悪人でさえ、輪廻転生のサイクルから外れることはないよ。
ただ、成仏できずにこの世を何百年もさまよう魂もごく一部にいるみたいだけど、
そういう魂も、いつか必ず目覚めるときがくるし。
どんな極悪人も何十回目の転生のときには、懺悔して改心して別人のようになるだろうし。
何百回目にはガンジーやマザーテレサみたいになってるかもしれない。
魂の進歩の方向性として、悪や無明から善のほうへ進んでいくもの。
だからどんな悪人も殺人鬼も、必ずやりなおしの転生を与えられる。
われわれも遠くの過去生において人を殺している場合があるし。
サカキバラみたいなのは、まだ善悪がわからない幼い魂なんだよ。

452: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 05:47:47.11 ID:1KXBrygE0.n
>>499
1さんに感謝。
凡人なんですが今世が最後の転生らしく、その基準がずっとわかりませんでした。
たまたま来たこのスレで納得しました。貴重な情報ありがとう。

450: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 02:58:12.70 ID:AS16GA/m0.n
魂レベルが高いと善人に好かれ、悪人に嫌われる。
穏やかで優しい人とか、謙虚で礼儀正しい人には好かれるけど、
自我が強い攻撃的な人とか、悪そうな人には、嫌われる。
こちらがそういう雰囲気だしてなくもないが、まず第一印象で拒否反応が出る。
自我が強い人や攻撃的な人とかに。つまり我欲や感情を自分のやりたい放題してる人に接すると、ウッとなる。
わかるかな?
たいていそういう人はこちらのことも嫌うんだよな。
反対にいつも穏やかにほほえんでいて、優しい声で暖かい心の人とか、
目には慈悲が宿っていて声は誠実で、謙虚で、控えめで、それでも仕草でその人の深い慈愛を感じる。
そういう人は尊敬してる。
そういう人は、たぶん老年期の魂なんだと思う。ほんと謙虚で目立とうとしない。自分より人を優先する。
その人たちはいつも一人でいる。あまりつるまない。
おれの嫌いな、自己中で自我が強くて目立ちたがりやで、悪そうなことを自慢するようなタイプは、
幼年期の未熟な魂なんだろう。
そういうやつも幼年期の仲間とつるんで、一見慕われてるように見えるが、それはそいつが人格者だからじゃない。
群れないと一人じゃ不安で怖くて生きていけないんだよ。
だからいつも誰かとつるんでなきゃ自我が保てないんだ。
そのてん、老年期の人は一人を好む傾向があるね。来る人には優しく接するけど、自分からあつかましくつるんでいこうとはしないんだよね。
そのような老年期の魂の人の表情や声や仕草や態度に神を感じるよ。

455: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 09:57:00.02 ID:zNulc+cn0.n
まずは、>>1様 ありがとうございます。

綴られている内容に異論はありません。

466: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 11:07:00.29 ID:ced62dY10.n
よくある誤解、勘違いとして

魂という不滅の存在があり
死んでも消えることはなく、
別の人間として生まれ分かり、
別の人生を歩む

1つ1つは間違いではないのだが、
別の人間になる時には、「個」としての存在は融けてなくなる
ということに注意すべきである

「今回の人生は苦難の連続だったから、
 次に生まれ変われるとしたら、王侯貴族に生まれて、
 一生なに不自由なく、一生王侯貴族の」

と思っている人がいたとしても、
苦難の連続を味わったその「個」が、その「個」を維持したまま、
王侯貴族の人生を与えられて生まれ変わることではないのだ

例えるならば炭素の循環のようなものであり、
 空気中の二酸化炭素→(光合成)→様々な有機物(植物)
 →人間→死んで燃やされる→二酸化炭素
という風に、炭素そのものは不滅だが、
様々な性質、役割に応じて全く別な物へと生まれ変わる

王侯貴族として面白おかしく生きている「個」と
苦難の連続を味わった「個」は全く同じにはならない

473: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 11:29:12.72 ID:ced62dY10.n
「個」としての存在に執着心が強い魂は
得てしてこのようなことを思う

なぜ自分という「個」は苦難の連続の人生で、
あっちの「個」は王侯貴族として何不自由ない人生なのか?
同じ魂でありながら不公平ではないか?
自分も王侯貴族として何不自由ない人生を味わいたい!
次に生まれ変わったら王侯貴族として生まれるんだ!

例えばその2つの「個」が死んで魂だけになった時、
・もう一度最初からやり直す
・全く別の性質、個性、役割、運命でスタートする
という二択で両方とも後者を選んだとしよう

水の入ったコップに2つの角砂糖を入れた場合を
想像してみると分かりやすい

それぞれの「個」としての自意識はなくなり
2つの「個」としての境界線はぼやけて
いつか2つは完全に混ざり合って、
コップの中の1つの砂糖水になる

つまり、あっちの「個」が王侯貴族として経験した様々なことは
自分にも平等に共有され、自分が体験したのと同じことになる
(もっとも「自分」という自意識すらなくなっているのだが)

だから、不公平なことなど何も無い

474: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 11:46:18.15 ID:ced62dY10.n
ところが、「個」としての存在に執着心が強い魂は

死んで魂だけになった時、
・もう一度最初からやり直す
・全く別の性質、個性、役割、運命でスタートする
という二択で得てして前者を選んでしまう

同じ「個」としてもう一度最初からやり直すのだから
今の「個」に執着したい魂がこれを選んでしまうのは
当然と言えば当然だ

ところがしかし、一旦全ての記憶はなくして、
同じ性質、個性、役割、運命でスタートするのだから、
結局なんどやり直しても、細かい部分は違っていても、
毎回同じような感じの人生を歩むことになり、
結局、「もう一度最初からやり直したい」と思ってしまう

そういったことを何度も繰り返しているうちに
意固地になり、「個」としての執着心がますます強くなる

それを繰り返していると「こじれた」状態となり、
「個」として存在すること自体が目的になり、
「もう一度最初からやり直したい」
と思うような人生をあえて生きるようになり、
人生における様々な分岐、選択肢において
残念な方へ、ハードな方へと自分を誘導するようになる

だから、同じ「個」としてやり直している回数が多い人ほど
残念な、ハードな人生を歩むことになる
魂を磨いているわけではないのだ

475: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 11:49:00.94 ID:2ZfB8dDt0.n
進級前、最後に習うのは相対性ですよ。
いわゆる悟りです。 8-9

476: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 11:58:08.83 ID:WuyXe6tk0.n
455さんや465さんの意見を見る限り、
「個」という存在は神という名の全体の前には
取り込まれる存在でしかないのか…

私達は神が自分を知るために生み出した存在に過ぎないから
個が存在を確立するのは神にとって不都合でしかないのかな…
別の個としての人生をスタートする時に神に取り込まれる
ということは、魂の学びを神が知るのはそのタイミングであって
神は常にこちらの個の魂の学びを知ってる訳ではないということかな?

人生を最初からやり直す、という選択肢を選んだ場合は
前回の魂の学びもリセットされるのだろうか…

482: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 12:12:13.38 ID:W1rAhY8b0.n
そうして地球からはそのうち人の姿が消える
人類が皆霊体に移り…これぞアセンションだな

483: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 12:24:26.62 ID:WuyXe6tk0.n
…神様のシステム作りは流石に上手に出来てますね

個として存在し続けてないではやく神の元へ戻りなさい!
という事なんでしょうかねぇ…
ずっと外で遊んでないではやく家に帰ってきなさい!
って親が子供に注意するが如く…

個をずっと維持していて人生をやり直し続けていき
そのうちにどんどんハードな人生になっていくということは、
子供がずっと外で遊んでる内に人も減り、
外も暗くなって危険になって遊び続けた事を後悔する
という事に例えられるでしょうね…

484: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 12:25:13.04 ID:/ke56ybBO.n
個人として磨かれた魂が死んで神の海に混ざるなら、磨かれて帰ってくる魂が多ければ多いほど海は美しくなる。

神から個人に分けられて新たに生まれる人達も、元が綺麗なら綺麗な人が多くなる

結果世の中良くなる。

魂磨きや自己の探求、良くあろうと努力をする人が増えてると、綺麗な魂が帰ってくる率がどんどん増える。


別に無駄ではないんじゃない?

486: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 12:34:49.56 ID:XGfYv2I10.n
神様の魂から分けられたのに綺麗な魂と汚れた魂がなぜあるのだろうか?

488: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:17:48.96 ID:DabtKzg30.n
>>486
違う。みんな綺麗な魂なんだよ。一人も漏れることなく。
その光り輝く魂に曇りを作ってるのは自分自身。
だから神の声も聞こえないし、神から好かれない。
俺のことなんだけどw

510: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:29:00.57 ID:XGfYv2I10.n
>>488
神様の声聞こえたら嬉しいだろうな

511: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:32:38.46 ID:viZC0Exz0.n
>>510
聴こえてる人いるよ。

489: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:21:40.88 ID:ecR8tAUi0.n
魂をカリカリ梅だとして
実が喜怒哀楽とか諸々感情で
種が善
種の中が神様の一部かな
と勝手に想像してる(^^)

感情って瞬間だと思いませんか?
思い続ける=瞬間の連続
善が減る状態が悪(空く)だと思ってる
善が減ると梅干しみたいに形崩れる

だから色々な考え方があるのかなぁって
自分って何だろうね
色々な感情の占める割合かなぁ

493: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:31:04.99 ID:brUmPAKM0.n
>>489
その感情が自我とか
偶像崇拝するな的な話に繋がるのかな~とか
だから幼い頃の記憶や感覚を辿ってみようって考えてみたけど
中々の無理具合(´・ω・`)
その先に行けたらブワーッと何かが蘇って来そうな気がする!

496: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:40:04.85 ID:ecR8tAUi0.n
>>493鋭い
偶像崇拝、繋がるよね(^^)
ゆっくり考えて
492さんの解釈教えてね

498: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 14:38:07.64 ID:brUmPAKM0.n
>>496
ん~、俺的には偶像崇拝って内面と外面のズレを生むのかな
本当の部分を押し殺して、世間の流行りだの風潮だの
他人が作った憧れだので、囚われて内面を見失ってる的な
それが無駄な苦労やストレスを与えるようなう~ん…
うーん…の∞になりそうだからここいらで書き込むポチッ
現時点でざっくりだとこんな解釈かも…?

ちなみに、昔そんな事を考えているうちに、ふと何処かで聞いたような話を思い出したのが
自分探しで日本を一周って話もよくあるが
本当の自分は外の世界を探しても何処にも居なくて
本当の自分は己の中にあり
ってなお話とか
自分自身だと思ってるモノは自分ではなく自我が作り出した虚像
ってなお話

500: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 15:02:57.71 ID:ecR8tAUi0.n
>>498
お~~普段から柔軟に物事考える人でしょ(^^)
点、点が線で繋がる前だね

カーペットは舐めずに匂いだけにしてくださいね(笑)

502: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 15:55:04.49 ID:brUmPAKM0.n
>>500
まじでっか!?
頑張って探求してみる><

490: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:27:12.87 ID:6shFeX7x0.n
なんとなく、惑星の誕生から諸滅までと、個人の魂の誕生から消滅まが似てるんじゃないかと思った。

491: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 13:29:25.84 ID:mYBPUaow0.n
神々様が、万億年かけて創られた肉体、御霊 現世に生を受け住まい許されて

いるのは 地球管理、神々の補佐役として人間がいる。

御霊 ミタマ磨きのため生を受けている。 そのため何度も生まれ変わる。

503: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:03:17.95 ID:WuyXe6tk0.n
あれ… 神についての重大な矛盾点に気づいてしまいました…

「神は全知全能である」ということと

「神は私達を使って自分がどんな存在かを知ろうとしている」という

二つの事柄は、明らかに矛盾してしまうのではないのでしょうか?…
仮に後者が真実だとしたら、神は全知ではなく、唯一自分の事だけは知らない
という事になりますけど…

508: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:26:15.59 ID:ecR8tAUi0.n
>>503
おもしろいね~
考えた事なかった(^^)
絶対的な存在だと思ってたから

504: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:05:48.63 ID:W1rAhY8b0.n
全知全能が神だなんて誰もいっとらんよってな」
全知全能は世界であり神じゃあない

508: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:26:15.59 ID:ecR8tAUi0.n
>>504
おもしろいね~
考えた事なかった(^^)
絶対的な存在だと思ってたから

506: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:18:54.00 ID:6shFeX7x0.n
自我とかエゴとか、汚い感情は手放そうとしても手放せないよ。
人を憎む気持ちも、手放したいのに手放せない。
ある意味、外部からの刺激に対するイヤーワームみたいな生理現象でもあるんじゃないかな。

手放したい、のではなくて、
時期が来ると薄れていくもの だと考えたほうがいいよ。
それこそ、成長の度合いによって、エゴも自我も形を変える。

507: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:20:49.61 ID:6shFeX7x0.n
>>1さん、ここのスレのみなさん。

みなさんは、ツインソウルについてはどう考えていますか?
もう出会った人はいますか?

考えや体験談があったら教えてください。

576: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 10:19:55.33 ID:lftUEGRL0.n
>>507
ツインソウルとかロマンチックで超好き!俺おっさんだけど
分身みたいに似てるけども、全然違くて、でも違う部分が無条件で浸透して受け入れられるような
お互い成長が出来る関係だと思う(多分向こうも、たぶん…)
面白いのが携帯なんて着信音がいらなかった(笑)
最初は気にしてなかったけど、それは俺が曇ってたから
相手の神々しさに洗われていくうちに、当たり前にそういう感じになった
でも、お互い未熟者ゆえにお別れ、お互いの我がぶつかりだした
でもそれはお互い出なおしてくる為の別れだったり、得て次の勉強の為、悲しいけど悲しい事ではないの
もしもお互い余計な事に囚われず曇ってなければ例え別れても悲しさはなかったと思う
最初は心がぽっかり空いていたけど、色々なこと考えるようになって今ここに居る
昔の俺はオカルトといえば幽霊!宇宙人!超能力!って感じだったんだけどね
なんだか生きてるうちに、お互いが成長できれば、残りの人生はご褒美に再会できそうな…?
何処かのスピリチュアルサイトみたいになってしまったけど…
って思う、自称の妄想程度に♪  ロマンチックなおじさんより(*^ー゚)

577: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 10:29:46.36 ID:Kb+HQ6en0.n
>>576
あ、そのツインソウルの話題、私が書いたw

私もツインではないかという人は居たんだけどw
相手を神々しいと思ったことはなかったけど、シンクロ率だけはすごかった。
最後の方は、本当は同じこと考えてシンクロしてたんだけど、あんまり言うと嘘臭くなるんでわざと黙ってるぐらいになったw

そして、自分が原因でお別れになりましたw
長い間まぁ悲しかったし、悪かったなぁとずっと思ってるけど、もういまさら謝りません!

魂レベルの結びつきが本当にあったなら、どっかではまた会えるといいのか、なぁ?
結局わからないけど、私もそんな妄想をしてますw

588: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 15:39:43.31 ID:7LzvKBec0.n
>>576
それぞれの道に別れ20年弱
長く厳しい修行だった
本当にそろそろご褒美として再会の予感……

以前と関わりあい方は違うだろうけど
また相乗効果のパワーを貰い
活躍する事が使命となるはず

600: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 20:49:59.39 ID:TRUgROcD0.n
>>507
ツインソウルかソウルメイトかは知らないが、そんなのが実際あるとは思ってる。うちの嫁がそうじゃないかと思ってる。奇妙な偶然の一致が多かった。
付き合いだした当初二人で不思議に思ったのが、手の形。人によって微妙に形が違うと思うが、特徴がそっくりだった。うぶ毛の生え方とかもそっくりで二人で顔を見合わせた。
あと細かいことだとキャッシュカードの暗証番号な。二人の番号は下一桁が一つ違いだった。仮に俺が0940だとすると嫁が0941とか。因に俺は関西で嫁は九州の遠距離で、出会うまで生活環境は全く違った。
初めて嫁の実家を訪れて嫁の母親に合った時、後姿を見てすぐに思い出してしまった、姿形は違えどもこの嫁の母親と過去世で夫婦だったことを。
俺も嫁も霊感体質で不思議なこともいっぱいあるんだが、その嫁が言うには過去世で俺に大変世話になったから、今世で俺への恩返しで俺の嫁になったとか言うんだよなあ。
まあ、毎回同じメンツで人生やってるかもなあ。

601: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 21:04:26.69 ID:TRUgROcD0.n
>>600
ただ、俺尻に敷かれるばかりで、家で何の実権もない。

608: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 22:04:31.74 ID:Kb+HQ6en0.n
>>600
とにかく、何だかよくわからないぐらいのシンクロが起きるというところが、ソウルメイトとかツインソウルの特徴みたいですね
上の方では「生まれ変わりは同じ魂ではない説」もあったけど、こういうのを読むとまたわからなくなりますねw

ツインソウルと結ばれることは少ないとどこかで読んだのですが、あなたとこは結ばれたのですね
おめでとうw 末永く敷かれてくださいw

618: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 00:36:43.43 ID:b1/MWkRv0.n
>>608
わかっている。
このスレでは今頃自分は老年初期かとは思うが、何の因果か知らないが、この世界では十五も下の嫁さんと三児を抱えて幼年の修行(子育て)をすることになった。
これもカルマと考え、労働の道に励みたいと思っている。じゃあ。

513: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:50:25.21 ID:viZC0Exz0.n
凄いブログを教えて戴き感謝しますよ。
実はスピ系でお金を少し使ってしまった。。
本物だこの人は。一瞬でわかったw

514: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 16:55:22.99 ID:6D58x7Bb0.n
>>513
貴方は縁がありそうだったので紹介いたしました
その方は、したらばの専用スレを持っておられるので疑問などがあれば直接お話しを伺えますよ

519: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 18:14:39.19 ID:jS5I83Rw0.n
とある方に、魂のレベルが高いと言われ、
何年もピンと来ていなかったのですが、
今日、全部拝読致しました。

誰かに何かをする為に生まれてきたのではないかとずっと思って生きてきました。

1人が好きで楽で、
自己犠牲が凄いです。
と言っても、
2300日余り、死んだ母親含め2~30人に体を使われていた為に寝たきりを経験したので、達観?していてしまったのかもしれませんが。
客観的に自己分析すると、成年期なのかなぁ。難しいですね!
もう一度読み直して勉強します。

520: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 19:15:58.41 ID:6oml9n9f0.n
面白いことが書いてあると思って身近な人間をこのカテゴリに分けて遊んだりした。
自分は恐らく青年期と成人期の間くらいじゃないかと思う。青年期の特徴と成人期の特徴の幾つかを感じるから。霊能力はないから成人の後半ではまだない。
この区分けは絶対じゃなく、境界は割と曖昧で二つのカテゴリの特徴をそれぞれ何割か持っている事も有り得るくらいの理解でいいんじゃないかな。
魂の年齢といえば、私の中学時代の友人に今思えば、私よりよくできた感じの子がいた。成績が上というんじゃなくて人間的に良く出来たこと言う意味の。同い年なのに年上みたいに感じる子だった。
最近考えるのは、天才ってみんな憧れるけど、あれはそういう経験が過去にあったということであって、ほんとは大したことじゃない。
昔やってたことをやったから出来るだけみたいな。だから、そいういうことを差し引くと彼らが我々より特別優れているわけじゃなく、我々と本来の能力は同等だと。つまりこの世に天才も凡才もないってこと。
面白いのは成人期らしい私でも女の子には大変興味があってポルノなんか喜んで見ちゃう。食い気は卒業したけどね。
ここに魂の成長と色気は比例しないみたいなこと書いてて、老年期で聖人なのに快楽生活送る傾向があるというのは面白い(女風呂に乱入するなまはげみたいな)。
けど、地上の役割を終えると守護霊になるというのは間違い。守護霊は未熟な者でもなれるし、また地上に生まれてくる。ここで言っているのは守護神・指導霊の事だと思う。

547: モダンノマド 投稿日:2016/03/11(金) 23:51:57.88 ID:adMsULyj0.n
肉体の衝動のまま、感情のまま、半身半獣のケンタウロスのレベル
…俺のものは俺のもの、お前のものも俺のものww
弱肉強食、強いものが支配する世界

理性の発達と協調、助け合い、個々人の違いを乗り越えて協力し合う世界
ここでやっと人間らしくなるww力より法による秩序づくり

エゴを乗り越えより高い意志(他者ではないよ)に自己を明け渡す
自己の本質を知るというより悟る

覚醒解脱wwつーかこっから先も長い道のりがあるらしいが
まずはエゴを超えるプチ悟り?を目指すww

549: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:01:59.51 ID:Zt86itpX0.n
理性と意志と知性と情緒の発達のバランスがある程度整い
人格の中のアンバランス(内的不調和)を克服し
自分の行いだけではなく、思いにも責任を持てるようになったとき
新たな叡智の扉が開くとエソテリックでは言っているね

もし低次元というか理性が未発達で感情的に稚拙(自制心がない)人が
仮に知性だけズバ抜けていたら、うまく知性を活かせないのと同じで
ある程度準備ができないまま霊性の扉が開いたら、混乱するよ
正常ではなくなるはず、理性を保てずキチガイ呼ばわりされるに決まってる

551: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:09:08.21 ID:lqvkfwoN0.n
>>549
それを踏まえて叡智に辿り着くにはある程度の、輪廻の回数と経験値が必要かと思われる
霊性に人格が伴わないと狂う
霊的な感受性が高ければ、必然的に霊的に好ましくない影響をキャッチするから自制心が必要になる
そのため昔の霊能者は、半端な霊能力を持つ人の霊能力を封印してたらしいが

552: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:10:40.46 ID:Zt86itpX0.n
>>549のある程度は余計だな
ある程度高い水準でバランスが取れないと、扉は開かないはずなんだ
人格を再構築するには、自分の中の影の人格(シャドー)を統合しなきゃならない
でないとマジ取り返しのつかないことになる

553: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:10:42.28 ID:Kb+HQ6en0.n
>>549
行動を律するのはできても、思いい責任を取るのは難しい。
思いが実現してしまうと困るし、実現しないと分かってるから憎んだり「氏ねばいいのに」とか思っていられる。

ここを脱せる気がしない。

554: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:13:43.53 ID:Zt86itpX0.n
>>553
想念界では想ったことが即目の前に実現する(そういう世界がある)
この世では願いがすぐに叶わない(引き寄せが起らない)のは
実は神の恩寵なのさ、でないと不調和が不調和を招いて大混乱になる
またはエゴをむやみに肥大化させることになる

555: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:20:37.90 ID:Kb+HQ6en0.n
>>554
ほんとそれだね

エゴにもとづく願いが想念だけで叶ってしまったら。
私はとんでもない罪人になってしまうw 取り返しがきかないw

ただ、最近はちょっと変わってきたかな。
いろんな願いや憎しみは心に浮かぶけど、「じゃぁそれを叶えてやろうか?」と自問自答すると、
いや、そんなことは本当はしなくていいんだ、と答えてしまう。

不条理を受け入れたり、自分で解決していくぐらいの知恵があれば、自分で解決できるんだものエゴは減る。
この世のことをこの世の方法で乗り切るぐらいの知恵がない人は、たぶん次に進めないんだろうと思う。

571: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 08:41:25.56 ID:NBBAZk870.n
>>555
>いろんな願いや憎しみは心に浮かぶけど、「じゃぁそれを叶えてやろうか?」と自問自答すると、
>いや、そんなことは本当はしなくていいんだ、と答えてしまう。

いいことを教えて貰った。
実は本音では本当にそう思っていないんだね。
俺も自問自答するようにしよう。

550: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 00:07:49.56 ID:Zt86itpX0.n
自分の場合も人格の基盤が弱い(自分を信じる力が弱い)のと
意志が弱いww、アンバランスな部分があるうちに
サードアイが開いてしまった、それで人生滅茶苦茶(傍から見たら地味だけどww)
まぁ前世からの影響なんだけど、これからリカバリーするの大変だぁ

肉体の病気も精神の病気も全部とは言わないけど内的不調和が原因だからね
人間関係がうまくいかないとか、経済状況が良くないとか
どこまで軌道修正できるかな?残りの人生をそれにかけなきゃならない
霊的に逸脱するって大変なことなんだよな、誰がって自分が一番大変ww

556: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 01:09:46.11 ID:k74BglLK0.n
悪人に対しても怒りを手放すの?

557: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 02:50:57.71 ID:4b6EqIb10.n
霊感が開くと、自分をコントロールできなくなる。
人の憎しみの念をダイレクトに感じ、すべての人から嫌われてるように感じたり。
突然、世界でひとりぼっちになってしまったかのような孤独感に苛まれたり。
自分から湧き出る憎しみの感情の波に飲まれて、全人類を呪いたくなったり。
それがもろ雰囲気や態度に出てしまうから、人からの誤解を生むし、人間関係でかなりのデメリットになる。
だから自分をコントロールするのが大変。悪感情が湧かないようにする努力、
心を穏やかに保つ努力。
そうしないと生きていけない。
だから、霊感を開くには人格の高さと強い自己統制力が必要なんだ。
じゃないと気が狂う。

558: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 03:07:16.76 ID:JEdDnxkV0.n
>>557
感情をコントロールする助けとして体を動かすなんてのもあるね
筋トレとか
他にもアイデアを持ってコントロールされてる人もいらっしゃるだろう

560: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 05:45:22.35 ID:nyLJaNOGO.n
>>557自分に霊感があるのか分からないが、書いてある事のほとんどが当てはまる
誤解されて孤独
更に精神を粉々にされてしまう状態
毎日今死んでも未練無しと思っている

562: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 07:48:10.59 ID:QoKXvylP0.n
わかる方にお聞きしたいのですが、
発達障害のある人の人格は高いのか低いのかどちらなんでしょうか?
知り合いがそういう障害持ちで、本人はもちろん周りはたいへんな苦労を余儀なくされています

過去の行いが原因でそういったものを背負って生まれてると他スレでは言われたのですが。

573: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 09:59:33.25 ID:dOeguaof0.n
>>562
ハードな試練は魂レベルの高い人に与えられる。
幼い魂だと試練に潰されてしまうから、そのような厳しい試練の人生は選択しない。
知的障害や身体障害や精神障害などを患う人は、大人の魂といっていい。
もちろんこの宇宙にはカルマの法則というものがあるから、過去生のカルマの刈り取りとして
発達障害になる人生を選んだかもしれない。
でもたぶんそれは最終段階の魂が、集大成として自分のすべてのカルマを一度に清算しようと選んだ選択なのかもしれない。
まちがっても幼児期や青年期の魂がそのような肉体に宿るということはありえないだろう。

575: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 10:19:44.13 ID:Kb+HQ6en0.n
私も>>573の1さんの意見と似ています。

発達障害とはっきりしているお二人は、すごく性格がいいです。
こちらが見習わないといけないし、言葉からいろんな気づきももらえます。
たくさん学べるというより、愛情に基づいた一貫した大きい本質を感じます。
見えてる世界が、少し違うんでしょうね。

574: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 10:11:10.23 ID:Kb+HQ6en0.n
>>562
一概には言えないですよ。
私は二人発達障害の人を知っていますが、二人とも性格がいいです。

二人、と書きましたが、本当はもっといるかもしれません。
癖がありすぎて、性格が問題なのか何らかの障害を持っているのか分からない人もいます。

変な言い方ですが、「自分は発達障害だ」と自覚のある人の方が、
自分の傾向を理解していて(克服はできない)他人の意見を聞き入れやすいです。
一緒に働く仲間としては、相手をフォローすることは自分の仕事のうちと考えますので、お互いが慣れてやり方を掴めば、ちゃんと仕事になります。
慣れるまでには試行錯誤と時間がお互いにかかります。
とにかく助け合うことを学びます。助けるだけではなくて、ちゃんと十分に助け合えますので。

自信満々なのか、自信満々のふりをしてるけど仕事しない人とはやりにくいですねw
他者の意見も聞き入れないので、仕事ができるのかしないのかすらもよくわかりません。でも、出来ないように見えます。
で、そういう人は、自分のことは棚に上げて、謙虚な人をいじめてます。
こういう人も発達障害を持っているのかもしれませんが、人格が高いとは思いたくないです。

話がそれましたが、
障害のある人全てとは言いませんが、そういう人の中には、障害のある本人というよりその周囲の人の成長を促すためなのかもしれません。

人によって使命が違うように、その周囲の人を「試す」ような者であったりするのかもしれません。

575: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 10:19:44.13 ID:Kb+HQ6en0.n
私も>>562の1さんの意見と似ています。

発達障害とはっきりしているお二人は、すごく性格がいいです。
こちらが見習わないといけないし、言葉からいろんな気づきももらえます。
たくさん学べるというより、愛情に基づいた一貫した大きい本質を感じます。
見えてる世界が、少し違うんでしょうね。

589: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 17:15:45.36 ID:NjpYvRc10.n
団塊世代は若年気の魂かな
団塊でも世の中を支えているのが
パイオニアインディゴなどのパワフルな
スターシードの魂たち

団塊ジュニア世代から下は、インディゴ、
クリスタル、レインボー とか言われる
スターシードがたくさんいる
名前は違うけれどどれも高い次元から
来た古い魂のグループ

609: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 22:05:17.14 ID:W6ZHjk6r0.n
よく転生してる人なら分かるかも知れないけどさ、身分とか時間とか関係ナシでこうやって意見ぶつけ合えるというか他人と繋がれる世界ってある意味理想形じゃない?
そりゃ田舎で自家製のワインとチーズ片手に哲学書読む世界も良いかも知れないけど、八百万(やおよろず)魑魅魍魎(ちみもうりょう)がワチャワチャ居て刺激的な世界も面白いなー…みたいなw
スレ汚しスマソOrz

610: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 22:23:37.52 ID:/W+gzGPT0.n
>>609
奇遇(^^)
今日同じこと考えてた~
外では表の顔で隠してる事を
ここはみんなの内なる感情が聞けて
楽しいし悲しい

611: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 22:52:58.39 ID:W6ZHjk6r0.n
>>610 そう!今楽しいけどそれと同時に「楽しい」が消えたときの「悲しい」と出会う事になる
でも楽しいを求めちゃう。これが欲かもねw

612: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 23:14:47.22 ID:/W+gzGPT0.n
>>611
内面を探る思考が似てるね(^^)
実生活ではなかなか合う人に出会うの大変
ってか思考の話しないな

ある意味肉体脱いだ状態だよね
内観し易い

他にも似た思考の人いるよ~
違う考えもフムフムなるほどで、勉強になる

613: モダンノマド 投稿日:2016/03/12(土) 23:25:06.84 ID:W6ZHjk6r0.n
>>612 ていうか人間の本質ってだけで宗教・哲学アレルギー起こしちゃう人居るからなかなか踏み込んだ話できないw

でも自分以外の魂と出会っているようで実は魂は宇宙に1個っていうか宇宙が1つの魂みたいなものでブルートゥースの如く繋がってたりしてw
…ダメだ眠くて頭が回らないOrzおやすみなさいノシ

622: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 00:51:45.66 ID:7tCsrBCd0.n
>>613
あるある(^^)
知らない事言われたくないプライドとか年齢とか色々あるからね
それはそれで付き合い方の勉強させてもらってるからありがたいよ
大事な事だね

根源について軸にしてるのは漠然と有の中の無とか無の中の有とかの意識かな
また今度ね
おやすみ~ってもう寝てるか(^^)

829: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:21:50.38 ID:7Q9r/gy70.n
>>609
わかるwww

646: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 19:58:17.97 ID:uTsEkAP70.n
>>1さんならわかるのかな?
なんとなくでも良いんだけど、わかったら教えて欲しい。
その存在は凄い大きくて自分の存在なんて分子の一つにも満たないくらいの大きさなのに、それはそんな自分よりも遥かに小さく分子の一つ程度の大きさなんだけど確かに存在してとてつもない存在感があるんだ。一番感じるのが熱が出た時。でも最近は眼をつぶっても分かるんだ。
何だろう。子供の時からずっと気になってるんだ。
精神疾患とかは無いと思う。

687: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:09:20.08 ID:shKYGyRE0.n
>>646
守護霊じゃないかな。
でもよくわからない。そのような体験をしたことがないから。

806: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 10:53:11.28 ID:LIEdQBS80.n
>>646の質問に答えてくれてありがとうございます!
それには意識がは無いような気がするので守護霊的なものでは無さそうな…
個人的な見解だと、自身の魂を感じているのかな?とか、魂の繋がっている先を見ているのかな?とか予想してますが謎です…
守護霊さんかぁ~、いてくれれば良いけど私どうやら守護霊さんつけないタイプの人らしいのです。

696: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:18:10.71 ID:shKYGyRE0.n
このスレにいる荒し君は、本人の意思でやってるんじゃない。
背後の霊がそうさせてるような気がする。
おれに敵意を持つ低級邪霊が彼に一時的に憑依して、彼を通してこのスレを荒し、
おれを落とそうとしてる。
現実生活でも、最近、やけにそのような変な感じのことが多いし。
この前なんか、寝る前に耳元でささやかれたし。お前を殺してやる。って。

最近、真言密教の真言を唱えるようになってから、そうなったんだよなぁ。
低級霊からしてみたら不動明王真言なんて、うるさくてたまらないだろうな。
除霊効果あるし。それでおれに敵意をもつようになったんだろうか。

703: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:27:23.04 ID:+b1Sn/YlO.n
>>696
この人、何年か前からずっとこの調子だよ。
青空 とは、一旦仲良くなりかけたけどやっぱりダメだったコテみたい?

あなたはその青空さんと間違われている。それとも青空さんなの?

青空さんに限らず、他にも一方的に頼ろうとコテに近づいたりしてるけど、だいたいダメになる。

その後は、こんな風に誰彼となく知り合いと仮定してはスレにやってきて騒ぐんだ

698: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:22:04.90 ID:sIWWYTox0.n
お前が唱えて意味があるのかよ?

昔の仏教の坊主が殺されないために必死こいて神に
すがり密教の呪文だの唱えたんだぞ

705: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:30:33.91 ID:shKYGyRE0.n
>>698
どうなんだろう。
ただ、唱えるときに、低級邪霊や悪念から守ってください。
邪霊をはね除け、叩き切ってくださいと念じながら祈ってたから、
その念が霊のかんにさわったんだろうと推測する。
それからというもの、霊の悪さとしか思えないトラブルが結構続いてるんだよな。
ほんとまるでこの荒し君のようにしつこく執拗に攻撃してくる。
むやみに唱えないほうがいいってことなのかも。素人が真似して手を出しちゃいけないのかも。
へたに霊を触発して寝てる霊を叩き起こすようなもの、かもしれないな。

716: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:40:25.79 ID:shKYGyRE0.n
さっき寝てたら、夢の中で死んだばあちゃんが、おれにうるさいと言ってた。
もしかしたら、自分が毎日唱える真言がうるさいから、わざわざ夢に出て告げにきたのかな。
それとも、その真言が原因で霊が悪さしてると教えてくれたのだろうか。

723: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:44:42.19 ID:RYVtDClK0.n
青空

としてかこん

727: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:46:11.65 ID:RYVtDClK0.n
青空

として書き込んだ時に
それはどういうものだったのか

733: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 22:54:46.82 ID:RYVtDClK0.n
青空としての
“それ”は
かなりの決起で
御登場(笑)したんだろうが

言ってやろうか?

752: モダンノマド 投稿日:2016/03/13(日) 23:46:36.41 ID:shKYGyRE0.n
自分の本名言われてびくっとした。
こういうシンクロ。よく起こる。
あのコピペを貼った人にも能力があるということだし
、テレパシーで無意識に感応したために起こった現象なのだろうとおもう。

760: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 02:41:45.20 ID:dn4dRuLb0.n
とりあえずスレ主の1さんは真言唱えるのは
一旦辞めた方がいいと思います…
除霊の為の真言がかえって霊障を受ける結果となってますし
真言でどこか間違った事をしてるのかもしれません。

もしかしたら邪霊や低級霊の影響を受けないはずの1さんが
「邪霊や低級霊からお守りしてください」という念で
お守りされる前提であるそれらからの「攻撃される」という状況を
作り出しているのかもしれません
引き寄せの法則的に言えば「お守りしていただきありがとうございます」
が正しい念じ方だと思われます…

761: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 04:09:30.71 ID:qzAAF+Ee0.n
>>760
ありがとう。
そうですね、一旦ちょっとやめてみます。
確かに祈るとき守ってくださいと言ってました。
守ってくれてありがとうございます、が正しいんですね。

762: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 04:14:26.26 ID:MKWU59E20.n
はじめまして。
私は、荒らしが出るということは、スレになにがしかの真実が書かれているのだろうなと
思うので、荒らしにはむしろ、判断基準としてそうあってくれることに感謝しています(霊視等は苦手なので)。
とはいえ、荒らしの人が、心穏やかに満たされた状態になるよう、切に願います。


また私は、不動明王は、霊をあげるための説得をして、それでも頑なに
あがることを拒否する霊を、お預けしたい時に預け先として助力を請うています。
不動明王の本質は慈悲ですから、霊を叩き切るよりは救済の道がある方を望むのではないでしょうか。
邪霊や低級霊に「本当に、あなたは、そんなことがしたいのか?」と尋ねてみると
案外「もうやめたい」と答える者も、多いですから(そういう時も不動明王に預けてしまいます。私では
どうすればそれらにとっての最善なのか、わからないので)。

1さんがどのような方法を取られるのかは自由ですが、ご参考になれば幸いです。

763: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 04:40:42.78 ID:qzAAF+Ee0.n
>>762
なるほど。
自分は霊は見えないんですが、気配というかラップ音で感じます。
例えば、寝る前なんかに目をつむると気配を感じ、ふと人の顔が見えたと思った瞬間、パチパチッと鳴ることがあるんですが、
そういう場合は霊がいると考えます。
なので、大抵の場合、自分は成仏させることができないので、お引き取りくださいと念じると、
案外、素直に言うことを聞いて、出ていってくれますね。
この前はお墓から浮遊霊をつれてきてしまい、というのも気分がいきなりずどんと重くネガティブになったので、
家に帰ってから、その霊を成仏させるために般若心経を唱えたら、付き物がとれたかのように気分が明るく軽くなった経験もあります。
しかし、今回の自分に悪さする霊は、今までの無害な浮遊霊とは違い、
悪意をもって攻撃してくるような、性格の悪い狡い邪悪なものを感じます。
そいつが作用して、人間関係のトラブルを引き起こしたりしてます。
会社で使う機械も次々に故障させたりしています。
だから、よけい九字を切ったり、不動明王真言を唱えてこちらも抵抗するんですが、
なんかよけいつけあがるような感じもしないでもないです。
人間と同じですね。スルーすれば問題ないものを、敵対視したり反撃したりするとよけい危害をこうむるというような。

764: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 05:18:09.59 ID:+YOEtgn90.n
言葉のセンスが独特すぎて引きこまれちゃう

786: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 09:45:19.85 ID:8lUFLkh/0.n
みんな旅の途中じゃない
目的地についていないのだから
沢山悩んで沢山感動すればいいと思うよ

近いようで遠かったり
遠い人が近かったり
物事を寄ってみたり引いて考えたり
みんな尊い存在だと思うよ

それぞれ自分の道(未知)があるのだから
他人の道をなぞる必要はない
先人達の教えを学ぶ事は食べる事
自分の要素で溶かして消化したらいい

自力だと思っていたけど他力だし
他力だと思っていたけど自力だったり

素晴らしい学び世だよ

あらしさんの言う通り鵜呑みは駄目
神様の一部コピーであってもあなたはオリジナル

830: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:24:25.22 ID:qzAAF+Ee0.n
アランカーデックの本から抜粋して、霊格レベルの緒段階ついて述べさせていただく。
ちなみにこの本は、高級霊のチャネリングによって書かれたものなので。

霊は大きく3つの段階に分けられる。
第一段階は、浄化霊、とも言うべき、おおむね完成の段階に到達した霊魂。
第二段階は、完成への情熱があり、浄化への階段を昇りつつある霊魂。
第三段階は、低いところにとどまっている未完成の霊魂達。

第三段階、未完成の霊魂。
特色、物質の影響が支配的で、悪への傾向がある。無知、高慢、あらゆる悪い感情を持つ。
神は存在するという直観はもつが、神についての理解は皆無である。
彼らは全部が悪いわけではない。その多くの者は、悪そのものというよりは、軽薄であり、理性が欠乏しており、
いたずらを好むという状況。
ある程度の知性はあるが、それが悪やいたずらと結び付いている。
進歩向上の意欲がなく、その情緒も卑しい。霊的世界についての知識は狭い。
そのわずかの知識も地上の観念や偏見で歪められている。

831: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:39:42.65 ID:qzAAF+Ee0.n
第3段階の第10段階。不浄霊。
彼らは悪への傾向をもち、彼らの思想と行動のすべての目的は悪である。
彼らは人間をだます、無秩序と不信を助長する。欺くためには、最も効果的にさまざまの仮面を装う。
彼らは暗示にかかりやすくて、性格の弱い人間につきまとい、進歩向上の道から転落させる。
彼らは、人間が地上の試練に負けて、進歩でつまづくと大いに喜ぶ。
この段階の霊はその言葉遣いをみればわかる。
下品で俗悪な感じがするなら、それは必ず下劣な品性の現れである。これは霊魂も人間も同じこと。
ある国では彼らを悪神とみなし、ある国では悪魔、邪悪霊と言う。
彼らが生まれ変わって人間になると、下品下劣な悪徳にふける。すなわち肉欲、残忍、詐欺、偽善、邪欲などである。
彼らは動機なしに、悪のために悪を行う。また、善人への憎しみから、正直で立派な人の中から犠牲者を選ぼうとする。
彼らがどんな階級に属していようと、その社会にとって、彼らは常に害毒である。
教養があっても虚飾にすぎず、それをもっていしゃしい品性を直すことも隠すこともできない。

833: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:47:30.76 ID:qzAAF+Ee0.n
第三段階の、第9段階。軽薄な霊魂。
これらの霊は無知、非理性的、いたずら好きで、人を愚弄して喜ぶ。
何にでも口をはさんで、出任せに質問に答える。
つまらぬ騒ぎを引き起こしたり、ぬか喜びをさせて人をかついだり、人を煙にまいたり、だましたりして人を誤らせる。
いたずら好きの小鬼、地の精、小人などと呼ばれる霊はこの段階に属する。
彼らは飯使いのように上級の霊に利用される。
彼らの通信の言葉は奇智に富み、ひょうきんだが、内容は浅薄である。
彼らは人間でも事物でも、何か変わったこと馬鹿げたことには、素早く飛び付く。

835: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:54:08.63 ID:qzAAF+Ee0.n
第三段階の第8段階。知ったかぶりする霊魂。
これらの霊の知識は、しばしば相当なものがある。
しかし、彼らは実際以上に自己を過信している。
頑固、高慢、嫉妬、傲慢。

第7段階。どっちつかずの霊魂。
彼らは積極的に悪をするほど悪くはないが、進んで善をするほど進歩もしていない霊魂である。
あるときは善を、ある時は悪を、どっちつかずである。
従って、道徳的にも知的にも、人類の平均値以上には出ていない。
彼らは地上の物に執着をもっており、その満ち足りた日々を恋しがる。

838: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 17:58:32.10 ID:qzAAF+Ee0.n
第6段階。騒々しい霊魂。
この種の霊魂は、厳密にいうと個性の点でははっきりとした階級を作っているとはいえない。
つまり、第三階級のあらゆる階級に属しているともいえる。
彼らはしばしば、ラップ音、物品移動、空気のかく乱など、五感に感じる現象を起こす。
霊魂ならどんな霊魂でも物理現象を起こすことができる。
しかし、上級の霊魂は、そういう現象は低級霊にまかせてしまう。
そういう物理現象を起こした方がよいと上級霊が考えた場合は、補助霊として低級霊を使用する。

847: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:22:09.66 ID:fyOD4LvC0.n
悪い人のことを貶しまくる偽善者わ?

たまにどっちが悪い人が分からなくなる時ある

856: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:38:26.59 ID:ulQGwd3P0.n
>>847
変な話だけど、みんなそれぞれに「良い人」を装ってるわけで、
そんな中に混じっている悪党を早々と見抜けるのは、やっぱり悪党の素質を持った人だと思う。
普通の人は、悪党に騙されてても信じてしまったり、長いあいだ一緒にいて結果を見ないとわからない。

素質があっても悪党になるとは限らないけど、そういう人はそれなりに自分の中の性分を律する苦労を人知れずしていると思う。

869: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:54:08.29 ID:fyOD4LvC0.n
>>856
ほー!
私結構悪い人すぐ分かるけど(と思ってるだけ笑)やっぱり自分の中にも何かそうゆう所があるからわかるのかな?
あっ、こいつ嫌なやつだ!とか(笑)男女問わず

なんか、良い人で居よう居ようと意識して思ってる時こそ逆に進むときある(笑)
だから無理していい人にならんようにしてるけど、良い人になりたいよう(^◇^)

873: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:58:45.76 ID:ulQGwd3P0.n
>>869
ああ書いては見たけどど、どうかな><

良い意味で頭の回転の速い人と、
究極の素直さんな人は、相手の言葉をそのまま受け取ったり、逆に言葉に惑わされずに結果をそのまま見たりするよね。

その結果、「この人矛盾してるな」とか「実際はあまりよくないな」とか、早く気がつくんじゃないかな。
相手を「悪党」と断定はしないと思うけど。

875: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 19:01:25.97 ID:ulQGwd3P0.n
>>869
世の中にはいろんな変な事があるけど、
それを受け入れる間口が広い=懐が大きいとか良い人 という事ではないと思うんだよね。

もう、その時その時、よく自分の考えを持ってやっていくしかないよね
失敗はいっぱいするけど

853: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:29:50.67 ID:qzAAF+Ee0.n
さっきまでは第三段階の低級霊についてのべた。
つぎは第二段階。善霊。中級霊につて。
特徴。
物質に対する霊の優越。つまり進歩向上への意欲。これが第二段階の特色。
ある霊は科学的知識をもち、ある霊は智恵と慈悲心をもつ。
さらに優秀な霊は、道徳精と知識を共にもっている。
彼らはいまだ十分に物質から脱却してないので、その段階に応じて、大なり小なり
地上生活の痕跡をとどめている。
彼らは、神と永遠の観念について理解をもっている。彼らは善を完成し悪を避けることに幸福を見いだしている。
彼らは霊の立場から、人間の心に善良で高尚な思想を吹き込む。
悪の道から人をそらせ、援助に値する人を守り、悪霊のささやきに耳をかさない人に助言を与え、
悪霊の影響を消してしまう。
彼らが人間に生まれ変わると、正直で慈悲心に富んだ人間となる。
こういう人間は、高慢、利己主義、野心に心を奪われることはない。
彼らは憎しみ、恨み、羨望、嫉妬を心に感じることなく、善のために善を行う。
一般に、善霊とか守護霊とか言われている霊はこれに属する。
彼らは4つに分類できる。

857: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:39:35.18 ID:bu97ZQRa0.n
善人でいるために
当て馬を必要とする禍がいるよ

865: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:47:55.63 ID:ulQGwd3P0.n
>>857
良い事言うねw

そういう人は、相手が悪ければ悪いほど自分の善が強調されると思ってる
自分の善を見せつけたいから相手がより悪に落ちる事を望む
決して相手のタメを思わない。
おためごかしに「キミのためを思って言ってるんだ」なんて言葉が寒々しい。
「嫌いだから関わらない」というスタンスの人のほうが、清々しい。

で、ここをディスって管を巻いてるあなたは何がしたいわけ?

858: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:40:09.28 ID:qzAAF+Ee0.n
第5段階、慈善的な霊。
その特性は親切心である。彼らは人に奉仕し人を守ることに喜びを感じる。あ
しかし、その知識には狭い点がある。
彼らは知性よりも道徳性の点で進歩している。
第4段階、学識をもった霊。
その特性はきわめて向上した道徳性である。彼らは無限の知識をもつ点にまで達してはいないが、
人間や物事についての性格な判断を下すだけの知性を開発している。
第2段階、高級霊。
彼らは極めて高い程度の、学識と智恵と善性を兼ね備えている。
彼らの霊界通信は慈愛の至情から発するもので、高貴、崇高、謙虚である。
例外的に彼らは地上に再生することがあるが、これは進歩の使命を達成する、そのためのものである。
こういう人物は、今日我々が地上で画き得るかぎりの至高完全な人格を示す。

862: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:45:56.12 ID:qzAAF+Ee0.n
上のレスの第4段階を、第3段階、賢者の霊魂、と間違えてた。
第4段階、学識をもった霊魂。
その特性は知識の面で卓越していることである。
彼らは、その長所である科学的研究に強い関心をもち、道徳的問題にはそこまでの関心をしめさない。
しかし、その科学的研究は常に実際に役立つことを主眼としており、低級霊に共通しているいやしい感情はまったくない。

870: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 18:55:10.45 ID:qzAAF+Ee0.n
第一段階。清浄霊。
特色。物質の影響はない。他の段階の霊と比較するとき、完全と言えるほど、知的、道徳的に卓越している。
彼らはすべての進歩の段階を通過したので、一切の物質的不純なものから超脱している。
人間が到達できる限りの完成の域に達しているので、もはや試練も罪の償いも受けることはない。
もはや肉体をとって再生する必要もないので、直接、神の前にあって永遠の生活に入っている。
かくて彼らは普遍の至福の中にあるので、もはや物質生活の欲望に動かされることはない。
しかし、この至福は決して単調な永久の瞑想ではない。
彼らは下級のあらゆる霊魂に、厳粛な命令を執行し、その浄化の仕事を遂げさせるために援助を行い、
進歩に応じた使命をそれら霊の一人一人に割り当てる。
人間に対しても、苦しむ者を助け、善のほうへ導き、至福の道の障害となる欠点を消すように努力する。
彼らはときとして、天使とか天使長とか最高天使とか呼ばれる。

877: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 19:07:19.20 ID:bu97ZQRa0.n
ニュートラルは神だ

では
ニュートラルな支配者は、ジツザイするのだろうか

882: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 20:31:20.72 ID:qzAAF+Ee0.n
いじめっ子はたいてい低級霊の生まれ変わり。
低級霊は善霊を嫉妬し引きずり落とそうとするように、
いじめっ子は、性格のいい優しく気質の穏やかな思いやりある子をいじめの対象にする。
だからいじめられっ子は善霊の生まれ変わりの場合がほとんどだし、いじめっ子は悪霊の生まれ変わりと思って間違いない。
いじめはいじめられる側にも原因があるという話をよく聞くが、それは間違ってる。
邪霊の生まれ変わりであるいじめっ子が、善霊の気質に魂レベルで嫉妬して攻撃する。
ロンブーの番組なんて、あきらかに低級霊の気質があらわれてる。
そういう番組を好んで見る人の程度も、同レベルなんだろう。まあ、地獄を除き見る程度の好奇心で見る者もいるが。
自分はロンブーの番組は拒絶反応が出てみれない。汚れきった低級邪霊の巣窟と化している。
島田伸介がテレビ界から消えたが、それはアセンションにより彼のネガティブな笑いを受け入れる器がこの時代になくなったせいだろう。
その他にも、低級霊の生まれ変わりと思われる芸能人が人気者になりばっこするテレビ界だが、彼らの魂はまだまだ幼き未熟な魂と思って間違いない。

887: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 22:08:46.55 ID:YNFu8cmM0.n
ダウンタウンのいじめと、島田伸介のいじめは
ガチ度が全然違うじゃん。見て分からん?

890: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 22:40:35.95 ID:qzAAF+Ee0.n
ダウンタウンわかる。
浜ちゃんは、相手を威圧し暴力を振るう。典型的な低級霊の気質をあらわしてる。
松ちゃんは結婚する前は、見るのも苦しかった。
なんでかというと、オーラが色情的な穢れでモワモワしてた。
結婚してからすこしは見れるようになった。
坂上忍も有吉も人気あるけど、魂レベルは高くないだろうなぁ。
さんまも人気者だけど、それ相当に沢山の人もバヵにして傷つけてるだろうから、カルマも重いだろう。
ビートたけしは、映画を見てもわかるとおり、893を画く。
彼の前世は893の親分。よく番組で水鉄砲なんかで出演者に向かって撃ってるが、
あの心理は、前世のなごりで、人にマシンガンでおもいっきり射ってみたいという衝動があるんだよ。
高級霊は、ピコピコハンマーで人の頭を叩かないよ。
世の中で評価されていることが、必ずしも正しいわけじゃない。

891: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 23:02:19.04 ID:r22jgfHt0.n
1さんってもしかしたら決め付けで人を見る所がまだあるのかな?
本の内容を咀嚼しきれてないところも沢山ある気がする
とはいえ、本を殆ど読まない私にとっては知らないことだらけで学ばせてもらってる
いつも有難う

892: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 23:04:28.13 ID:YNFu8cmM0.n
逆に、芸能人で魂レベル高いと思う人は誰?

893: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 23:23:06.01 ID:ulQGwd3P0.n
>>892
所ジョージ

895: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 23:28:12.78 ID:J9EBZ/b80.n
>>892
視える人が来るまでに予測を書くことに。
ミッチーに一票

896: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 00:01:30.94 ID:puLx+jrf0.n
>>892
志村けんと今は亡きいかりやのチョーさん
この人神様!

894: モダンノマド 投稿日:2016/03/14(月) 23:26:01.78 ID:ulQGwd3P0.n
さだまさし とかどうかな

897: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 00:19:11.33 ID:puLx+jrf0.n
あと、ゴン中山と修造

898: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 00:43:02.73 ID:5Qd6o7SF0.n
志村けんは、酒タバコがやめられない。

いかりやのチョーさんは、ギャラをピンハネしてたから
メンバーと凄く仲悪かった。

修造は、凄いボンボン。

900: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 02:26:03.91 ID:5r4pz6MY0.n
おれはテレビが駄目。まだそんなの見てる霊格が○い人がいるのか。

903: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 03:34:06.39 ID:tGTMQ5b40.n
皆さんのレス読ませていただきました
大変参考になっています

僕には2つ変な能力があって、
特定の物を見ると眉間がキリキリしたり、
自分の頭の中で流れていた音楽のメロディを隣に居た人がいきなり歌い出したりします

これも霊能力なんでしょうか?

905: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 05:00:49.91 ID:MajHmi1+0.n
>>903
目覚めつつあるね。
テレパシー能力かも。
そのようなサイキック能力に霊的な存在が関与してくると霊能力になる。
でも人間はみんなもってる能力。
なぜそう思うか。
自分が発する思念はどんな唯物論者にも伝わるからさ。
やり方がわからないだけで、ほんとはみんな使えるよ
やらないだけで

904: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 04:24:54.06 ID:GYHc3dBp0.n
Super Meditation ~強靭なマインド~
http://youtu.be/dH0YlQqUoxs


906: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 05:33:26.71 ID:VvM/0Ta5K
1さん質問させてください
自分は昔はサイコロの目を操れたり
軽い予知能力みたいなのはあったけど今は全然できません
1さんの言う老年期みたいなのを目指しているので
こういう能力に改めて目覚める必要がありますか?

907: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 05:39:37.52 ID:VvM/0Ta5K
もう1つお願いします
あとよく自分は瞑想してて頭部に変な違和感がよくあります
後頭部のやや上あたりに紐のようなものが伸びている感覚だったり
頭に輪っかが乗っているような感覚です
このような感覚についてなにか知っていたらお願いします

909: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 07:36:10.95 ID:e59MEcBi0.n
第三の目か。。俺も開きたい。。

913: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 10:33:01.64 ID:MggsfG370.n
女性の皆さん、化粧してますか?

時と場合によってはちゃんするのが正解なんだろうけど

915: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:02:00.78 ID:WZLTmHCL0.n
>>913
私は最低限します。
相手に明るくて清潔感あって良い印象を持ってもらえる程度に。
それは自分のためではなく、私と相対する相手のためです。
相手に少しでも良い状態で過ごしてもらいたいので、上記のような印象を与えられるよう、化粧だけでなく表情にも気をつけています。

917: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:09:29.39 ID:MggsfG370.n
>>915
そーーーなのよ

自分はしたくないけど、一緒にいる人や場に合わせて求められる場合があるじゃない
自分は嫌だからしない! と言い切るのも悪い気もするし、かといって化粧自体がマナーだと言われるのも嫌だし

ある程度相手に合わせられるぐらい自分自身が柔軟になるべきなんだけど、自分の顔に塗ったり付けたりするの気持ち悪いw

914: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 10:48:57.48 ID:hFKWtX8J0.n
全くしません
中学ぐらいから「何故元々の顔を隠さなきゃならないのか?」って思っててそのまま来た感じ
昔バイトでしろって言われてしたこともあるけど、気持ち悪くて仕方なかったよ
因みに整髪料も嫌い
つけるのはリップクリームぐらいか
あと、凄い嫌々ながらたまに日焼け止めつける
三十路も半ばを過ぎシミが少し出てきた

女だからするのがマナーなんてチャンチャラおかしいわw

916: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:03:58.76 ID:MggsfG370.n
>>914
同様 ありがとう

式典の時は困るけどね・・
式に出るためちゃんとした服を着るには、顔も作らないとチグハグになるし

918: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:10:31.25 ID:MggsfG370.n
関係ないけど、
老年期→チャクラの目覚め(覚醒?)→若くなるらしい?
老年期の人のほうが現実では若々しく見えるのかもね

919: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:21:29.99 ID:hFKWtX8J0.n
すっぴんがマナー違反とか好印象を与えないとか
なんでこの世はそんな風になっちゃったんだろうね?
これが女性だけでなく男性もってなるなら合わせるよ
そうじゃないから納得がいかない
おしゃれの一環として化粧をするというのはわかるんだけどさ
有難いことにそれを求められずに済む環境にいるから助かってるよ

920: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:29:56.95 ID:WZLTmHCL0.n
>>919
確かに。
ホルモンのバランスの違いなんでしょうか?ほとんどの男性はすっぴんでも顔色悪く見えないですよね。
なぜ女性は顔色悪く見えたり老けてみえたり、疲れてる?と相手を心配させてしまうほど変わってしまうのですかね。
マナー違反、っていう表現はメディアに作られた常識という感じがします。
好印象を与えない、っていうのは…やはり先にも書きましたが、相手を心配させてしまうとか綺麗に見えないところから来ていますよね。もちろんすっぴんでも印象が良い人もいます。

見た目で気分が変わってしまうのは物質社会特有のことかもしれませんね。

921: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:45:16.69 ID:hFKWtX8J0.n
なるほどねえ
顔色が悪く見えて無茶苦茶心配されるほどなら考えるかな
けど、顔色が悪いように見えるけど元気なんだって事を理解してもらいたいと思う
綺麗に見えるかどうかは例え化粧をして綺麗になっても元々の自分を偽って騙してる気がして罪悪感を覚える
化粧することによって自分の士気が上がるならするんだろうけど、私の場合は自分の心がしんどくなっちゃうかも

マナー違反は確かにメディアとか化粧品会社が作り上げたものかもね

話は少し変わるけど
普通って何?ってよく考える
結局は大多数の意見にそえるか否かなんじゃないかって思うんだ
でもその大多数の意見って、マスコミやメディアに踊らされてるものも沢山あるわけでさ
とすると普通であることが必ずしも正しいとは限らない可能性もある
人に合わせることは勿論大切だけど、本来の自分を見失うようなことにはならない様にしたいね

932: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:18:10.51 ID:WZLTmHCL0.n
>>921
そうですね。
ありのままの自分を解ってほしいんですよね。
周りに合わせようとすると自分を見失ってしまいそうで不安があるんですかね。

私は、相手に安心してもらいたかったり心地良い環境でいてもらいたかったりするので、自分がそうしたくてそう見せています。化粧もそのうちのひとつですね。
917さんは、周りがどうであれ、今ここにいる自分自身に目を向けてほしいから、化粧も偽りだと感じるのでしょうか?

理由は何であれ、自分が行動するにあたり自分が心地良いと感じるならば、917さんは今まで通りで良いと思いますよ。
化粧だけでなく、普通とされていることに同調する必要はなく、自ら真実を感じて実行していくことで魂の成長にもつながると私は思っています。

941: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:43:48.15 ID:hFKWtX8J0.n
あげちゃった、ごめんなさい

>>932
今ここにいる自分を認めて欲しいというより
本来、そのままでいることの方が大事なんじゃないかな?って思ってる
生まれたままの姿であるすっぴんでいることが何故いけないんだろう?ってさ
服は身を守る為にあるから必要だけどね

だから、化粧した方が好印象に感じてしまうような人も実は少し理解できない
おしゃれの一環しての化粧という側面で見ると綺麗だなぁ~って思って眼福だったりする事もあるけど
羨ましくはならないんだよね、私もこうなりたい!にはならない

すっぴんであるが為に安心感を与えなかったり心地良くさせられなかったり…
って本当にそうなのかな?
そう言われたことでもあるの?

私はこのままでいいと思ってるよ
そうした中で、それを認めてくれる人達と日々過ごしていければいいし
浅い関係性の人達は、何事もなく過ぎていければそれ充分だし

951: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 14:00:35.31 ID:WZLTmHCL0.n
>>941
>すっぴんであるが為に安心感を与えなかったり心地良くさせられなかったり…
>って本当にそうなのかな?
>そう言われたことでもあるの?

真意が伝わりにくくてごめんなさい。
安心感を持ってもらったり心地良い環境を提供する時のひとつの手段として「化粧」がある、ということです。
レスをいただいて気づいたのですが、私自身が“相手が顔色が悪いと心配してしまう”という習慣があるようです。気づかせていただきありがとうございました。

何を大事に思うかは人それぞれですね。
皆さんが大事に思うもの(こと)が尊重され、心地良く生活できますように。

957: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 15:15:25.03 ID:hFKWtX8J0.n
>>951
自分も相手に対してそう思うから、手段として化粧をすることになったんだね
なんか腑に落ちた気がするよ

963: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 17:42:16.92 ID:MggsfG370.n
>>957
ホクロ取ったのは知ってるけど、整形してるのかはわからんなぁ

978: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 00:37:30.21 ID:FSvmkSza0.n
>>963
自分も斎藤ひとりの声は好きじゃない。声は高級霊じゃない。高級霊じゃなくて老年期ね。
老年期の上が高級霊。斎藤ひとりはまだ高級霊レベルじゃない。

自分の守護霊はお坊さん。この前霊視したら姿が見えた。今まで知らなかったけど、納得。
なぜなら仏教の思想がすごい懐かしく感じる。仏教に魂レベルで親しみを感じるから。

923: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 11:59:07.96 ID:MggsfG370.n
ワイも化粧しても何の士気もあがらん
服だとちょっと変わる

もともとは「顔に塗るの気持ち悪くない?」というところから化粧したくなかったんだけど、
化粧とってスッピンに戻った時がっかりするぐらいなら最初からしない とも思ってた。

>罪悪感
相手を欺くための化粧というより、こっちもしたくないのに要求されて我慢して化粧しるわけだから、
相手がどう受け取ろうがお互い様・・と今は思う

ただ自分がしたくないだけで今はしてないw

934: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:26:01.03 ID:hFKWtX8J0.n
>>923
人を欺く罪悪感と自分を欺く罪悪感、両方ある
寧ろ自分を欺く罪悪感の方が強いかも
結局は気持ち悪さをこえるような利点が化粧には全くないね
すっぴんを受け入れてくれない人とは友達であれなんであれ無理が生じてしんどいだけ
因みに友達少ないけど特に気にしてないよ
どこでも一人で行けるし、食事も一人で平気
職場で一人で食べてたら声かけられたこともあったけど、寧ろ一人の方が有意義なんだよね
中途半端な関係性で群れるのが凄い苦手なんだよね

937: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:38:32.39 ID:MggsfG370.n
>>934
あなたの言葉は明確でいいねw

そして禿同
私も一人好き。食事も一人で平気。さすがに呑み屋には一人では行かないかな

しかし、一人で食堂に行ったり化粧しなかったり、人付き合いをあんまりしないと、
「かわいそうな人」だとか「人生楽しんでない」とか思って声をかけてくれる人もいる。
善意なのわかってるからありがたく受けるけど、自分の楽なようにしてるだけだから気を使わなくていいんだよ、と思うw

人付き合いは最初が肝心ですね
必ずすっぴんで行く というか、「化粧する」という選択肢はハナから無いんだけど

近々、ものすごく社交的でキラキラしてらっしゃる「友人」に会うんでちょっと愚痴ってみました。
私に関していろいろ啓発してくれるんだけど、聞き入れたい要素がないんだよなぁ

949: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 13:11:53.30 ID:hFKWtX8J0.n
>>937
考えが似てる人がいて嬉しい

私は逆に一人であちこち行き過ぎて周りに楽しそうでいいねってよくいわれる
色々と陰口叩かれたりもするけど、一人でいることに関してはかわいそがられることはあまりないかもしれないな

確かに恵まれてるなぁ、私

933: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:19:46.61 ID:Eb+cLnLL0.n
上で芸能人の名前が出てるけど、彼らも表に出ないところで見どころがあるかもしれんよ。そうでないとあの地位にいないだろ。俺はボクシングの亀田がだめ。
魂が高いといえば、欽ちゃん、稲川淳二、山本太郎、美輪明宏あたりはどう?

935: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:32:37.07 ID:T5yJPXBY0.n
前世やらが実在するとしたら
メンサのやつらは前世持ってるのかもしれん
んで、前世持ち集会あと管理みたいな

936: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:32:47.32 ID:zhBdDnG70.n
欽ちゃんは、俺も挙げようと思ってた。
欽ちゃんは、オーラ大きいし。
芸能的なオーラでなく、霊的なオーラね。
亀田は、あのキャラ、完全に芸風らしいよ。
普段は敬語だとか。女遊びもせず、幼なじみと
結婚するとか、かなり真面目な奴かも。
プロレスラーなんかも、ヒールの人こそ
裏ではいい人だったりするそうだ。
スポーツ選手なら、私は三浦カズを挙げたい。

945: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 12:59:05.85 ID:MajHmi1+0.n
芸人になる人に霊格高い人はあまりいない。
彼らが芸人を目指す動機がそもそも低俗だろう。有名になりたい、お金持ちになりたい、
テレビに出たい、人気者になりたい。
それってすべて魂の青年期が強く抱く感情だよ。だから芸人に崇高な魂の人はほとんどいない。
特に若手芸人なんか、何が善で何が悪なのかもわかっていない。
だから、笑いのためなら人の頭も叩くし、全裸になるし、女遊びもするし、人の揚げ足もとる。
彼らは手段を選ばないだろ。
それが霊格の低い者の特徴なんだよ。だから魂レベルが一定以上ある人は芸人なんか目指さないんだよ。
そういう奴らを見て楽しむのは、見世物小屋で演じる障害者を見て笑うように、彼らに対しての優越感を感じながら視聴者は見るんだ。
優越感という感情そのものが、まずよくない感情。人と比べて自分が勝っているという傲慢さがあるから。
高級霊界には芸人なんて存在はいないだろうし、もしいても彼らを笑う者もいない。
彼らに対して同情心と慈悲の心を向けるだろう。

950: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 13:36:21.08 ID:icCNNhfT0.n
有名人でも芸人系は低級な魂の持ち主って解った訳だけど

逆に有名人で高級な魂の持ち主が多い所ってどこだろうね
スポーツ業界とか音楽業界とかはメディアの主眼じゃないにしても
テレビに割と出てくるだろうし…
俳優業界とか映画業界とかも気になるね

952: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 14:00:49.30 ID:MggsfG370.n
制作側ならたくさん居そう
小説家にも居るだろうね。

953: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 14:35:45.57 ID:A3w+rkkpO.n
俺老年期だわ。
バイクの1人旅で真理の探求してる
好色で快楽主義
インスピレーションで行動してる。

自己受容と他者受容を目指してる。
このスレ見てビックリした。
因みに数秘術は9

957: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 15:15:25.03 ID:hFKWtX8J0.n
>>953
私も数秘術9

963: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 17:42:16.92 ID:MggsfG370.n
>>957
ホクロ取ったのは知ってるけど、整形してるのかはわからんなぁ

963: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 17:42:16.92 ID:MggsfG370.n
>>957
ホクロ取ったのは知ってるけど、整形してるのかはわからんなぁ

958: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 15:28:02.74 ID:MajHmi1+0.n
夢の中で2度聞いた守護霊の声は、威厳のある静かな穏やかな品のある美しい声だった。
また自分で神仏と通信を行ったときに聞こえた声も、なんとも優雅で威厳のある静かな柔和な美しい声だった。
それに似た声をテレビで聞いたことがある。それは天皇両陛下や皇太子などの天皇家の声。
つまり天皇は高級霊の生まれ変わりの可能性が高く、霊界の高級霊はみんなあのような声、
優雅で上品な仕草、穏やかで慈愛にみちた表情と眼差し。たしかに神に通じるものがある。
芸人の汚いダミ声とはまったく別物。人格は声にあらわれるね。
浅田真央も高い魂だと思う。
あと、昔心霊番組にでてた陰陽師の石田千尋や下よし子や木村藤子の霊能者の方々も霊格は高いと思われる。
声がやはりみんな澄んでいるんですね。
あと、典型的な老年期の魂に合致するのは、銀座まるかんの斎藤一人。

963: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 17:42:16.92 ID:MggsfG370.n
>>958
斎藤一人の声はきらいだぁw

私がきいた声は、優しげな爺さんの声だったよ。

962: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 17:03:25.43 ID:icCNNhfT0.n
優雅で威厳のある静かな柔和な美しい声を出せるように心がければ
自分の霊格も自然に上がる可能性が存在する?…

977: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 00:32:56.64 ID:FSvmkSza0.n
>>962
声だけ真似てもだめだと思うよ。
ああいう声は、魂というか人格から出てくるものだから。
魂が低級霊だと、歩き方はズカズカ音を立てて歩くし、態度は粗暴で横柄で、
声はダミ声で大きくてうるさい。粗野な感じがする。
女の低級霊だと、露出度の高い服着たり、厚化粧だったり、高級ブランドのバッグ買い漁ったりする。

966: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 20:20:43.66 ID:qiB3d6XM0.n
1さん、自分の魂レベルが知りたいです。最近、こういう魂とか次元とかに興味がすごくあるのです。

979: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 00:43:34.41 ID:FSvmkSza0.n
>>966
自分の魂レベルを知りたいなら、自分を知ることだよ。
もし、宗教や精神世界に興味があって、自分の心や魂を成長させたいと思ってるなら、そうとう上のレベルだよ。
といっても地上に生まれてくるレベルの範囲で。
そういうものよりも、この世の成功とかお金とかに興味があるなら、まだ低いレベルとおもうよ。
自分は何のために生きているのか?その答えが、その人の霊格をあらわしてるよ。
魂の成長のため、という人はレベル高い魂だし、お金や地位のためと答える人はその程度なんだよ。

970: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 21:35:29.10 ID:wss5vo+Q0.n
前半はとても面白く読ませていただいたけど芸人の話しからは違和感を感じる。

971: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 21:37:26.88 ID:hFKWtX8J0.n
>>970
同意
先入観が強すぎる感じがするよね
でも、1さんの未熟さがわかってよかった気がする

972: モダンノマド 投稿日:2016/03/15(火) 21:48:54.33 ID:wss5vo+Q0.n
>>971
人間は誰しも未熟なところあるもんね
学べる所は学ばせていただいたよ。

982: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 01:13:34.99 ID:FSvmkSza0.n
>>971
魂が磨かれるにつれ、清く清浄になるにつれて、波動の粗い粗野なものは受け付けなくなるよ。拒否反応がでる。
自分は10代の頃はハードロックが好きだったし、ロンブーの番組や深夜番組が大好きだった。
あの当時は自分でも穢れていたし、愚かで未熟だった。
精神的な病を経験し、別人になり精神世界や宗教に目覚め、魂の成長のために生きている今、
ロックは雑音でしかないし、穢れたバラエティ番組は地獄絵図のように見える。
そのように感じるのは、自分の魂が磨かれて清いものしか受け付けなくなったせいなのだろう。
自分は芸能界で一番嫌いなのがロンブー淳。彼には悪いが、典型的な低級邪霊の気質を表している。
あとダウンタウンの浜田も正直、嫌い。人に対する暴力的で威圧的な態度は絶対に許すことができない。
来世、再来世で、カルマの法則により、苦しい来世を送ることになるであろう。
さんまも、もし自分がさんまのような言動をするなら、10回は自殺してるレベルで罪の意識を感じるものを、
彼はまったく気にもしていないのだから怖くなる。
死後、すべてがあきらかになったとき、彼は自分の罪の重さを知るだろう。そして来世で償いの人生を送るのだ。
島田伸介しかり。
まだ罪の意識を感じてないということは、まだそこまでの善性に至っていないのだろう。
でもカルマの法則は数学的正確さをもって働くので、彼らは来世、再来世において償いの人生を送るだろう。
ちなみに自分はカルマを終了することを考え生きているので、もう芸人のように新たなカルマも作らないし、
今までの過去世において作ってしまったカルマを、現世中、来世、再来世の3度の人生ですべて清算しようと思っている。
そしていよいよ輪廻転生を解脱し、高級霊界に入っていくつもりです。

988: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:20:27.82 ID:GbODHwty0.n
>>982
カルマを精算するのにそんなに時間かからない
1年もあればやれる

989: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:20:29.88 ID:wI1FiXFN0.n
>>982
もしかして、聞く耳持たない感じかな
そして危うい
未だ己は未熟であるという考えも少し頭においておいた方がいいかも
多分それだけで危うさは薄らぐように思う

991: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:25:04.27 ID:GbODHwty0.n
>>989
同意
自分は日によって印象が違うと感じる時があります
思慮深いと思いきや、浅薄さもにじむ
思い込みも強いように感じる

997: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 07:50:06.97 ID:yLfwG3tP0.n
>>982
君の言うそういう罪なんか軽いもんだと思うよ。
なんだかんだ言っても日本人のやることだからそんなに悪辣じゃない。
外国の残虐行為なんかもっとひどい。それに比べれば子供の仕業
それらの芸能人は最悪の行為殺人をしていないから、そこまで制裁があるとは思えない

998: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 08:27:01.97 ID:FGCDuVJg0.n
>>982
この最後のレスで新たにカルマを積んではいないか?魂というならばそこに挙げられた人もその者の魂の成長過程を歩んでいるのに過ぎないのだが、あなたの現在の好き嫌いが羅列されている。

はっきり物事を言い粗暴に見えるという人を貴方は低級な霊に憑かれた罪の重い人だと考え発言している。
それは自身の荒々しさという事に対する無理解が反映したレスと私には受け取れる。
本当の意味での清浄で穢れのない者とは、荒々しさといった動きの側面を理解した上で自分は何かの否定という切り捨てといった意味の思考や発言をしない者なのではないだろうか?
もちろんこの清浄で穢れの無い者はこう考えるという私の考えであり同意も理解も求めないが、
口では高級霊界へ入ると言いながら、あの人はダメこの人は罪が重いのであの世で思い知るなどと思い発言する事これがすでに業となると仏教では説かれていなかっただろうか?
最後のレスが勿体無いなと感じたのでレスさせて貰ったがより良くあろうとする事は善だと私も考えます。
貴方がこれまでやってこられたようにそうやって人は振幅しながら学んでゆく。
お互い頑張りましょう。

982: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 01:13:34.99 ID:FSvmkSza0.n
>>970
魂が磨かれるにつれ、清く清浄になるにつれて、波動の粗い粗野なものは受け付けなくなるよ。拒否反応がでる。
自分は10代の頃はハードロックが好きだったし、ロンブーの番組や深夜番組が大好きだった。
あの当時は自分でも穢れていたし、愚かで未熟だった。
精神的な病を経験し、別人になり精神世界や宗教に目覚め、魂の成長のために生きている今、
ロックは雑音でしかないし、穢れたバラエティ番組は地獄絵図のように見える。
そのように感じるのは、自分の魂が磨かれて清いものしか受け付けなくなったせいなのだろう。
自分は芸能界で一番嫌いなのがロンブー淳。彼には悪いが、典型的な低級邪霊の気質を表している。
あとダウンタウンの浜田も正直、嫌い。人に対する暴力的で威圧的な態度は絶対に許すことができない。
来世、再来世で、カルマの法則により、苦しい来世を送ることになるであろう。
さんまも、もし自分がさんまのような言動をするなら、10回は自殺してるレベルで罪の意識を感じるものを、
彼はまったく気にもしていないのだから怖くなる。
死後、すべてがあきらかになったとき、彼は自分の罪の重さを知るだろう。そして来世で償いの人生を送るのだ。
島田伸介しかり。
まだ罪の意識を感じてないということは、まだそこまでの善性に至っていないのだろう。
でもカルマの法則は数学的正確さをもって働くので、彼らは来世、再来世において償いの人生を送るだろう。
ちなみに自分はカルマを終了することを考え生きているので、もう芸人のように新たなカルマも作らないし、
今までの過去世において作ってしまったカルマを、現世中、来世、再来世の3度の人生ですべて清算しようと思っている。
そしていよいよ輪廻転生を解脱し、高級霊界に入っていくつもりです。

992: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:29:34.00 ID:N7mBO+3a0.n
カルマの清算って一年で出来るってほんとか!
出来るならやりたい…
でもどうやって?

993: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:41:10.26 ID:GbODHwty0.n
>>992
あーでもわからないです
自分はスターピープルみたいなので、条件もあるかもしれないですね
魂が相当古いみたいなので。本人の資質とでも言えばいいのか
ちょっと無責任でした。すみません
でも、ヒントとして言うなら先を行ってる方に出会うのが一番かと思います
いわゆる覚醒者です

994: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 02:55:15.41 ID:qOf6iGrF0.n
>>993
波動が違いすぎて嫉妬の元。無理だね。

995: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 03:01:50.12 ID:GbODHwty0.n
>>994
あ、そうなんですね
魂は古株だけど、それだけではダメかw
まだ甘いかー。検討はずれですみません
でもカルマの清算が1年で済んだのは本当です

999: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 08:37:20.80 ID:FGCDuVJg0.n
本当に老年期の魂ならば私の様な発言すらしないものなのかも知れないし私はそう考えているが、
私もまだまだ精進し心と魂を磨かねばならないと考えさせてくれたので感謝する。

1000: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 08:55:01.85 ID:DvI+mzg40.n
>>999
自称老年期だが、成熟すれば口数は少なくなるが、人を導くためには方便としてあなたのように何かを語り、そして指摘する必要がある。

他人の性格、霊格で全て判断してはならない。霊格が高くても間違った行いをする人間もおり、性格が良くても間違った行いをする人間がいる。

1002: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 11:04:05.86 ID:sZQ5fH3p0.n
すんません、残り少ないけど質問ですよ

高級な魂、老年期の魂は、低俗だったり幼く見えたりする魂を嫌ってしまうのでしょうか?
皆成長の過程であるなら、未熟なものの成長を促すだけではなく、可愛がるという高級な魂もいて良さそうです。

未熟で、見かけも子供なら、もちろん普通に可愛がればいいけど
未熟なまま大人になってしまうと低俗とされ嫌われてしまいますよね

やっぱり年相応に学んでないと嫌われちゃうんでしょかね?
高級霊からも?見捨てないのは神と自分自身だけ?

1003: モダンノマド 投稿日:2016/03/16(水) 11:12:37.07 ID:sZQ5fH3p0.n
自称であっても自分を目上、高級としたものが、
自分の好き嫌いとして述べるのではなく「誰は低俗、誰はカルマが多い」と言い切ってしまうと、
もしかしてそれが間違いであっても、それを信じてしまう人が出てきますよね

信じてしまった人を、あなたの勘違いに一緒に付き合わせることも、あなたのカルマになるかもしれませんね。
あなたが、「あの時言った言葉は間違いだったな」と後から気がついても、その「信じてしまった人」に伝える術がなかったらその人はそのままかもしれませんねw

でも、そんなもんですよね、実際手の届く範囲で導けばいいのですから。
あなたの発言が芸能人に影響を出せるほどでもないけど、勘違いを受ける有名人たちはそれはそれでカルマを落としているかもしれません。

自分は老年、高級、と自認する時こそ、自戒したり常に柔軟に見極め続けていかないといけないですもんね。だって、導く責任があるのだから。
言葉を選ばなくてはいけないわけで、そういう意味では大変ですね
スポンサーリンク